PDFマニュアル HP - UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity

background image

Instant Capacity セルボード
Instant Capacity セルボードを誤って使用開始した場合

6

104

Instant Capacity セルボードを誤って使用開始した場合

意図せずに Instant Capacity セルボードを使用開始した場合は、以下の 2 段階の手順により使
用停止にできます。

手順 1.

parmodify

コマンドを使用して、対象となるセルボードの

use-on-next-boot

フラ

グに “n” (no) を設定します。

手順 2. nPartitions のリブートを実行します ( 使用開始後にリブートを実行しなかった場合は

不要です )。

6-4

キャビネット

0、スロット 5nPartitions 3 のセルボードを使用停止にす

(HP-UX)

たとえば、キャビネット 0、スロット 5、nPartitions 3 の Instant Capacity セルボードの

use-on-next-boot

フラグを “n” に変更する場合は、以下のコマンドを実行します。

/usr/sbin/parmodify -p 3 -m 0/5::n:

上記のコマンド行で、“n” によりセルボードの

use-on-next-boot

フラグが “no” に設定され、対

象となるセルボードは nPartitions のブート時に利用されなくなります。

nPartitions にセルを追加 / 構成する方法の詳細は、

HP

システム

パーティション

ガイド

』を参

照してください。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.