インストラクションマニュアル Canon - XF300, XF305

background image

音声を記録する

97

録音するチャンネルを割り当てる

CH1

入力の音声をチャンネル

1

に録音するか、チャンネル

1

とチャンネル

2

の両方に録音するかを選びます。

a

オーディオ設定メニュー

Audio Input

XLR Rec Channel

」を順に選ぶ。

b

CH1

」または「

CH1/CH2

」を選ぶ

SET

を押す。

CH1

CH1/CH2

入力をそれぞれチャンネル

1

/チャンネル

2

として録音する。

CH1/CH2

CH1

入力をチャンネル

1

/チャンネル

2

の両方に録音する。

外部マイク(

XLR

端子)の入力感度を調整する

XLR

端子切り換えスイッチが

MIC

または

MIC+48V

のときに機能します。

a

オーディオ設定メニュー

Audio Input

XLR1 Mic

トリミング」または

XLR2 Mic

トリミング」を順に選ぶ。

b

下記のいずれかを選ぶ

SET

を押す。

+12 dB

+6 dB

0 dB

、-

6 dB

、-

12 dB

外部マイク(

XLR

端子)のアッテネーターを使う

XLR

端子切り換えスイッチが

MIC

または

MIC+48V

のときに機能します。

a

オーディオ設定メニュー

Audio Input

XLR1 Mic Att.

」または「

XLR2 Mic

Att.

」を順に選ぶ。

b

「入」を選ぶ

SET

を押す。

マイク信号にアッテネーター(

20 dB

)がかかる。

48V

対応のマイク以外の機器を接続するときは、必ず

LINE

または

MIC

を使用してください。

MIC+48V

のままで使用すると、接続したマイクなどの機器が故障することがあります。

XLR Rec Channel

」を「

CH1/CH2

」にすると、

CH2

入力の音声は録音されません。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.