インストラクションマニュアル Canon - XF300, XF305

background image

103

波形モニター

表示

する

カメラモードのとき、画面に波形モニター(

WFM

*

1

)、ベクトルスコープ(

VS

*

1

)を簡易表示できます。また、

エッジモニター(

Edge Monitor

*

2

を表示することもできます。なお、これら各種モニターは液晶画面のみ

に表示され、ファインダーや各出力端子からの映像には表示されません。

*

1

WFM : Waveform Monitor

VS : Vectorscope

*

2

エッジモニター(

Edge Monitor

):

映像全体の合焦度合いを波形で表示する機能。カメラモードのみ。

モニター表示を選ぶ

WFM

(波形モニター)ボタンを押すたびにモニター表示が次の順に切り換わります。その他機能メ

ニューの「

WFM

LCD

)」

「設定」でもモニター表示を選ぶことができます。

波形モニター(

WFM

ベクトルスコープ(

VS

エッジモニター(

Edge Mon.

波形モニター(

WFM

)のタイプを選ぶ

波形モニターは

5

種類のタイプから選ぶことができます。また、波形のゲインを

1

倍と

2

倍から選択できます。

1

a

その他機能メニュー

WFM

LCD

)」

Waveform Monitor

」を順に選ぶ。

b

次のいずれかを選ぶ

SET

を押す。

ライン:

ライン表示する。

ライン+スポット:

ライン表示に重ねて、赤枠内の波形を赤色で表示する。

フィールド:

フィールド表示する。

RGB

R

G

B

信号をパレード表示する。

YPbPr

Y

Pb

Pr

信号をパレード表示する。

2

a

その他機能メニュー

WFM

LCD

)」

Gain

」を順に選ぶ。

b

1x

」または「

2x

」を選ぶ

SET

を押す。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.