ユーザーマニュアル Acer - AO721, Aspire one series, AOE100, AOD255, AO753, AO752, AOHAPPY, AO521, AO533, AOD150, AOD260

background image

ix

爆発の可能性がある環境

爆発の危険性がある場所では、かならず装置の電源を切り、表示されている注意や
指示にしたがってください。爆発の危険性がある場所とは、通常自動車のエンジン
を切るよう指示される場所を含みます。このような場所でスパークすると爆発や火
災の原因となり、身体に傷害を与えたり、死亡に至る場合もあります。ガソリンス
タンドの給油場所の近くでは、ノートブックの電源は切っておいてください。燃料
補給所、貯蔵所、配送エリア、化学工場、爆発性の作業が行われている場所では、
無線装置の使用に関する規定にしたがってください。爆発の危険性がある場所に
は、通常

( ただし必ずではありません ) そのことが明記されています。そのような

場所とは、船舶の船室、化学薬品の運送または貯蔵施設、液体石油ガス

( プロパン

ガスまたはブタンガス

) を使用する自動車、粒子、ホコリ、あるいは金属粉末など

の化学物質や粒子を空中に含む場所などが含まれます。携帯電話の使用が禁止され
ている場所、または干渉を生じさせたり、危険がある場所では、ノートブックの電
源を入れないでください。

緊急電話

警告:

この装置から緊急電話を掛けることはできません。 緊急電話は携帯電話かそ

の他の電話システムからお掛けください。

破棄について

この電子装置は家庭用ゴミとして廃棄しないでください。地球環境を保護し、公害
を最低限に留めるために、再利用にご協力ください。

WEEE (Waste from Electrical

and Electronics Equipment) 規定についての詳細は、
http://global.acer.com/about/sustainability.htm をご参照ください。

水銀についての注意

LCD/CRT モニタまたはディスプレイを含むプロジェクタまたは電子製品:

本製品に使用されているランプには水銀が含まれているため、お住まい地域のゴミ
処理に関する規定、条例、法律に従って再利用または処理してください。詳しく
は、

Electronic Industries Alliance (www.eiae.org) にお問い合わせください。 ラン

プの破棄については、

www.lamprecycle.org をご覧ください。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.