オーナーマニュアル HP - Vectra VL 5xxx シリーズ 4, Brio bax, Vectra VL 6xxx シリーズ 7, Net Vectra n30, Vectra XA 5xxx, Vectra VE 5xxx シリーズ 3, Kayak XA, Vectra VL 5xxx シリーズ 5, Brio 71xx, Kayak XW シリーズ 04xx, Kayak XW シリーズ U3-W3, Brio 84XX, Vectra VE 5xxx シリーズ 2, Vectra XA 6xxx, Kayak XW シリーズ A2-U2-W2, Brio 85xx, Vectra VE 6xxx シリーズ 8, Vectra VL 6xxx シリーズ 6, Vectra VL 6xxx シリーズ 8, Brio ba, Kayak XU, Vectra VE 5xxx シリーズ 4, Vectra VE Cxxx シリーズ 7, Net Vectra, Vectra VA 6xxx, Vectra XM 5xxx シリーズ 4

background image

HP Vectra PC
HP Kayak PC

ワ ー ク ス テーシ ョ ン

ワ ー ク ス テーシ ョ ン

ワ ー ク ス テーシ ョ ン

ワ ー ク ス テーシ ョ ン

DiagTools

ユーザーズ ガイド

ユーザーズ ガイド

ユーザーズ ガイド

ユーザーズ ガイド

次へ

目次

  • p. 1/97
    HP Vectra PCHP Kayak PC ワ ー ク ス テーシ ョ ン ワ ー ク ス テーシ ョ ン ワ ー ク ス テーシ ョ ン ワ ー ク ス テーシ ョ ン DiagTools ユーザーズ ガイド ユーザーズ ガイド ユーザーズ ガイド ユーザーズ ガイド
  • p. 2/97
    ご注意 本書に記載した内容は、予告なしに変更することがあります。 本書に記載した内容は、商品性や特定の目的に対する適合性を保証するものではなく、当社はそれらに関して責任を負いません。また、本書の記載の誤り、あるいは本書の配布、内容、利用にともなって生じる偶発的、結果的損害に関して責任を負いません。 本書の内容は、著作権によって保護されています。本書の一部または全部を書面による事前の許可なくして複写、転載、翻訳することは禁止されています。 AMIDIAG は、American Megatrends Inc.
  • p. 3/97
    ユーザーズ ガ イ ド
  • p. 4/97
    本書の内容 iv 本書の内容 こ のマニ ュ アルは、 以下の内容について説明 し ます。 • Vectra PC ま たは Kayak PC ワ ー ク ス テーシ ョ ンに対する ハー ド ウ ェ ア障害の診断方法 • DiagTools の機能 と 使用目的 • DiagTools の使用方法 • テ ス ト に失敗 し た と き の対処方法 • 問題を よ り ス ムーズかつ効率的に解決す る ために、 HP サポー ト 担当に ど の よ う な情報を提供す る か • よ り 詳 し い情報
  • p. 5/97
    v DiagToolsの概要 DiagToolsの概要 Vectraおよ びKayakハー ド ウ ェ ア診断ユーテ ィ リ テ ィ は、 次の 4つの部分か ら 構成 さ れます。 G ハー ド ウ ェ アの検出 Vectra PC やKayak PC ワー ク ス テーシ ョ ンの詳細なハー ド ウ ェ ア構成を自動的に検出 し ます。 ハー ド ウ ェ アの検出方法については、 第 2章を ご 覧 く だ さ い。 G ベーシ ッ ク テ ス ト PC の動作状態を包括的に調べます。 ベーシ ッ
  • p. 6/97
    診断用 ソ フ ト ウ ェ アの入手方法 vi Vectra VL 5/xxx Series 5Vectra VL 6/xxx Series 6Vectra VL 6/xxx Series 7Vectra VL 6/xxx Series 8Vectra VA 6/xxx G Vectra XM 5/xxx Series 4 Vectra XA 5/xxxVectra XA 6/xxx G Net Vectra 5/xxx PC 診断用 ソ フ ト ウ ェ アの入手方法 DiagTools は常に最新のバージ
  • p. 7/97
    目次 目次 目次 目次 vii 本書の内容 ............................................................................................................ iv DiagToolsとは? ................................................................................................... iv DiagToolsの概要
  • p. 8/97
    viii 2 ハードウェアの検出 ハードウェア検出の概要 .................................................................................. 12 ハードウェアの検出段階 ............................................................................... 12 ハードウェアの検出結果 ...............................................................................
  • p. 9/97
    ix アドバンスド システム テストの実行方法 ..................................................... 27 バッチテスト ....................................................................................................... 29 テストに失敗した場合 .......................................................................................
  • p. 10/97
    x 付録 A エラーコード エラーコードの概要 .......................................................................................... 42 0001h – 00CCh: システム エラーコード ....................................................... 43 0100h – 01A4h: メモリ エラーコード ...........................................................
  • p. 11/97
    xi 0F02h – 0F05h: ATAPIリムーバブル デバイス エラーコード .................... 78 1000h – 100Dh: マルチプロセッサ エラーコード ........................................ 78 1500h – 1503h: モデム エラーコード ............................................................. 82 9600h – 960Fh: IDEディスク
  • p. 12/97
    xii
  • p. 13/97
    1 DiagToolsの起動 こ の章では、 Vectraおよ びKayak に DiagTools をセ ッ ト ア ッ プ し て起動する 方法について説明 し ます。
  • p. 14/97
    1 DiagToolsの起動 DiagTools のイ ンス ト ール と セ ッ ト ア ッ プ 2 DiagToolsのイ ン ス ト ール と セ ッ ト ア ッ プ Vectra PC および Kayak PC ワー ク ス テーシ ョ ンのユーザまたは ネ ッ ト ワー ク 管理者の場合 Vectra PC および Kayak PC ワー ク ス テーシ ョ ンのユーザ ま たはネ ッ ト ワー ク管理者の方は、 DiagTools を使用する前に次の作業を行っ て く だ さ い。 1 PC
  • p. 15/97
    3 1 DiagToolsの起動 DiagToolsのイ ン ス ト ール と セ ッ ト ア ッ プ 最新バージ ョ ンのダウ ン ロー ド と イ ン ス ト ール DiagTools ユーテ ィ リ テ ィ の最新バージ ョ ンは、次の HP サポー ト Web サ イ トか ら ダ ウ ン ロ ー ド で き ます。http://www.hp.com/go/vectrasupport (Vectra サポー ト Web サ イ ト ) http://www.hp.com/go/kayaksupport
  • p. 16/97
    1 DiagToolsの起動 DiagTools のイ ンス ト ール と セ ッ ト ア ッ プ 4 DiagTools の自己解凍フ ァ イ ルを ダ ウ ン ロ ー ド し た ら 、 次の手順に進んで くだ さ い。 1 ダ ウ ン ロー ド し た EXE フ ァ イ ルを解凍 し ます。 Windows では、 EXE フ ァ イ ルを ダブル ク リ ッ ク し て く だ さ い。 Hardware Diagnostic を解凍するデ ィ レ ク ト リ は、 画面に表示 さ れるデ ィ
  • p. 17/97
    5 1 DiagToolsの起動 DiagToolsのイ ン ス ト ール と セ ッ ト ア ッ プ TopToolsバージ ョ ンのDiagTools をお持ちの場合 TopTools バージ ョ ンの DiagTools を ダ ウ ン ロー ド し た場合、 PC に TopTools の最新バージ ョ ンが イ ン ス ト ール さ れていれば、 TopTools か ら 診断デ ィ ス ク を作成で き ます。 [Diags]( ま たは [DiagTools]) ページ を選択 し て、
  • p. 18/97
    1 DiagToolsの起動 DiagTools のイ ンス ト ール と セ ッ ト ア ッ プ 6 3 DiagTools パ ッ ケージ を解凍 し たデ ィ レ ク ト リ に移動し ます。 例 : cd ¥dmi¥hpdiags¥light 4 次の よ う に入力し ます。 diaginst a: ( フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク ド ラ イ ブが A:の場合) ま たは、 diaginst b: ( フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク ド ラ イ ブが B: の場合) 画面に表示 さ れ る指示に従っ
  • p. 19/97
    7 1 DiagToolsの起動 DiagTools を実行する前に DiagTools を実行する前に DiagTools を実行する前に、 PC の BIOS Setup プ ロ グ ラ ム内の設定が次の よ うにな っ てい る こ と を確認 し て く だ さ い。 ❒ オペレーテ ィ ング シ ス テムが指定 されていない。 設定方法は次の通 り です。 • [Main] メ ニ ューに [Running Windows 95] ま たは [Plug and PlayOS ] と い う 項目があ
  • p. 20/97
    1 DiagToolsの起動 フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク から DiagTools を起動する 8 フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク か ら DiagTools を起動する フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク を作成 し た ら 、 DiagTools をすぐ に起動で き ます。 起動 手順は次の通 り です。 1 フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク を ド ラ イ ブに挿入 し ます。 複数のデ ィ ス ク があ る場 合は、 “First” ま たは “Boot” の ラ ベルがあ るデ ィ ス ク を挿入
  • p. 21/97
    9 1 DiagToolsの起動 フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク から DiagTools を起動する • PC の起動時に、 "Non-System disk or disk error, Replace andpress any key when ready " の よ う な メ ッ セージが表示 さ れる。 こ れは、 フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク 内にあ る はずのシ ス テ ム フ ァ イ ルが見つ か ら ないためです。 次の よ う な原因が考え ら れます。 a フ
  • p. 22/97
    1 DiagToolsの起動 起動画面 10 起動画面 DiagTools を起動する と 、 次の画面が表示 さ れます。 キーを押 し 、 画面に表示 さ れ る 指示に従っ て診断テ ス ト を実行 し て く だ さ い。 診断ユーテ ィ リ テ ィ はいつで も 終了で き ますが、 シ ス テ ムのベーシ ッ ク テ ス ト を実行 し てい る 数分間は終了で き ません。 通常、 画面に各テ ス ト の進行状況が表示 さ れます。
  • p. 23/97
    2 ハー ド ウ ェ アの検出 本章では、 VectraおよびKayak ハー ド ウ ェ ア診断ユーテ ィ リ テ ィ のハー ド ウ ェ ア検出について説明 し ます。
  • p. 24/97
    2 ハー ド ウ ェ アの検出 ハー ド ウ ェ ア検出の概要 12 ハー ド ウ ェ ア検出の概要 DiagTools は、 ハー ド ウ ェ ア検出の段階でお使いの PC に合わせて どのテ ス ト が最適か を判断 し ます。 例えば、 PC が IDE ま たは SCSI タ イ プのハー ド デ ィ ス ク ・ ド ラ イ ブの場合、 ベーシ ッ ク ・ シ ス テ ム ・ テ ス ト の一部でハー ド デ ィ ス ク のブー ト ・ セ ク タ がテ ス ト さ れます。 なお、 ア ド バン
  • p. 25/97
    13 2 ハー ド ウ ェ アの検出 ハー ド ウ ェ ア検出の概要 ハー ド ウ ェ アの検出結果 ハー ド ウ ェ アの検出が終わ る と 、 次の よ う な画面が表示 さ れます。 検出 さ れた コ ン ポーネ ン ト の一覧を移動す る には、 マ ウ ス ま たは矢印キー を使っ て画面を ス ク ロ ール さ せて く だ さ い。
  • p. 26/97
    2 ハー ド ウ ェ アの検出 検出可能な コ ンポーネ ン ト と 項目 14 検出可能な コ ンポーネ ン ト と 項目 ハー ド ウ ェ ア検出段階で検出可能な も のを次に示 し ます。 G 製品名 と バージ ョ ン ( HP Vectra VL 7/333 など)G プ ロ セ ッ サの タ イ プ、 バージ ョ ン と 速度 (Pentium II @333 MH な ど)G キ ャ ッ シ ュ ・ メ モ リ の タ イ プ と サ イ ズG HP BIOSのバージ ョ ンG シ リ アル番号G
  • p. 27/97
    15 2 ハー ド ウ ェ アの検出 検出 さ れない コ ンポーネン ト があ っ た場合 検出 さ れない コ ンポーネ ン ト があ っ た場合 ハー ド ウ ェ ア診断時に、 検出 さ れない コ ン ポーネ ン ト があ っ た場合は、 次の方法を試 し て く だ さ い。 1 検出 さ れなかっ た コ ンポーネ ン ト が DiagTools で検出可能な コ ンポーネ ン ト か ど う か確認 し ます ( 14 ページ を参照) 。 検出対象外の コ ン ポーネ ン ト の場合は、
  • p. 28/97
    2 ハー ド ウ ェ アの検出 検出 さ れない コ ンポーネン ト があ っ た場合 16
  • p. 29/97
    3 ベーシ ッ ク システム テス ト 本章では、 Vectraおよび Kayak ハー ド ウ ェ ア診断の最初の ス テ ッ プであ る、 ベーシ ッ ク シ ス テ ム テ ス ト について説明 し ます。
  • p. 30/97
    3 ベーシ ッ ク システム テス ト ベーシ ッ ク システム テス ト の概要 18 ベーシ ッ ク シス テム テ ス ト の概要 ベーシ ッ ク シ ス テ ム テ ス ト は、 ハー ド ウ ェ アの検出後に行われます。 こ の テ ス ト の目的は、 PC内の各ハー ド ウ ェ アが正 し く 機能 し てい る か ど う かを 検証す る こ と にあ り ます。 本テ ス ト では、 検出 さ れた コ ン ポーネ ン ト に対 し て次の こ と を確認 し ます。 • コ ン ポーネ
  • p. 31/97
    19 3 ベーシ ッ ク システム テ ス ト テ ス ト 結果が合格の場合 テ ス ト 結果が合格の場合 ベーシ ッ ク シ ス テ ム テ ス ト が正常に終了 し た場合、 次の よ う な画面が表示 さ れます。 必要に応 じ て、 次の よ う に対処する こ と をお勧め し ます。 • ハー ド ウ ェ アの動作検証のみを目的 と し てハー ド ウ ェ アの診断を行っ た場合、 ア ド バン ス ド テ ス ト に進んだ り 、 サポー ト チケ ッ ト を作成する 必要はあ り ません。
  • p. 32/97
    3 ベーシ ッ ク システム テス ト テ ス ト 結果が不合格の場合 20 コ ン ピ ュ ー タ の操作に関 し て不明な方は、 最寄 り の HP サポー ト 窓口ま たは HP サポー ト 協力会社ま でお尋ね下 さ い。 こ の場合、 実際にア ド バ ン ス ド シ ス テ ム テ ス ト を行っ ていただ く こ と があ り ます。 ベーシ ッ ク シ ス テ ム テ ス ト は必要に応じ て何度 も 実行で き ます。 ベーシ ッ ク テ ス ト を繰 り 返すには、 を押 し て く
  • p. 33/97
    21 3 ベーシ ッ ク システム テ ス ト テ ス ト 結果が不合格の場合 ベーシ ッ ク システム テス ト に失敗 し た と きは 次の方法で対処す る こ と をお勧め し ます。 • サポー ト チケ ッ ト を作成 し ます。 サポー ト チケ ッ ト には、 テ ス ト 結果 がすべて詳細に記載 さ れます。 こ のチケ ッ ト があれば、 サポー ト 担当者に よ り ス ムーズに問題を報告で き ます ( サポー ト チケ ッ ト について詳し く は、 第 5章を参照 し て く
  • p. 34/97
    3 ベーシ ッ ク システム テス ト 診断可能なテ ス ト 項目 22 診断可能な テ ス ト 項目 ベーシ ッ ク テ ス ト には次の よ う なテ ス ト が含まれます。 G ベーシ ッ ク シ ス テム テ ス ト :次に示すプ ロ セ ッ サやサブシ ス テムの動作 確認 • プ ロ セ ッ サの基本的動作状態 • DMA コ ン ト ロー ラ • 割 り 込み コ ン ト ロ ー ラ • タ イ マー • リ アル タ イ ム ク ロ ッ ク • CMOS の有効性 • PCI シ ス テ
  • p. 35/97
    23 3 ベーシ ッ ク システム テ ス ト 診断可能なテ ス ト 項目 G キーボー ド テ ス ト • キーボー ド コ ン ト ロ ー ラ • キーボー ド ク ロ ッ ク ラ イ ン • キーボー ド データ ラ イ ン G VESA ビデオ メ モ リ のテ ス トG USB テ ス トG その他のテ ス ト • シ リ アル ポー ト の基本的テ ス ト (ア ド バン ス ド テ ス ト で行 う データ 転送テ ス ト は含みません ) • パ ラ レル ポー ト の基本的テ ス ト
  • p. 36/97
    3 ベーシ ッ ク システム テス ト 診断可能なテ ス ト 項目 24
  • p. 37/97
    4 ア ド バン ス ド システム テス ト 本章では、 ア ド バン ス ド シ ス テ ム テ ス ト について説明 し ます。 こ のテ ス ト では、 各 PC コ ン ポーネ ン ト は よ り 細か く テ ス ト さ れます。
  • p. 38/97
    4 ア ド バン ス ド システム テス ト ア ド バン ス ド システム テス ト の概要 26 ア ド バン ス ド システム テ ス ト の概要 ア ド バン ス ド シ ス テ ム テ ス ト を使用 し て、 個々の PC コ ン ポーネ ン ト を テ ス ト で き ます。 本テ ス ト では、 ベーシ ッ ク シ ス テ ム テ ス ト に比べ、 よ り 詳 細かつ広範に コ ン ポーネ ン ト の動作確認を行 う こ と がで き ます。 こ のテ ス ト では、 ハー ド ウ ェ
  • p. 39/97
    27 4 ア ド バン ス ド システム テ ス ト ア ド バン ス ド テ ス ト のヘルプ ア ド バン ス ド テ ス ト のヘルプ 各テ ス ト には、 それぞれ詳 し い情報が用意 さ れてい ます。 各テ ス ト の説明やヘルプは、 次のいずれかの方法で表示で き ます。 • 画面下部に、 メ ニ ュ ー内で現在選択 さ れてい る テ ス ト に関す る説明が一行に ま と めて表示 さ れます。 任意のテ ス ト のヘルプ を表示す る には、 選択バーをヘルプ を表示 し たい メ
  • p. 40/97
    4 ア ド バン ス ド システム テス ト ア ド バン ス ド システム テス ト の実行方法 28 1 画面上の メ ニ ュー バーで、 テ ス ト 対象の コ ン ポーネ ン ト を選択し ます。 選択可能な コ ン ポーネ ン ト は次の も のです。 • System シ ス テ ム : プ ロ セ ッ サお よびサブシ ス テ ムのテ ス ト • Memory: BIOS、 メ イ ン メ モ リ 、 キ ャ ッ シ ュ メ モ リ のテ ス ト • IDE: IDE デバ イ ス (IDE
  • p. 41/97
    29 4 ア ド バン ス ド システム テ ス ト バ ッ チ テ ス ト テ ス ト が完了す る と 、 [Test Passed]( テ ス ト 合格) ま たは[Test Failed]( テ ス ト 不合格 ) と い う 、 テ ス ト 結果を示すウ ィ ン ド ウ が表示 さ れます。 こ の ウ ィ ン ド ウ には、 次の よ う な コ マ ン ド オプシ ョ ンがあ り ます。 • Return to Main Menu: メ イ ン画面に戻 り ます。 別のテ ス ト を実行す
  • p. 42/97
    4 ア ド バン ス ド システム テス ト バ ッ チ テ ス ト 30 バ ッ チ テ ス ト の 選択 最初に、 [Batch] メ ニ ューの [Edit Batch Parameters] サブ メ ニ ューで バ ッ チテ ス ト を設定 し ます。 [Edit Batch Parameters] サブ メ ニ ューに は、 次の コ マ ン ド があ り ます。 • Batch Parameters: テ ス ト モー ド 、 時間制限、 合格数を設定 し ます。 • Repeat Count:
  • p. 43/97
    31 4 ア ド バン ス ド システム テ ス ト テ ス ト に失敗 し た場合 テ ス ト に失敗 し た場合 次の手順で対処す る こ と をお勧め し ます。 1 を押 し てア ド バン ス ド シ ス テ ム テ ス ト を終了し ます。 次の よ う な 画面が表示 さ れます。 2 を押 し て、 サポー ト チケ ッ ト を作成し ます。 サポー ト チケ ッ ト に は、 テ ス ト 結果が詳細に記録 さ れてい ます。 サポー ト チケ ッ ト を作成 し ておけば、 サポー ト
  • p. 44/97
    4 ア ド バン ス ド システム テス ト エ ラ ー コ ー ド が表示 さ れた場合 32 エ ラ ー コ ー ド が表示 さ れた場合 付録 A のエ ラ ーコ ー ド 一覧を ご覧 く だ さ い。 エ ラ ーコー ド ご と に、 エ ラ ー の原因 と 推薦す る対処方法が記載 さ れてい ます。 ただ し 、 こ こ に記載 さ れた対処方法は、 問題を的確に解決す る ための提案であ り 、 必ず実行すべ き も のではあ り ません。 エラ ーリ スト にない エラ ーコ ード が表示さ
  • p. 45/97
    5 サポー ト チケ ッ ト 本章では、 テ ス ト 結果や PC の構成内容を記録 し たサポー ト チケ ッ ト につ いて説明 し ます。
  • p. 46/97
    5 サポー ト チケ ッ ト サポー ト チケ ッ ト と は? 34 サポー ト チケ ッ ト と は ? サポー ト チケ ッ ト と は、 診断テ ス ト の結果やPC の構成内容を詳細に記録 し たテ キ ス ト フ ァ イ ルの こ と です。 こ れを作成 し ておけば、 PC に関する重要 な情報を サポー ト 担当に報告す る 際に非常に役立ち ま す。 サポー ト チケ ッ ト は、必要に応 じ てサポー ト 窓口ま で電子 メ ール ま たはフ ァ ッ ク ス にてお送り く だ さ
  • p. 47/97
    35 5 サポー ト チケ ッ ト サポー ト チケ ッ ト に コ メ ン ト を追加する サポー ト チケ ッ ト に コ メ ン ト を追加する サポー ト チケ ッ ト には、 不具合に関す る詳 し い内容や コ メ ン ト を書 き加え る こ と がで き ます。 詳 し い情報を提供 し ていただ き ます と 、 サポー ト 担当がよ り ス ムーズかつ効率的に問題を解決す る こ と がで き ます。 注意 サポー ト チケ ッ ト に記載 さ れた内容は、 削除 し ない よ う
  • p. 48/97
    5 サポー ト チケ ッ ト サポー ト チケ ッ ト に コ メ ン ト を追加する 36
  • p. 49/97
    6 HP カ ス タ マケア サービ ス とサポー ト のご案内
  • p. 50/97
    6 HP カ ス タ マケア サービ ス と サポー ト のご案内 HP正規販売代理店 38 HP正規販売代理店 HP の正規販売代理店は、 HP Vectra PC な ら びに Kayak ワー ク ス テーシ ョ ンに関す る 豊富な知識 と 技術を備え、 シ ス テ ム構成や環境要件に も 熟知 し てお り ます。 HP正規販売代理店では、 こ の他に も 、 HP サービ ス協力会社、 HP カ ス タ マサポー ト と 同様に、 製品開発やカ ス タ ム イ ン ス ト ールな ど のお客様のニー
  • p. 51/97
    39 6 HP カ ス タ マケア サービ ス と サポー ト のご案内 HP電話サポー ト HP電話サポー ト 日本 HP カ ス タ マ サポー ト セ ン タ ー 日本 HP カ ス タ マサポー ト セン ターは、 月曜日か ら 金曜日 (祝日を除 く ) 9:00~12:00、 13:00~17:00 にご利用になれます。 電話番号 : 03-3335-8333 (東京) 06-6838-1155 ( 大阪) 電話サポー ト を受け る 場合は、 サポー ト 担当が速やかにお答えで き る よ
  • p. 52/97
    6 HP カ ス タ マケア サービ ス と サポー ト のご案内 HP電話サポー ト 40
  • p. 53/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド こ の付録では、 DiagTools のア ド バン ス ド テ ス ト で検出 さ れるすべてのエ ラ ー コ ー ド を リ ス ト ア ッ プ し てい ます。 各エ ラ ー コ ー ド について、 説明 と 対処法が記述 さ れてい ます。
  • p. 54/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド エ ラ ー コ ー ド の概要 42 エ ラ ー コ ー ド の概要 エ ラ ー コ ー ド は コ ン ポーネ ン ト ご と に昇順で分類 さ れてい ます。 0001h – 00CCh: システム エラーコード 0100h – 01A4h: メモリ エラーコード 0201h – 02FFh: ハードディスク エラーコード 0301h – 03FFh: フロッピーディスク エラーコード 0400h – 04FFh: キーボード エラーコード 0500h – 0590h:
  • p. 55/97
    43 付録 A エ ラー コー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0001h Cannot load the MSW (Machine Status Word).(MSW (Machine Status Word) を ロー ド で き ない ) プ ロ セ ッ サ エ ラ ー プ ロ セ ッ サが正 し く 取 り 付け ら れてい るかチ ェ ッ ク し て
  • p. 56/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 44 0008h VERW (Verify a Segment for Writing) instruction execution error.(VERW (Verify a Segment for Writing) 命令実行エ ラ ー ) プ ロ セ ッ サ エ ラ ー プ ロ セ ッ サが正 し く 取 り 付け ら れてい るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。 エ ラ ーが解消 さ れない場合、
  • p. 57/97
    45 付録 A エ ラー コー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 0016h 32-bit multiplication error.(32 ビ ッ ト 乗算エ ラ ー ) プ ロ セ ッ サ エ ラ ー プ ロ セ ッ サが正 し く 取 り 付け ら れてい るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。 エ ラ ーが解消 さ れない場合、 プ ロ セ ッ サを交換 し て く だ さ い。 001Eh The detected processor Speed is not
  • p. 58/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 46 0029h – 002Ah NDP operation status has failed.(NDP オペ レーシ ョ ン ス テー タ スが機能 し ていない ) プ ロ セ ッ サ エ ラ ー プ ロ セ ッ サが正 し く 取 り 付け ら れてい るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。 エ ラ ーが解消 さ れない場合、 プ ロ セ ッ サを交換 し て く だ さ い。 002Bh Integer
  • p. 59/97
    47 付録 A エ ラー コー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 0050h The Timer Periodic Interrupt is not being generated.( タ イマによる周期割り 込みが発生し ていない ) Real Time Clock (RTC) エ ラ ー マザーボー ド を交換 し て く だ さ い。 0051h The Timer is counting at a slower rate.( タ イ マのカ ウン ト レー ト が低い
  • p. 60/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 48 0074h CMOS RAM time is invalid.(CMOS RAM の時刻が無効にな っ てい る ) CMOS RAM エ ラ ー マザーボー ド のバ ッ テ リ を交換 し て く だ さ い。 エ ラ ーが解消 さ れない場合、 マザーボー ド を交換 し て くだ さ い。 0075h Time-base frequency divider set at incorrect value.(
  • p. 61/97
    49 付録 A エ ラー コー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 0084h Cannot access PCI devices through the FIND_PCI_DEVICE call.(FIND_PCI_DEVICE コ ールで PCI デバイ ス に ア ク セ ス で き ない ) BIOS を ア ッ プデー ト するか、 マザーボー ド を交換 し て く だ さ い。 0085h Reading configuration space registers
  • p. 62/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 50 0097h No EISA bus system device node.(EISA バスのシス テム デバイ ス ノ ー ド がない ) シ ス テム BIOS を ア ッ プデー ト し て く だ さ い。 0098h Motherboard has no EISA ID.( マザーボー ド に EISA ID がない ) シ ス テム BIOS を ア ッ プデー ト し て く だ さ い。 0099h
  • p. 63/97
    51 付録 A エ ラー コー ド 0001h – 00CCh: システム エ ラー コー ド 00A5h PnP function 42 failed.( プラ グ アンド プレイ 機能 42 に障害が発生 ) シ ス テム BIOS を ア ッ プデー ト し て く だ さ い。 00A6h PnP function 43 failed.( プラ グ アンド プレイ 機能 43 に障害が発生 ) シ ス テム BIOS を ア ッ プデー ト し て く だ さ い。 00A7h NVRam test
  • p. 64/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0100h – 01A4h: メ モ リ エ ラー コ ー ド 52 0100h – 01A4h: メ モ リ エ ラ ー コ ー ド 00FFh Out of memory.( メ モ リ が不足 ) キーボー ド だけ を使 っ て、 HP Hardware Diagnostics ユーテ ィ リ テ ィ を再実行 し て く だ さ い。 コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0100h ROM read error. DiagTools was not
  • p. 65/97
    53 付録 A エ ラー コー ド 0100h – 01A4h: メ モ リ エ ラー コー ド 0136h ECC can not be corrected. Error in SIMM/DIMM socket XXXX/YYYY.(ECC が補正で き ない。 SIMM/DIMM ソ ケ ッ ト XXXX/YYYY 内にエ ラ ー ) メ モ リ エ ラ ー メ モ リ モ ジ ュ ールを交換 し て く だ さ い。 0137h Error occurred on bank XXXX interleave
  • p. 66/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0100h – 01A4h: メ モ リ エ ラー コ ー ド 54 0190h Test failed at address xxxxxxxxh.( ア ド レ ス xxxxxxxxh で テ ス ト に失敗 ) メ モ リ エ ラ ー メ モ リ モ ジ ュ ールを交換 し て く だ さ い。 01A0h The pattern written at XXXXXXXXh was qqqqh. The pattern read back from that address
  • p. 67/97
    55 付録 A エ ラー コー ド 0201h – 02FFh: ハー ド デ ィ ス ク エ ラー コー ド 0201h – 02FFh: ハー ド デ ィ ス ク エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0201h Undefined or invalid command.( 未定義か無効な コ マ ン ド ) ハー ド デ ィ ス ク またはハー ド デ ィ ス ク コ ン ト ロー ラ エ ラ ー ハー ド デ ィ ス ク が正 し く 取 り 付け ら れてい
  • p. 68/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0201h – 02FFh: ハー ド デ ィ ス ク エ ラー コ ー ド 56 0210h CRC or ECC data error in sequential test.( シーケ ン シ ャルテ ス ト 中に CRC またはECC デー タ エ ラ ーが発生 ) 診断テ ス ト エ ラ ー 診断テ ス ト を再実行 し て く だ さ い。 0211h ECC (Error Correction Coding) corrected data error.(ECC
  • p. 69/97
    57 付録 A エ ラー コー ド 0201h – 02FFh: ハー ド デ ィ ス ク エ ラー コー ド 0275h Data mismatch in random test.( ラ ン ダム テ スト 中にデータ 不整合が発生 ) ハー ド デ ィ ス ク エ ラ ー ハー ド デ ィ ス ク が正 し く 取 り 付け ら れてい るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。 エ ラ ーが解消 さ れない場合、 ハー ド デ ィ ス ク を交換 し て く だ さ い。 0280h Drive
  • p. 70/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0201h – 02FFh: ハー ド デ ィ ス ク エ ラー コ ー ド 58 02F1H Error in partition table.( パーティ ショ ン テーブル内にエラ ーが発生 ) デ ィ ス ク パーテ ィ シ ョ ン領域内の読み込みエ ラ ー 該当す るパーテ ィ シ ョ ン を フ ォ ーマ ッ ト ま たは再 フ ォ ー マ ッ ト し て く だ さ い。 02F3H Boot sector error.( ブー ト セ ク タ のエ ラ
  • p. 71/97
    59 付録 A エ ラー コー ド 0301h – 03FFh: フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク エ ラー コー ド 0301h – 03FFh: フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0301h Undefined or invalid command in sequential test.( シーケ ン シ ャル テ ス ト 中の、 未定義または無効な コ マ ン ド ) フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク ド ラ イ ブ またはフ ロ
  • p. 72/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0301h – 03FFh: フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク エ ラー コ ー ド 60 0309h Attempt to DMA at 64 KB boundary in sequential test.( シーケ ン シ ャル テ ス ト 中に 64KB 境界でDMA を実行 し よ う と する ) 診断テ ス ト エ ラ ー 診断テ ス ト を再実行 し て く だ さ い。 030Ah Bad sector flag detected.( 不良セ ク タ フ
  • p. 73/97
    61 付録 A エ ラー コー ド 0301h – 03FFh: フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク エ ラー コー ド 0344h Requested sector not found in random test.( ラ ンダム テ ス ト で、 要求 さ れたセ ク タ が見つか ら ない ) フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク ド ラ イ ブ エ ラ ー フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク ド ラ イ ブが正 し く 取 り 付け られて い るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。エ ラ ーが解消 さ
  • p. 74/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0301h – 03FFh: フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク エ ラー コ ー ド 62 03AAh Drive not ready.( ド ラ イ ブ使用不可 ) フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク ド ラ イ ブ エ ラ ー フ ロ ッ ピーデ ィ ス ク ド ラ イ ブが正 し く 取 り 付け られて い るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。エ ラ ーが解消 さ れない場合、 フ ロ ッ ピ ーデ ィ ス ク ド ラ イ ブ を交換 し て く だ さ い。
  • p. 75/97
    63 付録 A エ ラー コー ド 0400h – 04FFh: キーボー ド エ ラー コー ド 0400h – 04FFh: キーボー ド エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0400h The HP Hardware Diagnostics utility received a keyboard controller interface error.(HP Hardware Diagnostics ユーテ ィ リ テ ィがキーボー ド コ ン ト ロー ラのイ
  • p. 76/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0500h – 0590h: SCSI エ ラー コ ー ド 64 0500h – 0590h: SCSI エ ラ ー コ ー ド 0417h Keyboard is not responding to command.( キーボー ド がコ マ ン ド に応答 し ない ) キーボー ド ま たはキーボー ド コ ン ト ロー ラ エ ラ ー キーボー ド を交換 し て く だ さ い。エ ラ ーが解消 さ れない場合、 マザーボー ド を交換 し て くだ さ い。
  • p. 77/97
    65 付録 A エ ラー コー ド 0500h – 0590h: SCSI エ ラー コー ド 050Ah SCSI disk block repair failed.(SCSI デ ィ ス ク のブ ロ ッ ク修復に失敗 ) 該当す るパーテ ィ シ ョ ン を フ ォ ーマ ッ ト ま たは再 フ ォ ー マ ッ ト し て く だ さ い。エ ラ ーが解消 さ れない場合、 ハー ド デ ィ ス ク を交換 し て く だ さ い。 050Bh SCSI spin down test failed.(SCSI
  • p. 78/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0500h – 0590h: SCSI エ ラー コ ー ド 66 0520h No CD in drive.( ド ラ イ ブに CD が挿入 さ れていない ) SCSI CD-ROM エ ラ ーCD-ROM ド ラ イ ブに CD を挿入 し て く だ さ い。 0521h CD-ROM read error.(CD-ROM の読み込みエ ラ ー ) SCSI CD-ROM エ ラ ーCD-ROM ド ラ イ ブに CD-ROM を挿入 し て く だ さ い。
  • p. 79/97
    67 付録 A エ ラー コー ド 0601h – 0617h: シ リ アルポー ト エ ラー コー ド 0601h – 0617h: シ リ アルポー ト エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0601h Data written to port xxxxh was yyyyh. Data read back from the port was zzzzh.( ポー ト xxxxh に書き込まれたデー タ yyyyhが、 zzzzh と 読み取られる ) シ リ アルポー
  • p. 80/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0601h – 0617h: シ リ アルポー ト エ ラ ー コ ー ド 68 0609h FIFO trigger level test failed at port XXXXh.( ポー ト XXXXh で FIFO ト リ ガ レ ベル テ ス ト に失敗 ) シ リ アルポー ト コ ン ト ロー ラ エ ラ ー マザーボー ド を交換 し て く だ さ い。 0610h FIFO character timeout indication test failed
  • p. 81/97
    69 付録 A エ ラー コー ド 0601h – 0617h: シ リ アルポー ト エ ラー コー ド 0701h – 0708h: パラ レルポー ト エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0701h Data written to port XXXXh was yyh. Data read back was zzh.( ポー ト XXXXh に書き込まれたデー タ yyhが、 zzh と 読み取られる ) パ ラ レルポー ト またはパ ラ レルポー ト コ ン
  • p. 82/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0801h – 806h: Sound Blaster互換エ ラー コ ー ド 70 0801h – 806h: Sound Blaster互換エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0801h Stereo test failed.( ス テ レ オ テ ス ト に失敗 ) サウ ン ド ボー ド エ ラ ー 問題が解消 さ れない場合、 次のいずれかを交換 し て く だ さ い。 • サウン ド ボード ( アク セサリ スロッ ト
  • p. 83/97
    71 付録 A エ ラー コー ド 0810h: PC スピーカー エ ラー コー ド 0810h: PC ス ピー カー エ ラ ー コ ー ド 0801h – 806h: Windows Sound System互換 エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0810h Speaker test failed.( ス ピー カ ー テ ス ト に失敗 ) ス ピ ー カ ー エ ラ ー PC のス ピー カ ーが正 し く 接続 さ れてい るかチ ェ ッ ク し て
  • p. 84/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0830h: ジ ョ イ ステ ィ ッ ク ポー ト テス ト エ ラー コ ー ド 72 0830h: ジ ョ イ ステ ィ ッ ク ポー ト テス ト エ ラ ー コ ー ド 0814h Playback rate test failed.( 再生速度テ ス ト に失敗 ) サウ ン ド ボー ド エ ラ ー 問題が解消 さ れない場合、 次のいずれかを交換 し て く だ さ い。 • サウン ド ボード ( アク セサリ スロッ ト に取り 付けら れ ている
  • p. 85/97
    73 付録 A エ ラー コー ド 0900h – 090Fh: ビデオ エ ラー コー ド 0900h – 090Fh: ビデオ エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0900h Video adapter memory read or write test failed.( ビデオアダプ タ メ モ リ の読み込み / 書き込みテ ス ト に失敗 ) ビデオ メ モ リ エ ラ ー ビデオ メ モ リ を交換 し て く だ さ い。 問題が解消 さ れない場合、
  • p. 86/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0A00h – 0A12h: CD-ROM エ ラ ー コ ー ド 74 0A00h – 0A12h: CD-ROM エ ラ ー コ ー ド 090Eh DDC1 protocol failed.(DDC1 プ ロ ト コ ルに障害が発生 ) DDC エ ラ ーDDC デ ィ ス プ レ イ イ ン タ フ ェ ース を チ ェ ッ ク し て く だ さ い。 090Fh DDC2 protocol failed.(DDC2 プ ロ ト コ ルに障害が発生 ) DDC
  • p. 87/97
    75 付録 A エ ラー コー ド 0C00h – 0C07h: IDE テープ エ ラー コー ド 0C00h – 0C07h: IDE テープ エ ラ ー コ ー ド 0A07h Sequential play test failed, Drive x, Sector y. ( ド ラ イ ブ x、 セ ク タ y でシーケ ン シ ャル再生テ ス ト に失敗 ) 診断テ ス ト エ ラ ー 診断テ ス ト を再実行 し て く だ さ い。 0A08h Sequential play test failed.
  • p. 88/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0E00h – 0E5Fh: SMBus (System Management Bus) エ ラー コ ー ド 76 0E00h – 0E5Fh: SMBus (System Management Bus) エ ラ ー コ ー ド 0C05h Write failed.( 書き込みに失敗 ) 診断テ ス ト を再実行 し て く だ さ い。 0C06h Read failed.( 読み込みに失敗 ) 診断テ ス ト を再実行 し て く だ さ い。 0C07h Signature
  • p. 89/97
    77 付録 A エ ラー コー ド 0E00h – 0E5Fh: SMBus (System Management Bus) エ ラー コー ド 0E42h LM80 test failed.(LM80 テ ス ト に失敗 ) サポー ト 外の機能か、 マザーボー ド エ ラ ー 0E50h 16LC63 register test failed.(16LC63 レ ジス タ テ ス ト に失敗 ) サポー ト 外の機能か、 マザーボー ド エ ラ ー 0E51h 16LC63 (temperature|3.3
  • p. 90/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 0F02h – 0F05h: ATAPI リ ムーバブル デバイ ス エ ラ ー コ ー ド 78 0F02h – 0F05h: ATAPI リ ムーバブル デバイ ス エ ラ ー コ ー ド 1000h – 100Dh: マルチプ ロセ ッ サ エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 0F02h Write failed.( 書き込みに失敗 ) 診断テ ス ト を再実行 し て く だ さ い。 0F03h Read failed.(
  • p. 91/97
    79 付録 A エ ラー コー ド 1000h – 100Dh: マルチプ ロセ ッ サ エ ラー コー ド 1009h Cache coherency test failed.( キャ ッ シュ コ ヒ ーレ ン ス テスト に失敗 ) プ ロ セ ッ サ エ ラ ー プ ロ セ ッ サが正 し く 設定 さ れてい るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。 エ ラ ーが解消 さ れない場合エ ラ ーが解消 さ れない場合、プ ロ セ ッ サを交換 し て く だ さ い。 100Ah Memory
  • p. 92/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 1000h – 100Dh: マルチプ ロセ ッ サ エ ラー コ ー ド 80 1011h TagRAM control register read failed.(TagRAM 制御レ ジス タ の読み込みに失敗 ) プ ロ セ ッ サ、 L2 キ ャ ッ シ ュ、 メ イ ン メ モ リ が正 し く 取 り 付け ら れてい るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。 問題が解消 さ れない場合、 次のいずれかを交換 し て く だ さ い。 • L2 メ モリ
  • p. 93/97
    81 付録 A エ ラー コー ド 1000h – 100Dh: マルチプ ロセ ッ サ エ ラー コー ド 1016h Tag Write with Data Read command failed.( デー タ 読み込み コ マ ン ド での タ グの書き出 し に失敗 ) プ ロ セ ッ サ、 L2 キ ャ ッ シ ュ、 メ イ ン メ モ リ が正 し く 取 り 付け ら れてい るかチ ェ ッ ク し て く だ さ い。 問題が解消 さ れない場合、 次のいずれかを交換 し て く だ さ
  • p. 94/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 1500h – 1503h: モデム エ ラ ー コ ー ド 82 1500h – 1503h: モデム エ ラ ー コ ー ド 9600h – 960Fh: IDE デ ィ ス ク エ ラ ー コ ー ド コ ー ド 説明 詳細およびチ ェ ッ ク項目 1500h No modem.( モデムが存在 し ない ) モデムが認識 さ れてい ません。 モデムの電源を オ ン に して、 診断テ ス ト を再実行 し て く だ さ い。 1501h IRQ test failed.(IRQ
  • p. 95/97
    83 付録 A エ ラー コー ド 9610h – 9630h: プ ラ グ イ ン テ ス ト エ ラー コー ド 9610h – 9630h: プ ラ グ イ ン テ ス ト エ ラ ー コ ー ド 09606h Logical error in Master Boot Record( マスタ ブート レコ ード の論理エラ ー ) ハー ド デ ィ ス ク エ ラ ー。 ハー ド デ ィ ス ク 上の論理情報に誤 り があ り ます。 ただ し ハー ド ウ ェ ア エ ラ ー と は限 り ません。
  • p. 96/97
    付録 A エ ラ ー コ ー ド 9610h – 9630h: プ ラ グ イ ン テ ス ト エ ラー コー ド 84 9613h ATI video chip test failed.(ATI ビデオチ ッ プ テ ス ト に失敗 ) ビデオ コ ン ト ロー ラ エ ラ ー 問題が解消 さ れない場合、 次のいずれかを交換 し て く だ さ い。 • ビ デオアダプタ ( アク セサリ スロッ ト に取り 付けら れ ている 場合 ) • マザーボード ( マザーボード 上に統合さ れている場合
  • p. 97/97
    Part Number TBD DiagTools ユーザーズ ガ イ ド
 
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.