ユーザーマニュアル Acer - TravelMate 8481T, TravelMate series, TravelMate 4350, TravelMate 8573TG, TravelMate 7750, TravelMate 8473, TravelMate 6595TG, TravelMate 4750, TravelMate 6495TG, TravelMate 4750ZG, TravelMate 6495, TravelMate 6595T, TravelMate 8481TG, TravelMate 6495G, TravelMate 8473G, TravelMate 4740ZG, TravelMate 4750G, TravelMate 8481G, TravelMate 8473Z, TravelMate 8573T, TravelMate 8473T, TravelMate 5760, TravelMate 5760G, TravelMate 8473TG, TravelMate 5760ZG, TravelMate 7750Z, TravelMate 5760Z, TravelMate 7750G, TravelMate 8481, TravelMate 6495T, TravelMate 4750Z, TravelMate 5744, TravelMate 5360G, TravelMate 5744Z, TravelMate 7750ZG, TravelMate 8572Z

background image

31



本ノートブック PC の携帯

ここでは、本ノートブック PC を持ち運ぶときの方法やヒントについて説明します。

周辺装置の取りはずし

以下の手順に従って、本ノートブック PC から周辺装置を外してください。

1

作業を終了し、保存してください。

2

フロッピーや CD などのメディアをドライブから取り出してください。

3

コンピュータをシャットダウンしてください。

4

ディスプレイを閉じてください。

5

AC アダプターからコードをはずしてください。

6

キーボード、ポインティング デバイス、プリンター、外付けモニターおよび
その他の外付けデバイスをはずしてください。

7

ケンジントンロックを使用している場合は、それをはずしてください。

短距離の移動

オフィスデスクから会議室までなどの短距離を移動する場合についてご説明いたし
ます。

携帯するための準備

本ノートブック PC を移動する前に、ディスプレイを閉めて、スリープモードに切
り替えてください。これで、ビルの中を移動することができます。本ノートブック
PC をスリープモードから標準モードに戻すには、ディスプレイを開けてください。
次に、電源ボタンを押してください。

本ノートブック PC をクライアントのオフィスや別のビルに携帯する場合は、
本ノートブック PC をシャットダウンすることもできます。

[ スタート ] をクリックした後、[ シャットダウン ] をクリックします。

- または -

<Fn> + <F4> キーを押して、本ノートブック PC をスリープモードに切り替えるこ
ともできます。ディスプレイをしっかりと閉じてください。

本ノートブック PC を再度使い始めるときは、ディスプレイを開けてください。
次に、電源ボタンを押してください。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.