インストラクションマニュアル Dell - P2212H Monitor

background image

目次ページに戻る

トラブルシューティング

Dell™ P2212H/P2312H

モニタ

自己テスト
内蔵診断
よくある問題
製品別の問題
ユニバーサルシリアルバス固有の問題
Dell

サウンドバーの問題

警告:

このセクションで手続きをはじめる前に、

安全指示書

に従ってください。

自己テスト

お使いのモニターには、自己テスト機能が装備され、適切に機能しているかどうかを確認できます。モニターとコンピュータが適切に接続されていて、モニタースクリーンが暗い場合は、次の手順でモニター自己テ

ストを実行してください:

111

コンピュータとモニター両方の電源をオフにする。

111

コンピュータの後ろかビデオ・ケーブルを外す。自己テストが適切に運用できるようにするには、コンピュータの後ろからデジタル(白コネクタ)とアナログ(黒コネクタ)ケーブル両方を外します。

111

モニターの電源をオンにする。

モニタがビデオ信号を検知できないが正しく作動している場合、画面に浮動ダイアログボックスが (黒い背景に) 表示されます。自己テスト・モードでは、電源LEDが緑になります。また、選択した入力によっ

て、下に表示されるダイアログの1つが画面上をスクロールし続けます。

111

ビデオ・ケーブルが外されているか、または破損している場合、通常システムの運転中、このボックスが表示されます。

111

モニターの電源をオフにして、ビデオ・ケーブルを再接続し、次にコンピュータとモニター両方の電源をオンにします。

前の手順を行った後もモニター・スクリーンに何も表示されない場合、モニターが適切に機能していないため、ビデオ・コントローラおよびコンピュータをチェックしてください。

内蔵診断

前へ 次へ
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.