取扱説明書とユーザーガイド - Inpsiron 560s (Late 2009) Dell

Inpsiron 560s (Late 2009) Dell の取扱説明書やユーザーガイドが3以上あります。

  • Dell Inpsiron 560s (Late 2009) [ver. 1] (ページ: 42)

    目次
    • p. 1/42
      Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル メモ、注意、警告 こ の文 書の 情 報は 、 事 前の 通 知な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 © 2009 す べ て の著 作権 は Dell Inc. に あ り ま す。 Dell Inc. の書面による許可のない複製は、いかなる形態においても厳重に禁じられています。 本書で使用される商標:Dell、DELL のロゴ、および Inspiron は、Dell Inc. の商標です。Intel SpeedStep
    • p. 2/42
      目次に戻る 作業を開始する前に Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル 仕様 推奨する工具とツール コンピュータの電源を切る 安全にお使いいただくために このマニュアルでは、お使いのコンピュータからコンポーネントを取り外したり、取り付けたりする手順について説明します。特に指示がない限り、それぞれの手順では以下の条件を満たしていることを前提とします。 l コンピュータの電源を切る と 安全にお使いいただくために の手順を既に完了していること。 l コンピュータに付属している安全に関する情報を読んでいること。
    • p. 3/42
      1. コンピュータのカバーに傷がつかないように、作業台が平らであり、汚れていないことを確認します。 2. コンピュータの電源を切ります( コンピュータの電源を切る を参照)。 3. 電話ケーブルやネットワークケーブルをすべてコンピュータから取り外します。 4. コンピュータ、および取り付けられているすべてのデバイスをコンセントから外します。 5. 取り付けられているすべてのデバイスをコンピュータから外します。 6. オプションのメディアカードリーダーにカードが取り付けられている場合は、押して取り出します。
    • p. 4/42
      目次に戻る 前面ベゼル Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル 前面ベゼルの取り外し 前面ベゼルの取り付け 前面ベゼルの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. 前面ベゼルグリップを一度に 1 つずつつかんで引き上げ、シャーシから外します。 4. コンピュータ前面から前面ベゼルを回転させて引き離すようにして、前面ベゼルクランプを前面ベゼル差し込みから外します。 5.
    • p. 5/42
      目次に戻る
    • p. 6/42
      目次に戻る サポートブラケット Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル サポートブラケットの取り外し サポートブラケットの取り付け サポートブラケットの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. サポートブラケットリリースラッチを引き、サポートブラケットを上に傾けます。 4. サポートブラケットをヒンジタブスロットから外して引き上げ、安全な場所に置いておきます。 サポートブラケットの取り付け
    • p. 7/42
      4. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 5. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 目次に戻る
    • p. 8/42
      目次に戻る PCI カードおよび PCI Express カード Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル PCI カードおよび PCI Express カードの取り外し PCI カードおよび PCI Express カードの取り付け PCI または PCI Express カードの取り外し、または取り付け後のコンピュータの設定 PCI カードおよび PCI Express カードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します(
    • p. 9/42
      1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. サポートブラケットを取り外します( サポートブラケットの取り外し を参照)。 4. カードを取り付ける場合は、カードスロット開口部に取り付けられたフィラーブラケットを取り外します。 5. カードを取り付ける準備をします。 カードの設定、内部の接続、またはお使いのコンピュータに合わせたカードのカスタマイズの情報については、カードに付属しているマニュアルを参照してください。
    • p. 10/42
      PCI または PCI Express カードの取り外し、または取り付け後のコンピュータの設定 目次に戻る メ モ: 外付けコネクタの位置については、『セットアップガイド』を参照してください。お使いのカードのドライバおよびソフトウェアのインストールに関する情報は、カードに同梱の説明書を参照してく ださい。 取り付け済み 取り外し済み サ ウンドカー ド 1. セットアップユーティリティを起動します( セットアップユーティリティの 起動 を参照)。 2. Onboard Audio Controller
    • p. 11/42
      目次に戻る バッテリ Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル バッテリーの取り外し バッテリーの取り付け バッテリーの取り外し 1. 新しいバッテリーを取り付けた後で正しい設定に戻すことができるように、セットアップユーティリティ画面をすべて記録します( セットアップユーティリティ を参照)。 2. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 3. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 4. バッテリーソケットの位置を確認します( システム基板のコンポーネント
    • p. 12/42
      3. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 4. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 5. セットアップユーティリティを起動( セットアップユーティリティの起動 を参照)して、 手順 1 で記録した設定に戻します。 目次に戻る
    • p. 13/42
      目次に戻る コンピュータカバー Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル コンピュータカバーの取り外し コンピュータカバーの取り付け コンピュータカバーの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. シャーシフットを閉じます。 3. コンピュータカバーを上向きにして、コンピュータを横に倒します。 4. ドライバを使用して、カバーを固定している 2 本のネジを外します。 警 告 : コ ン ピ ュ ー タ内部の作 業を始め る前に、お使いのコンピュータに付属しているガイドの安
    • p. 14/42
      5. コンピュータカバーをコンピュータの前面から引き出し、持ち上げて外します。 6. カバーを安全な場所に置いておきます。 コンピュータカバーの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. すべてのケーブルがしっかり接続され、ケーブルが邪魔にならない場所に束ねられているかどうかを確認します。 3. コンピュータの内部に工具や余った部品が残っていないかどうかを確認します。 4. コンピュータカバー下部のタブを、コンピュータの縁にあるスロットに合わせます。 5. コンピュータカバーを押し下げ、カチッと音がするまで、またはしっかり固定されるまで、コンピュータカバーをコンピュータの正面方向にスライドさせます。
    • p. 15/42
      目次に戻る プロセッサ Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル プロセッサの取り外し プロセッサの取り付け プロセッサの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. コンピュータからプロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリを取り外します( プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの取り外し を参照)。 4. リリースレバーを押し下げて、レバーを固定しているタブから外します。
    • p. 16/42
      プロセッサの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. プロセッサの底部に触れないように注意しながら、新しいプロセッサをパッケージから取り出します。 3. ソケット上のリリースレバーが完全に開いていない場合、その位置まで動かします。 4. プロセッサの前面と背面の位置合わせ用の切り込みを、ソケットの前面と背面の位置合わせ用の切り込みに合わせます。 5. プロセッサとソケットの 1 番ピンの角を合わせます。 6. プロセッサをソケットに軽く置いて、プロセッサが正しい位置にあるかどうかを確認します。
    • p. 17/42
      12. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 13. コンピュータおよびデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 目次に戻る
    • p. 18/42
      目次に戻る ドライブ Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル ハードドライブ メディアカードリーダー オプティカルドライブ ハードドライブ ハードドライブの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. サポートブラケットを取り外します( サポートブラケットの取り外し を参照)。 4. 電源ケーブルとデータケーブルをハードドライブから外します。 5. ハードドライブの側面に付いている固定タブを押し、ハードドライブをスライドさせて持ち上げます。
    • p. 19/42
      6. ハードドライブを取り外すことによってドライブ構成が変更される場合、その変更をセットアップユーティリティで必ず反映してください( セットアップユーティリティ を参照)。 ハードドライブの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ドライブのマニュアルを参照して、ドライブがお使いのコンピュータに合わせて設定されているかどうかを確認します。 3. ネジが付いていない場合は、4 本の肩付きネジをハードドライブに取り付けます。 4. 電源ケーブルとデータケーブルをハードドライブに接続します。
    • p. 20/42
      メディアカードリーダーの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. メディアカードリーダーを取り付ける場合、取り外しメタルプレートを取り外します。プラスドライバの先端を取り外しメタルプレートのスロットに合わせ、ドライバを外側に回転させてメタルプレートを破り、取り外します。 3. ネジが付いていない場合は、2 本の肩付きネジをメディアカードリーダーに取り付けます。 1 FlexBay USB ケーブル 2 固定タブ 3 肩付きネジ(2) 4 メディアカードリーダー(コンピュータの機種によっては搭載されていません)
    • p. 21/42
      4. メディアカードリーダーを、カチッと所定の位置に収まるまで FlexBay スロットにゆっくりスライドさせます。 5. FlexBay USB ケーブルをシステム基板コネクタに接続します( システム基板のコンポーネント を参照)。 6. 前面ベゼルを取り付けます( 前面ベゼルの取り付け を参照)。 7. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 8. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 オプティカルドライブ オプティカルドライブの取り外し
    • p. 22/42
      6. 前面ベゼルを取り付けます( 前面ベゼルの取り付け を参照)。 7. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 8. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 9. セットアップユーティリティでドライブを設定します( セットアップオプション を参照)。 オプティカルドライブの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ネジが付いていない場合は、2 本の肩付きネジをオプティカルドライブに取り付けます。 3. オプティカルドライブを、カチッと所定の位置に収まるまでオプティカルドライブベイにゆっくりスライドさせます。
    • p. 23/42
      目次に戻る ファン Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの取り外し プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの取り付け シャーシファンの取り外し シャーシファンの取り付け プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. プロセッサファンケーブルをシステム基板コネクタから外します(
    • p. 24/42
      プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの底面に塗ってあるサーマルグリースを拭き取ります。 3. プロセッサの上面にサーマルグリースを新たに塗布します。 4. プロセッサファンとヒートシンクアセンブリの拘束ネジを、システム基板上にある 4 つの金属製のネジ穴の突起に合わせます。 5. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリをシステム基板に固定する 4 本の拘束ネジを締めます。
    • p. 25/42
      シャーシファンの取り付け 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. 上部と下部のシャーシファンタブをシャーシの突起に合わせ、シャーシファンをコンピュータの背面にスライドさせます。 3. シャーシファンをシャーシに固定するネジを締めます。 4. シャーシファンケーブルをシステム基板コネクタに接続します( システム基板のコンポーネント を参照)。 5. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 6. コンピュータおよびデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。
    • p. 26/42
      目次に戻る 前面 I/O パネル Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル 前面 I/O パネルの取り外し 前面 I/O パネルの取り付け 前面 I/O パネルの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. 前面ベゼルを取り外します( 前面ベゼルの取り外し を参照)。 4. サポートブラケットを取り外します( サポートブラケットの取り外し を参照)。 5. ハードドライブを取り外します(
    • p. 27/42
      1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. システム基板コネクタから外したケーブルを配線して接続します。 3. 前面 I/O パネルを前面 I/O パネル固定スロットに合わせてスライドさせます。 4. 前面 I/O パネルをシャーシに固定するネジを締めます。 5. ハードドライブを取り付けます( ハードドライブの取り付け を参照)。 6. サポートブラケットを取り付けます( サポートブラケットの取り付け を参照)。 7. 前面ベゼルを取り付けます( 前面ベゼルの取り付け を参照)。
    • p. 28/42
      目次に戻る メモリモジュール Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル メモリモジュールの取り外し メモリモジュールの取り付け 推奨メモリ構成 デュアルチャネルメモリ構成のセットアップ メモリモジュールの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. システム基板上のメモリモジュールの位置を確認します( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. メモリモジュールコネクタの両端にある固定クリップを押し開きます。
    • p. 29/42
      5. メモリモジュールを、カチッと所定の位置に収まるまでメモリモジュールコネクタにしっかりと押し込みます。 メモリモジュールが適切に挿入されると、固定クリップがメモリモジュール両端の切り欠きにカチッと収まります。 6. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 7. コンピュータとデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 メモリサイズが変更されたことを示すメッセージが表示されたら、<F1> を押して続行します。 8. コンピュータにログオンします。
    • p. 30/42
      目次に戻る 1 ペア A:コネクタ DIMM1 および DIMM3 に同じメモ リモジュールのペア 2 ペア B:コネクタ DIMM2 および DIMM4 に同じメモ リモジュールのペア
    • p. 31/42
      目次に戻る 電源ユニット Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル 電源ユニットの取り外し 電源ユニットの取り付け 電源ユニットの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. DC 電源ケーブルをシステム基板およびドライブから取り外します。 DC 電源ケーブルをシステム基板およびドライブから取り外す際は、コンピュータシャーシ内のタブの下の配線経路をメモしておいてください。これらのケーブルを再び取り付ける際は、挟まれたり折れ曲がったりしないように、適切に配線してください。
    • p. 32/42
      3. 電源ユニットをコンピュータシャーシに固定する 3 本のネジを締めます。 4. DC 電源ケーブルをシステム基板とドライブに接続します。 5. すべてのケーブルを電源ユニット側面の固定クリップに固定します。 6. サポートブラケットを取り付けます( サポートブラケットの取り付け を参照)。 7. コンピュータカバーを取り付けます( コンピュータカバーの取り付け を参照)。 8. コンピュータおよびデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 目次に戻る 警 告 : シ ス テ ム の ア ー ス
    • p. 33/42
      目次に戻る セットアップユーティリティ Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル 概要 セットアップユーティリティの起動 忘れたパスワードの取り消し CMOS 設定のクリア BIOS のフラッシュ 概要 セットアップユーティリティは、次の用途に使用します。 l お使いのコンピュータにハードウェアの追加、変更、または取り外しを行った後のシステム設定情報の変更 l ユーザーパスワードなどユーザー選択可能オプションの設定または変更 l 取り付けられているメモリ容量の確認や、取り付けたハードディスクドライブの種類の設定
    • p. 34/42
      Processor Type(プロセッサタイプ) プロセッサタイプを表示します。 Processor L1 Cache(プロセッサレベル 1 キャッシュ) プロセッサレベル 1 キャッシュのサイズを表示します。 Processor L2 cache(プロセッサレベル 2 キャッシュ) プロセッサレベル 2 キャッシュのサイズを表示します。 Memory Installed(搭載メモリ) 搭載されているメモリの容量を示します。 Memory Available(使用可能メモリ) 使用可能なメモリの容量を示します。
    • p. 35/42
      現 在の起動用の起動順序の変更 この機能を使って、たとえば『Drivers and Utilities』メディアにある Dell Diagnostics(診断)プログラムを実行できるように CD ドライブからコンピュータを起動し、Dell Diagnostics(診断)プログラムが完了したらハードドライブから起動するように設定できます。また、この機能を使って、フロッピードライブ、メモリキー、または CD-RW ドライブなどの USB デバイスからコンピュータを再起動することができます。 1. USB デバイスから起動する場合、USB
    • p. 36/42
      3. システム基板の 3 ピンパスワードリセットジャンパの位置を確認します( システム基板のコンポーネント を参照)。 4. 2 ピンジャンパプラグを 2 番ピンと 3 番ピンから外し、1 番ピンと 2 番ピンに取り付けます。 5. コンピュータの電源を入れておよそ 5 秒待ち、電源をオフにします。必要な場合は、コンピュータの電源が切れるまで電源ボタンを押し続けます。 6. 1 番ピンと 2 番ピンから 2 ピンジャンパプラグを外し、2 番ピンと 3 番ピンに取り付けてパスワード機能を有効にします。 7.
    • p. 37/42
      5. コンピュータおよびデバイスをコンセントに接続して、電源を入れます。 BIOS のフラッシュ アップデートが利用可能な場合やシステム基板を交換する場合に、BIOS のフラッシュが必要な場合があります。BIOS をフラッシュするには、次の操作を行います。 1. コンピュータの電源を入れます。 2. support.jp.dell.com にアクセスします。 3. ド ラ イ バ & ダウンロードをクリックします。 4. ご使用のコンピュータに対応した BIOS アップデートファイルを選択します。
    • p. 38/42
      目次に戻る システム基板 Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル システム基板の取り外し システム基板の取り付け システム基板の取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータカバーを取り外します( コンピュータカバーの取り外し を参照)。 3. サポートブラケットを取り外します( サポートブラケットの取り外し を参照)。 4. システム基板に取り付けられたすべての PCI カードおよび PCI Express カードを取り外します( PCI
    • p. 39/42
      1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. システム基板をシャーシの位置にゆっくり合わせ、コンピュータの背面へスライドさせます。 3. 8 本のネジを締めて、システム基板をシャーシに固定します。 4. システム基板から外したケーブルを配線して接続します。 5. プロセッサを取り付けます( プロセッサの取り付け を参照)。 6. プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリを取り付けます( プロセッサファンおよびヒートシンクアセンブリの取り付け を参照)。 7. オプティカルドライブを取り付けます(
    • p. 40/42
      目次に戻る 技術概要 Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル コンピュータ内部 システム基板のコンポーネント コンピュータ内部 システム基板のコンポーネント 警 告 : コ ン ピ ュ ー タ内部の作 業を始め る前に、お使いのコンピュータに付属しているガイドの安 全に お使いいただくための注 意 事 項を お読みください。 安 全に お使いいただくための ベ ス ト プ ラ ク テ ィ ス の追 加 情 報に関し て は、 規 制 順 守ホ ー ム ペ ー ジ www.dell.com/regulatory_compliance
    • p. 41/42
      目次に戻る 9 主電源コネクタ(ATX1_POWER1) 10 SATA コネクタ(SATA_0) 11 SATA コネクタ(SATA_1) 12 SATA コネクタ(SATA_2) 13 SATA コネクタ(SATA_3) 14 前面パネルコネクタ(FRONTPANEL) 15 前面パネル USB コネクタ(F_USB1) 16 前面パネル USB コネクタ(F_USB2) 17 前面パネル USB コネクタ(F_USB3) 18 バッテリーソケット(BATTERY) 19 前面パネルオーディオコネクタ
    • p. 42/42
      目次に戻る Dell™ Inspiron™ 560s サービスマニュアル こ の文 書の 情 報は 、 事 前の 通 知な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 © 2009 す べ て の著 作権 は Dell Inc. に あ り ま す。 Dell Inc. の書面による許可のない複製は、いかなる形態においても厳重に禁じられています。 本書で使用される商標:Dell、DELL のロゴ、および Inspiron は、Dell Inc. の商標です。Intel SpeedStep は、Intel
  • Dell Inpsiron 560s (Late 2009) [ver. 3] (ページ: 88)

    目次

    Document Outline

 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.