取扱説明書とユーザーガイド - GSH 388 Bosch

GSH 388 Bosch の取扱説明書やユーザーガイドが1以上あります。

  • Bosch GSH 388 (ページ: 24)

    目次
    • p. 1/24
      00 GSH388 表紙 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 45 分 このたびは、弊社破つりハンマーをお買い求めいただき、誠にありがとうございます。 ● ご使用になる前に、この『取扱説明書』をよく お読みになり、正しくお使いください。 ● お読みになった後は、この『取扱説明書』を大 切に保管してください。わからないことが起きたときは、必ず読み返してください。 破つりハンマーGSH388 型
    • p. 2/24
      00 GSH388 表紙 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 45 分
    • p. 3/24
      00 GSH388 表紙 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 45 分 1 安全上のご注意 警告表示の区分 ∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙ 2 電動工具全般についての注意事項 ∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙ 2 破つりハンマーについての注意事項 ∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙ 7 本製品について 用 途 ∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙ 9 各部の名称 ∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙∙
    • p. 4/24
      01 GSH388 安全編 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 46 分 2 ◆ 火災、感電、けがなど事故を未然に防ぐため、次に述べる『安全上のご 注意』を必ず守ってください。 ◆ ご使用前に、この『安全上のご注意』をすべてよくお読みのうえ、指示 に従って正しく使用してください。 ◆ お読みになった後は、ご使用になる方がいつでも見られる所に必ず保管 してください。 ◆ 他の人に貸し出す場合は、いっしょに取扱説明書もお渡しください。 警告表示の区分 ご使用上の注意事項は と に区分していますが、それぞれ次の
    • p. 5/24
      01 GSH388 安全編 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 46 分 3 警 告 1. 作業場は、いつもきれいに保ってください。 ◆ ちらかった場所や作業台は、事故の原因となります。 2. 作業場の周囲状況も考慮してください。 ◆ 電動工具は、雨ざらしにしたり、湿った、又 はぬれた場所で使用しないでください。 ◆ 作業場は十分に明るくしてください。 ◆ 可燃性の液体やガスのある所で使用しないで ください。 3. 感電に注意してください。 ◆ 電動工具を使用中、アースされているものに身体を接触させないようにし
    • p. 6/24
      01 GSH388 安全編 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 46 分 4 8. きちんとした服装で作業してください。 ◆ だぶだぶの衣服やネックレスなどの装身具は、回転部 に巻き込まれる恐れがあるので着用しないでください。 ◆ 屋外での作業の場合には、ゴム手袋と滑り止めのつい た履物の使用をお勧めします。 ◆ 長い髪は、帽子やヘアカバーなどで覆ってください。 9. 保護めがねを使用してください。 ◆ 作業時は、保護めがねを使用してください。また、粉塵の多い作業では、 防じんマスクを併用してください。
    • p. 7/24
      01 GSH388 安全編 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 46 分 5 15. 電動工具は、注意深く手入れをしてください。 ◆ 安全に能率よく作業していただくために、刃物類は常に手入れをし、よく 切れる状態を保ってください。 ◆ 注油や付属品の交換は、取扱説明書に従ってください。 ◆ コードは定期的に点検し、損傷している場合は、お買い求めの販売店又は ボッシュ電動工具サービスセンターに修理を依頼してください。 ◆ 延長コードを使用する場合は、定期的に点検し、損傷している場合には交 換してください。
    • p. 8/24
      01 GSH388 安全編 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 46 分 6 21. 損傷した部品がないか点検してください。 ◆ 使用前に、保護カバーやその他の部品に損傷がないか、十分点検し、正常 に作動するか、また所定機能を発揮するか確認してください。 ◆ 可動部分の位置調整及び締付け状態、部品の破損、取付け状態、その他運 転に影響を及ぼす全ての箇所に異常がないか確認してください。 ◆ 損傷した保護カバー、その他の部品交換や修理は、取扱説明書の指示に従 ってください。 取扱説明書に指示されていない場合は、お買い求めの
    • p. 9/24
      01 GSH388 安全編 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 46 分 7 破つりハンマーについての注意事項 電動工具全般の『安全上のご注意』について、前項ではご説明しました。ここでは、破つりハンマーをお使いになるうえで、さらに守っていただきたい注意事項についてご説明します。 警 告 1. 必ずアース(接地)してください。(二重絶縁品、低電圧品は 除く) 2. アース線をガス管に接続しないでください。(二重絶縁品、低 電圧品は除く) 3. 使用電源は必ず銘版に表示してある電圧で使用してください。
    • p. 10/24
      01 GSH388 安全編 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 46 分 8 注 意 1. 工具類(ビットなど)や付属品は、取扱説明書に従って確実に 取付けてください。 2. 使用中は、軍手など巻き込まれる恐れのある手袋を着用しない でください。 3. 作業時はヘルメット、安全靴を着用してください。 4. 高所作業のときは、下に人がいないことをよく確認してくださ い。また、コードを引っ張られたり、引っかけたりしないようにしてください。 5. 作業直後の工具類や、材料、切り屑などは、非常に熱くなって
    • p. 11/24
      02 GSH388 本製品について 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 47 分 9 用 途 ◆ コンクリート、石材への破つり作業 各部の名称 ◆イラストの形状・詳細は、実物と異なる場合があります。
    • p. 12/24
      02 GSH388 本製品について 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 47 分 10 仕 様 型 番 GSH 388 電 源 AC100V,50/60Hz 消費電力(入力) 1050W 打撃数(無負荷時) 2800 min -1 (回/分) 打撃力 10J 質 量 4.9 kg ツールホルダー SDS-max バリオロック機構の有無 * 有 *バリオロック機構とは、先端工具の角度を変更できる機構のことです。 標準付属品 サイドハンドル 品番:2 602 025 117 キャリングケース
    • p. 13/24
      03 GSH388 使い方 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 47 分 11 作業前の準備をする ◆ 作業前の準備をするときは必ず「メイン スイッチ⑤」を切り、電源プラグを電源コンセントから抜いてください。 ◆ 電源コードや電源プラグが損傷している ときは、直ちに使用を中止してください。お買い求めの販売店または、ボッシュ電動工具サービスセンターに修理を依頼してください。 使用電源を点検する ● 単相 AC100V(50/60Hz)か? ● 電源コンセント不良(ガタ)のため、電源プ ラグが簡単に抜けないか?
    • p. 14/24
      03 GSH388 使い方 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 47 分 12 サイドハンドルを取り付ける・取り外す 取り付け 1. グリップ部分を回してサイドハン ドル⑥を緩めます。 2. 本体に差し込みます。 3. サイドハンドル⑥を回して、作業に 適した位置にあわせます。 4. 締め付けバンドが、奥まではまって いることを確認します。 5. グリップ部分を回して、しっかりと 締めます。 この際、ガタつきがないか確認してください。 作業に適した位置にサイドハンドル⑥を固定すると、作業中に安定した姿勢が取れ、疲労を減らすことができます。
    • p. 15/24
      03 GSH388 使い方 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 47 分 13 取り外し 1. グリップ部分を回して緩めます。 2. 本体から抜き取ります。 先端工具を選ぶ 材料、作業内容に合わせて先端工具を選択してください。 先端工具(または別売りアクセサリー)を取り付ける ・取り外す ◆ けがの発生を防ぐため、先端工具を取り付けたり取り外した りするときは、電源プラグを電源コンセントから抜いてください。 ◆ 作業直後の先端工具は高温になります。冷たくなってから、 先端工具を取り外してください。
    • p. 16/24
      03 GSH388 使い方 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 47 分 14 取り付け 1. 先端工具の挿入部分を清掃し、グリスを塗り ます。 2. 先端工具を取り付け孔に差し込み、少し回してかみ合うところを探し ます。 3. かみ合ったところで、スリーブ②を後方に引いて、先端工具をさらに 差し込みます。 4. スリーブ②から手を離して、先端工具を固定します。 5. 確実に取り付けられたかどうか、先端工具を引いて抜けないことで確 認します。 取り外し スリーブ②を後方へ引きながら、先端工具を抜き取ります。
    • p. 17/24
      03 GSH388 使い方 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 47 分 15 作業する 破つり用先端工具の向きをセットする(バリオロック機構) 1. ツール調整リング③を前(スリーブ側)にスライドさせて、しっかり 押えます。 2. ツール調整リング③を回して、先端工具を任意の向きにセットします。 3. ツール調整リング③を離し、先端工具を回しロックします。
    • p. 18/24
      03 GSH388 使い方 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 47 分 16 電源プラグを電源コンセントに差し込む ◆ 「メインスイッチ⑤」が“ON”状態になっていないことを確 かめてから、電源プラグを電源コンセントに差し込んでください。 「メインスイッチ⑤」を操作する ◆ 作業中に振り回されないよう、破つりハンマー本体にサイド ハンドル⑥を取り付けてください。両手で本体のグリップとサイドハンドル⑥をしっかり保持し、作業してください。 ◆ 作業中は常に、破つりハンマー本体より後方に電源コードが
    • p. 19/24
      04 GSH388 困ったときは 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 48 分 17 故障かな?と思ったら ① 『取扱説明書』を読み直し、使い方に誤りがないか確かめます。 ② 次の代表的な症状が当てはまるかどうか確かめます。 症 状 原 因 対 処 「メインスイッチ⑤」を引き込んでも動かない 電源コードが断線している スイッチが故障している 修理を依頼する 修理を依頼する 破つりに時間がかかる 先端工具が摩耗している 使用電源の電圧が低い 先端工具を研磨または交換する 100V の電源を使う
    • p. 20/24
      04 GSH388 困ったときは 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 48 分 18 修理を依頼するときは ◆ 『故障かな?と思ったら』を読んでもご不明な点があるときは、お買い 求めの販売店または弊社コールセンターフリーダイヤルまでお尋ねください。 ◆ 修理を依頼されるときは、お買い求めの販売店またはボッシュ電動工具 サービスセンターにご相談ください。 ◆ この製品は厳重な品質管理体制の下に製造されています。万一、本取扱 説明書に書かれたとおり正しくお使いいただいたにもかかわらず、不具合(消耗部品を除きます)が発生した場合は、お買い求めの販売店またはボッシュ電動工具サービスセンターまでご連絡ください。
    • p. 21/24
      05 GSH388 お手入れと保管 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 48 分 19 ◆ お手入れのときは、電源プラグを電源コ ンセントから抜いてください。 クリーニング 通風口やスリーブなどに付いたゴミ、ホコリを取り除く 乾いた、柔らかい布で本体の汚れをふき取る 変色の原因になるベンジンなどの溶剤は 使わないでください。 保 管 破つりハンマーを使った後は、きちんと保管する ● 子供の手が届くところ、または錠が掛 からないところに置かない。 ● 風雨にさらされたり、湿度の高いとこ ろに置かない。
    • p. 22/24
      06 GSH388 メモ 2006 年 4 月 5 日(水) 午後 3 時 49 分 MEMO
    • p. 23/24
      07 GSH388 裏表紙 2006 年 4 月 5 日(水) 3:49:18 PM
    • p. 24/24
      07 GSH388 裏表紙 2006 年 4 月 8 日(土) 3:30:27 PM 1 619 929 484 (06.03) EM A- GSH 388
 

© 2012–2020, manyuaru.com
All rights reserved.