オーナーマニュアル HP - ProLiant BL460c Gen8サーバーブレード

background image

ソフトウェアおよびコンフィギュレーションユーティリティ

56

期的にリセットしますが、オペレーティングシステムに障害が発生すると、タイマーが時間切れとなりサーバーが
再起動されます。

ASRは、システムのハングが発生した後、指定した時間内にサーバーを再起動することによって、サーバーの可用
性を向上させます。同時に、

HP SIMコンソールから指定されたポケットベル番号にメッセージを送信することによ

り、

ASRがシステムを再起動したことがユーザーに通知されます。ASRは、System Management Homepageまたは

RBSUから無効にすることができます。

USBサポート

HPは、標準USB 2.0サポートとレガシーUSB 2.0サポートの両方を提供します。標準サポートは、適切なUSBデバイ
スドライバーをサポートする

OSによって提供されます。OSがロードされる前でも、レガシーUSBサポートを介し

て、

HPはUSBデバイスをサポートします。システムROMによってレガシーUSBのサポートはデフォルトで有効に

なっています。

レガシー

USBサポートは、USBサポートを通常は利用できない環境でUSB機能を提供します。具体的には、HPは以

下の環境でレガシー

USB機能を提供します。

POST

RBSU

Diagnostics

DOS

ネイティブ

USBサポートを提供しないオペレーティングシステム環境

リダンダント

ROMのサポート

サーバーブレードでは、リダンダント

ROMをサポートするために、ROMを安全にアップグレードしたり設定したり

することができます。サーバーブレードには、

2つの独立したROMイメージとして機能するROMが1つ搭載されて

います。標準の実装では、

ROMの片方のサイドに現在のバージョンのROMプログラムが内蔵され、ROMのもう一

方のサイドにバックアップバージョンの

ROMが内蔵されています。

注:

サーバーの工場出荷時には、

ROMの両サイドに同じバージョンのROMが実装されています。

安全とセキュリティ上の利点

システム

ROMをフラッシュする場合、ROMPaqはバックアップROMを上書きし、現在のROMをバックアップとし

て保存して、新しい

ROMが何らかの理由で壊れたときに代替のバージョンのROMに簡単に戻ることができるように

します。この機能では、

ROMのフラッシュ中に電源障害が発生した場合でも、既存のバージョンのROMが保護され

ます。

システムの最新状態の維持

ドライバー

重要:

必ず、バックアップを作成してから、デバイスドライバーをインストールまたはアップデートし

てください。

サーバーブレードで使用する新しいハードウェアのドライバーは、すべての

OSのインストール用メディアでサポー

トされているわけではありません。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.