オーナーマニュアル HP - ProLiant BL460c Gen8サーバーブレード

background image

ハードウェアオプションの取り付け

33

ロックステップメモリ構成

ロックステップモードは、同じ

DRAMデバイス上で発生するマルチビットメモリエラーからの保護を提供します。

ロックステップモードは、

x4およびx8 DIMMタイプ上でのあらゆるシングルDRAMデバイス障害を修正できます。

各チャネルの

DIMMは、HP製品番号が同じでなければなりません。

一般的な

DIMMスロット取り付けのガイドライン

すべての

AMPモードで、次のガイドラインに従ってください。

対応するプロセッサーが取り付けられている場合にのみ、

DIMMを取り付けてください。

2基のプロセッサーが取り付けられている場合は、2基のプロセッサーの間でDIMMを均一に配分してください。

白色の

DIMMスロットは、チャネルの最初のスロットです(チャネル1-A、チャネル2-B、チャネル3-C、チャネ

4-D)。

RDIMM、UDIMM、またはLRDIMMを混在させないでください。

3ランクRDIMMを、UDIMM、LRDIMM、または標準RDIMMと混在させないでください。

1基のプロセッサーが取り付けられている場合は、DIMMをアルファベット順(A、B、C、D、E、Fなど)に取
り付けてください。

2基のプロセッサーが取り付けられている場合は、2基のプロセッサー間でバランスが取れるよう、DIMMをア
ルファベット順(

P1-A、P2-A、P1-B、P2-B、P1-C、P2-Cなど)に取り付けてください。

DIMMスペアを交換する場合は、システムソフトウェアによって指示されるスロット番号にDIMMを取り付け
てください。

3ランクDIMMは、必ず3ランクRDIMM×16の完全な構成に取り付けてください。

メモリ構成のルールおよびガイドラインについて詳しくは、

HPのWebサイト

http://www.hp.com/go/

ddr3memory-configurator

(英語)の

DDR3 Memory Configuration Toolを使用してください。

サポートされている

DIMM速度は、次の表に示すとおりです。

取り付け済みス
ロット(チャネル

当たり)

ランク

サポートされる速度

MT/s

1、2

シングルまたはデュアル

1600、1333

2*

3

1333

1、2

クアッド

1333

*3ランクDIMMは、3ランクRDIMM×16のフル構成でのみサポートされます。

アドバンスト

ECC取り付けのガイドライン

アドバンスト

ECCモード設定には、次のガイドラインに従ってください。

「一般的な

DIMMスロット取り付けのガイドライン」(

33

ページ)に従います。

DIMMは個別に取り付けることができます。

オンラインスペアの取り付け

オンラインスペアメモリモード設定には、次のガイドラインに従ってください。

「一般的な

DIMMスロット取り付けのガイドライン」(

33

ページ)に従います。

チャネルごとに有効なオンラインスペア構成を行う必要があります。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.