マニュアル HP - Designjet Z3100 Photo Printer series

background image
次へ

目次

  • p. 1/84
  • p. 2/84
  • p. 3/84
    HP Designjet Z3100 Photo プリンタシリーズ クイック リファレンス ガイド
  • p. 4/84
    法律に関する注記 ここに記載した内容は、予告なしに変更することがあります。 HP製品およびサービスの保証は、該当する製品およびサービスに付属する明示された保証書の記載内容に限られるものとします。 本書中のい かなる記載も、付加的な保証を構成するものとして解釈されないものとします。 弊社は、本書 に含まれる技術上または編集上の誤りおよび欠落について、一切責任を負うものではありません。 商標 Adobe®およびAdobe Photoshop®はAdobeSystems Incorporatedの商標です。
  • p. 5/84
    目次 1 はじめに 安全に関する注意事項 ................................................................................... 1 HP スタートアップ キット ............................................................................ 2フロントパネル ..............................................................................................
  • p. 6/84
    ファームウェアをアップデートする ............................................................ 45 7 アクセサリ サプライ品およびアクセサリ ...................................................................... 47 インク サプライ品について ....................................................... 47 用紙について
  • p. 7/84
    1 はじめに 安全に関する注意事項 次の注意事項に従うことにより、プリンタを適切に使用してプリンタの故障を防ぐことができます。 常にこれらの注意事項に従ってください。 ● 製品プレートに示された電源電圧を使用してください。 プリンタの 電源コンセントに複数のデバイスを接続して、過負荷をかけないようにしてください。 ● 必ずプリンタを接地してください。 プリンタを接地しないと、感 電、発火、電磁妨害の影響を受ける可能性があります。 ● プリンタを分解または修理しないでください。 サービスについて は 、
  • p. 8/84
    HP スタートアップ キット 『 HP スタートアップ キット』はプリンタに同梱されているCD-ROMま たは DVDです。マルチメディア チュートリアルの概要など、初めて印刷 を行う場合に役立つプリンタのソフトウェアやマニュアルが含まれています。 注記 『 HPスタートアップ キット』は、日本ではCD-ROM版で 提供されその他の国では DVD版で提供されています。 このガイド では、 DVD版を使用して説明しています。 フロントパネル プリンタのフロントパネルは、プリンタ前面の向かって中央にあります。
  • p. 9/84
    フロントパネルには、以下のコンポーネントがあります。 1. ダイレクト アクセスキー : ● 1番目のボタン: インク容量の表示 (DVD内の『 プリンタの使 い方 』を参照 ) ● 2番目のボタン: 取り付けられている用紙の表示 (DVD内の『 プリンタの使い方 』を参照 ) ● 3番目のボタン: 用紙の取り外し (「 21 ページの 「ロール紙を 取り外す」 」および「 30 ページの 「カット紙を取り外す」 」 を参照 ) ● 4番目のボタン: 排紙/カット (DVD内の『 プリンタの使い方 』
  • p. 10/84
    灯している場合、プリンタは待機中です。 電源ボタンのランプが黄 色に点滅している場合、プリンタに対して注意が必要です。 9. LED ランプ - プリンタのステータスを示します。 LEDランプが緑色 に点灯している場合、プリンタは印刷可能です。 LEDランプが緑色 に点滅している場合、プリンタが使用中です。 LEDランプが黄色に 点灯している場合、プリンタはシステム エラーです。 LEDランプ が黄色に点滅している場合、プリンタに対して注意が必要です。 10. フロントパネルの表示 - プリンタの使用に関するエラー、警告、お
  • p. 11/84
    ● プリンタのファームウェアのアップデート (「 45 ページの 「フ ァームウェアをアップデートする」 」を参照 ) ● 様々なプリンタ設定の変更 ([設定] タブ内) 注記 Windows XP Professional x64 EditionではHP Easy Printer Careがサポートされていないため、プリンタのインストーラを使用してプリンタ ソフトウェアをインストールする ことはできません。 ● 内蔵 Webサーバ。プリンタ内で動作し、これを使用すると、どのコ ンピュータでも Webブラウザを使用してHP-GL/2アップグレードを
  • p. 12/84
    6 第 1 章 はじめに JAWW はじめに
  • p. 13/84
    2 プリンタのカスタマイズ プリンタの電源をオン /オフにする ヒント プリンタは ENERGY STARに準拠しているため、プリン タの電源をオンにしたままでも電力が無駄になりません。 電源を オンのままにすることにより、応答時間とシステム全体の信頼性が向上します。 一定時間 (デフォルトでは30分) 使用しない場 合、プリンタはスリープ モードに移行して電力を節約します。 ただし、プリンタのフロントパネルの表示で何らかの操作を行うと直ちにアクティブ モードに戻り、印刷を再開することができま す。 スリープ
  • p. 14/84
    ただし、プリンタを無期限で保管する場合、または 電源 ボタンが動作 しない場合は、 電源 ボタンで電源をオフにした後、背面の電源スイッチ も切ることをお勧めします。 電源を入れ直すには、背面の電源スイッチを使用します。 プリンタの電源を入れ直すと、初期化、およびプリントヘッドのチェックと準備に約 3分間かかります。 プリントヘッドの準備には、約1分15 秒かかります。 ただし、プリンタを6週間以上使用していない場合は、 プリントヘッドの準備に最大 60分かかることがあります。 ヒント インクと時間を節約するために、プリンタの電源をオン
  • p. 15/84
    HP Easy Printer Care (Windows) またはHP プリンタ ユーティリティ (Mac OS) にアクセスする HP Easy Printer Care (Windows) またはHP プリンタ ユーティリティ(Mac OS) を使用すると、USB接続およびTCP/IPを使用してコンピュータからプリンタを管理できます。 ● Windowsでは、デスクトップのショートカットから、または [スタート ] - [プログラム] - [Hewlett-Packard] - [HP Easy
  • p. 16/84
    内蔵 Webサーバは、以下のブラウザでアクセスできます。 ● Internet Explorer 5.5以降 (Windows) ● Internet Explorer 5.1以降 (Mac OS X) ● Netscape Navigator 6.01以降 ● Mozilla 1.5以降 ● Mozilla Firefox 1.0以降 ● Safari コンピュータ上で内蔵 Webサーバにアクセスするには、Webブラウザを 開き、プリンタのアドレスを入力します。 プリンタのアドレス (http:か ら始まる
  • p. 17/84
    3 用紙の取り扱い 使用するスピンドルを選択する 正しいスピンドルを使用していることを確認します。 「 11 ページの 「ロール紙をスピンドルに取り付ける」 」の手順にある図、および 「 15 ページの 「ロール紙をプリンタに取り付ける」 」の手順では、黒 いスピンドルが示されています。 91.5cm (36インチ) より幅がある、以 下のカテゴリおよび種類のロール紙を取り付ける場合は、グレーのスピンドルを使用する必要があります。 用紙カテゴリ 用紙の種類 普通紙とコート紙 普通紙 普通紙とコート紙 インクジェット普通紙
  • p. 18/84
    1. スピンドルの右端をプリンタから取り外し、次に左端を取り外します。 警告! 取り外し作業の最中に、スピンドル サポートに指を 入れないでください。 12 第 3 章 用紙の取り扱い JAWW 用紙の取 り扱 い
  • p. 19/84
    2. スピンドルの両端には、ロール紙を正しい位置に固定するストッパが付いています。 青いストッパは、新しいロール紙を取り付けるた めに取り外すことができます。また、どのような幅のロール紙でも固定できるように、スピンドルに沿ってスライドさせることができます。 スピンドルの端から青い用紙ストッパを取り外します。 3. 厚紙製 3インチ芯のロール紙を使用する場合、プリンタに同梱され ている芯アダプタを取り付けます。 4. ロール紙が長い場合は、スピンドルを台の上に水平に置いて、取り付けるようにしてください。
  • p. 20/84
    5. 新しいロール紙をスピンドルに取り付けます。 用紙の向きは、図の ようになるように注意してください。 向きを間違えた場合は、ロー ル紙を外して 180度回転し、取り付け直します。 スピンドルには、 正しい向きを示すラベルが付貼されています。 注記 プリンタの背面から、青いストッパを右端のホルダー に差し込みます。 ロール紙の両端とスピンドルのストッパの間には、できるだけ隙間がないようにしてください。 6. スピンドルの開口部に青いストッパを取り付け、ロール紙の端に向けて押し込みます。 7. ロール紙の端に押し込めるところまで適度な力で押し込みます。無理やり押し込まないようにしてください。
  • p. 21/84
    換をすばやく行うことができます。 追加のスピンドルは別途購入できま す (「 47 ページの 「アクセサリ」 」を参照 )。 ロール紙をプリンタに取り付ける ロール紙を取り付けるには、 2つの方法があります。 簡単な取り付け手 順をお勧めします。 注意 この手順を始める前に、ロール紙をスピンドルに取り付け ておく必要があります。 「 11 ページの 「ロール紙をスピンドル に取り付ける」 」を参照してください。 簡単な取り付け手順 1. 使用する用紙の種類に合ったスピンドルが使用されているかを確認します
  • p. 22/84
    3. 右側のロール紙ホルダーにスピンドルの青い端を載せます。 グレー のスピンドルを取り付ける場合は、スピンドルの上端の丸みのある側をロール紙ホルダーに置いてください。 4. 両手を使って、両端のロール紙ホルダーに同時に押し込みます。 ス ピンドルは所定の位置にぴったりはまります。 16 第 3 章 用紙の取り扱い JAWW 用紙の取 り扱 い
  • p. 23/84
    5. ロール紙の端が切れている場合 (ロール紙の端を固定するためのテ ープが原因で起こる場合があります )、または水平にならない場合 は、用紙をカット用の溝からカットする分だけ送り、カッターを使用して水平に端をカットします。 注意 水平でないと用紙を正しく取り付けることができない ため、用紙をできるだけ直線にカットします。 6. 用紙の端をフィーダに差し込みます。 警告! 指を怪我する場合があるため、プリンタの用紙経路 に指を入れないでください。 JAWW ロール紙をプリンタに取り付ける 17 用紙 の取
  • p. 24/84
    7. スピンドルをフィーダの方向に回します。 プリンタが用紙を検出し て、用紙をプリンタに自動的に給紙します。 8. 用紙がプリンタに給紙されると、ロール紙またはカット紙のどちらを取り付けるかを尋ねるメッセージがフロントパネルに表示されます。 上矢印 および 下矢印 ボタンを使用して[ロール紙] を選択し、 OK ボタンを押します。 9. 用紙のカテゴリおよび種類を選択します。 ヒント 用紙リスト (ドライバおよびフロントパネル) に名前 が表示されない種類の用紙を取り付けた場合は、代わりに汎用の用紙名を選択できます。
  • p. 25/84
    11. フロントパネルをご覧ください。指示が表示される場合があります。 12. ロール紙が正しく取り付けられると、フロントパネルに [印刷可能 です ] というメッセージが表示され、プリンタが印刷できる状態に なります。 ロール紙が正しく取り付けられていない場合は、フロン トパネルに表示される指示に従います。 13. ロール上で用紙がたるんでいる場合は、ピンと張るまでスピンドルの端で軽く巻き直します。 注記 用紙の取り付けのいずれかの段階で予想外の問題が発生し た場合は、 DVD内の『 プリンタの使い方
  • p. 26/84
    3. [用紙の取り付け] を選択します。 4. [ロール紙の取り付け] を選択します。 20 第 3 章 用紙の取り扱い JAWW 用紙の取 り扱 い
  • p. 27/84
    5. 用紙のカテゴリおよび種類を選択します。 ヒント 用紙リスト (ドライバおよびフロントパネル) に名前 が表示されない種類の用紙を取り付けた場合は、代わりに汎用の用紙名を選択できます。 たとえば、HP水彩用アート紙 または Epsonスムースファインアートペーパーを取り付け、 用紙リストにその名前が表示されない場合は、 [ファインアー ト紙 ] を選択できます。 6. 簡単な取り付け手順の 6以降を実行します。手順8~9は省略しま す。 ヒント 印刷した用紙がバスケットに落ちると、破れたり、別の 印刷された用紙が原因でインクが残ることがあります。
  • p. 28/84
    ロールに用紙がある場合の 用紙の取り外し ボタンの手順 ロールに用紙がある場合は、以下の手順に従ってください。 1. フロントパネルの 用紙の取り外し ボタンを押します。 2. フロントパネルにメッセージが表示されたら、左の青いレバーを上げます。 3. フロントパネルにメッセージが表示されたら、プリンタから取り除かれるまで、スピンドルの端で用紙を軽く巻き取ります。 4. フロントパネルにメッセージが表示されたら、青いレバーを下げます。 ロールに用紙がある場合の用紙のメニューの手順 ロールに用紙がある場合、フロントパネルのメイン
  • p. 29/84
    ロールに用紙がない場合の手順 用紙の最後がロールからすでに外れている場合は、以下の手順に従ってください。 1. すでに用紙の取り外しを開始している場合は、フロントパネルの キ ャンセル ボタンを押して、その手順をキャンセルします。 2. 左側の青いレバーを上げます。 フロントパネルにレバーに関する警 告が表示された場合は、無視してください。 3. プリンタから用紙を引き出します。 用紙に触れることができる場所 から引き出します。プリンタの背面から引き出すことをお勧めします。 4. 青いレバーを下げます。
  • p. 30/84
    簡単な取り付け手順 1. プリンタの前面に立って、用紙トレイを開きます。 用紙の高さが長 い場合は、右の拡張部分を引き出してください。 また、用紙の幅が 広い場合は、左の拡張部分を引き出してください。 ヒント トレイを開くことが困難な場合は、プリンタの背面 から作業を行ってください。 注記 拡張部分は 7cmあり、所定の位置にぴったりはまりま す。 24 第 3 章 用紙の取り扱い JAWW 用紙の取 り扱 い
  • p. 31/84
    2. フィーダにカット紙を挿入します。 カット紙を取り付け線に合わせ て取り付け、厚手のカット紙では、それ以上入らなくなるまで用紙を挿入します。 プリンタは、カット紙を3秒で検出します。 秒読み は、フロントパネル ディスプレイに表示されます。 警告! 指を怪我する場合があるため、プリンタの用紙経路 に指を入れないでください。 3. 秒読み後、用紙がプリンタに給紙されます。 カット紙がまっすぐに 挿入されるように手を添えます。これは、特に厚手用紙で重要です。 4. ロール紙またはカット紙のどちらを取り付けるかを尋ねるメッセージがフロントパネルに表示されます。
  • p. 32/84
    5. 用紙のカテゴリおよび種類を選択します。 ヒント 用紙リスト (ドライバおよびフロントパネル) に名前 が表示されない種類の用紙を取り付けた場合は、代わりに汎用の用紙名を選択できます。 たとえば、HP水彩用アート紙 または Epsonスムースファインアートペーパーを取り付け、 用紙リストにその名前が表示されない場合は、 [ファインアー ト紙 ] を選択できます。 26 第 3 章 用紙の取り扱い JAWW 用紙の取 り扱 い
  • p. 33/84
    6. プリンタは位置調整を行い、カット紙を測定します。 注記 カット紙の長さによっては、プリンタ前面に排紙され ます。 7. 用紙が正しく取り付けられると、フロントパネルに [印刷可能です] というメッセージが表示され、プリンタが印刷できる状態になります。 用紙がまっすぐ取り付けられていない場合は、フロントパネル に表示される指示に従います。 注記 正しく取り付けられると、カット紙はプリンタ背面に給紙 されます。 注記 用紙の取り付け作業中に予期しない問題が発生した場合 は、 DVD内の『 プリンタの使い方
  • p. 34/84
    2. メニュー ボタンを押してメイン メニューに戻り、[用紙] アイコン を選択します。 3. [用紙の取り付け] を選択します。 28 第 3 章 用紙の取り扱い JAWW 用紙の取 り扱 い
  • p. 35/84
    4. [カット紙の取り付け] を選択します。 5. 用紙のカテゴリおよび種類を選択します。 ヒント 用紙リスト (ドライバおよびフロントパネル) に名前 が表示されない種類の用紙を取り付けた場合は、代わりに汎用の用紙名を選択できます。 たとえば、HP水彩用アート紙 または Epsonスムースファインアートペーパーを取り付け、 用紙リストにその名前が表示されない場合は、 [ファインアー ト紙 ] を選択できます。 6. 簡単な取り付け手順の 2から実行します。手順4および5は省略しま す。 JAWW カット紙を取り付ける
  • p. 36/84
    カット紙を取り外す 印刷せずに用紙を取り外すには、 用紙の取り外し ボタンまたは用紙のメ ニューの手順を使用します。 注記 印刷後にカット紙を取り外すには、プリンタの前面から用 紙を引き出します。 注意 印刷中は用紙に触れないでください。印刷品質に問題が発 生する原因となります。 用紙の取り外し ボタンの手順 1. フロントパネルの 用紙の取り外し ボタンを押します。 2. カット紙がプリンタの前面に排紙されます。手動で取り出すか、バスケットに落としておくことができます。 用紙のメニューの手順 用紙のメニューからカット紙を取り外すこともできます。
  • p. 37/84
    2. [用紙の取り外し] を選択します。 カット紙がプリンタの前面に排紙されます。手動で取り出すか、バスケットに落としておくことができます。 JAWW カット紙を取り外す 31 用紙 の取 り 扱 い
  • p. 38/84
    32 第 3 章 用紙の取り扱い JAWW 用紙の取 り扱 い
  • p. 39/84
    4 印刷 印刷品質を選択する 高品質の印刷では印刷速度が遅くなりますが、高速の印刷では印刷品質が低下するので、プリンタにはさまざまな印刷品質オプションが用意されています。 したがって、標準の印刷品質セレクタはスライダになっており、これを使用して品質および速度間の選択が可能です。 その他の方法としては、カスタム オプションの [高品質] 、[標準]、[高 速 ] から選択することもできます。 印刷品質に影響する3つの追加のカス タム オプションである [高精細]、[パスの拡張]、および [グロスエンハ ンサ
  • p. 40/84
    注記 コンピュータで印刷品質が設定されている場合、フロ ントパネルで設定した印刷品質よりもこちらが優先されます。 注記 プリンタに送信中または送信済みのページの印刷品質は、 印刷がまだ開始されていない場合でも変更できません。 用紙サイズを選択する 用紙サイズは、以下の方法で指定することができます。 注記 ここでは、文書が作成された用紙サイズを指定する必要が あります。 印刷するために文書を拡大縮小できます。 DVD内の 『 プリンタの使い方 』を参照してください。 ● Windowsドライバのダイアログの場合:
  • p. 41/84
    用紙サイズのリストに表示されない標準以外の用紙サイズを選択するには、以下の手順を実行します。 ● Windowsでは、2つの方法があります。● ドライバ ダイアログで、[用紙/品質] タブの [文書サイズ] のリ ストから [ユーザー設定] を選択し、次に [保存] をクリックして 新しい用紙サイズを保存します。 [文書サイズ] のリストで新し いユーザ設定を表示するには、プリンタのプロパティを終了し、次に再度プリンタのプロパティを表示して [詳細] ボタンを 使用します。 ● [スタート] メニューで
  • p. 42/84
    注記 Mac OSでは、使用できるマージン オプションは [ページ設 定 ] ダイアログで選択した用紙サイズによって異なります。 たと えば、フチ無し印刷では、「マージンなし」が含まれている用紙サイズ名を選択する必要があります。 ● [標準] イメージは選択したサイズのページに印刷され、イメージの端と用紙の端の間に狭いマージンが取られます。 イメージは、マー ジン部分より小さいサイズにする必要があります。 ● [オーバーサイズ] イメージは、選択したサイズより若干大きいページに印刷されます。 マージンを切り落とす場合は、イメージの端と
  • p. 43/84
    注記 ショートカットを使用できるのは、 Windowsのみです。 使用できるショートカットのリストが表示されます。印刷するジョブの種類に適合するショートカットを選択します。 これにより、ドライバのオプションが調整され、ジョブに適用します。すぐに印刷することも可能ですが、その設定で問題ないか確認することもできます。 必要に応じてショートカットを選択し、その設定を手動で 変更できます。 ヒント 少なくとも、 [印刷機能のショートカット] タブに表示さ れる設定 (文書サイズ、印刷の向きなど) を確認してください。
  • p. 44/84
    [印刷機能のショートカット] では、特定のニーズに合わせてカスタマイズできます。 ユーザ設定のショートカットを作成するには、以下の手順 に従います。 1. 要件に最も近いショートカットを選択します。 2. [印刷機能のショートカット] タブまたはその他のタブで、値を変更します。 3. 新しい印刷ショートカットを保存します。 後でそのショートカットが必要ないと判断した場合は、それを削除できます。 印刷をプレビューする 画面上で印刷をプレビューすると、印刷前に印刷のレイアウトを確認できます。これにより、誤った印刷による用紙やインクの無駄を防ぐことができます。
  • p. 45/84
    ● [印刷プレビューの表示] オプションをクリックします。このオプションは、ドライバの [印刷機能のショートカット] タブ、 [用紙/品質] タブ、および [機能] タブにあります。 印刷前にプレビューが表示されます。印刷設定およびイメージのレイアウトを確認し、印刷を継続するには [印刷] をクリックします。ジ ョブをキャンセルするには [キャンセル] をクリックします。 ● Mac OSには、印刷をプレビューするオプションが3つあります。● アプリケーションの印刷プレビュー オプションを使用します。
  • p. 46/84
    ● [プリント] ダイアログ ボックスの下部にある [PDF] ボタンをクリックし、次に [HP 印刷プレビュー] をクリックします。 ここ では、さらに機能が付加されたプレビューが提供されます。用紙サイズ、用紙の種類、印刷品質を変更したり、イメージを回転したりできます。 以下を参照してください。 注記 HP 印刷プレビューは、Adobe InDesign、Adobe Illustrator、Adobe ReaderまたはApple Apertureを使用する場合には利用できません。 40 第 4 章
  • p. 47/84
    5 カラーマネジメント カラーキャリブレーション カラーキャリブレーションを行うことによって、プリンタの特定のプリントヘッド、インク、および使用する用紙の種類に合わせて、また特定の環境条件に応じて、色調を統一することができます。 カラーキャリブ レーションを行うと、異なる場所にある 2つのプリンタから同じ内容の 印刷物を出力することができます。 キャリブレーションは、以下の状況の場合に実行してください。 ● プリントヘッドを交換した場合 ● 現在のプリントヘッドでキャリブレーションを実行したことがない新しい用紙の種類を使用する場合
  • p. 48/84
    とで、いつでも確認できます。 ステータスは以下のいずれかになりま す。 ● ペンディング: この用紙でキャリブレーションが実行されていませ ん。 注記 プリンタのファームウェアを更新した場合、すべての 用紙のカラーキャリブレーション ステータスはペンディング にリセットされます。 「 45 ページの 「ファームウェアをア ップデートする」 」を参照してください。 ● 失効: この用紙でキャリブレーションが実行されましたが、上記の 理由のいずれかによって現在失効しているため、キャリブレーションをもう一度実行する必要があります。
  • p. 49/84
    キャリブレーション処理は完全に自動化されています。 A4、レター サ イズ、その他のより大きなサイズなど、キャリブレーションを行う種類の用紙を取り付けた後、無人で実行されます。 この処理には 8~10分ほどかかります。以下の手順で実行されます。 1. キャリブレーション テスト チャートが印刷されます。これには、 プリンタで使用される各インクのパッチが印刷されています。 2. テスト チャートは、インクが乾いてカラーが安定するまでプリンタ に保持されます。この時間は用紙の種類によって異なります。 3.
  • p. 50/84
    44 第 5 章 カラーマネジメント JAWW カ ラー マネジメント
  • p. 51/84
    6 プリンタを保守する プリンタの外部をクリーニングする プリンタの外部や、通常の操作で触れるその他の部分のクリーニングには、湿らせたスポンジや柔らかい布と、研磨剤の入っていない液状の石鹸など、刺激の少ない家庭用洗剤を使用します。 警告! 感電を防ぐために、クリーニングの前に、プリンタの電 源がオフになっていて、電源コードが抜いてあることを確認してください。 プリンタ内部に水が入らないようにしてください。 注意 プリンタに研磨剤入り洗剤を使用しないでください。 インクカートリッジを保守する インクカートリッジは、通常の使用期間内であれば特別な保守は必要ありません。
  • p. 52/84
    ファームウェアのアップデートは、インターネットからダウンロードしてプリンタにインストールできます。以下の中から最も便利な方法をお選びください。 ● Windowsの場合、HP Easy Printer Careで使用するプリンタを選択し、 [サポート] タブ、[ファームウェアのアップデート] を選択しま す。 ● Mac OSの場合、HP プリンタ ユーティリティで [サポート] を選択し、 [ファームウェアのアップデート] を選択します。 ● 使用するプリンタの内蔵 Webサーバで [セットアップ]
  • p. 53/84
    7 アクセサリ サプライ品およびアクセサリ プリンタ用のサプライ品およびアクセサリについては、次の 2つの方法 でご確認ください。 ● Webで、 http://www.hp.com/jp/dj-supply/ にアクセスする ● HPサポート (「 69 ページの 「HPサポートへのお問い合わせ」 」を 参照 ) に問い合わせる 以下は、ご使用いただけるサプライ品およびアクセサリと製品番号のリストです。 インク サプライ品について このプリンタ対応のインク サプライ品は以下のとおりです。 表 7-1
  • p. 54/84
    カートリッジ 製品番号 HP70 インクカートリッジ フォトブラック (2個パック) CB340A HP70 インクカートリッジ グレー (2個パック) CB341A HP70 インクカートリッジ ライトグレー (2個パック) CB342A HP70 インクカートリッジ マゼンタ (2個パック) CB344A HP70 インクカートリッジ イエロー (2個パック) CB345A HP70 インクカートリッジ ライトマゼンタ (2個パック) CB346A HP70 インクカートリッジ レッド (2個パック)
  • p. 55/84
    ● HP プルーフ用紙 ● HP サイン&バナー ● HP バックライト用紙 ● HP 粘着紙とラミネート ● HP 普通紙とコート紙 特定の用紙の種類は、将来変更される場合があります。 詳細および最新 情報は、 http://www.hp.com/jp/dj-supply/ をご覧ください。 推奨しない用紙の種類 通常、 HP でサポートしていない用紙の種類もプリンタで使用できま す。 ただし、以下の種類の用紙では、適切な結果を得られない可能性が 高くなります。 ● 膨張しやすいフォト用紙 ●
  • p. 56/84
    * EFI Designjet Edition 5.1には、HP Designjet Z3100 Photo プリンタ シリーズの機能を最大限に活用できるダウンロード可能な無料アップデートが提供される予定です。 「 http://www.hp.com/go/designjet/ 」を参照し てください。 50 第 7 章 アクセサリ JAWW アクセサリ
  • p. 57/84
    8 用紙に関するトラブルシューティング 用紙が詰まっている 紙詰まりが起こると、通常、 [紙づまりの可能性があります] というメッ セージがフロントパネルに表示されます。 1. フロントパネルでプリンタの電源をオフにし、背面にある電源スイッチもオフにします。 2. ウィンドウを開きます。 JAWW 用紙が詰まっている 51 用紙に関す るトラ ブ ルシューティ ング
  • p. 58/84
    3. プリントヘッド キャリッジを邪魔にならない場所に移動します。 4. 青いレバーを上がるところまで持ち上げます。 52 第 8 章 用紙に関するトラブルシューティング JAWW 用 紙に関す るトラブルシ ューテ ィ ング
  • p. 59/84
    5. プリンタの上部から、詰まった用紙を慎重に取り除きます。 6. プリンタの後ろ側に立ち、ロール紙を巻き戻すか、プリンタからカット紙を引き出します。 用紙が見えない場合は、プリンタの前に戻 り、排紙トレイから用紙を取り除きます。 警告! 用紙を横に動かさないでください。横に動かすとプ リンタが損傷するおそれがあります。 JAWW 用紙が詰まっている 53 用紙に関す るトラ ブ ルシューティ ング
  • p. 60/84
    7. 用紙の切れ端を慎重に取り除きます。 8. 青いレバーを下げます。 9. 透明なウィンドウを閉じます。 54 第 8 章 用紙に関するトラブルシューティング JAWW 用 紙に関す るトラブルシ ューテ ィ ング
  • p. 61/84
    10. プリンタの電源を入れます。 11. ロール紙を取り付け直すか、新しいカット紙を取り付けます。「 15 ページの 「ロール紙をプリンタに取り付ける」 」 ま た は 「 23 ページの 「カット紙を取り付ける」 」を参照してください。 注記 プリンタ内に障害の原因となる用紙がまだ残っている場合 は、作業をやり直し、用紙の切れ端すべてを慎重に取り除きます。 JAWW 用紙が詰まっている 55 用紙に関す るトラ ブ ルシューティ ング
  • p. 62/84
    56 第 8 章 用紙に関するトラブルシューティング JAWW 用 紙に関す るトラブルシ ューテ ィ ング
  • p. 63/84
    9 印刷品質に関するトラブルシューティング 一般的なヒント 印刷の品質に問題がある場合は、以下の項目を確認してください。 ● プリンタで最高のパフォーマンスを実現するために、 HP純正のサプ ライ品とアクセサリをお使いください。これは、純正品では信頼性とパフォーマンスが十分に検証されており、トラブルなく最高品質の印刷を実現できるためです。 推奨する用紙についての詳細は、 「 48 ページの 「用紙について」 」を参照してください。 ● フロントパネルで選択されている用紙の種類が、プリンタに取り付けられている用紙の種類と同じであることを確認してください。
  • p. 64/84
    イメージに横線 (バンディング) が見られる 以下のように、印刷イメージに横線が現れる場合 (色は異なる場合があ ります ) は、下の手順に従います。 1. フロントパネルおよび使用しているソフトウェアで選択されている用紙と同じ種類の用紙が取り付けられていることを確認します。 フ ロントパネルで確認するには、 取り付けられている用紙の表示 ボタ ンを使用します。 2. 目的に適した印刷品質設定を使用しているかどうか確認します(「 33 ページの 「印刷」 」を参照 )。 場合によっては、より高い印 刷品質のレベルを選択することにより印刷品質の問題を解決できる場合があります。
  • p. 65/84
    3. [イメージ診断の印刷] を印刷します。 DVD内の『 プリンタの使い 方 』を参照してください。 4. プリントヘッドが正しく機能している場合は、フロントパネルで 取 り付けられている用紙の表示 ボタンを押して、拡張精度のキャリブ レーション ステータスを確認します。 ステータスが推奨になって いる場合は拡張精度のキャリブレーションを実行します。 DVD内の 『 プリンタの使い方 』を参照してください。 上記のすべての処理を実行しても問題が解決されない場合は、 HPカスタ マー・ケア・センターにお問い合わせの上、詳細を確認してください。
  • p. 66/84
    場合があります。 たとえば、[印刷品質] のスライダを [速度] に設定 している場合は、 [品質] に設定します。すでに [品質] に設定してい る場合は、カスタム オプションで [パスの拡張] を選択します。 印 刷品質設定を変更して問題が解決した場合、この時点でジョブを再印刷する必要があります。 4. グロスエンハンサを使用している場合は、オフにすることで粒状感を減らすことができます。 カスタム印刷品質オプションを選択し、 [グロスエンハンサ] を [オフ] に設定します。 5. プリントヘッドの軸合わせを行います。
  • p. 67/84
    印刷物の色が予期したものと一致しない場合、以下の方法を試してください。 1. フロントパネルおよび使用しているソフトウェアで選択されている用紙と同じ種類の用紙が取り付けられていることを確認します。 フ ロントパネルで確認するには、 取り付けられている用紙の表示 ボタ ンを使用します。 同時に、カラーキャリブレーションのステータス を確認してください。 ステータスが [ペンディング] または [失効] の場合、カラーキャリブレーションを実行する必要があります。「 41 ページの 「カラーキャリブレーション」
  • p. 68/84
    ページ レイアウト アプリケーションでEPSまたはPDFイメージを使用 した場合のカラー精度 Adobe InDesignやQuarkXPressなどのページ レイアウト アプリケーションは EPS、PDF、またはグレースケール ファイルのカラーマネジメン トをサポートしません。 このようなファイルを使用する必要がある場合は、 Adobe InDesignまた は QuarkXPressで使用するのと同じカラー スペースに、EPS、PDF、ま たはグレースケール イメージがすでにあることを確認します。
  • p. 69/84
    ● ロール紙を使用して長いイメージを印刷する場合、ソフトウェアがそのサイズのイメージに対応しているかどうかを確認してください。 ● 用紙サイズの幅が足りない場合、用紙の向きを縦から横に変更するように要求されることがあります。 ● 必要に応じて、ソフトウェア アプリケーションでイメージやドキュ メントのサイズを小さくして、マージン間にぴったり収まるようにします。 イメージの一部が印刷されない場合、別の原因も考えられます。 Adobe Photoshop 、 Adobe Illustrator 、 CorelDRAW
  • p. 70/84
    64 第 9 章 印刷品質に関するトラブルシューティング JAWW 印 刷品質に関する トラブルシュー ティング
  • p. 71/84
    10 フロントパネルのエラー メッセージ フロントパネルの画面に、以下のメッセージのいずれかが表示される場合があります。 その場合は、[推奨] 列のヒントに従ってください。 ここに示されていないエラー メッセージが表示され、適切な対応が不明 な場合は、 HPサポートにお問い合わせください。 「 69 ページの 「HP サポートへのお問い合わせ」 」を参照してください。 表 10-1 テキスト メッセージ メッセージ 推奨 [カラー] カートリッジの使用期限が切れています カートリッジを交換してください。
  • p. 72/84
    メッセージ 推奨 IOエラー プリンタを再起動してください。 問題が解決さ れない場合は、 HPサポートにお問い合わせくだ さい。 「 69 ページの 「HPサポートへのお問い 合わせ」 」を参照してください。 IO/警告 再試行してください。それでも問題が解決されない場合は、 HPサポートにお問い合わせくださ い。 「 69 ページの 「HPサポートへのお問い合 わせ」 」を参照してください。 拡張精度キャリブレーションの保留 拡張精度キャリブレーションを実行してください。 DVD内の『 プリンタの使い方
  • p. 73/84
    メッセージ 推奨 [カラー] カートリッジを交換して下さい カートリッジを交換してください。 DVD内の 『 プリンタの使い方 』を参照してください。 [カラー] カートリッジを再度取り付けて下さい カートリッジを取り外し、同じカートリッジを再度取り付けてください。 DVD内の『 プリンタの 使い方 』を参照してください。 アップデート:失敗。 無効なファイルです。 正しいファームウェアのアップデート ファイル が選択されていることを確認してください。 次 に、再度アップデートを実行してください。
  • p. 74/84
    エラー コード 推奨 れない場合は、 HPサポートにお問い合わせください。 「 69 ページの 「 HPサポートへのお問い合わせ」 」を参照してください。 79 プリンタを再起動してください。 問題が解決されない場合は、HPサポート にお問い合わせください。 「 69 ページの 「HPサポートへのお問い合わ せ」 」を参照してください。 94 94.1 カラーキャリブレーションを再度行ってください。 「 41 ページの 「カラ ーキャリブレーション」 」を参照してください。 表 10-2 数値エラー コード
  • p. 75/84
    11 HPカスタマー・ケア HPサポートへのお問い合わせ HPサポートはお電話でご利用いただけます。 お問い合わせになる前に、以下を行ってください。 ● 本書で紹介されているトラブルの解決手段を再度確認してください。 ● 関連ドライバのマニュアルを参照してください。 ● サードパーティ製のソフトウェア ドライバおよびRIPをインストー ルしている場合は、それぞれのマニュアルを参照してください。 ● 弊社にお問い合わせの際は、お客様のご質問により迅速にお答えできるよう、下記の事項をご確認ください。 ● お使いのプリンタの情報
  • p. 76/84
    センターからこれらのページの FAX送信をお願いする場合があ ります (DVD内の『 プリンタの使い方 』を参照 )。 電話番号 HPサポートの電話番号の最新リストは、Webで提供しています。弊社Webサイト ( http://welcome.hp.com/country/us/en/wwcontact_us.html ) を ご覧ください。 Webにアクセスできない場合は、以下のいずれかの電話 番号までご連絡ください。 ● アルジェリア: 213 17 63 80 ● アルゼンチン: 0 800 777
  • p. 77/84
    ● フランス: 08 26 10 49 49 ● ドイツ: 0180 52 58 143 ● ギリシャ: 210 6073603、801 11 22 55 47 ● グアドループ: 0800 99 00 11、877 219 8791 ● グアテマラ: 1 800 999 5105、1 800 711 2884 ● 香港: 852 3002 8555 ● カリブ海諸国: 06 1 382 1111 ● ハンガリー: 1 600 112 267 ● インドネシア: 350 3408 ● アイルランド: 1
  • p. 78/84
    ● パナマ: 001 800 711 2884 ● ペルー: 0 800 10111 ● フィリピン: 632 888 6100 ● ポーランド: 22 566 6000 ● ポルトガル: 213 164 164 ● プエルトリコ: 1 800 652 6672 ● 南アフリカ共和国: 27 11 258 9301、086 000 1030 (国内) ● ルーマニア: 40 21 315 4442 ● ロシア: 095 797 3520、812 3467 997 ● サウジアラビア: 6272 5300
  • p. 79/84
    ● べトナム: 84 8 823 45 30 ● 西アフリカ (フランス語): 351 213 17 63 80 JAWW HPサポートへのお問い合わせ 73 HP カスタマ ー ・ ケ ア
  • p. 80/84
    74 第 11 章 HPカスタマー・ケア JAWW HPカスタマー ・ ケア
  • p. 81/84
    索引 H HPサポート 69HP スタートアップ キット CD/DVD 2 あ アクセサリ 注文する 49 安全に関する注意事項 1 い 一部のイメージ 62 イメージの問題 一部のイメージ 62 色が正確に再現されない 60 インクカートリッジ 注文する 47 保守 45 印刷品質 選択 33 印刷品質の問題 一般的な問題 57 バンディング 58 横線 58 粒状感 59 印刷プレビュー 38 印刷をプレビューする 38 え エラー メッセージ、フロントパネル 65 か カット紙 取り付ける 23
  • p. 82/84
    フロントパネル 2 へ ページ サイズ 34 ま マージン 35 よ 用紙サイズ 34 用紙の種類 48 り 粒状感 59 ろ ロール紙 スピンドルに取り付ける 11 スピンドルの選択 11 取り外す 21 プリンタに取り付ける 15 ロール紙のスピンドルへの取り付け 11 ロール紙をプリンタから取り外す 21 ロール紙をプリンタに取り付ける 15 76 索引 JAWW
  • p. 83/84
  • p. 84/84
 
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.