サービスマニュアル Acer - H223HQ

background image

Acer LCD モニタ

ユーザーズマニュアル

次へ

目次

  • p. 1/28
    Acer LCD モニタ ユーザーズマニュアル
  • p. 2/28
    このドキュメントに記載されている情報は、事前の通知なしに、定期的に改訂や変更することがあります。 これらの変更は、新しい版のマニュアルや、補足ドキュメントあるいは出版物に収録 されます。 弊社は、このドキュメントの内容に関して、明示的または黙示的に表明または保証す るものではなく、商品性および特定目的への適合性の黙示的保証を含め、いかなる保証もいたしかねます。 次の欄にモデル番号、シリアル番号、購入日、購入店を記入してください。 シリアル番号とモデ ル番号は、コンピュータに貼ってあるラベルに記載されています。
  • p. 3/28
    iii 本製品を安全かつ快適にお使いいただくために 安全に関するご注意 以下の内容を良くお読み頂き、指示に従ってください。この文書は将来いつでも参照できるように保管しておいてください。本製品に表示されているすべての警告事項および注意事項を遵守してください。 LCD モニタにする関特別な注意 以下の症状は LCD モニタには正常の状態で、故障ではありません。 • 蛍光灯の特性により、初めて使用する場合画面がちらつくことがあります。電源スイッチをオフにしてから再びオンにし、ちらつきが消えろことを確認してください。
  • p. 4/28
    iv 耳の安全 聴覚専門家が推奨する以下の指示に従って、聴力を保護してください。• 音量は、はっきり心地よく、歪みなく聞こえるようになるまで徐々に上げてください。 • 音量レベルを設定した後は上げないでください。 • 高い音量で音楽を聴く時間を制限してください。 • 回りの騒音を遮るために、音量を上げることは避けてください。 • 傍にいる人の話し声が聞こえない場合は、音量を落としてください。 警告 • 本製品を水気のあるところで使用しないでください。 • 本製品を不安定なカート、スタンドまたはテーブルの上に置かないでください。製品が落ちて、ひどい損傷を受けることがあります。
  • p. 5/28
    v 警告:接地ピンは安全対策用に設けられています。正しく接地されていないコンセントを使用すると、電気ショックや負傷の原因となります。 注意:接地ピンは、本製品とその近くにある他の電気装置との干渉により生じるノイズを防止する役割も果たします。 • 専用の電源ケーブルを使用してください ( アクセサリーボックスに入ってい ます )。差し込み / 引き抜き可能タイプ:取り外し可能なタイプ、UL リスト 掲載 /CSA 認証、タイプ SPT-2、7 A 125 V 最小、VDE 認証または同等の認証 を受けているもの、最長
  • p. 6/28
    vi その他の安全のためのご注意 この装置およびそのアクセサリ類には小さいパーツが含まれている場合があります。これらは小さいお子様の手の届かない場所に保管してください。 IT 装置再利用情報 Acer は環境の悪化を最小限に留めることを会社の最優先事項の 1 つに掲げており、環境保護を強く重視し、廃品利用と使用済み装置の処理に配慮しています。 Acer では我々のビジネスが環境に及ぼす影響を強く意識し、弊社の製品が環境に与える影響を低減するためにできる限りのサポートを検討、提供するよう努力しております。
  • p. 7/28
    vii 本製品には省電力機能が備わっています。 • コンピュータが 15 分以上無作動の状態が続くと、ディスプレイがスリー プモードに入ります。 • コンピュータが 30 分以上無作動の状態が続くと、コンピュータがスリー プモードに入ります。 • コンピュータをスリープモードから回復させるには電源ボタンを押します。 快適に使用するためのヒントと情報 コンピュータのユーザーは、長時間使用した後に目の疲れや頭痛を訴えることがあります。また、コンピュータの前で長時間作業することで身体的な負傷の危険にも会います。長い作業時間、悪い姿勢、劣悪な作業週間、ストレス、不適切な作業条件、個人的な健康およびその他の要因などは、身体的負傷の危険を大幅に高めています。
  • p. 8/28
    viii 快適帯を見つける モニタの表示角度を調整し、フットレストを使用し、または座高を上げることによって快適帯を見つけて、最大の快適さを達成します。次のヒントに注意してください : • 1 つの固定した姿勢を長く保たないようにする • 前屈みになったり後ろにもたれかかったりしない • 脚の筋肉の張りを取るために、定期的に立ち上がって歩き回る 目のお手入れ 長時間の凝視、正しくないメガネやコンタクトレンズの着用、ギラギラする、過剰な部屋の照明、焦点の合っていない画面、きわめて小さな活字、低コントラストディスプレイは目にストレスを与えます。以下の各項では、目の疲れを和らげる方法に関して推奨いたします。
  • p. 9/28
    ix Acer Incorporated 8F, 88, Sec. 1, Hsin Tai Wu Rd., Hsichih Taipei Hsien 221, Taiwan Tel : 886-2-2696-1234 Fax : 886-2-2696-3535 Declaration of Conformity We, Acer Incorporated And, Acer Europe SA Hereby declare that: Product: LCD Monitor Trade Name: Acer
  • p. 10/28
    x Federal Communications CommissionDeclaration of Conformity This device complies with Part 15 of the FCC Rules. Operation is subject to the following two conditions: (1) This device may not cause harmful interference, and (2) This device must accept any
  • p. 11/28
    本製品を安全かつ快適にお使いいただくために iii 安全に関するご注意 iii LCD モニタにする関特別な注意 iii モニタを清掃する iii 装置取り外しの際に関するご注意 iii アクセス可能性 iii 耳の安全 iv 警告 iv 電力の使用 iv 製品の修理 v その他の安全のためのご注意 vi IT 装置再利用情報 vi 廃棄のための注意 vi LCD 画素声明 vi 快適に使用するためのヒントと情報 vii Declaration of Conformity ix Federal Communications
  • p. 12/28
    トラブルシューティング 15 VGA モード 15 DVI/HDMI* モード 16
  • p. 13/28
    1 日本語 開梱について 梱包の箱を開梱するときには次の各部品があることを確認し、後日輸送用に再度梱包する必要が生じたときのために梱包材料は保管しておいてください。 LCD モニター ユーザーガイド クィックセットアッ プガイド D-sub ケーブル DVI ケーブル AC 電源コード オーディオケーブル
  • p. 14/28
    2 日本語 ベースの取り付け ( 特定モデルのみ ) 注意:箱からモニターとモニタベースを取り出します。モニターを安定した場所に下向きに置きます。スクリーンにキズをつけないように、布を敷いてください。 1 モニタースタンドアームをベースに取り付けます。 2 ベースがモニタースタンドアームにしっかりと固定されていることを確認してください。 注意:取り付けの際は、ケガをしないようご注意ください。
  • p. 15/28
    3 日本語 スクリーンの位置調節 モニターの両端を両手でしっかりと持ち、スクリーンを見やすい角度に調整してください。 モニターは 上方向に 15 度、または下方向に 5 度まで調節する ことができます。 電源コードの接続 • まずはじめに、ご使用になる電源コードが適切なタイプであることと、使用する地域に適していることを確認してください。 • このモニターには、 100/120V AC、または 220/240V AC 電圧のどちらにも使用できる共通の AC アダプタが付いています。ユーザー による調節は通常必要ありません。
  • p. 16/28
    4 日本語 Display Data Channel (DDC) 簡単にインストールできるように、ユーザーのシステムが DDC プロトコルをサ ポートしている場合はモニターはプラグ アンド プレイで操作できます。DDC (Display Data Channel) とは、モニターが解像度や通信のタイミングなど、モニター自身が持つ機能を自動的に伝える通信プロトコルのことです。このモニターは DDC2B 標準をサポートしています。 コネクタピンの配置 15 ピンカラーディスプレイ信号ケーブル ピン番号 説明
  • p. 17/28
    5 日本語 24 ピンカラーディスプレイ信号ケーブル ピン番号 説明 ピン番号 説明 1 TMDS Data 2- 13 NC 2 TMDS data 2+ 14 +5V 電源 3 TMDS データ 2/4 シールド 15 GND (+5Vhsync.vsync に復帰 ) 4 NC 16 ホットプラグ検出 5 NC 17 TMDS Data 0- 6 DDC クロック 18 TMDS data 0+ 7 DDC データ 19 TMDS データ 0/5 シールド 8 NC 20 NC 9 TMDS Data
  • p. 18/28
    6 日本語 19 ピンカラーディスプレイ信号ケーブル * * 特定モデルのみ ピン番号 説明 ピン番号 説明 1 TMDS data 2+ 2 TMDS データ 2 シールド 3 TMDS data 2- 4 TMDS data 1+ 5 TMDS データ 1 シールド 6 TMDS data 1- 7 TMDS data 0+ 8 TMDS データ 0 シールド 9 TMDS data 0- 10 TMDS Clock+ 11 TMDS クロックシールド 12 TMDS Clock– 13 CEC 14
  • p. 19/28
    7 日本語 標準のタイミングテーブル モード 解像度
  • p. 20/28
    8 日本語 インストール ホストシステムにモニターをインストールするには、次の手順に従ってください。 手順 1 ビデオケーブルを接続します a モニターとコンピューターの電源を必ず切ってください。 b VGA ビデオケーブルをコンピューターに接続します。 c デジタルケーブルを接続します ( デュアル入力モデルのみ )。 (1) モニターとコンピューターの電源を必ず切ってください。(2) 24 ピン DVI* ケーブルの一方の端をモニター背面に接続し、もう一 方の端をコンピューターの DVI ポートに接続します。
  • p. 21/28
    9 日本語 ユーザー コントロール 正面パネルコントロール アイコン アイテム 説明 電源ボタン / インジケータ モニターをオン / オフにします。白は電源がオンに なっていることを示しています。琥珀色はスタンバイ / 省電力モードになっていることを示してい ます。 マイナス / プラス OSD が有効になっている場合、マイナスまたは プラスボタンを押すと、 OSD オプションを切り替 えることができます。 OSD 機能 OSD が表示されます。もう一度押すと、OSD の選択に入ります。 詳細は、11
  • p. 22/28
    日本語 Acer eColor Management 操作の手順 1 Empowering キーを押し、Acer eColor Management OSD を開き、シナ リオモードを選択します。 2 「 」または「 」を押して、モードを選択してください。 3 「自動調整」ボタンを押してモードを確認し、 Acer eColor Management を終 了します。 機能と特徴 メインメニューアイコン サブメニューアイテム 説明 ユーザーモード ユーザー設定。状況に合わせて微調整できる設定です。 テキストモード
  • p. 23/28
    日本語 OSD 設定の調整 注意:以下の説明は参照用です。 実際の製品仕様は製品毎に異なり ます。 LCD モニターの設定は OSD で調整できます。 [ メニュー ] キーを押して、OSD を開きます。 画質、OSD の位置、全体的な設定はOSD で行います。 高度な設定については、次のページを参照してください: 画質の調整 1 メニューキーを押すと OSD が開きます。 キーを使って OSD から ピクチャを選択します。 次に調整したいピク チャの要素を選択します。 キーを使ってスライディングスケールを調整します。
  • p. 24/28
    日本語 OSD の位置調整 1 メニューキーを押すと OSD が開きます。 2 方向キーを使って、オンスクリーンディスプレイから OSD を選択しま す。 次に調整したい機能を選択します。 12
  • p. 25/28
    日本語 設定の調整 1 メニューキーを押すと OSD が開きます。 キーを使って OSD から 設定を選択します。 次に調整したい機能を選 択します。 3 設定メニューでは、スクリーンメニューの言語やその他重要な設定を調整できます。 / 2 13
  • p. 26/28
    日本語 製品情報 1 メニューキーを押すと OSD が開きます。 2 キーを使って OSD から 情報を選択します。 すると現在の入力に対す る LCD モニターの基本的な情報が表示されます。 / 14
  • p. 27/28
    15 日本語 トラブルシューティング LCD モニターをサービスセンターに送る前に、次のトラブルシューティング表を参照し、問題の自己解析が可能かどうか確かめてください。 VGA モード 問題 LED の状況 対処法 画面が映らない 白 OSD を使用して明るさとコントラストを最大にするか、デフォルトに戻してください。 オフ 電源のスイッチを確認します。 電源コードがモニターに正しく接続されていることを確認してください。 琥珀色 ビデオ信号ケーブルがモニターの後部に正しく接続されていることを確認します。
  • p. 28/28
    16 日本語 DVI/HDMI* モード * 特定モデルのみ 問題 LED の状況 対処法 画面が映らない 白 OSD を使用して明るさとコントラストを最大にするか、デフォルトに戻してください。 オフ 電源のスイッチを確認します。 AC 電源コードがモニターに正しく接続されていることを確認してください。 琥珀色 ビデオ信号ケーブルがモニターの後部に正しく接続されていることを確認します。 コンピューターに電源が入っており、省電力 / スタンバイモードに設定されている ことを確認してください。
 
 

© 2012–2021, manyuaru.com
All rights reserved.