オーナーマニュアル HP - ProLiant BL460c Gen8サーバーブレード

background image

規定に関するご注意

65

Taiwan battery recycling notice

The Taiwan EPA requires dry battery manufacturing or importing firms in accordance with Article 15 of the Waste

Disposal Act to indicate the recovery marks on the batteries used in sales, giveaway or promotion. Contact a qualified
Taiwanese recycler for proper battery disposal.

Acoustics statement for Germany (Geräuschemission)

Schalldruckpegel L

pA

< 70 dB(A)

Zuschauerpositionen (bystander positions), Normaler Betrieb (normal operation)

Nach ISO 7779:1999 (Typprüfung)

ワイヤレスデバイス

1台または複数の内蔵ワイヤレスデバイスを設置することができます。一部の環境では、ワイヤレスデバイスの使用
が制限される場合があります。このような制限は、航空機内、病院内、爆発物の近く、またはその他の危険な場所
で適用される可能性があります。この製品の電源を入れる前に、必ず、地域の規定を理解し、正式な許可を得てく
ださい。

このデバイスを他のアンテナまたは送信機とともに配置したり動作させたりしないでください。

FCC無線周波数暴露限度を超える可能性を排除するために、アンテナの周囲20cm(8インチ)以内に人が近づくこ
とを禁止してください。

警告:

無線周波数暴露

- このデバイスの放射出力はFCC無線周波数暴露限度未満ですが、通常動作時に

は、人の接触を最小限に抑えてください。

この機器の使用周波数帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療用機器のほか工場の製造ライン等で使用されてい
る移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)及び特定小電力無線局(免許を要しない無線局)が運用され
ています。

1. この機器を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局及び特定小電力無線局が運用されていないことを確
認して下さい。

2. 万一、この機器から移動体識別用の構内無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合には、速やかに使用周波
数を変更するか又は電波の発射を停止した上、下記連絡先にご連絡頂き、混信回避のための処置等(例えば、パー
ティションの設置など)についてご相談して下さい。

3. その他、この機器から移動体識別用の特定小電力無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合など何かお困り
のことが起きたときは、次の連絡先へお問い合わせ下さい。

連絡先:日本ヒューレット・パッカード株式会社

TEL:0120-014121

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.