PDFマニュアル HP - UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity

background image

Instant Capacity マンページ

icapmanage (1M) マンページ

付録

C

217

/etc/opt/iCAP/GiCAP_keygen

Group Manager とグループのメンバー間の安全な通信を設定するスクリプト
ファイル。Instant Capacity のインストール後に HP-UX Secure Shell 製品が
インストールされた場合にのみ必要。

/etc/opt/iCAP/.GiCAPKey

/etc/opt/iCAP/.GiCAPKey.pub

Group Manager とグループのメンバー間の安全な通信のために SSH が使用
するキーファイル。

新しいグループルールファイルをインストールします。

icapmanage -i -U /tmp/GiCAP.rules

グループの予定されたすべてのメンバーに対し、使用権のないコアの数と同じかそれ以上の数の
Sharing Rights コードワードを当社より購入します。コードワードをポータルより取得し、
Sharing Rights コードワードを Group Manager システムに適用します。

icapmanage -C \

R8J2DBW.5UTxyWQ.2MekJ43.G5cdTVP.1-m9kvweQ.AYqEXym.wj3dyLj.Fbtg7s1

ADMIN1

という名前の GiCAP グループを作成します。

icapmanage -a -g ADMIN1

サーバーコンプレックスが、指定したグループと互換性のあるハードウェアを保持しているかど
うかテストします。

icapmanage -T mypar1.node.hp.com,mypar2.node.hp.com -g ADMIN1

ADMIN1

グループに

IT

という名前のメンバーを追加します。プロンプトに、各パーティション

の root パスワードを入力します。

icapmanage -a -m IT:mypar1.node.hp.com,mypar2.node.hp.com -g ADMIN1

root@mypar1.node.hp.com's password:

root@mypar2.node.hp.com's password:

ADMIN1

グループのすべてのステータスを表示します。

icapmanage -s -g ADMIN1 -v

ダウンしたパーティションからコアの使用権を抽出し、グループの他のメンバーの使用開始に利
用できるようにします。

前へ 次へ
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.