ユーザーマニュアル Acer - TravelMate 8481T, TravelMate series, TravelMate 4350, TravelMate 8573TG, TravelMate 7750, TravelMate 8473, TravelMate 6595TG, TravelMate 4750, TravelMate 6495TG, TravelMate 4750ZG, TravelMate 6495, TravelMate 6595T, TravelMate 8481TG, TravelMate 6495G, TravelMate 8473G, TravelMate 4740ZG, TravelMate 4750G, TravelMate 8481G, TravelMate 8473Z, TravelMate 8573T, TravelMate 8473T, TravelMate 5760, TravelMate 5760G, TravelMate 8473TG, TravelMate 5760ZG, TravelMate 7750Z, TravelMate 5760Z, TravelMate 7750G, TravelMate 8481, TravelMate 6495T, TravelMate 4750Z, TravelMate 5744, TravelMate 5360G, TravelMate 5744Z, TravelMate 7750ZG, TravelMate 8572Z

background image

4



Windows キー

キーボードは、Windows 機能用のキーを 2 つ装備しています。

注意: Windows のエディションによっては、ショートカットの中に
は表示の通りに機能しないものがあります。

キー

説明

Windows
キー

単独で押すと、[ スタート ] メニューを開きます。
他のキーと合わせて使用すると、別の機能を実行できます。

<

> :[ スタート ] メニューを開いたり、閉じたりします

<

> + <D> :デスクトップを表示します

<

> + <E> :Windows Explorer を開きます

<

> + <F> :ファイルやフォルダを検索します

<

> + <G> :サイドバーのアイテムを切り替えます

<

> + <L> :コンピュータにロックを掛けたり ( ネットワークドメ

インに接続している場合 )、ユーザーを切り替えたりします
( ネットワークドメインに接続していない場合 )

<

> + <M> :すべて最小化

<

> + <R> :ファイル名を指定して実行ダイアログボックスの表示

<

> + <T> :タスクバー上のプログラムを切り替えます

<

> + <U> :Ease of Access Center を開きます

<

> + <X> :Windows Mobility Center を開きます

<

> + <Break> :システムのプロパティを表示します

<

> + <Shift+M> :最小化した画面を復元します

<

> + <Tab> :Windows Flip 3-D を使ってタスクバー上のプログラ

ムを切り替えます

<

> + < スペース バー > :すべてのアイテムを手前に表示し、

Windows サイドバーを選択します

<CTRL> + <

> + <F> :ネットワーク コンピュータを検索します

<CTRL> + <

> + <Tab> :矢印キーにより、Windows Flip 3-D を

使ってオープン プログラムを順番に切り替えます

アプリ
ケーショ
ンキー

このキーは、マウスの右ボタンをクリックするのと同じ機能があり、
アプリケーションのコンテキストメニューを開きます。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.