ユーザーマニュアル Panasonic - デジタルビデオカメラ NV-GS5K デジタルビデオカメラ

background image

38

撮影の一時停止中に、今まで撮影
した場面を見る(さがす)ことがで
きます。
任意の場面をさがし出し、そこか
ら続けて撮影(つなぎ撮り)すると
きに便利です。

撮影モード

にしておく。

正方向にサーチする

撮 影 の 一 時 停 止 中 に 、
サーチ+ボタンを押し
続ける

逆方向にサーチする

撮 影 の 一 時 停 止 中 に 、
サーチ-ボタンを押し
続ける

元に戻す
サーチボタンから指をはなす

影の一時停止中に撮った場面を見

(カメラサーチ)

カメラサーチ中の画面はモザイク
状になる場合がありますが、これ
は、デジタルビデオ特有の現象で
す。 異常ではありません。

記録モード(SP/LP) の設定が、
テープに記録されている設定と異
なっていると、画像が乱れること
があります。

った作品の頭出しをする

(フォトサーチ / シーンサーチ)

撮影時に記録されたインデックス
信号をもとにテープを頭出ししま
す。

再生モード

にしておく。

リモコン

を用意しておく。

「 再生キノウ」 メニュー
で「アタマダシ」を「フォ
ト」または「シーン」に設
定する

正方向に頭出しする

頭出し(9)ボタンを押す

逆方向に頭出しする

頭出し(:)ボタンを押す

サーチを途中でやめる
停止(■)ボタンを押す

シーンサーチは
1回頭出しボタンを押すと「S1」が
表示され、次の場面の頭出しを始め
ます。 頭出し動作開始後、ボタン
を押すごとに「S2」「S3」が表示さ
れ、2場面目以降の頭出しをするこ
とができます。 頭出しをすると、
その部分から再生を始めます。(頭
出しの指定ができるのは、前後9場
面目までです)

フォトサーチは
前後1画像ごとの頭出しになりま
す。
頭出しすると、約4秒間再生後、そ
の画像を静止画再生します。
( 5 分以上静止画再生が続くと、
ヘッドの摩耗を防ぐために停止状
態になります)

前へ 次へ
 

© 2012–2017, manyuaru.com
All rights reserved.