ユーザーマニュアル Samsung - 193P, 173P

background image

SyncMaster 173P / 193P

次へ

目次

  • p. 1/47
    SyncMaster 173P / 193P
  • p. 2/47
    メインページ 安全上の注意 トラブルシューティング 表示について お問い合わせの前に 電源 Q & A 設置 セルフテスト機能によるチェック お手入れ その他 はじめに 仕様 内容物 主な仕様 前面 PowerSaver 背面 プリセットタイミングモード セットアップ インフォメーション モニタを接続する ドライバのインストール 用語集 自動 手動 Natural Color VESA規格マウントの取り付け より良い画質を得るには 制限事項 サービスセンター 規格 MagicTune™ のインストール/アンインストール
  • p. 3/47
    表示について 電源 設置 お手入れ その他 この警告や注意を守らずに誤った取り扱いをすると、けがをしたり物的損害を受ける恐れがあります。 禁止 重要 分解禁止 電源プラグを抜く 触らない アースすること
  • p. 4/47
    表示について 電源 設置 お手入れ その他 長期間使用しないときはPCを DPMSに設定してください。 スクリーンセーバを利用する場合は、アクティブスクリーンモードに設定してください。 傷んだプラグや緩いプラグを使用しない。 z 感電や火災の原因になることがあります。 プラグを抜くときはコードを引っ張らず、必ずプラグを持って抜く。また濡れた手でプラグを触らない。 z 感電や火災の原因になることがあります。 アースされたプラグとコンセントを使用する。 z 不完全なアースは感電や破損の原因になることがあります。
  • p. 5/47
    表示について 電源 設置 お手入れ その他 湿気やほこりの多い場所に置かない。 z 感電や火災の原因になることがあります。 移動するときはしっかりと持つ。 z けがや破損の原因になることがあります。 平らで安定した場所に置く。 z けがや破損の原因になることがあります。 手荒に取り扱わない。 z 破損や故障の原因になることがあります。 画面を下向きに置かない。 z 液晶表面の破損の原因になります。 壁面への取り付け工事は専門技術者に依頼する。 z ユーザー自身による工事はけがの原因になることがあります。
  • p. 6/47
    表示について 電源 設置 お手入れ その他 本体や液晶表面のお手入れは、よく絞った柔らかい布で拭く。 水や洗剤をモニタに直接かけない。 z 感電や火災の原因になることがあります。 プラグやピンのほこりや汚れは、乾いた布で拭き取る。 z 接続部分が汚れていると、感電や火災の原因になることがあります。 クリーナーを少量使用し、柔らかい布で拭き取る。
  • p. 7/47
    表示について 電源 設置 お手入れ その他 分解しない。 ユーザー自身で分解修理できる部品はありません。 z 感電または火災の原因となることがあります。 z 修理は専門の技術者にお任せください。 異常な音や臭いがするなど、モニタが正しく動作しないときはすぐに電源プラグを抜き、 販売店またはサービスセンターにご連絡ください 。 z 感電や火災の原因になることがあります。 水滴がかかる場所や湿気の多い場所に置かない。 z 故障や感電、火災の原因になることがあります。 z 水の近くや屋外で使用しないでください。
  • p. 8/47
    z 爆発や火災の原因になることがあります。 内部に金属を入れない。 z 感電や火災、けがの原因になることがあります。 工具器具、針金などの金属製品や、紙切れやマッチなどの燃えやすい ものを、通気孔などに入れない。 z 故障や感電、火災の原因になることがあります。 z 内部に異物が混入したときは、 サービスセンター までご連絡ください。 画像が長時間固定されると、残像やぶれが生じることがあります。 z 長時間モニタから離れる場合は、節電モードに切り替えるかスクリーンセーバ(動画)を設定します。 スタンドの調整角度に注意する。
  • p. 9/47
    電源アダプタは通気性の良い場所に置く。 ヘッドホンを利用するときは音量を上げすぎない。 z 大きな音で聴力を損なう恐れがあります。 画面に目を近づけすぎない。 z 画面に目を近づけた状態を長く続けると、視力を損なう恐れがあります。
  • p. 10/47
    内容物 前面 背面 ご使用前に、以下の付属品が揃っているか確認してください。 万一不足するものがあった場合、 お客様ご相談ダイヤルかサービスセンター までご連絡ください。 液晶モニター ブラケット 電源コード インストールCD (ユーザーガイ ド、モニタードライバ)Natural Color、MagicTune™、Pivot Pro DCアダプタ ミニD-Sub15ピンケーブル (アナログ接続) クイックセットアップガイド DVI-Dケーブル(デジタル接続) 保証書 (日本国内においてのみ有効とな ります。)
  • p. 11/47
    内容物 前面 背面 1. 電源インジケータ 通常は青に点滅します。モニタ設定の保存時は、青く1回点滅します。 2. パワーボタン このボタンはモニターのオン/オフ時、入力ソース変更時、自動調整時に使用します。 パワーオン/オフ : パワーボタンを押し1度音がなると、モニターがオン/オフされます。 入力ソース : パワーボタンを押し2度音がなると、アナログ・デジタルの入力ソースが変更されます。 自動調整 : パワーボタンを押し3度音がなると、自動調整が行われます。(アナログ入力のみ) 注意: 節電機能の詳細については、取扱説明書の
  • p. 12/47
    内容物 前面 背面 (モニタ背面の構造は製品ごとに異なります。) 1. 電源端子(14DC) DC アダプタをモニタ背面の電源ポートに接続します。 電源コードをコンセントに差し込みます。 2. DVI-D端子(DVI) DVI-D ケーブルを接続します。 3. ミニD-Sub15ピン端子(RGB) ミニD-Sub15ピンケーブルを接続します。 注意: ケーブル接続の詳細については、 モニタを接続する の項を参照してください。
  • p. 13/47
    モニタを接続する ドライバのインストールVESA 規格マウントの取り付け セットアップ-概要 2-3. Macintoshに接続します。 ミニD-Sub15ピンケーブルでモニタを Macintoshに接続します。 2-4. 旧型Macintosh では、Mac用アダプタが必要な場合があります。 3. コンピュータとモニタの電源を入れます。 モニタに画像が表示されたら接続完了です。 ミニD-Sub15ピンケーブルとDVIケーブルを同時接続している場合、ご使用のビデオカードによってはブランクスクリーンが現れることがあります。
  • p. 14/47
    モニタを接続する ドライバのインストール VESA 規格マウントの取り付け モニタドライバのインストールを促すメッセージが表示されたら、同梱のCD-ROMを挿入します。 インストール方法はOSによって多少異なります。 お使いのOS を確認のうえ、それぞれのインストール方法に従ってください。 下記のウェブサイトからドライバプログラムファイルをダウンロードすることもできます。ディスクにコピーしてご利用ください。 z インターネットウェブサイト: http://www.samsung-monitor.com/
  • p. 15/47
    4. 「Warning」ウィンドウが表示されますので、「Install」ボタンをクリックします。 5. 次のような「Message」ウィンドウが表示された場合、「Continue Anyway」ボタンをクリックします。 続けて 「OK」ボタンをクリックします。 このモニタドライバはMS logo に認定されており、インストールがシステムに悪影響を与えることはありません。 認定済ドライバは Samsungのモニタ製品ウェブサイト、 http://www.samsung-monitor.com/ でも 提供されています。
  • p. 16/47
    メインページ > セットアップ > ドライバのインストール モニタを接続する ドライバのインストール VESA 規格マウントの取り付け Windows XP | Windows 2000 | Windows Me モニタドライバのインストールを促すメッセージが表示されたら、同梱のCD-ROMを挿入します。 インストール方法はOSによって多少異なります。 お使いのOS を確認のうえ、それぞれのインストール方法に従ってください。 下記のウェブサイトからドライバプログラムファイルをダウンロードすることもできます。ディスクにコピーしてご利用ください。
  • p. 17/47
    4. コントロールパネルの〔画面〕をクリックします。 5. 〔画面のプロパティ〕から〔設定〕- 〔詳細設定〕を選択します。 6. 〔プラグアンドプレイ…〕からモニタをクリック。〔プロパティ〕ボタンをクリックし、次の画面で〔ドライバの更新〕を 選択します。
  • p. 18/47
    7. 〔ハードウェアの更新ウィザード〕から〔一覧または特定の…〕を選択しま す。 8. 次の画面で〔検索しないで、インストールするドライバを選択する〕をクリックし、〔次へ〕進みます。
  • p. 19/47
    9. 〔ディスクを使用〕をクリックします。 10. 〔参照〕をクリックすると〔ファイルの場所〕が表示されます。 11. 〔ファイルの場所〕でCD-ROMドライブを選択し、更に〔Driver〕フォルダをダブルクリックし、〔開く〕をクリックしま す。
  • p. 20/47
    12. 製造元のファイルのコピー元が表示されたら〔OK〕をクリックし、該当するモニターのドライバを選択します。 〔次へ〕をクリックします。 13. ソフトウェアをインストールする画面から、完了画面に移ります。〔完了〕ボタンをクリックし、続けて〔閉じる〕をク リックします。
  • p. 21/47
    14. モニタードライバのインストールはこれで完了です。 Microsoft ® Windows ® 2000 Operating System 1. 属されているCD-ROMをCD-ROMドライブに挿入して下さい。 2. [スタート]-[設定]-[コントロールパネル]をクリックし、[画面]アイコンをクリックして下さい。 3. [設定]タブをクリックし、[詳細]ボタンをクリックして下さい。 4. [モニタ]タブをクリックし、[プロパティ]ボタンをクリックして下さい。 5. [ドライバ]タブをクリックし、[ドライバの更新]ボタンをクリックして下さい。
  • p. 22/47
    メメメメ メ ー > セットアップ > VESA規格マウントの取り付け モニタを接続するドライバのインストール VESA規格マウントの取り付け スタンドを利用する スタンドを回転させる 警告: 回転時にモニタの角を床面にぶつけないよう注意してください。 モニタを45度以上後方に傾け、回転します。 方法を間違えるとモニタを破損する恐れがあります。 VESA規格マウントの取り付け まず、以下の付属品がそろっているかご確認ください。 1. 壁面にブラケットを取り付ける -木造の壁の場合
  • p. 23/47
    壁面用のブラケット( )と壁掛け用のねじ ( )を3本用いて壁面にしっかりと固定します。 -コンクリート壁の場合 コンクリート壁側にアンカー( )を取り付けた後、壁面用のブラケット( )と壁掛け用のねじ( )を用いて壁面にしっかりと固 定します。 2. 固定用ブラケットでスタンドを固定する スタンドの底面にある穴に固定用ブラケット( )を引っ掛けます。スタンドを折りたたむようにしてブラケットに覆いかぶせ、ス タンドを固定させます。 3. ベースを取り付ける
  • p. 24/47
    4. モニターを壁面に取り付ける モニター側に取り付けたブラケットと壁面につけたブラケットを合わせ、固定させます。 壁面に対してスタンド固定部分が直角になるように設置してください。 警告:スタンドはアルミ製です。傷などを負わないように注意して取り扱ってください。 なお、取り付けにつきましてはお客様の責任において行ってください。万一事故が発生した場合でも当社はその責任を一切負いかねますのでご了承ください。 スタンドを固定させてから、図のようにケーブル接続面を下向きにします。スタンド底面にVESAマウンティングブラケット(
  • p. 25/47
    メインページ > モニタ調整 > MagicTune™ のインストール MagicTune™ のインストール MagicTune™およびその他の主要機能 1. MagicTune™は、Windows 98SE以降に対応しています。 2. MagicTune™をインストールすると、コンピューターの起動時間がわずかに長くなることがあります。 3. MagicTune™は、ゲームモードおよびフルスクリーンビデオモードには対応していません。 4. スクリーンの4隅が黒く表示されるモード(ゲームモード、DOSモードなど)で起動すると、液晶モニタの
  • p. 26/47
    2) インストールが始まります。言語(日本語)を選択し、〔次へ〕をクリックします。 3) MagicTune™の使用承諾条件が表示されます。各項目によく目を通してください。MagicTune™をインストールするにはすべての条件に同意する必要があります。〔はい、全ての・・・〕にチェックを入れ、〔次へ〕のボタンをクリックしてください。 4) MagicTune™ファイルをインストールする場所を選択します。続けて〔次へ〕をクリックします。 5) MagicTune™をインストールするプログラムグループを選択します。続けて〔次へ〕をクリックします。
  • p. 27/47
    6) 指定した場所にMagicTune™のファイルがインストールされます。 7) これでMagicTune™のインストールは完了です。 終了後はコンピューターの再起動をしてください。
  • p. 28/47
    4. MagicTune™のアンインストール 1) 〔スタート〕をクリックし、〔すべてのプログラム〕から〔MagicTune〕内にある〔Uninstall MagicTune〕を選択します。 2) 〔次へ〕をクリックします。 3) 〔次へ〕をクリックします。 4) 自動的にファイル等が削除されますのでしばらくお待ち下さい。
  • p. 29/47
    5) 〔終了〕をクリックします。 終了をクリックしても再起動が要求されませんが、アンインストール後は再起動をすることをお勧めします。 MagicTune™の詳しい操作法については、プログラムからヘルプサイトを参照してください。
  • p. 30/47
    メインページ > トラブルシューティング > お問い合わせの前に お問い合わせの前に Q & Aセルフテスト機能によるチェック 全般 症状 チェックリスト 解決法 画面に何も表示されない。 電源コードは正しく接続されています か? 電源コードを確認してください。 "No Connection, Check Signal Cable"というメッセージが画面に表示されていますか? 信号ケーブルを確認してください。 初期画面(ログイン画面) 初期画面(ログイン画面)が表示される場合は、コンピュータを適切なモードで起動します(Windows
  • p. 31/47
    ンを再調整してください。 画面がぼやける。 モニタの解像度または周波数を変更しましたか? ビデオカードの解像度と周波数を調整してください。 ( プリセットタイミングモード を参照) 画面が16色でしか表示されない。 Windowsの色は正しく設定されていますか? Windows ME/2000/XP: コントロールパネル-画面-設定で色を正しく設定します。 ビデオカードは正しく装着されていますか? ビデオカードの取扱説明書に従って正しく設定してください。 "Unrecognized monitor,
  • p. 32/47
    お問い合わせの前に Q & A セルフテスト機能によるチェック 頻繁に問い合わせがある質問について、参考のためにここでまとめておきます。 質問 回答 周波数はどのようして変更しますか? ビデオカードを再設定することで周波数を変更できます。 方法はビデオカードドライバのバージョンによって異なることがあります。 (詳しくは、コンピュータまたはビデオカードの取扱説明書を参照してください。) 解像度はどのようにして変更しますか? Power Saving機能はどのように設定しますか? Windows ME/XP/2000:
  • p. 33/47
    お問い合わせの前に Q & A セルフテスト機能によるチェック セルフテスト機能によるチェック | 警告メッセージ | 設置環境 | その他のヒント セルフテスト機能でモニタが正しく動作しているかどうかチェックできます。 1. コンピュータとモニタの電源を切ります。 2. コンピュータ背面のビデオケーブルを抜きます。 3. モニタの電源を入れます。 モニタが正しく動作していれば、下図のようにカラーボックスとテキストが表示されます。 それぞれ赤、緑、青のボックスです。 いずれかの表示に異常があれば、モニタが正しく動作していない可能性があります。
  • p. 34/47
    z モニタは、PCから送られる映像信号を再生します。 そのためPCやビデオカードに問題があると、モニタにブランクスクリーン、色の劣化、ノイズ、ビデオモードの非サポートなどの現象が発生することがあります。こうしたときはまず問題の切り分けを行い、それからサービスセンターまたは販売店までご連絡ください。 z モニタの動作状況を診断する。画面に何も表示されないか、"Video mode not supported"というメッセージが表示されたときは、モニタの電源が入っていてもコンピュータからケーブルを抜いてください。
  • p. 35/47
    主な仕様 PowerSaverプリセットタイミングモード 外観や仕様は予告なく変更されることがあります。 一般仕様 モデル名 SyncMaster 173P LCD パネル サイズ 17.0インチ (対角) 表示域サイズ 337.9 (水平) x 270.3 (垂直) ピクセルピッチ 0.264 (水平) x 0.264 (垂直) タイプ a-si TFT アクティブマトリクス 同期化 水平 30 ~ 81 kHz 垂直 56 ~ 75 Hz 表示色 解像度 最適解像度 1280 x 1024@60Hz
  • p. 36/47
    MagicTune™は、Windows 98SE以降に対応しています。 基準を満たしていない この製品には、99.999%以上の精度を持つ先進の半導体技術で製造されたTFT液晶パネルが使用されています。 しかしまれに、赤、緑、青、白のピクセルが明るく見えたり、黒いピクセルが発生することがあります。 これは製品の不良ではありませんので安心してお使いください。 z この製品のTFT液晶総ピクセル数は3,932,160です。
  • p. 37/47
    主な仕様 PowerSaverプリセットタイミングモード 外観や仕様は予告なく変更されることがあります。 一般仕様 モデル名 SyncMaster 193P LCD パネル サイズ 19.0インチ (対角) 表示域サイズ 376.3 (水平) x 301.1 (垂直) ピクセルピッチ 0.294 (水平) x 0.294 (垂直) タイプ a-si TFT アクティブマトリクス 同期化 水平 30 ~ 81 kHz 垂直 56 ~ 75 Hz 表示色 解像度 最適解像度 1280 x 1024@60Hz
  • p. 38/47
    MagicTune™は、Windows 98SE以降に対応しています。 基準を満たしていない この製品には、99.999%以上の精度を持つ先進の半導体技術で製造されたTFT液晶パネルが使用されています。 しかしまれに、赤、緑、青、白のピクセルが明るく見えたり、黒いピクセルが発生することがあります。 これは製品の不良ではありませんので安心してお使いください。 z この製品のTFT液晶総ピクセル数は3,932,160です。
  • p. 39/47
    主な仕様 PowerSaver プリセットタイミングモード このモニタはPowerSaverという内蔵型電源管理システムを備えています。 このシステムはモニタが一定時間使用されない場合に、モニタを低出力モードに切り替えることによってエネルギーを節約します。電力節約のため、使用しないときや長時間席を離れるときはモニターをオフにしてください。 PowerSaverシステムは VESA DPMS準拠のビデオカードが搭載されているコンピュータで機能します。 この機能を設定するには、コンピュータにインストールされているユーティリティソフトを利用します。
  • p. 40/47
    主な仕様 PowerSaver プリセットタイミングモード ディスプレイモード 水平周波数 (kHz) 垂直周波数 (Hz) ピクセルクロック (MHz) 同期極性 (H/V) IBM, 640 x 350 31,469 70.086 25.175 +/- IBM, 640 x 480 31.469 59.940 25.175 -/- IBM, 720 x 400 31.469 70.087 28.322 -/+ MAC, 640 x 480 35.000 66.667 30.240 -/- MAC,
  • p. 41/47
    主な仕様 PowerSaver プリセットタイミングモード ディスプレイモード 水平周波数 (kHz) 垂直周波数 (Hz) ピクセルクロック (MHz) 同期極性 (H/V) IBM, 640 x 350 31,469 70.086 25.175 +/- IBM, 640 x 480 31.469 59.940 25.175 -/- IBM, 720 x 400 31.469 70.087 28.322 -/+ MAC, 640 x 480 35.000 66.667 30.240 -/- MAC,
  • p. 42/47
    サービスセンター 用語集 規格 Natural Color より良い画像のために 制限事項 日本サムスン株式会社 : お客樣ご相談ダイヤル 受付時間 平日(土日祭日を除く)9:00~17:00 ホームページ http://www.samsung.co.jp 東京サービスセンター〒 136-0072 東京都江東区大島2-32-8Tel 03-3683-0364 Fax 03-3683-0381 受付時間 平日 (土日祭日を除く) 9:00~17:00 * * 予期なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • p. 43/47
    サービスセンター 用語集 規格 Natural Color より良い画像のために 制限事項 同期信号 同期信号とは、モニタに色を表示するために必要とされる基本的な信号のことです。 同期信号には垂直と水平があります。 解像度と周波数にあった標準的な画像を表示するための信号です。 同期信号の種類 セパレート : 個々の垂直同期信号をモニタに転送する方式です。 コンポジット : 垂直同期信号を複合し、一つの信号としてモニタに転送する方式です。 モニタは、複合された信号を再び個々のカラー信号に分離して表示します。
  • p. 44/47
    サービスセンター 用語集 規格 Natural Color より良い画像のために 制限事項 VCCIについて この装置は、情報処理装置等電波障害自主規制協議会(VCCI)の基準に基づくクラスB情報技術装置です。 この装置は、家庭環境で使用することを目的としていますが、この装置がラジオやテレビジョン受信機に近接して使用されると、受 信障害を引き起こすことがあります。取扱説明書に従って正しい取り扱いをして下さい。
  • p. 45/47
    サービスセンター 用語集 規格 Natural Color より良い画像のために 制限事項 Natural Color ソフトウェア コンピュータを利用する際の最近の問題のひとつに、プリンタで出力した画像の色やスキャナやデジタルカメラで取り込んだ画像の色が、モニタに表示されるものと異なるというものがあります。 Natural Colorは、まさにこの問題を解決してくれます。 このソフトは、Samsung ElectronicsがKorea Electronics & Telecommunications
  • p. 46/47
    サービスセンター 用語集 規格 Natural Color より良い画像のために 制限事項 より良い画質を得るには 1. 最高の画質を得るには、コンピュータのControl Panelから解像度とリフレッシュレートを次のように調整し てください。 TFT液晶の設定が最適でない場合、画面にむらが出ることがあります。 { 解像度: 1280 x 1024 { 垂直周波数(リフレッシュレート): 60 Hz 2. この製品には、99.999%以上の精度を持つ先進の半導体技術で製造されたTFT液晶パネルが使用され
  • p. 47/47
    サービスセンター 用語集 規格 Natural Color より良い画像のために 制限事項 本書の内容は、将来予告なく変更されることがあります。 © 2003 Samsung Electronics Co., Ltd. All rights reserved. Samsung Electronics Co., Ltd. の文書による許可なしには、いかなる複製も堅く禁じます。 内容に含まれる誤り、または設置や使用の結果として起こる損害について、Samsung Electronics Co., Ltd.は一切の責任を負いません。
 
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.