PDFマニュアル Acer - Aspire X1301, AcerSystem, Aspire X1300, Aspire X5812, Aspire X3812

background image

付録 A: 規制と安全通知

10



FCC 規定

この装置は、

FCC 規定の第 15 条に準じ、Class B デジタル機器の制限に従っていま

す。

これらの制限は家庭内設置において障害を防ぐために設けられています。 本装

置はラジオ周波エネルギーを発生、使用し、さらに放射する可能性があり、指示に
したがってインストールおよび使用されない場合、ラジオ通信に有害な障害を与え
る場合があります。

しかしながら、特定の方法で設置すれば障害を発生しないという保証はいたしかね
ます。

この装置がラジオや TV 受信装置に有害な障害を与える場合は ( 装置の電源

を一度切って入れなおすことにより確認できます

)、障害を取り除くために以下の

方法にしたがって操作してください。

受信アンテナの方向を変えるか、設置場所を変える

この装置と受信装置の距離をあける

この装置の受信装置とは別のコンセントに接続する

ディーラーもしくは経験のあるラジオ

/TV 技術者に問い合わせる

注意:

シールドケーブル

本製品にほかの装置を接続する場合は、国際規定に準拠するためにシールド付きの
ケーブルをご使用ください。

FCC 規制に準拠するために、シールドされたケーブル

を使用して他のコンピュータ装置に接続してください。

DVI 出力には、デュアルリ

ンクケーブルをお勧めします。

注意:

周辺機器

この装置には

Class B 規定に準拠した周辺機器 ( 出入力装置、端末、プリンタなど )

以外は接続しないでください。

規定に準拠しない周辺機器を使用すると、ラジオや

TV 受信装置に障害を与えるおそれがあります。

警告

メーカーが許可しない解体や修正を行った場合は、

FCC が規定するこのコンピュー

タを操作するユーザーの権利は失われます。

各規格への準拠

このデバイスは

FCC 規定の第 15 条に準拠しています。次の2つの条件にしたがっ

て操作を行うことができます。

(1) このデバイスが有害な障害を発生しないこと (2)

不具合を生じ得るような障害に対応し得ること。

欧州連合諸国向け適合宣言

Acer は、このノート PC シリーズが指令 1999/5/EC の必須条件と、その他の関連条
項に準拠していることを、ここに宣言します。

前へ 次へ
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.