オーナーマニュアル HP - ProLiant BL460c Gen8サーバーブレード

background image

規定に関するご注意

64

Ukraine notice

レーザー規定

この製品は、光学ストレージデバイス(

CDまたはDVDドライブ)や光ファイバートランシーバーを装備している場

合があります。これらの各デバイスは、米国食品医薬品局の規定および

IEC 60825-1によってClass 1のレーザー製

品に分類されるレーザー装置を搭載しています。これらの装置は、通常の使用では人体に有害なレーザー光線を装
置外部に放射することはありません。

各レーザー装置は

21 CFR 1040.10および1040.11に適合しています(2007年6月24日付Laser Notice No.50に準ず

るため違反する場合を除く)。また、

IEC 60825-1:2007に適合しています。

警告:

このガイドまたはレーザー製品のインストレーションガイドに記載された以外の修理、調整等を

行うと、危険なレーザー光線をあびる場合があります。レーザー光線の放射によるけがや装置の損傷を
防止するために、次の注意事項を守ってください。

レーザー装置のカバーを開けないでください。ユーザーが修理できるコンポーネントはありません。

一般のユーザーが、レーザー装置に対してこのガイドに記載された以外の修理、調整等は絶対にし
ないでください。

内蔵レーザー装置の保守や修理は、必ず、

HPのサービス窓口にご依頼ください。

米国食品医薬品局

CDRH(Center for Devices and Radiological Health)のレーザー製品に関する規定(1976年8月2

日施行)は

1976年8月1日以降に製造されたレーザー製品に適用されます。米国内で販売されるすべての製品がこ

の規定に適合しなければなりません。

バッテリの取り扱いについてのご注意

警告:

ご使用のコンピューターには、二酸化マンガンリチウム、五酸化バナジウムまたはアルカリバッ

テリ

/バッテリパックが内蔵されています。バッテリパックの取り扱いを誤ると火災が発生したり、や

けどをしたりする危険性があります。けがを防ぐために、次の点に注意してください。

バッテリを再充電しないでください。

60°C以上の高温にさらさないでください。

バッテリを分解したり、つぶしたり、穴を開けたり、ショートさせたり、火や水の中に投じたりし
ないでください。

バッテリを家庭用ゴミとして捨てることは禁じられています。その地域の規定にしたがって、廃棄また
はリサイクルしてください。

バッテリの交換または正しい廃棄方法については、

HP製品販売店またはHPのサービス窓口にお問い合わせください。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.