ユーザーマニュアル Acer - TravelMate 8481T, TravelMate series, TravelMate 4350, TravelMate 8573TG, TravelMate 7750, TravelMate 8473, TravelMate 6595TG, TravelMate 4750, TravelMate 6495TG, TravelMate 4750ZG, TravelMate 6495, TravelMate 6595T, TravelMate 8481TG, TravelMate 6495G, TravelMate 8473G, TravelMate 4740ZG, TravelMate 4750G, TravelMate 8481G, TravelMate 8473Z, TravelMate 8573T, TravelMate 8473T, TravelMate 5760, TravelMate 5760G, TravelMate 8473TG, TravelMate 5760ZG, TravelMate 7750Z, TravelMate 5760Z, TravelMate 7750G, TravelMate 8481, TravelMate 6495T, TravelMate 4750Z, TravelMate 5744, TravelMate 5360G, TravelMate 5744Z, TravelMate 7750ZG, TravelMate 8572Z

background image

27



バッテリー

本コンピュータは長時間利用できるバッテリーを使用しています。

バッテリーの特徴

バッテリーには次のような特徴があります。

現在のバッテリー技術規格を採用

低残量を警告

バッテリーはコンピュータに AC アダプタを接続すると充電されます。このコン
ピュータは、使用中でも充電することができます。ただしコンピュータの電源を
切った状態で充電した方が、はるかに早く充電できます。

バッテリーを使用すると旅行中、または停電中でもコンピュータを操作することが
できます。バックアップのために、完全に充電したバッテリーを予備に用意される
ようお薦めします。予備のバッテリー購入については、販売店にお問い合わせくだ
さい。

バッテリー寿命を延長するには

他のバッテリーと同様、このコンピュータのバッテリーは使用を重ねる毎に品質が
低下していきます。つまりバッテリーを充電できる量が徐々に少なくなっていきま
す。バッテリーの寿命を延長するには、下記の点に注意してください。

新しいバッテリーのコンディション調整

最初にバッテリーをお使いになる前に、バッテリーのコンディション調整を行う必
要があります。

1

コンピュータの電源を切った状態で新しいバッテリーを装着します。

2

AC アダプタを接続し、バッテリーを完全に充電します。

3

AC アダプタを外します。

4

コンピュータの電源を入れて、バッテリー電源でコンピュータ操作を行います。

5

低残量警告が表示されるまで、バッテリーを消耗させます。

6

AC アダプタを接続し、再びバッテリーを完全に充電します。

この手順にしたがって、バッテリーの充電と放電を 3 回繰り返します。

新しいバッテリーを購入された場合、あるいは長時間バッテリーを使用していない
場合は、このコンディション調整を行ってください。コンピュータを 2 週間以上使
用しない場合は、バッテリーを取り外しておいてください。

警告: バッテリーを長時間 0°C (32°F) 以下、または 45°C (113°F)
上の環境に放置しないでください。 極度な環境では、バッテリーに著
しい影響を与える恐れがあります。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.