取扱説明書とユーザーガイド - X263W Acer

X263W Acer の取扱説明書やユーザーガイドが2以上あります。

  • Acer X263W [ver. 1] (ページ: 1)

    目次
    • p. 1/1
      X263W LCD Monitor Quick Setup Guide 日本語 LCD モニタ クイックセットアップガイド 安全に関する指示 モニタを接続して使用するときは、次の安全に関する指示をお守りください。 モニタが、お住まいの地域で利用可能な AC 電源で操作するために、電気的に定格されていることを確認し ます。 モニタはコンセントのすぐ傍に配置し、すぐに電源プラグを抜けるようにしてください。 モニタは丈夫な面に置き、注意して扱ってください。画面は、落としたり、強く打ち付けたり、鋭い物体や研磨
  • Acer X263W [ver. 2] (ページ: 26)

    目次
    • p. 1/26
      目次 LCDモニタに関する特別な注意 .................................................................... 1 安全と快適さを得るための情報 ..................................................................... 2 開梱について ..................................................................................................
    • p. 2/26
      X263W 安全上のご注意 ご使用の前に必ずお読みください。 正しくお使いいただくことでお客様への危害および、財産への損害を未然に防ぐことができます。 安全のために以下の警告事項、注意事項をお守りいただき、製品を安全にお使いください。 お読みになったあとは、いつでも見られるところに必ず保管してください。 「安全上のご注意」の絵表示 警告 この表示を無視して誤った取り扱いをすると、死亡したり、人体に多大な損傷を負う可能 性が想定される内容を示しています。 注意 この表示を無視して誤った取り扱いをすると、人が損傷を負う可能性又は、物的損害のみ
    • p. 3/26
      X263W 本製品を濡らさないでください。水気の多い場所で使用しないでください。 お風呂場、台所、海岸、水辺での使用は火災・感電・故障の原因となります。 本製品を設置するときは、他の機器、壁などから適当な間隔をとってください。内部に熱がこもり、火災の原因となることがあります。目安として10 cm 以上の空間を空けてくだ さい。 本製品は下記のようなところで使用しないでください。 故障の原因になったり、思わぬ事故のもとになります。 ●ほこりの多いところ ●振動や衝撃の加わるところ ●不安定なところ ●温度差の激しいところ
    • p. 4/26
      X263W 電源ケーブルを取り扱うときは以下のことにご注意ください。 ●電源ケーブルを無理に曲げたり、ねじったり、引っ張ったりしないでください。ケーブ ルを加工しないでください。 ●電源ケーブルをコンセントから抜くときは、必ずプラグ部分を持って抜いてください。 ケーブルを引っ張ると、ケーブルを引っ張ると、ケーブルが傷み、火災・感電・故障の原因となります。 ●濡れた手で電源ケーブルのプラグをコンセントに接続したり抜いたりしないでくだい。 感電の原因となります。電源ケーブルがコンセントに接続されているときには濡れた手で本体に触らないでください。感電の原因となります。
    • p. 5/26
      X263W JA-1 LCD モニタに関する特別な注意 以下の症状は LCD モニタには正常の状態で、故障ではありません。 蛍光灯の特性により、初めて使用する場合画面がちらつくことがあります。電源スイッチをオフにして から再びオンにし、ちらつきが消えることを確認してください。 使用するデスクトップのパターンによっては、画面の明るさに多少のむらが出ることがあります。 LCD 画面は 99.99%以上の有効画素があります。0.01%以下の画素欠けや常時点灯するものがあります。 LCD 画面の特性により、同じ像が何時間も表示されているとき、画像を切り替えた後に前の画面の残像
    • p. 6/26
      X263W JA-2 安全と快適さを得るための情報 安全に関する注意事項 この操作説明書をよくお読みください。本書を保管して、必要に応じて参照してください。製品にマークされたすべての警告と指示に従ってください。 デバイスを抜くときのプラグに対する注意 電源装置への電源の接続と取り外しに際しては、次のガイドラインを守ってください。 電源装置を取り付けてから、電源コードを AC コンセントに接続してください。 電源コードを抜いた後に、製品から電源装置を取り外してください。 システムに複数の電源が取り付けられている場合、電源装置から電源コードをすべて抜いてシステムから電源を取り外します。
    • p. 7/26
      X263W JA-3 製品の修理 本製品を自分に修理しないでください。カバーを開けたり取り外したりすると、危険な電圧ポイントまたはその他の危険にさらされることがあります。すべての修理は正規のサービススタッフに依頼してください。 以下の場合、コンセントから本製品のプラグを抜き、正規サービススタッフに修理を依頼してください。 電源コードまたはプラグが損傷、切断または擦り切れた 製品に液体が入った 製品が雨または水にさらされた 製品が落下した、またはケースが損傷した 製品のパフォーマンスに著しい変化が見られる場合、修理の必要性があります。
    • p. 8/26
      X263W JA-4 目のお手入れ 長時間の凝視、正しくないメガネやコンタクトレンズの着用、ギラギラする、過剰な部屋の照明、焦点の合っていない画面、きわめて小さな活字、低コントラストディスプレイは目にストレスを与えます。以下の各項では、目の疲れを和らげる方法に関して推奨いたします。 目 目を頻繁に休ませる モニタから目を離したり遠くの一点に焦点を合わせることにより、定期的に目を休ませる 頻繁に目を瞬かせて目が乾かないようにする ディスプレイ ディスプレイは常にきれいにしておく ディスプレイの中央を見ているとき目が下を向くように、頭をディスプレイの上端よりわずかに高
    • p. 9/26
      X263W JA-5 開梱について 梱包の箱を開梱するときには次の各部品があることを確認し、後日輸送用に再度梱包する必要が生じたとき のために梱包部材は保管しておいてください。 LCD モニター D-Sub ケーブル DVI ケーブル (デュアル入力モデル) AC 電源コード ユーザーガイド クィックセットアップガイド
    • p. 10/26
      X263W JA-6 ベースの取り付けと取り外し 取り付け : モニタ下部のリリースボタンをベース下部の対応するスロットに合わせます。 スクリーンの位置調節 最適な表示位置にするには、モニターの左右の端の部分を両手で持ち図のようにモニターの角度を調節しま す。モニターは、下の矢印で示されているように、上方向に 1 5 度、または下方向に5 度まで調節すること ができます。
    • p. 11/26
      X263W JA-7 壁取り付け ( オプション ) 壁取り付けキットの入手に当たっては、最寄りの代理店にお問い合せください。台取り付けキットに付属の 取扱説明書を参照してください。 ねじ穴 (100 mm x 100 mm) * 注: 適用する場合場合、M4 mm x 12 mm(L)ねじの付いた UL 指定の壁マウントブラケットを使用してください。
    • p. 12/26
      X263W JA-8 電源コードの接続 まず始めにご使用になる電源コードが適切なタイプであることと、使用する地域に適していることを 確認してください。 このモニターには、 100/120V AC、または 220/240V AC 電圧のどちらにも使用できる共通の AC アダ プタが付属していますので、ユーザーの調節は通常必要ありません。 パワーコードの一端を AC アダプタに差し込み、他方を適切な AC 電源コンセントに差し込みます。 120V の AC で使用する装置について: UL リストコードセット、タイプ
    • p. 13/26
      X263W JA-9 省電力 モニタは、ディスいプレイコントローラからコントロール信号により「省電力」モードに入り、琥珀色の電 源 L E D が点灯します。 状態 LEDランプ オン 青 節電モード 琥珀色 省電力状態は、コントロール信号が検出されるか、キーボードまたはマウスを操作するまで維持されます。 アクティブオフ状態からオン状態までの回復時間は、約 5秒です。 DDC インストールを簡単にするため、ユーザーのシステムが D DC プロトコルをサポートしている場合はモニタ ーはプラグ &
    • p. 14/26
      X263W JA-10 コネクタピンの配置 15ピンカラーディスプレイ信号ケーブル ピン番号 説明 ピン番号 説明 1. 赤 9. +5V 2. 緑 10. 論理アース 3. 青 11. モニタアース 4. モニタアース 12. DDC-シリアルデータ 5. DDC-復帰 13. 水平同期 6. R-アース 14. 垂直同期 7. G-アース 15. DDC-シリアルクロック 8. B-アース
    • p. 15/26
      X263W JA-11 24ピンカラーディスプレイ信号ケーブル ピン 意味 ピン 意味 1. TMDS Data2- 13. TMDS Data3+ 2. TMDS Data2+ 14. +5V 電源 3. TMDS データ 2/4 シールド 15. GND (+5Vhsync.vsync に復帰) 4. TMDS Data4- 16. ホットプラグ検出 5. TMDS Data4+ 17. TMDS Data0- 6. DDC クロック 18. TMDS Data0+ 7. DDC データ 19. TMDS
    • p. 16/26
      X263W JA-12 HDMI 19 ピンコネクタ ピン番号 ピン機能 ピン番号 ピン機能 1 T.M.D.S データ 2+ 11 T.M.D.S クロックアース 2 T.M.D.S データ 2 アース 12 T.M.D.S クロック- 3 T.M.D.S データ 2- 13 NC 4 T.M.D.S データ 1+ 14 NC 5 T.M.D.S データ 1 アース 15 クロックライン (SCL) 6 T.M.D.S データ 1- 16 データライン (SDA) 7 T.M.D.S データ 0+ 17
    • p. 17/26
      X263W JA-13 標準のタイミングテーブル 各種モードに必要な調整をできるだけ少なくするために、モニターには以下の表のように一般的によく使わ れているデフォルト設定の各モードがあります。これらの表示モードが検知されると、このモニターは自動 的に画像サイズを調節して中央に配置します。最適に調整するには、ウィンドウズのフル表示パターンを使 用して自動セットアップを実行してください。ユーザーモードとして保存するためには、新しい表示情報が 水平周波数に 1 KHz の差分、または垂直周波数 に 1 Hz
    • p. 18/26
      X263W JA-14 インストール ホストシステムにモニターをインストールするには、次の手順に従ってください。 手順 1. 1-1 ビデオケーブルそを接続します a. モニターとコンピューターの電源を必ず切ってください。 b. ビデオケーブルをコンピューターに接続します。 1-2 DVI ケーブルそを接続します。(デュアル入力モデル) a. モニターとコンピューターの電源を必ず切ってください。 b. 24 ピン DVI ケーブルの一方の端をモニタ背面に接続し、もう一方の端をコンピュータの DVI ポートに接続します。
    • p. 19/26
      X263W JA-15 ユーザー コントロール 正面パネルコントロール 1. 電源スイッチ: 電源のオン・オフ 2. 電源LED: 電源がオンの状態の時にライトが点く。 3. Empowering (強化)/終了: 1) [OSD]メニューがアクティブ状態になっているとき、このボタンはEXITKEYとして機能します。([OSDの終了 ] メニュー) 2) [OSD]メニューがオフ状態の場合、このボタンを押すと、シナリオモードを選択できます。 4. 自動調整ボタン / 終了: 1) [OSD] メニューがアクティブ状態になっているとき、このボタンはEXIT-KEYとして機能します。([OSDの終了
    • p. 20/26
      X263W JA-16 OSD 設定の調整方法 1. [メニュー] ボタンを押して、OSDウィンドウをアクティブにします。 2. < または > を押して、希望する機能を選択します。 3. [メニュー] ボタンを押して、調整したい機能を選択します。 4. < または > を押して、現在の機能の設定を変更します。 5. 終了して保存するには、終了機能を選択するか、他の機能も調整したい場合、同様に手順 2~4を繰り返 してください。 P / X シリーズ O S D の動作 ユーザーがフロントベゼルで「メニュー」ボタンを押すとき
    • p. 21/26
      X263W JA-17 画像の調整 機能コントロール LED の説明 A. Acer eColor Management メインメ ニューア イコン サブメニ ューアイ コン サブメニュ ー アイテム 説明 該当なし ユーザー ユーザー設定。状況に合わせて微調整できる設定です 該当なし テキスト 目が疲れない,明度とコントラストのバランスが最も良く取れた 設定。テキストを読むのに最も適したモードです 該当なし 標準 初期設定。初期標準の設定 該当なし グラフィック 彩度を向上させて細部も鮮明に表示する設定。画像や写真を鮮明
    • p. 22/26
      X263W JA-18 メインメ ニューア イコン サブメニ ューアイ コン サブメニュー アイテム 説明 水平位置 水平位置を調整します (この調整は,アナログ入力ソースの場合のみ有效です) 垂直位置 垂直位置を調整します (この調整は,アナログ入力ソースの場合のみ有效です) 該当なし 暖色 色温度を暖かい白に設定します 該当なし 寒色 色温度を冷たい白に設定します ユーザー設定 /赤 ユーザー設定 /綠 ユーザー設 定 /青 Adjusts 赤/綠/青の強度を著精します 該当なし English 該当なし
    • p. 23/26
      X263W JA-19 Acer eColor Management OSD 操作の手順 Acer eColor Managementの使い方 ステップ1: キーを押して Acer eColor Management OSD を開き、表示モードを選択します ステップ 2:< または > を押してモードを選択します ステップ 3: Auto キーを押してモードを確認し、Auto Adjust(自動調整) を行います 機能と特徴 モード 機能 特徴 標準 初期設定 初期標準の定 テキスト 目が疲れない、明度とコントラストのバラン
    • p. 24/26
      X263W JA-20 トラブルシューティング LCD モニターをサービスセンターに送る前に、次のトラブルシューティング表を参照し、問題の自己解析が可能かどうか確かめてください。 (VGAモード) 問題 現在の状況 現在の状況対処法 LED オン OSD を使用し、明るさとコントラストを最大にするか、デフォルトに戻します。 電源のスイッチを確認します。 LED オフ AC 電源のコードが AC アダプタに正しく接続されていることを確認します。 ビデオ信号ケーブルがモニターの後部に正しく接続されているのを確認します。
    • p. 25/26
      Acer Computer (Shanghai) Limited 3F, No. 168 Xizang medium road, Huangpu District, Shanghai, China Declaration of Conformity We, Acer Computer (Shanghai) Limited 3F, No. 168 Xizang medium road, Huangpu District, Shanghai, China Contact Person: Mr. Easy Lai
    • p. 26/26
      Acer America Corporation 333 West San Carlos St., San Jose CA 95110, U. S. A. Tel : 254-298-4000 Fax : 254-298-4147 www.acer.com Federal Communications Commission Declaration of Conformity This device complies with Part 15 of the FCC Rules. Operation is
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.