PDFマニュアル HP - UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity

background image

特別な配慮事項

Instant Capacity バージョン B.06.x 以降へのアップグレード (HP-UX)

付録

A

153

手順 1. 次のコマンドを実行し、その出力を記録しておきます。

/usr/sbin/icod_stat -s

icod_stat -s

コマンドの出力をコピーしてペーストし、テキストファイルに保存す

ることができます。この情報は、

手順

4

で必要になります。

手順 2. 当社の Utility Pricing ソリューションの Web ポータル

http://www.hp.com/go/icap/portal にアクセスします。ポータルにログインし、リ
ンクをクリックしてコードワードを取得します。

手順 3. [

Upgrade Codeword

] をクリックして、アップグレードコードワードを取得します。

手順 4.

手順

1

で収集した

icod_stat -s

コマンド出力を使って、要求された情報を入力し、

ポータルからアップグレードコードワードを取得します。このコードワードは、次の
手順で必要になります。

手順 5. 次のコマンドを実行して、Utility Pricing ソリューションの Web ポータルで取得した

アップグレードコードワードをシステムに適用します。

/usr/sbin/icod_modify -C codeword

codeword

は、

手順

4

のポータルで取得したアップグレードコードワードです。

icod_modify -C codeword

コマンドを実行するシステムに、コードワード ( ポータ

ルで取得したもの ) をコピーしてペーストすると、簡単に実行できます。アップグ
レードコードワードは、全システム上で 1 回だけ適用する必要があります。

手順 6. 他のすべてのパーティションで、Instant Capacity

B9073BA

ソフトウェア ( バージョ

ン B.06.00 以降 ) のインストールまたはアップグレードを行います。このソフトウェ
アは、11i v1 および 11i v2 の OE メディア上にあり、2003 年 12 月のメディアから
は、11i v1 または 11i v2 の OE をインストールする際に自動的にインストールされま
す。このソフトウェアは、当社の Web サイト
http://www.hp.com/go/softwaredepot からも入手できます ( “B9073BA” で検索し
てください )。この手順を完了しないと、他に情報がない限り、Instant Capacity ソ
フトウェアは、アップグレードされていないすべてのパーティションが完全に使用開
始状態であるとみなしてしまいます。アップグレードされていないパーティションが
システムにある場合、Instant Capacity ソフトウェアは、システムが例外状態にある
と判断することがあります。

手順 7. 次のコマンドを実行します。

/usr/sbin/icod_stat

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.