インストラクションマニュアル Canon - XF300, XF305

background image

記録メディアを準備する

45

記録/再生に使用する

CF

カードスロットを切り換える

本機は、

2

つの

CF

カードスロットを備えています(

CF

j

/ CF

l)。両方のスロットに

CF

カードを入れているときは、必要

に応じてスロットを切り換えることができます。

1

a

SLOT SELECT

(スロット選択)ボタンを押す。

選択されたスロットのアクセスランプが緑色に点灯する。

両方のスロットに

CF

カードを入れていて、選択しているスロットのカードカバーを開けると、スロットが

切り換わります。

記録中に

SLOT SELECT

ボタンを押しても、スロットは切り換わりません。

CF

カードスロット記録方式を選ぶ

2

つの

CF

カードに連続して映像を記録するリレー記録と、

2

つの

CF

カードに同時に映像を記録するダブルスロット記録が

あります。

リレー記録:

撮影中にカードの空き容量がなくなると、自動的にもう一方のスロットに切り換わり、映像が途
切れることなく連続して記録する機能。CFj⇔CFl両方向で連続記録が可能です。

その他機能メニュー

「リレー記録」で「入」を選ぶ

SET

を押す。

ダブルスロット記録:

同じ映像を

A/B

両方の

CF

カードに同時に記録します。撮影中に撮影映像のバックアップを取るこ

とができます。
その他機能メニュー

「ダブルスロット記録」で「入」を選ぶ

SET

を押す。

ビットレート(0

56

)を「

50 Mbps

」に設定しているとスローモーション撮影時にリレー記録されません。

ダブルスロット記録中、記録容量の少ない

CF

カードの空き容量がなくなると、両カードへの記録を停

止します。なお、一方の

CF

カードに書き込みエラーが発生しても、他方の

CF

カードへの記録は継続し

ます。

ダブルスロット記録はリレー記録、スロー

&

ファーストモーション記録との併用はできません。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.