PDFマニュアル HP - UPS R3000

background image

取り付け

注意事項

このガイドを大切に保管しておいてください。このガイドには、

UPSとバッテリの取り付け、操作、およびメンテ

ナンスの際に従うべき安全に関する重要な注意事項が示されています。

警告:

高電圧による感電の危険があります。オプションの取り付け、この製品の定期点検および保守に

ついては、

AC電源製品の取り扱い手順、注意事項、および危険性を熟知している専門の担当者が行っ

てください。

37 kg

82 lb

UPSにこの記号が付いている場合は、1人で安全に取り扱うことができる重量を超えているこ
とを示します。

警告:

けがや装置の損傷を防ぐために、ご使用の地域で定められた重量のある装置の安全な

取り扱いに関する規定に従ってください。

45 kg

100 lb

ERMにこの記号が付いている場合は、1人で安全に取り扱うことができる重量を超えているこ
とを示します。

警告:

けがや装置の損傷を防ぐために、ご使用の地域で定められた重量のある装置の安全な

取り扱いに関する規定に従ってください。

警告:

漏電による感電を防止するために、次の点に注意してください。

商用電源との接続が切断されている状態で

UPSを操作しないでください。

UPSと商用電源の接続を切断する前に、負荷装置の接続を切り離してください。

ハードウェアを取り付ける前に

ハードウェアを取り付ける前に、以下の手順に従ってください。

1.

必要な工具と部品(

12

ページ)がそろっていることを確認します。

2.

設置場所を選定します(

13

ページの「

設置場所の選定

」を参照)。

3.

装置を準備して(

13

ページの「

装置の準備

」を参照)、ラックに取り付けられるようにします。

工具と部品

取り付けには以下の工具が必要です。

プラス

ドライバー

10mm六角ナット ドライバー

取り付け

12

前へ 次へ
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.