サービスマニュアル Acer - H223HQ

background image

vii

本製品には省電力機能が備わっています。

コンピュータが

15 分以上無作動の状態が続くと、ディスプレイがスリー

プモードに入ります。

コンピュータが

30 分以上無作動の状態が続くと、コンピュータがスリー

プモードに入ります。

コンピュータをスリープモードから回復させるには電源ボタンを押し
ます。

快適に使用するためのヒントと情報

コンピュータのユーザーは、長時間使用した後に目の疲れや頭痛を訴えることがあ
ります。また、コンピュータの前で長時間作業することで身体的な負傷の危険にも
会います。長い作業時間、悪い姿勢、劣悪な作業週間、ストレス、不適切な作業条
件、個人的な健康およびその他の要因などは、身体的負傷の危険を大幅に高めてい
ます。

間違ったコンピュータの使用は、手根管症候群、腱炎またはその他の筋骨格症病の
原因となることがあります。次の症状が手、手首、腕、肩、首または背中に現れ
ます

:

しびれ間、または焼けるような感じまたはチクチクする感じ

痛み、苦痛または圧痛

疼痛、腫れまたはずきずきする痛み

筋肉の凝りまたは緊張

寒気または脱力感

これらの症状が現れたり、コンピュータの使用に関するその他の再発性または持続
性の不快感または疼痛を感じた場合、直ちに医師の診察を受け、会社の健康安全部
門に知らせてください。

次項では、より快適にコンピュータを使用するためのヒントを上げます。

LCD 画素声明

LCD 装置は高精度の製造技術で生産されています。 それにも関わらず、一部の画素
が発光しなかったり、黒または赤いドットで表示されることがあります。

この症状

は録画された画像に影響を与えることがなく、誤動作を構成するものではありま
せん。

前へ 次へ
 

© 2012–2021, manyuaru.com
All rights reserved.