ユーザーガイド Brother - MFC-850CDWN, MFC-5860CN, MFC-460CN, DCP-750CN, MFC-850CDN, MFC-630CD, DCP-750CNU, MFC-630CDW, DCP-330C, MFC-860CDN

background image

第 1 章 プリンタ

17

Windows

®

「拡張機能」タブの設定

選んだ設定を確定するときは、[OK]をクリックします。標準設定に戻すときは、[標準に戻す]をクリックします。

印刷品質の設定

a

カラー / モノクロ

「カラー」か「モノクロ」を選びます。

b

イメージタイプ

印刷したい文書のタイプに合わせてイメージタイプを選
びます。

●(*)カスタム設定

「カスタム設定」を選び、

[詳細設定]をクリックすると、

「色補正」と「ハーフトーン」を設定できます。

(A)

色補正

色補正の設定を選びます。

(B)

ハーフトーン

ハーフトーンを表現する点の位置を決めます。画像に
あわせて適切な方法を選んでてください。

(*)の部分には、カラー / モノクロ、イメージタイプの現

在の設定が表示されます。

設定

内容

カラー

カラーで印刷されます。

モノクロ

256 階調のグレースケールで印刷されま
す。

設定

内容

自動切換

プリンタドライバが、画像種類に
応 じ て 最 も 適 切 な 色 補 正 お よび
ハーフトーンパターンを自動選択
します。一般的に、本文や図表は
鮮明に印刷され、画像はソフトに
印刷されます。

(通常は、このモー

ドを使用してください。)

写真

写真のとき選びます。

グラフ/テキスト

図表(グラフ、切り抜き等)を含
む文書のとき選びます。

カスタム設定

(*)

色補正およびハーフトーンパター
ンを任意に設定したいときに選び
ます。

1

2

( )

設定

内容

モ ニ タ ー に
合わせる

印刷する色をパソコンのモニターで見
ている色に最も近くなるように調整し
ます。

通常

写真のとき選びます。

(自然な色に調整

されます。)

鮮やか

図表(グラフ、切り抜き等)を含む文
書のとき選びます。

(より鮮やかな色に

調整します。)

設定

内容

誤差拡散

点を無作為に配置して、ハーフトーン
を表現します。図表や微妙な影を持つ
写真を印刷するのに適しています。

ディザ

色をあらかじめ決められたパターン
で配置して、ハーフトーンを表現しま
す。色の境界がはっきりしている図や
業務用グラフなどを印刷するのに適
しています。

用紙種類や印刷品質選択の組み合わせによって
は、選べないハーフトーン設定もあります。

(A)

(B)

前へ 次へ
 

© 2012–2017, manyuaru.com
All rights reserved.