PDFマニュアル Panasonic - CN-MP100D, CN-MP200DL, CN-MP200D, CN-MP100DL

background image

〒 224–8520 横浜市都筑区池辺町 4261 番地

© Panasonic Corporation 2009

国土交通省の定める保安基準

の改正 ( 平成 17 年 1 月 1 日 ) に伴い、下記の範囲内の視界を

確保することが義務付けられました。
ダッシュボード上に機器 ( オンダッシュモニター、ポータブルカーナビゲーションなど ) を取

り付ける際は、運転者の視界を妨げないように取り付けてください。

※ 道路運送車両の保安基準 第 21 条 運転席 細目告示 第 27 条の一 別添 29「直接前方視界の技術基準」

前 方 視 界 基 準

■ 対象車種

専ら乗用の用に供する自動車(乗車定員 11 人以上のものを除く)

車両総重量が 3.5 トン以下の貨物自動車

■ 基準概要

自動車の前方 2 m にある高さ 1 m、直径 0.3 m の円柱(6 歳児を模したもの)を鏡等

を用いず直接視認できること。

図は右ハンドル車の例です。左ハンドル車の場合は、左右逆になります。

車載用スタンドの取り付け位置

■ 指定のスタンドを使用し、はずれたり落下しないように、しっかり取り付けて安定さ

せてください。

■ 下記のような場所には絶対に取り付けないでください。落下する原因になります。

貼付面全体が密着し

ないような強い曲面

約 30°以上傾いた場所

( 推奨 15°以下 )

不安定な場所

垂直な面

( スタンドの破損に至

る場合もあります )

■ 取付角度について

本機は、ジャイロと加速度センサーを内蔵しています。

自車位置を正しく表示させるために、必ず下記の範囲内で取り付けてください。

できるだけ水平な場所に停車させ、取付角度を測ってください。

取付角度ゲージを使って、取付角度を測ってください。(取扱説明書 P. 161)

側面図

上面図

正面図

できるだけ水平に

国土交通省の定める保安基準

に適合させるため、アンテナは、
取 付 許 容 範 囲 内(

部 ) に

貼り付けてください。

※ 道路運送車両の保安基準 第 29 条

第 4 項 第 7 号 に対する、平成
11 年 12 月 27 日 付 の 運 輸 省

(当時)告示第 820 号

FM-VICS用アンテナの取り付け位置

取り付け・配線の前に、別冊の取扱説明書の 「安全上のご注意」 ( → P. 6 ~ P. 14)

を必ずお読みください。

お客様へのお願い

本機の取り付け、配線には専門の技術と

経験が必要です。

安全のため、必ずお買い上げの販売店に

ご依頼ください。

販売店様へのお願い

本機の取り付け後、この取付説明書は

必ずお客様へご返却ください。

取り付ける前に内容物をご確認ください。

取り付けには、一般工具、カッターナイフ、布きれなどが必要です。

ボルト、ナット、ねじの取り付けは寸法があった工具を使用し、まっすぐ確実に行ってく

ださい。

作業終了後、確実に取り付け・配線がされていること、および車の電装品が正しく動くことを

必ずご確認ください。

GPS アンテナについて

本機は GPS アンテナを、ナビゲーション本体の天面に内蔵しています。

そのため、車体の形状や電波を通さない一部のガラスによっては、電波がさえぎられ、

自車位置が正しく表示されない場合があります。

そのときは、別売の車外取り付け用 GPS アンテナ(CA-GA020D)をご使用ください。

(→取扱説明書)

YEFM294569  F0509-0

Printed in Japan

万一、不備な点がございましたら、お買い上げの販売店へお申し付けください。

※ 本書では、

「サイドブレーキ」「フットブレーキ」「ハンドブレーキ」「パーキングブレーキ」などのことを、

「サイドブレーキ」と呼称し、表記しています。

取り付け・配線の前に

内容物の確認

番号

品 名

数量

1

ナビゲーション本体

1

2

車載用スタンド

1

3

シガーライターコード

(2 m)

1

4

サイドブレーキコード

(2 m)

1

5

圧着式コネクター

1

6

コードクランパー

(サイドブレーキコード用 )

2

7

FM-VICS用アンテナ

(1.8 m)

1

8

コードクランパー

(FM-VICSアンテナ用 )

4

9

コードレール

(50 ㎜ )

4

番号

品 名

数量

:

タッピンねじ

(φ 4 × 12 ㎜ )

4

;

クッション材

2

<

クリーナー

1

=

地図 microSDHCカード

(ナビゲーション本体
に挿入済 )

1

>

ACアダプター

1

?

家庭用スタンド

1

主な添付品

取扱説明書

1

取付説明書(本書)

1

仮保証書 兼ユーザー登録ハガキ

1

保証書

1

ユーザー登録ハガキ

1

セラミックラインの上には

貼らないでください。

<車内から見た図>

点検シールなどの上に重ねて

貼らないでください。

取付説明書

ポータブル SD カーナビステーション

品 番

ワンセグチューナー内蔵

AC アダプター・家庭用スタンド付属

CN-MP200DL

AC アダプター・家庭用スタンド付属

CN-MP100DL

ワンセグチューナー内蔵

CN-MP200D
CN-MP100D

次へ

目次

  • p. 1/2
    〒 224–8520 横浜市都筑区池辺町 4261 番地 © Panasonic Corporation 2009 国土交通省の定める保安基準 ※ の改正 ( 平成 17 年 1 月 1 日 ) に伴い、下記の範囲内の視界を 確保することが義務付けられました。ダッシュボード上に機器 ( オンダッシュモニター、ポータブルカーナビゲーションなど ) を取 り付ける際は、運転者の視界を妨げないように取り付けてください。 ※ 道路運送車両の保安基準 第 21 条 運転席 細目告示 第 27 条の一 別添 29「直接前方視界の技術基準」
  • p. 2/2
    シガーライターコードを接続する 取り付けかた 2 アームとクレードルを、 下図の状態にする。 取り付ける前に ナビゲーションをスタンドに仮止めし、取り付ける位置を確認してください。 貼りなおすと粘着力が弱くなります。 ● 付属のクリーナーで、設置面の汚れ ( ごみ、油など ) をきれいに拭き取り、湿気を乾か してください。 ● 気温が低いときは、設置面をドライヤーなどで温めてください。 4 ロックをゆるめて、 アームとクレードルを調整する。 ● 調整後、ロックをしっかりと締めてくだ さい。 ● ロックを締めたあと、アームとクレードル
 
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.