マニュアル Panasonic - テレビ TH-P46VT3 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ, テレビ TH-P50VT3 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ

background image

安全上の

ご注意

90

91

安全上のご注意

必ずお守りください

人への危害、財産の損害を防止するため、必ずお守りいただくことを説明しています。
■誤った使い方をしたときに生じる危害や損害の程度を区分して、説明しています。

「 死亡や重傷を負うおそ

れがある内容」です。

「 軽傷を負うことや、財産の損害が

発生するおそれがある内容」です。

してはいけない
内容です。

実行しなければならない
内容です。

気をつけていただく
内容です。

異常・故障時は直ちに使用を中止してください

■異常があったときは電源プラグを抜いてください

・煙が出たり、異常な臭いや音がする

・映像や音声が出ないことがある

・内部に水などの液体や異物が入った

・本機に変形や破損した部分がある

そのまま使用すると火災・感電の原因になります。

●すぐに電源スイッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いて販売店に

修理をご依頼ください。

●お客様による修理は危険ですから、おやめください。

●電源プラグはすぐに抜けるように容易に手が届く位置のコンセントをご使用

ください。

■メモリーカード類は、乳幼児の手の

届く所に置かないでください

誤って飲み込むおそれがあります。
●万一、飲み込んだと

思われるときは、すぐに

医師にご相談ください。

■内部に金属類・燃えやすいものなどの

異物を入れないでください

火災・感電の原因になります。
●特にお子様には

ご注意ください。

■お守りいただく内容を次の図記号で説明しています。(次は図記号の例です)

異物について

異常・故障について

水ぬれについて

誤飲防止について

■上に花びん、コップなど

を置かないでください

火災・感電の原因に

なります。

■風呂場などで使用しな

いでください

火災・感電の原因に

なります。

設置について

雷について

■破損するようなことはしないでください

傷つける、加工する、熱器具に近づけ

る、無理に曲げる、ねじる、引っ張る、

重い物を載せる、束ねるなど

火災・感電・ショート

などの原因になります。

●修理は、販売店に

ご依頼ください。

■傷んだ電源プラグ、ゆるんだコンセント

は使用しないでください

火災・感電・ショートなどの原因になります。

●修理は、販売店にご依頼ください。

■電源プラグは根元まで確実

に差し込んでください

差し込みが不完全

ですと、火災・感電

の原因になります。

■交流100V以外で使用しないでください

■コンセント・配線器具の定格を超えて

使わないでください

■たこ足配線などをしないでください

発熱による火災の原因になります。

■電源プラグのほこりなどは

定期的に取り除いてください

ほこりなどがたまると、湿気

などで絶縁不良となり火災

の原因になります。

●電源プラグを抜き、

乾いた布でふ

いてください。

■ぬれた手で、電源プラグの抜き

差しをしないでください

感電の原因になります。

電源コード・電源プラグについて

■不安定な場所に置かないで

ください

倒れたり、落ちたりしてけがの

原因になります。

■壁掛け設置工事は、工事専門業者にご依頼

ください

工事が不完全ですと、死亡・けがの原因に

なります。
●指定の取り付け金具をご使用ください。

■雷が鳴りだしたときは、

アンテナ線や本機には

触れないでください

感電の原因になります。

■裏ぶた、キャビネット、カバーを外したり、

本機を改造しないでください

内部には電圧の高い部分があり、

火災・感電の原因になります。

●内部の点検・調整・修理は販売店に

ご依頼ください。

高圧注意

サービスマン以外の方は、裏ぶたを

あけないでください。

内部には高電圧部分が数多くあり、

万一さわると危険です。

「本体に表示した事項」

分解禁止について

前へ 次へ
 

© 2012–2017, manyuaru.com
All rights reserved.