マニュアル Canon - iVIS mini X

background image

HD

ビデオカメラ

液晶画面やスタンドを調整して、持って撮ったり、置いて撮っ
たりさまざまなスタイルで撮影できます。

Wi-Fi

Wi-Fi

を使って、ワイヤレスで動画や静止画を送信できます。スマー

トフォンをリモコンとして使ってビデオカメラで撮影したり、イン
ターネットへアップロードしたりできます。詳しくはビデオカメラ
の使用説明書(電子マニュアル)をご覧ください。

1.

アプリが必要な場合はスマートフォンやタブレットな
どにインストールする

2. iVIS mini X

の画面で使いたい機能を選ぶ

3. iVIS mini X

Wi-Fi

接続して、機能を使用する

※機能によって操作の流れが異なります。

本機では

SD / SDHC / SDXC

メモリーカードに記

録できます。

SD

スピードクラス

4

6

10

のカードの使用をお

すすめします。
はじめてカードを使用するときは完全初期化
してください(?

24

)。

1. CARD

(カード)カバーを開ける

1

電源が

OFF

になっていることを確認。

2

3

2.

の向きに合わせてカードを入れる

3. CARD

(カード)カバーを閉じる

1. ON/OFF

(電源)スイッチを「

ON

」にする

はじめて電源を入れると「日付

/

時刻」設定画面

が出る。

緑色に点灯したあと消灯する

レンズカバーが開く

2.

日時を設定する



項目をタッチし、Í

/

Îをタッチし

て設定する。



Oをタッチする。

日時は0→1→w→「日付

/

時刻」で変更できる。

:

PDF

付属のバッテリー

NB-12L

の充電時間は約

4

時間です。

1.

^

(再生)ボタンを長押しする

インデックス画面が表示されるまで長押しする。

静止画を見るとき

0

→}をタッチする。

緑色に点灯したあと消灯する

2.

インデックス画面でシーン(動画)や
静止画を選んでタッチする

再生される。

シーンや静止画を消すとき



インデックス画面でH→「消去」
→いずれかの消去方法をタッチする。

選んで消すときは、消すシーンまたは静止
画をすべてタッチしてJをタッチする。



「はい」→Oをタッチする。

本書では基本操作のみ説明しています。詳細
についてはビデオカメラの使用説明書(電子マ
ニュアル)をご覧ください。

ビデオカメラの使用説明書をダウンロードする
ためには、下記の

URL

にアクセスします。

QR

コードからダウンロードすることもできます。
なお、電子マニュアルを閲覧するには

Adobe

Reader

が必要です。

http://www.canon.com/icpd/

PUB. DIJ-0420-001

□ バッテリーパック

NB-12L

□ インターフェースケーブル

IFC-300PCU/S

USB

ケーブル)

□ スタートガイド(本書)

□ リストストラップ

WS-DC11

PIXELA

社製

Transfer Utility LE

「スタートアップガイド」

□ コンパクトパワーアダプター

AC

アダプター)

CA-110

□ ビデオカメラ本体

1.

コンセントにつなぐ

2.

カバーを開ける

DC IN

端子

1

2

3.

バッテリーを入れる

バッテリーロックを押すように、バッテ
リーを下からスライドさせて入れる。

バッテリーを入れた後、カバーを閉じる。

4.

電源

OFF

で充電開始

点灯→消灯で充電おわり

赤く点灯

バッテリーロック

1

2

1. ON/OFF

(電源)スイッチを「

ON

」に

する

緑色に点灯したあと消灯する

レンズカバーが開く

動画撮影モードと静止画撮影モードはアイコ
ンをタッチして切り換える(?35)。

2.

動画を撮るとき

START/STOP

ボタンを

押すか、Üをタッチする

もう一度

START/STOP

ボタンを押すか、Ñ

をタッチすると撮影が停止する。

静止画を撮るとき

Zをタッチす

るか、

START/STOP

ボタンを押す。

3. ON/OFF

(電源)スイッチを「

OFF

にする

5

1

2

3

4

6

次へ

目次

  • p. 1/2
    HD ビデオカメラ 液晶画面やスタンドを調整して、持って撮ったり、置いて撮ったりさまざまなスタイルで撮影できます。 Wi-Fi Wi-Fi を使って、ワイヤレスで動画や静止画を送信できます。スマー トフォンをリモコンとして使ってビデオカメラで撮影したり、インターネットへアップロードしたりできます。詳しくはビデオカメラの使用説明書(電子マニュアル)をご覧ください。 1. アプリが必要な場合はスマートフォンやタブレットなどにインストールする 2. iVIS mini X の画面で使いたい機能を選ぶ 3. iVIS
  • p. 2/2
    ● 煙が出ている ● へんなにおいがする ● 落としてこわした ● 内部に水や異物が入った ▲ そのまま使用すると火災 や感電の原因になりますので、カメラ修理受付センターに問い合わせるか、購入販売店に修理を依頼してください。 死亡や重傷を負うおそれがある内容です。 禁止 内部に異物を入れたり、端子部に金属類をショートさせない。 ➤ 雷が鳴っているときには電源プラグに触れない。 ➤ ぬれた手で、電源プラグを抜き差ししない。 ➤ ぬらさない。 ➤ 降雨降雪時、海岸、水辺、湿度の高い場所などでの使用は特に気をつける。
 
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.