インストラクションマニュアル Canon - XF300, XF305

background image

外部モニターを接続する

159

コンポジット出力端子を使用する

コンポジット出力端子(

AV

端子、

VIDEO 2

端子)からは、ダウンコンバートされた

SD

アナログコンポジット信号を出力しま

す。また、

AV

端子からは音声も出力されます。コンポジット出力端子(

AV

端子、

VIDEO 2

端子)から出力される映像の表

示方式(0

156

)は、「スクイーズ」、「レターボックス」、「サイドクロップ」のいずれかをメニューで選択できます。

a

ビデオ設定メニュー

SD Output

」を順に選ぶ。

b

「スクイーズ」、「レターボックス」、「サイドクロップ」のいずれかを選ぶ

SET

を押す。

モニターがビデオ

ID-1

方式に対応していれば、自動的にワイド画面(

16:9

)に切り換わります。

出力映像に画面表示を重畳する

HD/SD SDI

端子(b)、

HDMI OUT

端子、

HD/SD COMPONENT OUT

端子、コンポジット端子(

AV

端子、

VIDEO 2

端子)から

出力される映像に画面表示を重畳することができます。重畳の設定はビデオ設定メニューで行い、

HD

出力と

SD

出力を個

別に設定できます。なお、この設定は、

CF

カードに記録される映像には影響しません。

a

ビデオ設定メニュー

HD

オンスクリーン表示」または「

SD

オンスクリーン

表示」を順に選ぶ。

b

「入」を選ぶ

SET

を押す。

画面にGが表示される

*

*

カメラモードでは、

LCD/VF

設定メニュー

Custom Display

」の「

Output Display

」が「入」

のときのみ表示される。

SD

出力時の表示方式が「サイドクロップ」のときは、「

SD

オンスクリーン表示」の設定にかかわらず、画面

表示は重畳されません。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.