インストラクションマニュアル Panasonic - BQ-560 ニッケル水素/ニカド電池充電器

background image

4

2

6

7

5

充電器について(つづき)

3

充電器について

■当社の充電式ニッケル水素電池・

ニカド電池以外は充電しない

電池の液もれや発熱、破裂、発火の

原因になります。

警告

充電式ニッケル水素電池・ニカド電池について

危険

■とを逆にして使用しない。

■専用充電器以外で充電しない。

■はんだ付け・変形・改造・分解、火中

に投入、加熱、ショートなどしない。

■電池を水中ライトなどの密閉した器具

に使用しない。

■電池からもれた液が目に入った時は失

明の原因になることもあるのでこすら

ずにきれいな水で十分洗い流し直ちに

医師の治療を受けてください。

■とに金属物を接触させない。ま

た金属製のネックレスやヘヤピンと

一緒に持ち運んだり保管しない。

■外装チューブをはがしたり、傷をつ

けない。

■電池からもれたアルカリ液が手や衣

服についた時は直ちにきれいな水で

洗い流すこと。

■乳幼児の手の届かないところに保管

する。電池を飲み込んだ場合はすぐ

医師に相談する。

■液もれや変色・変形などの異常に気

づいた時は使用しない。

■20個以上直列に使用しない。

注意

■容量・種類・銘柄の違う電池を混用しない。 ■強い衝撃を与えたり、投げつけない。

■2本以上使用する時は同時に充電して使用する。■使用しない時は、機器から取り外すこと。

■新旧の電池、充電した電池・放電した電池の混用はしない。

警告

■電池のとを逆にして

充電しない

電池の液もれや破裂の原因になります。

■AC100V以外の電源は

使わない

発熱や感電の原因になります。

※けがや電池の液もれ・発熱・破裂の原因となるので、必ず以下のことを守ってください。

■分解・改造しない

発熱や発火、感電の原因になります。

注意

危険

<ご推奨温度範囲>

 ●放電(機器使用時)-5℃~ 50℃ ●急速充電0℃~ 35℃、普通充電0℃~ 40℃

 ●保存-20℃~ 35℃

この温度範囲以外では、電池の性能や寿命を低下させる原因となります。長期間

機器を使用しない場合は、電池の液もれやサビをさけるため、使用機器から電池

を取り出して、保管してください。使用機器の説明書をご確認ください。

■初めてのご使用や長期間使用しなかった場合には必ず充電してからお使いくださ

い。

■長期間使用されなかった場合は2 ~ 3回充放電をくり返していただくことをおす

すめします。

■電池の使用時間が著しく低下した時が寿命です。新しい電池とお取り替えください。

■機器によって推奨されていない場合があるので機器の取扱説明書を事前にご確認

ください。

■使用する際に乳幼児が充電器や使用機器から取り出さないように注意してください。

■小児が使用の際には、保護者が取扱説明書の内容を教えてください。また、使用

の途中においても、取扱説明書の通り使用しているかどうかをご確認ください。

■直射日光の強いところや、炎天下の車内、火のそば、ストーブの前面などの高温

になる場所で使用・放置しないでください。

■安全のため、携帯用ケース等に入れての保管・持ち運びをおすすめします。

■水やその他の液体を入れたり、

    濡らしたりしない

発熱や発火、感電の原因に

なります。

■小児が使用の際には、保護者が正し

    い使い方を十分に教える

感電やけがの原因になります。

■ぬれた手で電源プラグの

    抜き差しをしない

発火や感電の原因に

なります。

■電源プラグは根元まで確実に

    差し込む

差し込みが不完全ですと、発

火や感電の原因になります。

■電源プラグのほこり等は

    定期的にとる

プラグにほこり等がたまると、

発火や感電の原因になります。

■コンセントや配線器具の定格を

    超える使いかたをしない

発火の原因になります。

■電源プラグを破損するような

    ことはしない

傷んだまま使用すると、発

火や感電の原因になります。

■接点部に金属類を差し込まない

発熱や発火、感電の原因に

なります。

■充電器に物を載せたり落下しや

    すいところに置かない

発熱や発火、感電の原因に

なります。

発火や感電の原因になります。

■電源プラグがいたんだりコンセ

    ントの差し込みがゆるい

ときは使用しない

■電池の種類に合わせて

    スイッチを切り替える

電池の液もれや発熱の原因

になります。

■単3形の端子で単4形を充電し

    ない

電池の液もれや発熱

の原因になります。

■別売のサイズ変換スペーサーを取り

   



付けた電池を充電しない

電池の液もれや発熱の原因

になります。

■0 ~ 35℃以外の所では

    充電しない

電池の液もれや発熱、破裂

の原因になります。

発熱や発火、感電の原因に

なります。

■湿気やほこりの少ない場所で

    使用・保管する

■直射日光のあたる場所や高温

    の場所で充電しない

発熱の原因になります。

このたびは“パナソニック製品”をお買い上げいただき、まことにありがとうございます。

●取扱説明書をよくお読みのうえ、正しく安全にお使いください。

●ご使用前に「安全上のご注意」(2~7ページ)を必ずお読みください。

●この取扱説明書は大切に保管してください。






BQ-560

パナソニック充電式

ニッケル水素電池・ニカド電池

単1形~単4形・6P形用充電器

取 扱 説 明 書

人への危害、財産の損害を防止するため、必ずお守りいただくことを
説明しています。

■誤った使い方をしたときに生じる危害や損害の程度を区分して、説明しています。

危険

「死亡や重傷を負うおそれが大きい内容」です。

警告

「死亡や重傷を負うおそれがある内容」です。

注意

「傷害を負うことや、財産の損害が発生するおそれがある

内容」です。

■お守りいただく内容を次の図記号で説明しています。

(次は図記号の例です)

してはいけない内容です。

実行しなければならない内容です。

安全上のご注意

 

必ずお守りください

K0304-5098

BBQ6CA56001D

〒570-8511 大阪府守口市松下町1番1号

こんな
症状はあり
ませんか

・充電中、異常な音がする。
・充電器が異常に熱い。
・こげくさいにおいがする。

●長年ご使用の充電器の点検を!

愛情点検

このような症状のと

きは事故防止のため、

コンセントから電源

プラグを抜いて、必

ず販売店に点検をご

相談ください。

便利メモ

おぼえのため
記入されると
便利です

お買い上げ日

年  月  日

品 番

BQ-560

販売店名

TEL(  )   -     

アフターサービス

修 理・ お 取 り 扱 い・ お 手 入 れ な ど の ご 相 談 は お 買 い 上 げ の 販 売 店 ま た は、
下記にお問い合わせください。

お客様ご相談センター 電話

0120-878-365



FAX

0120-878-236

次へ

目次

  • p. 1/2
    4 2 6 7 5 充電器について(つづき) 3 充電器について ■当社の充電式ニッケル水素電池・ ニカド電池以外は充電しない 電池の液もれや発熱、破裂、発火の 原因になります。 警告 充電式ニッケル水素電池・ニカド電池について 危険 ■とを逆にして使用しない。 ■専用充電器以外で充電しない。 ■はんだ付け・変形・改造・分解、火中 に投入、加熱、ショートなどしない。 ■電池を水中ライトなどの密閉した器具 に使用しない。 ■電池からもれた液が目に入った時は失 明の原因になることもあるのでこすら
  • p. 2/2
    8 10 12 14 9 11 15 13 特長 パナソニック株式会社およびパナソニックグループ関係会社(以下「当社」)は、お客様よりお知らせいただいたお客様の氏名・住所などの個人情報(以下「個人情報」)を、下記のとおり、お取り扱いします。 1.当社はお客様の個人情報を、パナソニック製品のご相談への対応や修理 およびその確認などに利用させていただき、これらの目的のためにご相談内容の記録を残すことがあります。  また、お客様に折り返し電話させていただくときのために、ナンバー・ ディスプレイを採用しています。
 
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.