PDFマニュアル HP - UPS R3000

background image

3.

オプション

カードを固定している2本のネジを取り外し、スライドさせてカードを引き出します。

バッテリ

モジュールを交換するには、取り外しと逆の手順を実行します。

注:

オプション

カードの交換では、パワー マネジメント ソフトウェアを再起動または再設定する必要

があることがあります。

バッテリの交換

バッテリを交換するには、以下の手順に従ってください。

1.

「バッテリを安全に使用していただくために」(

34

ページ)および「バッテリの手入れと保管に関するガイ

ドライン」(

35

ページ)をよく読み、記載されている要件に従います。

2.

UPSバッテリの交換手順」(

35

ページ)の手順に従います。

バッテリを安全に使用していただくために

警告:

この装置には、密閉式鉛蓄電池モジュールが入っています。発火や化学火傷を防止するために、

次の注意事項を守ってください。

装置から取り外した後のバッテリを再充電しないでください。

バッテリを分解したり、つぶしたり、穴を開けたりしないでください。

バッテリの外部端子をショートさせないでください。

バッテリを水に浸けないでください。

60ºC以上の高温にさらさないでください。

警告:

高電圧による感電を防止するために、次の点に注意してください。

腕時計、指輪、またはその他の金属製の装身具を外してください。

絶縁材でできた持ち手のある工具を使用してください。

バッテリの上に工具や金属製の部品を置かないでください。

メンテナンス

34

前へ 次へ
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.