PDFマニュアル HP - UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity

background image

特別な配慮事項
Instant Capacity システム上の E メールの構成

付録

A

180

E メールを送信するが受信

しない

サーバーの構成

セキュリティ上の理由で、組織によっては受信メールを許可したくないことがあります。
Instant Capacity システムが E メールの送信だけができるようにし、E メールを受信しないよ
うにしたい場合は、次の構成手順を実行します。

手順 1. システムリブート時に

sendmail

デーモンが再起動されないようにするには、

/etc/rc.config.d/mailservs

ファイルを編集して、SENDMAIL_SERVER の値を

0 に変更します。

vi /etc/rc.config.d/mailservs

#########################################
# Mail configuration.See sendmail(1m) #
#########################################
#
# BSD's popular message handling system
#
# SENDMAIL_SERVER: Set to 1 if this is a mail server
# and should run the sendmail deamon.

# SENDMAIL_SERVER_NAME: If this is not a mail server, but a
# client being served by another
# system, then set this variable to
# the name of the mail server system
# name so that site hiding can be
# performed.
#
export SENDMAIL_SERVER=0
export SENDMAIL_SERVER_NAME=

手順 2. サーバーの E メール受信をすぐに停止するには、次のコマンドを実行して、動作中の

sendmail

デーモンを抹消します。

/sbin/init.d/sendmail stop

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.