取扱説明書とユーザーガイド - PT-24 Brother

PT-24 Brother の取扱説明書やユーザーガイドが3以上あります。

  • Brother PT-24 (ページ: 28)

    目次
    • p. 1/28
      PT-18N/R -18N/R PT-24 -24 PT-2430PC -2430PC PT-18N/R PT-24 PT-2430PC ʇʟʒɰɱɬ ɮʽʃʒ˂ʵ ɶɮʓ ʇʟʒɰɱɬ ɮʽʃʒ˂ʵ ɶɮʓ ʇʟʒɰɱɬ ɮʽʃʒ˂ʵ ɶɮʓ Windows ® Macintosh PT-2730 -2730 PT-2730
    • p. 2/28
      2 特長 CD-ROM の取り扱いについて ・CD-ROM の表面を傷つけないでください。・CD-ROM を非常に高温または低温になる場所に置かないでください。・CD-ROM を曲げたり、上に重いものを載せないでください。・CD-ROM に収録されたソフトウェアは本製品にのみにご使用できます。複数のパソ コンにインストールすることもできます。 ・CD-ROM に収録されているソフトウェアをインストールする前に USB ケーブル をパソコンと接続しないでください。 動作環境 事前にインストール可能なパソコンの動作環境をご確認ください。
    • p. 3/28
      3 *1 Windows ® XP でご利用の場合、インストールと印刷には「コンピューターの管理 者」アカウントが必要です。「制限付きアカウント」では動作しません。 *2 Windows Vista ® でご利用の場合、インストールにはアドミニストレーター権限が 必要です。 *3 Windows ® 7 でご利用の場合、インストールにはアドミニストレーター権限が必要 です。 *4 Mac OS でご利用の場合、インストールには管理者権限が必要です。 *5 インストール可能なオプションをすべてインストールする場合に必要な空き容量で
    • p. 4/28
      4 P-touch Editor とプリンタードライバーのインストール 1. パソコンを起動し、CD-ROM ドライブに CD-ROM を挿入します。「P-touch Setup」画面が表示されます。 2. インストールの方法を選択してクリックします。標準インストール: この製品を利用するのに必要なソフトウェア(P-touch Editor とプリンタードライバー)をすべてインストールします。(初めて本製品をお使いになる場合はこちらを選択してください。) 個別インストール: 本製品を利用したことがあり、必要なソフトウェアのみをインストールしたい場合は、こちらを選択してください。
    • p. 5/28
      5 4. アドイン機能を設定したい Microsoft ® Office のアプリケーションを選択し、[次へ]をクリックします。(アドインとは、Microsoft ® Office のアプリケーションでラベ ルを作成することができる機能です。各アプリケーションで取り込みたいテキストを選択して、P-touch アイコンをクリックすることにより、素早く簡単にラベルを作成することができます。) 5. 「Driver Setup」画面が表示されたら、モデル名を選択 して、[OK]をクリックします。 6. X Windows
    • p. 6/28
      6 8. 本機がパソコンに認識されると、自動的にプリンタードライバーのインストールが始まります。 9. ドライバーのインストールが完了すると、「オンラインユーザー登録」画面が表示されます。すぐにオンラインユーザー登録するかを選択して、[次へ]をクリックします。 「はい、表示します」を選択した場合は、インターネット経由で登録をする画面が 表示されます。 10. インストールを終了するには[完了]をクリックします。パソコンを再起動してください。
    • p. 7/28
      7 手順では、パソコンの画面表示を「クラシック表示」に設定した場合で説明しています。また、モデル名を「PT-XXXX」と表示しています。 P-touch Editor をアンインストールする 1. X Windows ® XP をお使いの場合 [コントロールパネル]から[プログラムの追加と削除]を選択します。 X Windows Vista ® /Windows ® 7 をお使いの場合 [コントロールパネル]から[プログラム]を選んで[プログラムのアンインス トール]を開きます。 [プログラムのアンインストールまたは変更]ダイアログが表示されます。
    • p. 8/28
      8 3. X Windows ® XP をお使いの場合 「Brother PT-XXXX」を選んで、[ファイル]-[削除]をクリックします。 X Windows Vista ® をお使いの場合 「Brother PT-XXXX」を選んでアイコンを右クリックした後、[削除]をクリック します。X Windows ® 7 をお使いの場合 「Brother PT-XXXX」を選んでアイコンを右クリックした後、[デバイスの削除] をクリックします。 4. X Windows ® XP をお使いの場合 [ファイル]-[サーバーのプロパティ]を選択します。
    • p. 9/28
      9 下記の例は P-touch Editor で作成できるラベルのごく一部です。また、使用されている社名、人名、地名などは架空のものです。「P-touch Editor ヘルプ」の操作編では、次のようなラベルを作成する手順を説明しています。 ラベルを作成する タイトル 例 紹介している機能 Snap モードで画面を キャプチャしてみよう! *1 ・Snap モードの起動方法・画面キャプチャ 名前ラベルを作ってみよう *2 ・ラベルの大きさを指定・テキストラベルを中央に配 置 ・テキストのまわりに枠付け
    • p. 10/28
      10 *1 Snap モード *2 Express モード *3 Professional モード P-touch Editor を使う P-touch Editor の起動手順について説明します。P-touch Editor を使用すると、さまざまなラベルを作成できます。各種ラベルのサンプルとラベルの作成、印刷、保存などの詳細については、P-touch Editor ヘルプをご参照ください。ここでは、Windows Vista ® の画面を例に説明しています。各画像内のプリンター名はご 購入のモデル名に置き換えてお読みください。
    • p. 11/28
      11 2. [新規 / 開く]画面が表示されたら、画面内の 様々なオプションを選択して[OK]をクリックします。 Xプリンターの選択、テープサイズラベルプリンターとメディアサイズを選択できます。 X 開く - ファイルを開く 「開く」画面が表示されます。以前に作成して 保存したファイルが表示され、選択して開くことができます。 X 開く - 履歴を見る 「履歴」画面が表示されます。最近作成されたラベルが表示され、選択して開くこ とができます。 X 新しいレイアウトの作成 - 新規作成新規ラベルレイアウトを作成することができます。縦書きか横書きかを選択してください。
    • p. 12/28
      12 P-touch Editor 編集画面 -Express モード Express モードでは、テキストや画像を使用して簡単にラベルを作成できます。編集画面の構成は下記のようになっています。 ① メニューバー コマンドは、機能ごとに各メニュー(ファイル、編集、表示、挿入など)に割り当てられています。 ② コマンドバー コマンドバーには、新規 / 開く、用紙、テキスト、飾り枠、図などが含まれています。 ③ プロパティパレット コマンドバーまたは、レイアウト上のオブジェクトを選択すると、関連する設定項目を自動的に表示します。
    • p. 13/28
      13 P-touch Editor 編集画面 -Professional モード Professional モードでは、テンプレート作成をはじめとした本格的ラベル作成機能を提供します。編集画面の構成は下記のようになっています。 ① メニューバー コマンドは、機能ごとに各メニュー(ファイル、編集、表示、挿入など)に割り当てられています。 ② 標準ツールバー このツールバーには、頻繁に使用されるコマンド(新規レイアウト、開く、保存、印刷など)を集めたバーです。 ③ プロパティパレット プロパティパレットには、印刷、用紙、テキスト、および配置があります。各パレットの左側をクリックすると、パレットの表示
    • p. 14/28
      14 P-touch Editor 編集画面 -Snap モード Snap モードでは、画面をキャプチャしたり、画像として印刷したり、後で使用するために保存することが可能です。Snap モードの起動手順を説明します。 1. P-touch Editor 編集画面で[Snap]モードスイッチをクリックします。「Snap モードの説明」画面が表示されます。 2. [OK]をクリックします。Snap モードが表示さ れます。 P-touch Editor ヘルプを使う P-touch Editor のヘルプでは、利用できる機能についての詳しい情報や操作手順を説明しています。ここでは、Windows
    • p. 15/28
      15 X P-touch Editor 編集画面から起動する 「ヘルプ」メニューから「P-touch Editor ヘルプ」を選択します。 X Snap モード画面から起動するSnap モードの画面上で、右クリックして 「P-touch Editor ヘルプ」を選択します。 ご注意 : 「最新版を確認する」をクリックすると、インストールされている P-touch Editor より新しいバージョンのエディターをダウンロードできるかどうか確認することができます。 ご注意 : P-touch Editor
    • p. 16/28
      16 2. P-touch Editor ヘルプを操作して、閲覧します。 ① ツールバー ヘルプを素早く、簡単に操作するためのアイコンです。 ② タブ 「目次」、「キーワード」、「検索」、「お気に入り」の 4 通りの方法で、 P-touch Editor ヘルプの記載情報を検索することができます。 ③ メニュー 選択したタブの内容が表示されます。 ④ トピックエリア 選択した項目の説明が表示されます。操作編:事例に従って、ラベル作成手順を説明します。機能編:P-touch Editor の機能を項目別に説明しますトラブルシューティング:トラブルの対処法について説明します。各ヘルプにジャンプ:P-touch
    • p. 17/28
      17 P-touch Editor ヘルプを印刷する ヘルプの内容を印刷することができます。ヘルプは通常のプリンターから印刷します。 1. 「目次」タブで印刷したいトピックを選択します。 2. ツールバーの をクリックします。 「トピックの印刷」画面が表示されます。 3. 印刷するトピックの範囲を選択して、[OK]をクリックします。 「印刷」画面が表示されます。 4. 設定を確認して、[印刷]をクリックします。ヘルプが印刷されます。 ご注意 : A4 など一般的な用紙サイズに対応している通常のプリンターを選択してください。
    • p. 18/28
      18 P-touch Editor とプリンタードライバーのインストール 手順では、モデル名を「PT-XXXX」と表示しています。 1. Macintosh を起動して、CD-ROM ドライブに CD-ROM を挿入し、 「PT_Series」の CD-ROM アイコンが表示されたら、ダブルクリックしま す。 2. 「Mac OS X」フォルダー内の「Brother PT-XXXX Driver.pkg」をダ ブルクリックします。プリンタードライバーのインストール設定画面が表示されます。画面表示にしたがって、インストールを進めます。
    • p. 19/28
      19 6. 再起動したら、本機の USB ポートにUSB ケーブルを接続します。 7. Macintosh の USB ポートに USB ケーブルを接続して、本機の電源を入れます。 8. X Mac OS X 10.4.x をお使いの場合Mac OS X がインストールされているドライブをダブルクリックし、「アプリケーション」フォルダー→「ユーティリティ」フォルダー→「プリンタ設定ユーティリティ」の順にダブルクリックします。X Mac OS X 10.5.x - 10.6 をお使いの場合アップルメニューから「システム環境設定」→「プリントとファクス」を選択します。
    • p. 20/28
      20 手順では、モデル名を「PT-XXXX」と表示しています。 P-touch Editor をアンインストールする 1. P-touch Editor がインストールされているドライブの「アプリケーション」フォルダー→「P-touch Editor 5.0」フォルダー→「Uninstall P-touch」フォルダー→ 「UninstallPtEditor.command」の順にダブルクリックします。「Terminal」画面が表示され、アンインストールが開始されます。 2. を押して、 「Terminal」画面を閉じます。
    • p. 21/28
      21 プリンタードライバーをアンインストールする 1. 本機の電源を切ります。 2. X Mac OS X 10.4.x をお使いの場合Mac OS X がインストールされているドライブをダブルクリックし、「アプリケーション」フォルダー→「ユーティリティ」フォルダー→「プリンタ設定ユーティリティ」の順にダブルクリックします。 「プリンタリスト」画面が表示されます。 X Mac OS X 10.5.x-10.6 をお使いの場合アップルメニューから「システム環境設定 ...」→「プリントとファクス」を選択します。
    • p. 22/28
      22 下記の例は P-touch Editor で作成できるラベルのごく一部です。また、使用されている社名、人名、地名などは架空のものです。「P-touch Editor ヘルプ」の操作編では、次のようなラベルを作成する手順を説明しています。 ラベルを作成する タイトル 例 紹介している機能 Snap モードで画面をキャプチャしてみよう * ・Snap モードの起動方法・画面キャプチャ Snap モードにファイルをドロップしてみよう * ・ドラッグ&ドロップ機能 名前ラベルを作ってみよ う ・ラベルの大きさを指定・テキストラベルを中央に配
    • p. 23/28
      23 * Snap モード P-touch Editor を使う P-touch Editor の起動手順について説明します。P-touch Editor を使用すると、さまざまなラベルを作成できます。各種ラベルのサンプルとラベルの作成、印刷、保存などの詳細については、P-touch Editor ヘルプをご参照ください。 1. P-touch Editor がインストールされているドライブの「アプリケーション」→「P-touch Editor 5.0」の順にクリックします。 2. 「P-touch Editor」をダブルクリックします。
    • p. 24/28
      24 P-touch Editor 編集画面 -Standard モード Standard モードでは、テキストや画像を使用して簡単にラベルを作成できます。編集画面の構成は下記のようになっています。 ①コマンドバー コマンドバーには、新規 / 開く、用紙、テキスト、飾り枠、図などが含まれています。 ②描画 / 編集ツールバー オブジェクトの選択、テキスト入力、図形の描画などのボタンを集めたバーです。 ③レイアウトウィンドウ レイアウトウィンドウは、オブジェクトの表示や編集に使用されます。 ④データベースウィンドウ
    • p. 25/28
      25 P-touch Editor 編集画面 -Snap モード Snap モードでは、画面をキャプチャしたり、画像として印刷したり、後で使用するために保存することが可能です。Snap モードの起動手順を説明します。 1. P-touch Editor 編集画面で[Snap モード]ボタンをクリックします。「Snap モードの説明」画面が表示されます。 2. [OK]をクリックします。Snap モードが表示さ れます。 ご注意 : 「Snap モードの説明」画面内の「今後、この画面を表示しない」にチェッ
    • p. 26/28
      26 P-touch Editor ヘルプを使う P-touch Editor のヘルプでは、利用できる機能についての詳しい情報や操作手順を説明しています。ここでは、Mac OS X 10.4.11 の画面を例にしています。画面に表示されるプリンター名はお使いのモデル名になります。 1. P-touch Editor ヘルプを起動します。 X「新規 / 開く」画面から起動するP-touch Editor 5.0 を起動すると「新規 / 開く」画面が表示されます。「ヘルプ - 操作ガイド」をクリックします。
    • p. 27/28
      27 2. P-touch Editor ヘルプを操作して、閲覧します。 ① ツールアイコン ヘルプを素早く、簡単に操作するためのアイコンです。 ② トピックエリア 選択した項目の説明が表示されます。操作編:事例に従って、ラベル作成手順を説明しています。機能編:P-touch Editor の機能を項目別に説明していますトラブルシューティング:トラブルの対処法について説明しています。 ③ 検索エリア 質問、キーワードを入力すると、P-touch Editor ヘルプの記載情報を検索することができます。
    • p. 28/28
      Printed in China LW8514001
  • Brother PT-24 (ページ: 108)

    目次

    Document Outline

  • Brother PT-24 (ページ: 28)

    目次
    • p. 1/28
      PT-18R/N -18R/N PT-24 -24 PT-2430PC -2430PC PT-9500pc -9500pc PT-18R/N PT-24 PT-2430PC PT-9500pc ʇʟʒɰɱɬ ɮʽʃʒ˂ʵ ɶɮʓ ʇʟʒɰɱɬ ɮʽʃʒ˂ʵ ɶɮʓ ʇʟʒɰɱɬ ɮʽʃʒ˂ʵ ɶɮʓ Windows ® Macintosh ®
    • p. 2/28
      Mac Mac Win Win 2 特長 CD-ROM の取り扱いについて ・CD-ROM の表面を傷つけないでください。・CD-ROM を非常に高温または低温になる場所に置かないでください。・CD-ROM を曲げたり、上に重いものを載せないでください。・CD-ROM に収録されたソフトウェアは本製品にのみにご使用できます。複数のパソ コンにインストールすることもできます。 ・CD-ROM に収録されているソフトウェアをインストールする前に USB ケーブル をパソコンと接続しないでください。 動作環境
    • p. 3/28
      3 M Mac ac Win in *1 Windows ® 2000 Professional でご利用の場合、インストールにはアドミニスト レータ権限が必要です。また、印刷にはパワーユーザーまたはアドミニストレータ権限が必要です。User グループでは動作しません。 *2 Windows ® XP でご利用の場合、インストールと印刷には「コンピュータの管理者」 アカウントが必要です。「制限付きアカウント」では動作しません。 *3 Windows Vista ® でご利用の場合、インストールにはアドミニストレータ権限が必
    • p. 4/28
      4 Win Win P-touch Editor とプリンタドライバのインストール 1. パソコンを起動し、CD-ROM ドライブに CD-ROM を挿入します。「P-touch Setup」画面が表示されます。 2. インストールの方法を選択してクリックします。標準インストール: この製品を利用するのに必要なソフトウェア(P-touch Editor とプリンタドライバ)をすべてインストールします。(初めて本製品をお使いになる場合はこちらを選択してください。) 個別インストール: 本製品を利用したことがあり、必要なソフトウェアのみをインストールしたい場合は、こちらを選択してください。
    • p. 5/28
      5 Win Win 4. アドイン機能を設定したい Microsoft ® Office のアプリケーションを選択し、[次へ]をクリックします。(アドインとは、Microsoft ® Office のアプリケーションでラベ ルを作成することができる機能です。各アプリケーションで取り込みたいテキストを選択して、P-touch アイコンをクリックすることにより、素早く簡単にラベルを作成することができます。) 5. 「Driver Setup」画面が表示されたら、モデル名を選択 して、[OK]をクリックします。
    • p. 6/28
      6 Win Win 8. X Windows ® 2000 Professional をお使いの場合 本機がパソコンに認識され、「デジタル署名が見つかりませんでした」というメッセージが表示されたときは、プリンタドライバをインストールするために[はい]をクリックします。X Windows ® XP をお使いの場合 本機がパソコンに認識され、「新しいハードウェアの検出ウィザード」画面が表示されたときは、「いいえ、今回は接続しません」を選択して、[次へ]をクリックします。インストール方法の選択画面では、「ソフトウェアを自動でインストールする(推奨)」を選択して、[次へ]をクリックします。
    • p. 7/28
      7 Win Win 手順では、パソコンの画面表示を「クラシック表示」に設定した場合で説明しています。また、モデル名を「PT-XXXX」と表示しています。 P-touch Editor をアンインストールする 1. X Windows ® 2000 Professional/XP をお使いの場合 「コントロールパネル」画面の「アプリケーションの追加と削除」(Windows ® 2000 Professional)/「プログラムの追加と削除」(Windows ® XP)を選択しま す。「アプリケーションの追加と削除」(Windows
    • p. 8/28
      8 Win Win 2. X Windows ® 2000 Professional をお使いの場合 「コントロールパネル」画面の「プリンタ」を選択します。「プリンタ」画面が表示 されます。 X Windows ® XP をお使いの場合 「コントロールパネル」画面の「プリンタと FAX」を選択します。「プリンタと FAX」画面が表示されます。 3. 「Brother PT-XXXX」を選択して、「ファイル」メニューから「削除」、または右ク リックして「削除」を選択します。「プリンタ」画面が表示されたら、[はい]をクリックします。
    • p. 9/28
      9 Win Win 下記の例は P-touch Editor で作成できるラベルのごく一部です。また、使用されている社名、人名、地名などは架空のものです。「P-touch Editor ヘルプ」の操作編では、次のようなラベルを作成する手順を説明しています。 ラベルを作成する タイトル 例 紹介している機能 Snap モードで画面を キャプチャしてみよう! *1 ・Snap モードの起動方法・画面キャプチャ 名前ラベルを作ってみよう *2 ・ラベルの大きさを指定・テキストラベルを中央に配 置 ・テキストのまわりに枠付け
    • p. 10/28
      10 Win Win *1 Snap モード *2 Express モード *3 Professional モード P-touch Editor を使う P-touch Editor の起動手順について説明します。P-touch Editor を使用すると、さまざまなラベルを作成できます。各種ラベルのサンプルとラベルの作成、印刷、保存などの詳細については、P-touch Editor ヘルプをご参照ください。ここでは、Windows Vista ® の画面を例に説明しています。各画像内のプリンタ名はご購
    • p. 11/28
      11 Win Win 2. [新規 / 開く]画面が表示されたら、画面内の 様々なオプションを選択して[OK]をクリックします。 Xプリンタの選択、テープサイズラベルプリンタとメディアサイズを選択できます。 X 開く - ファイルを開く 「開く」画面が表示されます。以前に作成して 保存したファイルが表示され、選択して開くことができます。 X 開く - 履歴を見る 「履歴」画面が表示されます。最近作成されたラベルが表示され、選択して開くこ とができます。 X 新しいレイアウトの作成 - 新規作成新規ラベルレイアウトを作成することができます。縦書きか横書きかを選択してください。
    • p. 12/28
      12 Win Win P-touch Editor 編集画面 -Express モード Express モードでは、テキストや画像を使用して簡単にラベルを作成できます。編集画面の構成は下記のようになっています。 ① メニューバー コマンドは、機能ごとに各メニュー(ファイル、編集、表示、挿入など)に割り当てられています。 ② コマンドバー コマンドバーには、新規 / 開く、用紙、テキスト、飾り枠、図などが含まれています。 ③ プロパティパレット コマンドバーまたは、レイアウト上のオブジェクトを選択すると、関連する設定項目を自動的に表示します。
    • p. 13/28
      13 Win Win P-touch Editor 編集画面 -Professional モード Professional モードでは、テンプレート作成をはじめとした本格的ラベル作成機能を提供します。編集画面の構成は下記のようになっています。 ① メニューバー コマンドは、機能ごとに各メニュー(ファイル、編集、表示、挿入など)に割り当てられています。 ② 標準ツールバー このツールバーには、頻繁に使用されるコマンド(新規レイアウト、開く、保存、印刷など)を集めたバーです。 ③ プロパティパレット プロパティパレットには、印刷、用紙、テキスト、および配置があります。各パレットの左側をクリックすると、パレットの表示
    • p. 14/28
      14 Win Win P-touch Editor 編集画面 -Snap モード Snap モードでは、画面をキャプチャーしたり、画像として印刷したり、後で使用するために保存することが可能です。Snap モードの起動手順を説明します。 1. P-touch Editor 編集画面で[Snap]モードスイッチをクリックします。「Snap モードの説明」画面が表示されます。 2. [OK]をクリックします。Snap モードが表示さ れます。 P-touch Editor ヘルプを使う P-touch Editor
    • p. 15/28
      15 Win Win X P-touch Editor 編集画面から起動する 「ヘルプ」メニューから「P-touch Editor ヘルプ」を選択します。 X Snap モード画面から起動するSnap モードの画面上で、右クリックして 「P-touch Editor ヘルプ」を選択します。 ご注意 : 「最新版を確認する」をクリックすると、インストールされている P-touch Editor より新しいバージョンのエディタをダウンロードできるかどうか確認することができます。 ご注意 : P-touch
    • p. 16/28
      16 Win Win 2. P-touch Editor ヘルプを操作して、閲覧します。 ① ツールバー ヘルプを素早く、簡単に操作するためのアイコンです。 ② タブ 「目次」、「キーワード」、「検索」、「お気に入り」の 4 通りの方法で、 P-touch Editor ヘルプの記載情報を検索することができます。 ③ メニュー 選択したタブの内容が表示されます。 ④ トピックエリア 選択した項目の説明が表示されます。操作編:事例に従って、ラベル作成手順を説明します。機能編:P-touch Editor
    • p. 17/28
      17 Win Win P-touch Editor ヘルプを印刷する ヘルプの内容を印刷することができます。ヘルプは通常のプリンタから印刷します。 1. 「目次」タブで印刷したいトピックを選択します。 2. ツールバーの をクリックします。 「トピックの印刷」画面が表示されます。 3. 印刷するトピックの範囲を選択して、[OK]をクリックします。 「印刷」画面が表示されます。 4. 設定を確認して、[印刷]をクリックします。ヘルプが印刷されます。 ご注意 : A4 など一般的な用紙サイズに対応している通常のプリンタを選択してください。
    • p. 18/28
      18 Mac Mac P-touch Editor とプリンタドライバのインストール 手順では、モデル名を「PT-XXXX」と表示しています。 1. Macintosh ® を起動して、CD-ROM ドライブに CD-ROM を挿入し、 「PT_Series」の CD-ROM アイコンが表示されたら、ダブルクリックしま す。 2. 「Mac OS X」フォルダ→「P-touch Editor 5.0 Installer」の順にダブルク リックします。画面表示にしたがって、インストールを進めます。 3.
    • p. 19/28
      19 Mac Mac 6. 再起動したら、本機の USB ポートにUSB ケーブルを接続します。 7. Macintosh ® の USB ポートに USB ケーブルを接続して、本機の電源を入れます。 8. X Mac OS ® X 10.3.9-10.4.x をお使いの場合 Mac OS ® X がインストールされているドライブをダブルクリックし、「アプリケー ション」フォルダ→「ユーティリティ」フォルダ→「プリンタ設定ユーティリティ」の順にダブルクリックします。X Mac OS ® X 10.5 をお使いの場合
    • p. 20/28
      20 Mac Mac 手順では、モデル名を「PT-XXXX」と表示しています。 P-touch Editor をアンインストールする 1. P-touch Editor がインストールされているドライブの「アプリケーション」フォルダ→「P-touch Editor 5.0」フォルダ→「Uninstall P-touch」フォルダ→ 「UninstallPtEditor.command」の順にダブルクリックします。「Terminal」画面が表示され、アンインストールが開始されます。 2. を押して、 「Terminal」画面を閉じます。
    • p. 21/28
      21 Mac Mac プリンタドライバをアンインストールする 1. 本機の電源を切ります。 2. X Mac OS ® X 10.3.9-10.4.x をお使いの場合 Mac OS ® X がインストールされているドライブをダブルクリックし、「アプリケー ション」フォルダ→「ユーティリティ」フォルダ→「プリンタ設定ユーティリティ」の順にダブルクリックします。 「プリンタリスト」画面が表示されます。 X Mac OS ® X 10.5 をお使いの場合 アップルメニューから「システム環境設定 ...」→「プリントとファクス」を選択します。
    • p. 22/28
      22 Mac Mac 下記の例は P-touch Editor で作成できるラベルのごく一部です。また、使用されている社名、人名、地名などは架空のものです。「P-touch Editor ヘルプ」の操作編では、次のようなラベルを作成する手順を説明しています。 ラベルを作成する タイトル 例 紹介している機能 Snap モードで画面をキャプチャしてみよう * ・Snap モードの起動方法・画面キャプチャ Snap モードにファイルをドロップしてみよう * ・ドラッグ&ドロップ機能 名前ラベルを作ってみよ
    • p. 23/28
      23 Mac Mac * Snap モード P-touch Editor を使う P-touch Editor の起動手順について説明します。P-touch Editor を使用すると、さまざまなラベルを作成できます。各種ラベルのサンプルとラベルの作成、印刷、保存などの詳細については、P-touch Editor ヘルプをご参照ください。 1. P-touch Editor がインストールされているドライブの「アプリケーション」→「P-touch Editor 5.0」の順にクリックします。 2. 「P-touch
    • p. 24/28
      24 Mac Mac P-touch Editor 編集画面 -Standard モード Standard モードでは、テキストや画像を使用して簡単にラベルを作成できます。編集画面の構成は下記のようになっています。 ①コマンドバー コマンドバーには、新規 / 開く、用紙、テキスト、飾り枠、図などが含まれています。 ②描画 / 編集ツールバー オブジェクトの選択、テキスト入力、図形の描画などのボタンを集めたバーです。 ③レイアウトウィンドウ レイアウトウィンドウは、オブジェクトの表示や編集に使用されます。
    • p. 25/28
      25 Mac Mac P-touch Editor 編集画面 -Snap モード Snap モードでは、画面をキャプチャーしたり、画像として印刷したり、後で使用するために保存することが可能です。Snap モードの起動手順を説明します。 1. P-touch Editor 編集画面で[Snap モード]ボタンをクリックします。「Snap モードの説明」画面が表示されます。 2. [OK]をクリックします。Snap モードが表示さ れます。 ご注意 : 「Snap モードの説明」画面内の「今後、この画面を表示しない」にチェッ
    • p. 26/28
      26 Mac Mac P-touch Editor ヘルプを使う P-touch Editor のヘルプでは、利用できる機能についての詳しい情報や操作手順を説明しています。ここでは、Mac OS ® X 10.4.11 の画面を例にしています。画面に表示され るプリンタ名はお使いのモデル名になります。 1. P-touch Editor ヘルプを起動します。 X「新規 / 開く」画面から起動するP-touch Editor 5.0 を起動すると「新規 / 開く」画面が表示されます。「ヘルプ - 操作ガイド」をクリックします。
    • p. 27/28
      27 Mac Mac 2. P-touch Editor ヘルプを操作して、閲覧します。 ① ツールアイコン ヘルプを素早く、簡単に操作するためのアイコンです。 ② トピックエリア 選択した項目の説明が表示されます。操作編:事例に従って、ラベル作成手順を説明しています。機能編:P-touch Editor の機能を項目別に説明していますトラブルシューティング:トラブルの対処法について説明しています。 ③ 検索エリア 質問、キーワードを入力すると、P-touch Editor ヘルプの記載情報を検索することができます。
    • p. 28/28
      Printed in China LW3440001
 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.