オーナーマニュアル HP - Instant Capacity

background image

本書について

『HP Instant Capacity (iCAP) バージョン 8.x ユーザーガイド』では、Instant Capacity バージョ
ン 8 ソフトウェアの使用に関する最新情報を提供します。 本書は、HP-UX 11i v3 システム用
Instant Capacity バージョン B.11.31.08.03.00、HP-UX 11i v2 システム用 Instant Capacity
バージョン B.11.23.08.03.00、HP-UX 11i v1 システム用 Instant Capacity バージョン
B.11.11.08.03.00、OpenVMS 8.3-1H1 Integrity サーバー用 Instant Capacity バージョン 8.1
について説明します。

本書の最新バージョンは、次の Web サイトで確認してください。
英語版:

http://docs.hp.com

(「Instant Capacity」 + 「User’s Guide」 + 「versions 8.x」 で検

索)
日本語版:

http://docs.hp.com/ja

本章では、次の内容を説明します。

「対象読者」 (15 ページ)

「このバージョンの更新情報」 (15 ページ)

「出版履歴」 (17 ページ)

「本書の構成」 (19 ページ)

「表記規約」 (20 ページ)

「Instant Capacity 情報」 (21 ページ)

「マニュアルに対するご意見・ご質問」 (23 ページ)

対象読者

Instant Capacity システムにアクセスするシステム管理者 (HP-UX システムの root ユーザー
権限または OpenVMS システムの Administrator) は、本書の内容を読み、Instant Capacity シ
ステムを管理することの意味を十分に理解しておいてください。

管理者には、HP-UX オペレーティングシステムまたは OpenVMS Integrity オペレーティング
システムの概念、コマンド、および構成の知識が必要です。

本書はチュートリアルではありません。

このバージョンの更新情報

HP Instant Capacity (iCAP) バージョン 8.x ユーザーガイド第

6 版では、次の内容

が変更されました。

iCAP バージョン 8.03 には、vPars A.03.05 のサポートが含まれており、これまで HP-UX
11.23 と 11.31 でのみ提供されていた「統合された仮想パーティション環境」が HP-UX
11.11 上でもサポートされるようになりました。 本リリースでは、vPars A.03.05 が最
小バージョン要件となります。 また、これまで「互換性のある仮想パーティション環
境」と呼ばれていた環境は HP-UX 11.11 システムではサポートされなくなりました。

対象読者

15

前へ 次へ
 

© 2012–2017, manyuaru.com
All rights reserved.