インストラクションマニュアル Canon - XF300, XF305

background image

タイムコードを設定する

89

R

Regen.

(リジェネ)設定時

P

Rec Run

(レックラン)設定時

F

Free Run

(フリーラン)設定時

E

タイムコード外部入力時

H

タイムコードホールド時

表示なし:

再生時

タイムコードのフレームカウントは、フレームレートが

24P

のときは

0

23

、それ以外は

0

29

となります。

b

フレームレートが

24P

の場合、

HD/SD SDI

端子または

TIME CODE

端子に出力されるタイムコード

0

29

に振り直されます。

インターバル記録、フレーム記録、スロー

&

ファーストモーション記録のときは、「

Free Run

」は使用でき

ません。また、プレ記録のときは「

Free Run

」固定となり、カウントアップ方式は設定できません。

ドロップフレーム、ノンドロップフレームを混在させて録画すると、撮影開始時のタイムコードが不連続
になることがあります。

内蔵

2

次電池が充電されていれば、バッテリーパックなどの電源がなくても、フリーランタイムコードは

歩進します。ただし、電源

ON

時に比べて精度が低下します。

アサインボタンに「

Time Code

」を割り当てると、アサインボタンを押して

TC/UB

設定メニュー

Time

Code

」メニューを表示することができます(0

118

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.