PDFマニュアル HP - UX 11i v2, UX 11i v1, Instant Capacity

background image

はじめに

Global Instant Capacity (HP-UX)

2

35

Global Instant Capacity (HP-UX)

Global Instant Capacity (GiCAP) は、サーバーグループ内で Instant Capacity の使用権 (RTU)
を移動できる柔軟性を提供します。また、“ プールされた ”temporary capacity をグループ全体に
提供します。これにより、費用対効果に優れた可用性、調整可能な負荷バランス、効率的で簡単
な temporary capacity の使用を実現します。

Global Instant Capacity は、サーバーグループまたは GiCAP グループの概念に基づいていま
す。これは、iCAP 使用権の共有を許可されたサーバーのリストです。さらに、iCAP を実行す
る少なくとも 1 つの HP-UX システムを Global Instant Capacity Group Manager として指定す
る必要があります。Group Manager は、グループとグループのリソース ( 使用権と temporary
capacity) に関する情報が保存されたデータベースを管理する GiCAP ソフトウェアをホストしま
す。GiCAP グループを管理するには、Group Manager システム上でコマンド

icapmanage

を使

用します。

GiCAP は Instant Capacity の一部であり、iCAP と同時にインストールされるため、インス
トール時には有効ではありません。グループ全体でリソースを共有するには、iCAP の Web ポー
タルから GiCAP Sharing Rights コードワードを購入する必要があります。Sharing Rights コー
ドワードを Group Manager システムに適用すると、使用権が付与されていない Instant
Capacity 構成要素を持つメンバーを含む GiCAP グループをすべてのパーティション上で作成で
きます。すべての GiCAP グループメンバーは、Instant Capacity バージョン 8.x を実行する必
要があります。

Instant Capacity では、(Instant Capacity 構成要素が搭載されていない )Instant Capacity 以外
のシステムのコアを使用停止状態にして、それらのシステムを GiCAP グループのメンバーとし
て指定して使用権を Instant Capacity システムに貸与することができます。

前へ 次へ
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.