オーナーマニュアル HP - ProLiant SL270s Gen8サーバー, ProLiant DL385p Gen8サーバー, ProLiant DL320e Gen8サーバー, ProLiant DL360p Gen8サーバー, ProLiant DL560 Gen8サーバー, ProLiant DL160 Gen8サーバー, ProLiant SL4540 Gen8サーバー, Intelligent Provisioning, ProLiant BL465c Gen8サーバーブレード, ProLiant MicroServer Gen8, ProLiant SL250s Gen8サーバー, ProLiant ML350e Gen8サーバー, ProLiant ML310e Gen8サーバー, ProLiant DL360e Gen8サーバー, ProLiant SL230s Gen8サーバー, Scripting Toolkit for Windows and Linux, ProLiant BL460c Gen8サーバーブレード, ProLiant ML350p Gen8サーバー, ProLiant DL580 Gen8サーバー, ProLiant DL380p Gen8サーバー, ProLiant BL660c Gen8サーバーブレード, ProLiant DL388p Gen8サーバー, ProLiant ML350e Gen8 v2サーバー, ProLiant WS460c Gen8グラフィックスサーバーブレード, ProLiant BL420c Gen8サーバーブレード

background image

4 トラブルシューティング

トラブルシューティングの概要

この項では、Intelligent Provisioning の一般的なインストールおよび操作の問題について説
明し、修正アクションの手順を提供しています(存在する場合)。

一般的な問題

OS 設定を含むプロファイルを接続されているディスクがないサーバーに配備すると、OS
設定が適用され、問題が発生したことを示す物理ディスクが接続されていませんエラー
メッセージが表示されず、インストールが中断されます。

推奨されるアクション:ディスクを接続してやり直します。

オンボード NAND 型フラッシュに対して [完全消去] オプションを選択すると、デフォル
トで Active Health System(AHS)ログオプションも選択されます。ただし、AHS の完全
消去プロセスは、Erase ユーティリティのオンボード NAND 型フラッシュオプションでは
開始しません。

推奨されるアクション:このプロセスは設計どおりに動作しています。

Service Pack for ProLiant(SPP)でオフラインフラッシュを実行しているときにシステム情
報ページに Infiniband カードの情報が表示されません。
推奨される操作: 完全なオペレーティングシステムをブートし、HP Insight Diagnostics を
実行することでどのハードウェアが接続されているかが表示されるので、システム情報を
表示できます。

[OS の選択] ページで、OS ファミリとして [ESX] を選択し、インストールの種類として
[手動]を選択し、ESX/ESXi OS の CD を挿入する場合、サーバーがネットワークに接続さ
れていない場合 [OS の選択] ページで続行の矢印が有効になりません。
推奨される操作: ESX/ESXi オペレーティングシステムをインストールする場合、動作可能
なネットワークに接続する必要があります。ネットワークが動作しているときにインス
トールを再開するか、続行する前に、ネットワークポートを機能しているネットワークに
接続します。

Intelligent Provisioning が、BL420c Gen8 および BL465c Gen8 サーバーにそれぞれ Red
Hat Enterprise Linux 5.10 および Microsoft Windows Server 2008 R2 オペレーティングシ
ステムをインストールしているときに、LPe1605 16Gb カード用のドライバーをインス
トールして、ブート LUN を確認できません。
推奨されるアクション:これは、サポートされていません。ドライバーは、正しい形式で
使用できないために、LPe1605 16Gb LUN は、ブートコントローラーとして使用できませ
ん。

Windows 固有の問題

FTP 経由ではフラットファイルのみがサポートされます。ISO ファイルはサポートされま
せん。

サーバーのマザーボード上のスタンドアロン NIC カードが eth0 および eth1 の位置を占
有するため、内蔵 NIC の位置は eth2 および eth3 に移されます。

Windows Small Business Server 2011 でユーザー名またはパスワードが正しくありません
というメッセージが表示される場合があります。

推奨されるアクション:[OK] をクリックして、OS 製品情報で入力したものと同じパス
ワードを入力します。

80

トラブルシューティング

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.