PDFマニュアル HP - UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity

background image

特別な配慮事項
Instant Capacity nPartitions( 起点パーティション ) の再初期化

付録

A

160

Instant Capacity nPartitions( 起点パーティション ) の再初期化

サービスプロセッサレベルで

CC

コマンドを使用すると、Instant Capacity 構成が上書きされる

可能性があるので、Instant Capacity システムでは使用しないでください。特に、Instant
Capacity システムで起点パーティションを作成すると、システムがライセンス基準に適合しな
くなる原因となるので、起点パーティションの作成は行わないでください。

Instant Capacity 構成要素 ( 使用権が付与されていない構成要素 ) があるシステムの構成を消去
する場合、契約への適合状態を維持するために、消去した iCAP 構成を修復するコードワードを
入手して適用する必要があります。コードワードは、システムの最新監査スナップショットを使
用してのみ生成できるので、リセットをする前に

icapstatus -s

を使用して監査スナップ

ショットを生成するか、資産レポートが構成されている場合は、最新の資産レポートがポータル
に送信されていることを確認します。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.