取扱説明書とユーザーガイド - Adamo XPS (Late 2009) Dell

Adamo XPS (Late 2009) Dell の取扱説明書やユーザーガイドが1以上あります。

  • Dell Adamo XPS (Late 2009) (ページ: 58)

    目次
    • p. 1/58
      Adamo XPS™ サービスマニュアル メモ、注意、警告 こ の文 書の 情 報は 、 事 前の 通 知な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 2009 す べ て の著 作権 は Dell Inc. に あ り ま す。 Dell Inc. の書面による許可のない複製は、いかなる形態においても厳重に禁じられています。 本書に使用されている商標:Dell、DELL ロゴ、Dell Adamo、および XPS は Dell Inc. の商標です。Bluetooth は Bluetooth
    • p. 2/58
      目次に戻る ベースカバー Adamo XPS™ サービスマニュアル ベースカバーの取り外し ベースカバーの取り付け ベースカバーの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. システム基板を取り外します ( システム基板の取り外し を参照)。 3. ディスプレイアセンブリを取り外します ( ディスプレイアセンブリの取り外し を参照)。 4. 右ドーターボードを取り外します ( 右ドーターボードの取り外し を参照)。 5. 右ドーターボードを取り外します ( 左ドーターボードの取り外し
    • p. 3/58
      5. 左ドーターボードを取り付けます ( 左ドーターボードの取り付け を参照)。 6. 右ドーターボードを取り付けます ( 右ドーターボードの取り付け を参照)。 7. システム基板を取り付けます ( システム基板の取り付け を参照)。 8. ディスプレイアセンブリを取り付けます ( ディスプレイアセンブリの交換 を参照) 9. コンピュータの電源を入れます。 目次に戻る 注 意: コ ン ピ ュ ー タ の電 源を入れ る前にすべてのネジを取り付け、コ ン ピ ュ ー タ内部に ネ ジ が残っ て い
    • p. 4/58
      目次に戻る バッテリ Adamo XPS™ サービスマニュアル コンピュータバッテリの取り外し コンピュータバッテリの取り付け コイン型電池の取り外し コイン型電池の取り付け ブリッジバッテリの取り外し ブリッジバッテリの取り付け コンピュータバッテリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータを裏返します。 3. バッテリリリースラッチをスライドさせたままの状態にします。 4. コンピュータバッテリの取っ手を使用してコンピュータバッテリをコンピュータの方へ押し、上方向へ回転させます。
    • p. 5/58
      1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリをバッテリベイに揃えます。 3. 所定の位置に収まるまでバッテリをコンピュータの中に回転させます。 コイン型電池の取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。 5.
    • p. 6/58
      1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。 5. 左ドーターボードのコネクタからブリッジバッテリケーブルを取り外します。 6. ブリッジバッテリはベースカバーに接着されています。プラスチックスクライブを使用し、ブリッジバッテリを持ち上げてベースカバーから取り外します。
    • p. 7/58
      目次に戻る 作業を開始する前に Adamo XPS™ サービスマニュアル 推奨する工具とツール コンピュータの電源を切る コンピュータ内部の作業を始める前に このマニュアルでは、お使いのコンピュータからコンポーネントを取り外したり、取り付けたりする手順について説明します。特に指示がない限り、それぞれの手順では以下の条件を満たしていることを前提とします。 l コンピュータの電源を切る と コンピュータ内部の作業を始める前に の手順をすでに完了していること。 l コンピュータに同梱の、安全に関する情報を読んでいること。
    • p. 8/58
      1. コンピュータのカバーに傷がつかないように、作業台が平らであり、汚れていないことを確認します。 2. コンピュータの電源を切ります ( コンピュータの電源を切る を参照)。 3. コンピュータ、および取り付けられているすべてのデバイスをコンセントから外します。 4. 部品を取り外したり取り付ける前に、支えとなる物を利用してコンピュータを置きます。 目次に戻る 注 意: コ ン ピ ュ ー タ内部の作 業を始め る前に、シ ス テ ム基 板へ の損 傷を防ぐ た め、コンピュータバッテリーを取り外し
    • p. 9/58
      目次に戻る BIOS のフラッシュ Adamo XPS™ サービスマニュアル 1. コンピュータの電源を入れます。 2. support.jp.dell.com にアクセスします。 3. ド ラ イ バ & ダウンロード ® 製 品の選択 の順にクリックします。 4. ご使用のコンピュータに対応した BIOS アップデートファイルを選択します。 コンピュータのサービスタグがある場合: a. サービスタグを入 力 をクリックします。 b. サービスタグを入 力 : フィールドにコンピュータのサービスタグを入力し、実行
    • p. 10/58
      目次に戻る Bluetooth ワイヤレステクノロジ搭載の内蔵カード Adamo XPS™ サービスマニュアル Bluetooth カードの取り外し Bluetooth カードの取り付け Bluetooth カードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し
    • p. 11/58
      5. Bluetooth カードを右ドーターボードに固定するネジを取り付けます。 6. パームレストアセンブリを取り付けます ( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 7. コンピュータバッテリを取り付けます ( コンピュータバッテリの取り付け を参照)。 目次に戻る 注 意: コ ン ピ ュ ー タ の電 源を入れ る前にすべてのネジを取り付け、コ ン ピ ュ ー タ内部に ネ ジ が残っ て い な い か確 認し ま す。コ ン ピ ュ ー タ内部に ネ ジ が残っていると、コンピュータに
    • p. 12/58
      目次に戻る 総合仕様 Adamo XPS™ サービスマニュアル 本書では、ドライバのアップデートまたはコンピュータのアップグレードの際に必要な可能性のある情報を提供します。 システムのモデル プロセッサ メモリ コンピュータ情報 通信 ビデオ システムのモデル プロセッサ メモリ コンピュータ情報 通信 ビデオ オーディオ カメラ ドライブ ポートとコネクタ ディスプレイ バッテリ AC アダプタ 物理的特長 環境 Dell Adamo™ XPS™ タイプ Intel® Core™2 Duo SU9400
    • p. 13/58
      オーディオ カメラ ドライブ ポートとコネクタ ディスプレイ バッテリ タイプ Intel グラフィックスメディアアクセラレータ データバス 内蔵 PCI-E コントローラ GMA X4500HD メモリ 256 MB 共有フレームバッファ タイプ Intel ハイ・デフィニッション・オーディオ 2.0 コントローラ Realtek ALC269 スピーカ モノスピーカ X1 マイク デジタルマイク X1 ヘッドフォン 3.5 mm ステレオヘッドフォンコネクタ X1 メ モ: お使いのコンピュータのカメラは顔認識機能をサポートします。
    • p. 14/58
      AC アダプタ 物理的特長 環境 タイプ リチウムイオンバッテリパック - 20 Whr スタンダードパック リチウムイオンバッテリパック - 40 Whr 拡張パック 寸法 296 x 39.5 x 8.9 mm (スタンダードパック) 296 x 39.5 x 16.7 mm (スタンダードパック) 重量 20 Whr 40 Whr 164 g~175 g 290 g~298 g 電圧 11.1 V (公称) U.S./メキシコ/カナダ タイプ DA45NM102-00 入力電圧 (公称) 100
    • p. 15/58
      目次に戻る 最大相対湿度 動作時:10 % ~ 90 % (結露しないこと) 保管時:5~95 % (結露しないこと) 最大耐久震度 動作時:0.66 GRMS 保管時:1.3 GRMS 最大耐久衝撃 動作時:110 G 保管時:163 G 高度 (最大): 動作時 -15.2 ~ 3048 m (-50 ~ 10,000 ft) 保管時 -15.2 ~ 10,668 m 空気中浮遊汚染物質レベル G2 またはそれ未満 (ISA-S71.04-1985 の定義による)
    • p. 16/58
      目次に戻る サーマル冷却アセンブリ Adamo XPS™ サービスマニュアル サーマル冷却アセンブリの取り外し サーマル冷却アセンブリの取り付け サーマル冷却アセンブリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。 5. サーマル冷却アセンブリをシステム基板に固定している
    • p. 17/58
      サーマル冷却アセンブリの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. サーマル冷却パッドの裏面をはがし、サーマル冷却アセンブリでプロセッサを覆う部分にパッドを貼り付けます。 3. サーマル冷却アセンブリの下にアンテナケーブルを配線し、キーボード周辺のテープを付けます。 4. サーマル冷却アセンブリをシステム基板に配置します。 5. サーマル冷却アセンブリをシステム基板に固定している 6 本のネジを取り付けます。 6. パームレストアセンブリを取り付けます ( パームレストアセンブリの取り付け
    • p. 18/58
      目次に戻る ディスプレイアセンブリ Adamo XPS™ サービスマニュアル ディスプレイアセンブリの取り外し ディスプレイアセンブリの交換 ディスプレイアセンブリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ディスプレイを開く (を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。 5. Bluetooth™ カードを取り外します
    • p. 19/58
      9. ディスプレイアセンブリをコンピューターベースに固定する 2 本のネジを外します。 10. コンピュータベースをスライドさせて持ち上げ、ディスプレイアセンブリから取り外します。 ディスプレイアセンブリの交換 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータベースを配置し、コンピュータベースにディスプレイアセンブリを固定する 2 本のネジを取り付けます。 3. 必要な場合は、アンテナケーブルを配線してテープで固定します。 4. 次のケーブルをシステム基板の対応する各コネクタに取り付けます。
    • p. 20/58
      目次に戻る ソリッドステートドライブ Adamo XPS™ サービスマニュアル ソリッドステートドライブの取り外し ソリッドステートドライブの取り付け ソリッドステートドライブの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。 5. ソリッドステートドライブをコンピュータベースに固定しているネジを外します。
    • p. 21/58
      ソリッドステートドライブの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. 新しいドライブを梱包から取り出します。 ソリッドステートドライブの保管または配送のために、梱包を保管しておいてください。 3. 右側のドーターボードのコネクタにしっかりと接続されるまで、ソリッドステートドライブを押します。 4. ソリッドステートドライブをコンピュータベースに固定するネジを取り付けます。 5. パームレストアセンブリを取り付けます ( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 6. コンピュータバッテリを取り付けます
    • p. 22/58
      目次に戻る 困ったときは Adamo XPS™ サービスマニュアル サポートを受けるには 製品情報 保証期間中の修理と返品について お問い合わせになる前に デルへのお問い合わせ サポートを受けるには コンピュータに何らかの問題が発生した場合は、問題の診断と解決のために次の手順を行います。 1. コンピュータで発生している問題に関する情報および手順については、 トラブルシューティングのヒント を参照してください。 2. Dell Diagnostics を実行する手順については、 Dell Diagnostics
    • p. 23/58
      l support.dell.com l support.jp.dell.com (日本) l support.euro.dell.com (ヨーロッパ) デルサポートの E-メールアドレス l mobile_support@us.dell.com l support@us.dell.com l la-techsupport@dell.com (ラテンアメリカおよびカリブ海諸国) l apsupport@dell.com (アジア / 太平洋地域のみ) 24 時間納期案内電 話サービス 注文したデル製品の状況を確認するには、support.jp.dell.com
    • p. 24/58
      Diagnostics ( 診断)チェックリスト Diagnostics (診断)チェックリストにご記入ください ( Diagnostics (診断)チェックリスト を参照)。デルへお問い合わせになるときは、できればコンピュータの電源を入れて、コンピュータの近くから電 話をおかけください。キーボードからコマンドを入力したり、操作時に詳細情報を説明したり、コンピュータ自体でのみ可能な他のトラブルシューティング手順を試してみるようにお願いする場合があります。システムのマニュアルがあることを確認してください。
    • p. 25/58
      目次に戻る
    • p. 26/58
      目次に戻る キーボード Adamo XPS™ サービスマニュアル キーボードの取り外し キーボードの交換 キーボードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。 5. キーボードをコンピュータベースに固定する 4 本のネジを外します。 6.
    • p. 27/58
      9. キーボードを持ち上げて、コンピューターから取り外します。 キーボードの交換 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. キーボードケーブルをシステム基板コネクタに差し込み、コネクタタブを押してキーボードケーブルを固定します。 3. キーボードをコンピュータベースに固定する 4 本のネジを取り付けます。 4. パームレストアセンブリを取り付けます ( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 5. コンピュータバッテリを取り付けます ( コンピュータバッテリの取り付け を参照)。
    • p. 28/58
      目次に戻る ディスプレイ Adamo XPS™ サービスマニュアル ディスプレイを開く ディスプレイを開く 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータを平らな場所に置きます。 3. ディスプレイを開く ラッチスワイプセンサーを使用: a. AC アダプタケーブルをコンピュータに接続します。AC アダプタケーブルのもう一端をコンセントに差し込みます。 b. ラッチスワイプセンサーをスワイプし、ディスプレイを持ち上げて開きます。 リリースラッチを使用: 警 告: コ ン ピ ュ
    • p. 29/58
      a. ディスプレイとコンピュータベースの間にあるリリースラッチを、ラッチの長さに沿ってスライドさせます。 目次に戻る 1 リリースラッチ
    • p. 30/58
      目次に戻る メモリモジュール Adamo XPS™ サービスマニュアル メモリモジュールの取り外し メモリモジュールの取り付け メモリモジュールの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。 5. メモリモジュールコネクタの両端にある固定クリップを、メモリモジュールが持ち上がるまで指先で慎重に広げます。
    • p. 31/58
      1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. メモリモジュールの切り込みを、メモリモジュールコネクタのタブと合わせます。 3. モジュールを 45 度の角度でスロットにしっかりと挿入し、モジュールがカチッと所定の位置に収まるまでモジュールの反対側を押し下げます。カチッという感触が得られない場合は、モジュールを取り外し、再度取り付けます。 4. パームレストアセンブリを取り付けます ( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 5. コンピュータバッテリを取り付けます ( コンピュータバッテリの取り付け
    • p. 32/58
      目次に戻る パームレストアセンブリ Adamo XPS™ サービスマニュアル パームレストアセンブリの取り外し パームレストアセンブリの取り付け パームレストアセンブリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータを裏返して、ベースカバーにある 18 本のネジを外します。 3. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 4. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 5. パームレストアセンブリの後部から、指を使ってコンピュータベースからパームレストアセンブリを慎重に緩めます。
    • p. 33/58
      7. ファンクションキーケーブルをシステム基板上のコネクタから外します。 8. タッチパッドケーブルをタッチパッドのコネクタに固定しているコネクタラッチを上げて、ケーブルを外します。 9. パームレストアセンブリをコンピュータベースから持ち上げて外します。 パームレストアセンブリの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. タッチパッドケーブルをタッチバッドのコネクタに差し込みます。コネクタラッチを押し下げて、タッチパッドケーブルをタッチパッドのコネクタに固定します。 3. ファンクションキーケーブルをシステム基板上のコネクタに取り付けます。
    • p. 34/58
      目次に戻る サービスタグパネル Adamo XPS™ サービスマニュアル サービスタグパネルの取り外し サービスタグパネルの取り付け サービスタグパネルの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. サービスタグパネルをコンピュータに固定している 2 本のネジを取り外します。 4. 図で示されるように、サービスタグパネルの右側を押し上げます。 5. サービスタグパネルをバッテリベイのスロットから引き出します。
    • p. 35/58
      3. サービスタグパネルの左側を、バッテリベイのスロットに差し込みます。 4. サービスタグパネルをコンピュータに固定している 2 本のネジを取り付けます。 5. コンピュータバッテリを取り付けます ( コンピュータバッテリの取り付け を参照)。 6. コンピュータの電源を入れます。 目次に戻る
    • p. 36/58
      目次に戻る ソフトウェアの再インストール Adamo XPS™ サービスマニュアル ドライバ オペレーティングシステムの復元 ドライバ デバイスに問題が発生した場合、次の手順を実行して問題の原因がドライバかどうかを判断し、必要に応じてドライバをアップデートしてください。 1. をクリックし、Computer (コンピュータ) を右クリックします。 2. Properties (プロパティ)® Device Manager (デバイスマネージャ)をクリックします。 一覧を下にスクロールして、デバイスアイコンに感嘆符
    • p. 37/58
      5. Windows デスクトップが表示されたら、『Drivers and Utilities』 メディアを再びドライブに挿入します。 6. Welcome Dell Sysytem Owner (Dell システムをお買い上げくださり、ありがとうございます)画面で、Next (次へ)をクリックします。 7. 『Drivers and Utilities』ディスクがコンピュータ内のハードウェアを検出中であるというメッセージが表示されます。 8. お使いのコンピュータで使用されているドライバが、My Drivers-The
    • p. 38/58
      2. Start Search (検索の開始)ボックスに System Restore (システムの復元)と入力し、<Enter> を押します。 3. Next (次へ)をクリックして、画面に表示される指示に従います。 システムの復元を実行しても問題が解決されない場合、最後に行ったシステムの復元を取り消すことができます ( 最後のシステムの復元を元に戻す を参照)。 最 後のシステムの復 元を元に戻す 1. Start (スタート) をクリックします。 2. Start Search (検索の開始)ボックスに
    • p. 39/58
      オペレーティングシステムディスクの使い方 作 業を開 始す る前に 新しくインストールしたドライバの問題を解消するために Windows オペレーティングシステムを再インストールすることを検討する前に、Windows デバイスドライバのロールバックを試してみます。 以前のデバイスドライババージョンへの復帰 を参照してください。デバイスドライバのロールバックを実行しても問題が解決しない場合は、Microsoft Windows のシステムの復元を使って OS を新し いデバイスドライバがインストールされる前の動作状態に戻します。
    • p. 40/58
      目次に戻る システム基板 Adamo XPS™ サービスマニュアル システム基板の取り外し システム基板の取り付け BIOS にサービスタグを入力する方法 システム基板の BIOS チップには、サービスタグが含まれており、バッテリベイのバーコードラベルで見ることができます ( サービスタグおよびエクスプレスサービスコードの確認 を参照)。システム基 板用の交換キットには、サービスタグを交換するシステム基板に転送するためのユーティリティを提供する CD が含まれています。 システム基板の取り外し 1. 作業を開始する前に
    • p. 41/58
      16. システム基板をコンピュータの側面を軸にやや斜めに持ち上げ、コンピュータベースから外します。 システム基板の取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. システム基板をコンピュータベース上に配置します。 3. システム基板をコンピュータベースに固定している 2 本のネジを取り付けます。 4. 次のケーブルをシステム基板の対応する各コネクタに取り付けます。 l サーマルファンケーブル l ディスプレイケーブル l 左 I/O ボードケーブル l バッテリ電源ケーブル l AC
    • p. 42/58
      6. 左ドーターボードケーブルをシステム基板のコネクタに取り付けます ( 左ドーターボードの取り付け を参照)。 7. 右ドーターボードケーブルをシステム基板のコネクタに取り付けます ( 右ドーターボードの取り付け を参照)。 8. Bluetooth™ カードを取り付けます ( Bluetooth カードの取り付け を参照)。 9. WLAN カードを取り付けます ( WLAN カードの取り付け を参照)。 10. 固体ドライブを取り付けます ( 固体ドライブの取り付け を参照)。 11. メモリモジュールを取り付けます
    • p. 43/58
      目次に戻る セットアップユーティリティ Adamo XPS™ サービスマニュアル BIOS 設定の変更 セットアップユーティリティを使用すると、以下の操作を行うことができます。 l パスワードなどのユーザーが選択できるオプションの設定や変更 l お使いのコンピュータでハードウェアの追加、変更、または取り外しを行った後のシステム設定情報の変更 l システムメモリ容量など、コンピュータの現在の設定についての情報の確認 セットアップユーティリティで設定したオプションの一部が、お使いのオペレーティングシステムによって上書きされる場合があります。
    • p. 44/58
      1. セットアップユーティリティを起動します。 2. 左右矢印キーを押して、Boot tab をハイライト表示します。 3. 上下矢印キーを押して、Boot Device Property をハイライト表示してから、<Enter> を押します。 4. 上下矢印キーを押して変更する起動デバイスを選択し、<Shift + 1> を押してそのデバイスを有効または無効化にする、<+> を押してデバイスをリストの上位に動かす、または <-> を押してデバイスをリストの下位に動かします。
    • p. 45/58
    • p. 46/58
      目次に戻る Adamo XPS™ サービスマニュアル メモ、注意、警告 こ の文 書の 情 報は 、 事 前の 通 知な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 2009 す べ て の著 作権 は Dell Inc. に あ り ま す。 Dell Inc. の書面による許可のない複製は、いかなる形態においても厳重に禁じられています。 本書に使用されている商標:Dell、DELL ロゴ、Dell Adamo、および XPS は Dell Inc. の商標です。Bluetooth は Bluetooth
    • p. 47/58
      目次に戻る トラブルシューティング Adamo XPS™ サービスマニュアル システムメッセージ トラブルシューティングのヒント システムメッセージ コンピュータに問題やエラーがある場合、その原因と解決方法の特定に役立つシステムメッセージが表示されることがあります。 Alert! Previous attempts at booting this system have failed at checkpoint [nnnn]. For help in resolving this problem, please
    • p. 48/58
      Dell Diagnostics ( 診断)プログラム Dell Diagnostics ( 診断)プログラムを使 用す る場合 コンピュータに問題が発生した場合は、デルテクニカルサポートにお問い合わせになる前に、「フリーズおよびソフトウェアの問題」 ( フリーズおよびソフトウェアの問題 を参照)のチェック事項を実行して から、Dell Diagnostics (診断)を実行してください。 作業を始める前に、これらの手順を印刷しておくことをお勧めします。 セットアップユーティリティ でコンピュータの設定情報を参照し、テストするデバイスがセットアップユーティリティに表示され、アクティブであることを確認します。
    • p. 49/58
      7. Dell Diagnostics (診断)プログラムを終了し、コンピュータを再起動するには、Exit (終了)をクリックします。 Dell 『Drivers and Utilities』ディスクから Dell Diagnostics ( 診断) を起 動す る場 合 1. 『Drivers and Utilities』ディスクを挿入します。 2. コンピュータをシャットダウンして、再起動します。 DELL ロゴが表示されたら、すぐに F12 を押します。 3. 起動デバイスのリストが表示されたら、CD/DVD/CD-RW
    • p. 50/58
      電 源ラ イ ト が白 色に点 灯している場 合 - コンピュータの電源が切れているか、休止状態、またはモニタが応答していません。 l 電源ボタンを押します。コンピュータが電源オフか休止モードになっていた場合は、通常の動作が再開されます。 l モニターに反応がない場合は、電源ボタンを押し続けてコンピュータの電源を切った後、もう一度電源を入れます。 l 問題が解決しない場合は、デルにお問い合わせください ( デルへのお問い合わせ を参照)。 電 源ラ イ ト が白 色に点滅している場 合 - コンピュータはスタンバイモードに入っています。
    • p. 51/58
      プログラムが応答しなくなった場合 プ ロ グ ラ ム を終 了し ま す — 1. <Ctrl><Shift><Esc> を同時に押して Task Manager (タスクマネージャ)を開き、Application (アプリケーション)タブをクリックします。 2. 応答しなくなったプログラムをクリックして選択し、End Task (タスクの終了)をクリックします。 プログラムが繰り返しクラッシュする ソ フ ト ウ ェ ア の マ ニ ュ ア ル を参照し ま す —
    • p. 52/58
      目次に戻る コンピュータの使い方 Adamo XPS™ サービスマニュアル 左側の機能 右側の機能 正面の機能 電源ライトステータス 本項では、Adamo XPS コンピュータの機能について説明します。 左側の機能 右側の機能 正面の機能 1 USB 2.0 コ ネ ク タ - マウス、キーボード、プリンタ、外付けドライブ、または MP3 プレーヤーなどの USB デバ イスを接続します。 2 デ ィ ス プ レ イ ポ ー ト コ ネ ク タ - 外 付け モ ニ タ、TV、またはプロジェクタなどを接続します。
    • p. 53/58
      電源ライトステータス AC アダプタまたはバッテリを使用して電源を供給している場合、電源ライトは次のステータスを示します。 目次に戻る 1 ラ ッ チ ス ワ イ プ セ ン サ ー - ラッチをスワイプしてディスプレイを開きます。 2 電 源/ラ ッ チ ラ イ ト - ラッチがスワイプされると点灯し、コンピュータの電源ステータスを示します。 電 源ラ イ ト ス テ ー タ ス コンピュータの状態 インジケータライトのステータス バッテリーの充電レベル AC アダプタ オン 白色の点灯 0~100%
    • p. 54/58
      目次に戻る WLAN カード Adamo XPS™ サービスマニュアル WLAN カードの取り外し WLAN カードの取り付け WLAN カードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。 5. WLAN カードをコンピュータベースに固定しているネジを外します。
    • p. 55/58
      3. 取り付けている WLAN カードに適切なアンテナケーブルを接続します。次の表に、コンピュータがサポートするミニカード用アンテナケーブルの色分けを示します。 4. WLAN カードを裏返します。 5. WLAN カードコネクタをコネクタに 45 度の角度で挿入します。 6. WLAN カードの反対側の端を押し下げます。 7. WLAN カードをコンピュータベースに固定しているネジを取り付けます。 8. パームレストアセンブリを取り付けます ( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 9. コンピュータバッテリを取り付けます
    • p. 56/58
      目次に戻る ドーターボード Adamo XPS™ サービスマニュアル 左ドーターボードの取り外し 左ドーターボードの取り付け 右ドーターボードの取り外し 右ドーターボードの取り付け 左ドーターボードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータバッテリを取り外します ( コンピュータバッテリの取り外し を参照)。 3. ディスプレイを開きます ( ディスプレイを開く を参照)。 4. パームレストアセンブリを取り外します ( パームレストアセンブリの取り外し を参照)。
    • p. 57/58
      左ドーターボードの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. 左ドーターボードをコンピュータベースに取り付けます。 3. 左ドーターボードをコンピュータベースに固定する 2 本のネジを取り付けます。 4. タッチパッドケーブル、スピーカケーブル、およびブリッジバッテリケーブルを左ドーターボードのコネクタに取り付けます。 5. 左ドーターボードケーブルをシステム基板および左ドーターボードのコネクタに取り付けます。 6. パームレストアセンブリを取り付けます ( パームレストアセンブリの取り付け
    • p. 58/58
      4. WLAN カードを取り付けます ( WLAN カードの取り付け を参照)。 5. Bluetooth カードを取り付けます ( Bluetooth カードの取り付け を参照)。 6. 固体ドライブを取り付けます ( 固体ドライブの取り付け を参照)。 7. パームレストアセンブリを取り付けます ( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 8. コンピュータバッテリを取り付けます ( コンピュータバッテリの取り付け を参照)。 目次に戻る 注 意: コ ン ピ ュ ー タ の電 源を入れ る前にすべてのネジを取り付け、コ
 

© 2012–2017, manyuaru.com
All rights reserved.