インストラクションマニュアル Canon - XF300, XF305

background image

133

設定データ

保存

読み出し

メニューやカスタムピクチャーで行った各種の設定情報を設定データとして

SD

カードに保存することがで

きます。設定データは、必要に応じて本機に読み出して再利用できます。複数のカメラを同じ設定にする
ときに便利です。

設定データを

SD

カードに保存する

メニュー設定やカスタムピクチャーを設定データとして

SD

カードに保存します。

a

その他機能メニュー

「メニュー

/

X設定保存」

「bへ保存」を順に選ぶ。

b

「メニュー」または「メニュー

+

X」を選ぶ

SET

を押す。

メニュー:

メニュー設定のみ。

メニュー

+

X:

メニュー設定とカスタムピクチャー(本機に保存されてい

9

セット)。

c

「実行」を選び、

SET

を押す。

現在のメニュー設定やカスタムピクチャーが、設定データとして

SD

カー

ドに保存される。

d

SET

を押す。

設定データを

SD

カードから読み込む

SD

カードに保存されている設定データを読み込んで本機に設定します。

a

その他機能メニュー

「メニュー

/

X設定保存」

「bから読み出し」を順に

選ぶ。

b

「メニュー」または「メニュー

+

X」を選ぶ

SET

を押す。

メニュー:

メニュー設定のみ。

メニュー

+

X:

メニュー設定とカスタムピクチャー(本機に保存されてい

9

セット)。

c

「実行」を選び、

SET

を押す。

メニュー設定やカスタムピクチャーが、

SD

カードから読み込んだ設定デー

タの内容に設定される。

設定データが本機に読み込まれたあと、画面が一度消え、本機が再起動
する(メニューは消える)。

設定データには、メニューやカスタムピクチャーの設定内容を記述したテキストファイルが含まれます。設定デー
タを保存した

SD

カードを、パソコンに接続したカードリーダー(市販)などに入れて、「

CAMSET

CAMSET.TXT

を開くと、設定内容を確認することができます。

設定データは、

XF300

XF305

の間で相互に読み込んで使用することができます。

設定データを

SD

カードから読み込むとき、本機にプロテクトされたカスタムピクチャーがあっても、上

書きされます。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.