ユーザーマニュアル Panasonic - デジタルビデオカメラ NV-GS5K デジタルビデオカメラ

background image

91

デジタルビデオ
デジタルビデオは、映像や音声を
デジタル信号に変換し、テープに
記録します。 デジタル信号で記
録すると画質や音質の劣化の少
ない記録・ 再生が可能になりま
す。

特長

高解像度、高 S/N 比

色のにじみが少ない(広帯域)、安
定した画面

ダビング劣化が少ない

ピーシーエム

PCM 音声

LP モードでも画質劣化しない

タイムコード編集

S-VHS(VHS)カセットとの互換
性について
デジタルビデオは、デジタル信号
を記録しているため、アナログ信
号を記録している S-VHS ビデオ
や VHS ビデオとは互換性があり
ません。

出力信号について
AV 入出力端子からの信号は、従
来の信号と同じ信号なので、テレ
ビやビデオで再生画を見ること
ができます。

入力信号について
A V 入出力端子にアナログ信号
(従来のテレビやビデオの信号)を
入力することができます。 また
入力されたアナログ信号は本機
でデジタル信号で録画したり、デ
ジタル信号に変換して DV 端子
から出力することができます。
アナログ信号を記録したものを
再生し、それを他の機器に取り込
んだ場合、画像の左右に黒い帯が
出る場合があります。

ピーシーエム

PCM 音声について
本機の音声サンプリング周波数
は、

16bit 48kHz 2 トラック

12bit 32kHz 4 トラック

の 2 種類を選択して記録するこ
とができます。
16bit 48kHz 2トラックでは、高
音 質 で 記 録 す る こ と が で き ま
す。
アフレコする場合に撮影時の音
声 を 残 し た い 場 合 は 1 2 b i t
32kHz 4 トラックで撮影してく
ださい。 16bit 48kHz 2 トラッ
クでアフレコすると撮影時の音
声は消去されます。

サブコードについて
デジタルビデオの記録方式は、
テープ上にサブコードという領
域を確保し使用することができ
ます。
本機では、 このサブコード領域
に、

タイムコード

撮影時の年月日 / 時刻

インデックス信号

などを記録しています。

語解説

前へ 次へ
 

© 2012–2017, manyuaru.com
All rights reserved.