PDFマニュアル HP - UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity

background image

FAQ ( よくある質問とその答え )
Instant Capacity ソフトウェア

9

146

資産レポートが設定されており、当社に E メールが送信できるようにシステムが設定されてい
る場合、上記のメッセージは当社に送信されます。

サーバー上の

1 つのパーティションを iCAP v8 にアップグレードする際に、すべてのパーティ

ションをアップグレードする必要はありますか

?

いいえ。iCAP の基本機能については、アップグレードする必要はありません。iCAP v8 には、
v6 までの旧バージョンとの下位互換性があります。v6 より前のバージョンの iCAP はアップグ
レードする必要があります (152 ページの「Instant Capacity バージョン B.06.x 以降へのアップ
グレード (HP-UX)」を参
照してください )。ただし、GiCAP の機能を使用するには、サーバー
のすべてのパーティションで iCAP ソフトウェアのバージョン 8 を実行する必要があります。

icapmodify

( コードワードが GiCAP メ

ンバーに適用されると、そのメンバー上
の使用権が付与されていないコアの数が
変更され、使用可能な共有権の数が負に
なり、すべてのグループ上でロックアウ
トが発生した場合、または互換性のない
ハードウェアが追加された場合 )

Group Manager で共有権の数を調整する必要があ
ることを通知する警告メッセージが、システム担
当者 ( 指定した場合 ) と

root

宛に送信されます。

9-2 Instant Capacity ソフトウェアによる資産レポートの E メール送信

送信の契機

E メールメッセージ

icapnotify

( 必要に応じて )

返信アドレス、

root

ユーザー、および当社に、資

産レポートが送信されます ( 当社に送信される資
産レポートは暗号化されます )。

システム起動とシステムシャットダウン

暗号化された資産レポートが当社に送信されます。

icapd

( 毎日正午 )

暗号化された資産レポートが当社に送信されます。

9-1 Instant Capacity ソフトウェアにより送信される E メール ( 続き )

送信の契機

E メールメッセージ

前へ 次へ
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.