マニュアル HP - Virtual Connect 4Gb Fibre Channel Module for c-Class BladeSystem, Virtual Connect Flex-10.10Dモジュール, 4GB 仮想接続ファイバ チャネル モジュール, Virtual Connect 8Gb 24 ポート ファイバ チャネル モジュール, Virtual Connect 8Gb 20 ポート ファイバ チャネル モジュール, Virtual Connect Flex-10 10Gb イーサーネットモジュール, Virtual Connect FlexFabric 10Gb24ポートモジュール

background image

Virtual Connectドメイン 44

最新の情報を表示するには、

[Refresh]をクリックします。

システムログエントリーの形式

Virtual Connectではさまざまなイベントが生成され、システムログ(つまり、SysLog)に記録されます。リモート
ログ機能は、

RFC 3164で定義されているsyslogプロトコルを使用してサポートされます。リモートログ機能ではま

た、

TCP経由の転送や、stunnelを使用した安全な転送サポートのためのオプションも提供されます。Virtual Connect

によって生成されたイベントは同じ形式に従い、タイムスタンプ、そのイベントを生成した

Virtual Connectオブジェ

クト情報、および詳細なメッセージを含んでいます。

システムログエントリーでは、次の形式が使用されます。

[Date in RFC 3164 or ISO 8601 format]T[Time][Time zone] [hostname] [processname]

[[ObjectShortName]:[ObjectName]:[EventCode]:[Severity]] [Event Message]

例:

2011-07-28T13:57:40-05:00 VCEFXTW210600WH vcmd:

[VCD:aus-c7000-82_vc_domain:1011:Info] VCM user logout : Administrator@16.85.18.209

日付は

2011-07-28です。

時刻は

13:57:40です。

タイムゾーンは

-05:00です。タイムゾーンには夏時間が含まれています。

ホスト名は

VCEFXTW210600WHです。

このログを作成したプロセス名は

vcmdです。

オブジェクトの短縮名は

VCD(ドメイン)です。

オブジェクト名は

aus-c7000-82_vc_domainです。

イベントコードは

1011です。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.