PDFマニュアル HP - UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity

background image

はじめに
Instant Capacity の必要条件

2

30

HP-UX 11i v2 の必要条件

HP-UX 11i v2 上のバージョン 8.x の場合

HP-UX 11i v2 上の Instant Capacity バージョン 8.x には、以下のソフトウェアが必要です。

2006 年 9 月の HP-UX 11i v2 アップデート版またはそれ以降

iCOD ソフトウェアバンドル

B9073BA

( バージョン 8.x) - HP-UX 11i v2 Operating

Environment (OE) のインストール時に自動的にインストールされます。

diag2

モジュールがカーネル構成に含まれていること

WBEM

B8465BA

バンドル ( バージョン A.01.05 以降 )

NParProvider バンドル ( バージョン B.23.01.06.01 以降。OE メディアに含まれています )

仮想パーティション環境では、仮想パーティションソフトウェア (T1335BC バンドル ) の
バージョン A.04.01 以降が必要です。

(GiCAP のみ ) OpenSSH Secure_Shell T1471AA バンドル (Operating Environment に含まれ
ています。ただし、最新版は HP ソフトウェアデポ (
http://www.hp.com/go/softwaredepot) から入手できます )。

HP-UX 11i v2 システムには、

PHCO-34721

の killall パッチが必要です。

注記

HP-UX 11i v2 システムでは、NPar ソフトウェアまたは仮想パーティションソフ
トウェアのいずれかまたは両方で、ファームウェアのアップデートが必要になる
ことがあります ( これらの製品のドキュメントに記載されています )。

Instant Capacity システムを注文すると、上記のソフトウェアすべてを含んだ状態で出荷されま
す。Ignite-UX を使用して、システムのオペレーティングシステムを再インストールまたはイン
ストールする場合は、上記のソフトウェア必要条件が満たされていることを確認してください。

OpenVMS 8.3 の必要条件

OpenVMS 8.3 上の Instant Capacity バージョン 8.x の場合

OpenVMS 8.3 上の Instant Capacity バージョン 8.x には、以下のソフトウェアが必要です。

HP OpenVMS Industry Standard 64 Operating System V8.3 またはそれ以降

前へ 次へ
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.