ユーザーマニュアル Acer - TravelMate 8481T, TravelMate series, TravelMate 4350, TravelMate 8573TG, TravelMate 7750, TravelMate 8473, TravelMate 6595TG, TravelMate 4750, TravelMate 6495TG, TravelMate 4750ZG, TravelMate 6495, TravelMate 6595T, TravelMate 8481TG, TravelMate 6495G, TravelMate 8473G, TravelMate 4740ZG, TravelMate 4750G, TravelMate 8481G, TravelMate 8473Z, TravelMate 8573T, TravelMate 8473T, TravelMate 5760, TravelMate 5760G, TravelMate 8473TG, TravelMate 5760ZG, TravelMate 7750Z, TravelMate 5760Z, TravelMate 7750G, TravelMate 8481, TravelMate 6495T, TravelMate 4750Z, TravelMate 5744, TravelMate 5360G, TravelMate 5744Z, TravelMate 7750ZG, TravelMate 8572Z

background image

48



トラブル対策

この章では、発生する可能性のあるトラブルに対処する方法についてご説明いたし
ます。 問題が発生した場合は、技術者に問い合わせる前にこのセクションをお読み
ください。 より 複雑な問題の場合は、コンピュータ内部を開く必要があるかもしれ
ません。 お客様ご自身で 絶対にコンピュータを開かないでください。販売店または
専門のサービスセンターへ お問い合わせください。

トラブル対策のヒント

本ノートブック PC は、トラブルの解消を助けるエラーメッセージを表示します。

エラーメッセージが表示されたりトラブルが発生した場合は、

「エラーメッセージ」

を参照してください。トラブルを解消できない場合は、弊社のカスタマーサポート
センターへご連絡ください。47 ページの「アフターサービスについて」を参照し
てください。

エラーメッセージ

エラーメッセージが表示されたら、それを書き出して対処してください。次の表
は、エラーメッセージをその対処と合わせてアルファベット順に説明します。

以上のように対処してもトラブルが解消されない場合は、弊社のカスタマーサポー
トセンターにご連絡ください。

エラーメッセージ

対処方法

CMOS battery bad

弊社のカスタマーサポートセンターにご連絡ください。

CMOS checksum error

弊社のカスタマーサポートセンターにご連絡ください。

Disk boot failure

システム ( ブータブル ) ディスクを挿入し、<Enter> を押してリ
ブートします。

Equipment configuration
error

POST の最中に <F2> キーを押して BIOS ユーティリティにアク
セスしてください。次に Exit キーを押して終了し、本ノート
ブック PC を再設定してください。

Hard disk 0 error

弊社のカスタマーサポートセンターにご連絡ください。

Hard disk 0 extended
type error

弊社のカスタマーサポートセンターにご連絡ください。

I/O parity error

弊社のカスタマーサポートセンターにご連絡ください。

Keyboard error or no
keyboard connected

弊社のカスタマーサポートセンターにご連絡ください。

Keyboard interface error

弊社のカスタマーサポートセンターにご連絡ください。

Memory size mismatch

POST の最中に <F2> キーを押して BIOS ユーティリティにアク
セスしてください。次に Exit キーを押して終了し、本ノート
ブック PC を再設定してください。

前へ 次へ
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.