取扱説明書とユーザーガイド - Latitude C840 Dell

Latitude C840 Dell の取扱説明書やユーザーガイドが2以上あります。

  • Dell Latitude C840 [ver. 1] (ページ: 122)

    目次

    Document Outline

  • Dell Latitude C840 [ver. 3] (ページ: 44)

    目次
    • p. 1/44
      Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル 作業を始める前に コンピュータ内部での作業を始める前に 推奨ツール コンピュータの向き ネジの識別 システムコンポーネント ハードドライブと固定オプティカルドライブ ハードドライブ 固定オプティカルドライブ システムのアップグレード メモリモジュール モデムドータカード ミニ PCI カード キーボード ディスプレイ ディスプレイの概要 ヒンジカバー ディスプレイアセンブリ ディスプレイベゼル ディスプレイパネル ディスプレイラッチ マイクロプロセッササーマル冷却アセンブリ
    • p. 2/44
      目次ページに戻る バッテリチャージャボード Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル バッテリチャージャボードの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. キーボード を外します。 3. ヒンジカバー を取り外します。 4. ディスプレイアセンブリ を取り外します。 5. パームレスト を取り外します。 6. ビデオグラフィックボード を取り外します。 7. バッテリチャージャを引き上げてシステム基板のコネクタから取り外します。
    • p. 3/44
      目次ページに戻る バッテリおよびモジュールベイラッチ Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル バッテリおよびモジュールベイラッチの取り外し と取り付け 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. キーボード を外します。 3. ヒンジカバー を取り外します。 4. ディスプレイアセンブリ を取り外します。 5. パームレスト を取り外します。 6. ラッチ中央のスナップタブを押してボトムケースからラッチボタンを取り外します。
    • p. 4/44
      目次ページに戻る
    • p. 5/44
      目次ページに戻る 作業を始め る前に Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル コンピュータ内部での作業を始める前に 推奨ツール コンピュータの向き ネジの識別 コンピュータ内部での作業を始める前に 1. コンピュータカバーを傷つけないように、平らな作業台を使用し、台の上を片付けておいてください。 2. 作業中のファイルを保存して、開いているプログラムをすべて終了します。 3. コンピュータとすべての周辺装置の電源を切ります。 4. コンピュータがドッキング解除されていることを確認してください。
    • p. 6/44
      ネジの識別 部品の取り付け・取り外しを行う場合には、レイアウトツールとして使用できる配置マットをコピーし、部品を留めるネジの取り付け順を記録しておきます。この配置マットには、ネジの数とサイズが示してあります。 ネ ジ の識 別 注 意 : ネジを再度取り付けるときは、正しい直径と長さのネジを使用してください。ネジとネジ穴が正確に対応しているか確認し、またネジを締めすぎないように注意してください。 ハードドライブドアセキュリティ M3 x 5 mm (各1) キーボード (ボトムケースに) M2.5 x
    • p. 7/44
      目次ページに戻る パームレストブラケット: M2.5 x 4 mm (各 4) M2.5 x 20 mm (各 1) ファン M2 x 4 mm (各 3) メモリモジュール/モデムカバー M2.5 x 20 mm (各 1) モデムドータカード M2 x 3 mm (各 1) ミニ PCI カード M2.5 x 20 mm (各 1)
    • p. 8/44
      目次ページに戻る マイクロプロセッサモジュール Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル マイクロプロセッサモジュールの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. キーボード を外します。 3. ヒンジカバー を取り外します。 4. マイクロプロセッササーマル冷却アセンブリ を取り外します。 5. マイクロプロセッサモジュールを取り外します。 a. マイクロプロセッサモジュールを固定しているカムネジを緩めます。ネジの位置と回転方向はソケットメーカーにより異なりますので、オープン位置とロック位置を示す小さなアイコンを探してください。
    • p. 9/44
      b. マイクロプロセッサ取り外しツールを使って、マイクロプロセッサモジュールを取り外します。 マイクロプロセッサモジュールの取り付け 1. マイクロプロセッサのピン 1 の角とソケットのピン 1 の角を合わせてマイクロプロセッサをソケットに挿入し、マイクロプロセッサがソケット内にきっちり収まるまで動かします。 マイクロプロセッサモジュールが正しく装着されると、4 隅すべてが同じ高さになります。モジュールの隅が 1 箇所でもほかの隅より高ければ、正しく装着されていません。 2. カムネジを締めます。 3.
    • p. 10/44
      目次ページに戻る ディスプレイ Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル ディスプレイの概要 ヒンジカバー ディスプレイアセンブリ ディスプレイベゼル ディスプレイパネル ディスプレイラッチ ディスプレイの概要 ヒンジカバー 注 意 : コンピュータおよび取り付けられているデバイスを電源コンセントから外して、装着されているバッテリをすべて取り外してください。 注 意 : 静電放電による損傷を防ぐために、静電気防止用リストバンドを着用するか、またはコンピュータ上の塗装されていない金属面にときどき手を触れて身体の静電気を除去してください。.
    • p. 11/44
      1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. プラスチック製のスクライブを使って、コンピュータの背面および各側面のヒンジカバーを緩めます。 3. コンピュータを開き、スクライブを キーとヒンジカバーの間に差し込んでカバーが外れるまで力を加えます。 4. ディスプレイを開き、ヒンジカバーを外します。 ディスプレイアセンブリ 1. ヒンジカバー を取り外します。 1 ヒンジカバー 1 M2.5 x 6 mm ネジ (2) 注 意 : ディスプレイアセンブリを取り外す前に、ディスプレイフレックスケーブルを取り外します。
    • p. 12/44
      2. M2.5 x 6 mmのフレックスケーブル用ストレーンリリーフネジを外し、プルループを使ってディスプレイフレックスケーブルをグラフィックカードから取り外します。 3. ディスプレイを開き、コンピュータの背面から、ボトムケースにディスプレイアセンブリを固定している "D"というラベルの付いた 2 本の M2.5 x 6 mm ネジを外します。 4. ディスプレイをまっすぐに立てた状態で、ボトムケースからディスプレイアセンブリを取り外します。 1 M2.5 x 6 mm ネジ 2 ストレーンリリーフ
    • p. 13/44
      ディスプレイベゼル 1. スクライブを使用して、ベゼルの上部にある 4 本のゴム製ネジカバーを引き抜きます。 2. ベゼルの上部にある 4 本の M2.5 x 4 mm ネジを外します。 3. スクライブを窪みに当てて、ベゼルの下部にある 2 本のプラスチック製ネジカバーを取り外します。 4. ベゼルの下部にある 2 本の M2.5 x 4 mm ネジを外します。 5. ベゼルをトップカバーから取り外します。 ベゼルは、側面のプラスチックタブによってトップカバーに固定されています。プラスチック製スクライブを使って、ベゼルをトップカバーから取り外します。
    • p. 14/44
      ディスプレイパネルの取り付け 1. ディスプレイパネル背面の 2 つのコネクタにフレックスケーブルを接続します。 2. ディスプレイパネルをトップカバーに取り付けます。フレックスケーブルが押しつぶされたり、縮んだりせずに正しく配置されているか確認します。 3. プラスチック製フレックスケーブル搭載ブラケットをトップカバーに固定する M2.5 x 4 mm ネジを再び取り付けます。 4. 磁気ドライバを使って、トップカバーのディスプレイパネルを固定する 6 本の M2 x 3 mm ネジを左側面から再度取り付けます。
    • p. 15/44
      目次ページに戻る ファン Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル ファンの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. システム基板 を取り外します。 3. ファンから 3 本の M2 x 4 mm ネジを外します。 4. システム基板から 2 本のファンケーブルを取り外します。 5. 背面パネルブラケットからファンを取り外します。 目次ページに戻る 注 意 : コンピュータおよび取り付けられているデバイスを電源コンセントから外して、装着されているバッテリをすべて取り外してください。
    • p. 16/44
      目次ページに戻る ハードドライブと固定オプティカルドライブ Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル ハードドライブ 固定オプティカルドライブ ハードドライブ ハードドライブの交 換 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. M3 x 5 mm ネジを外します。 3. ハードドライブを取り外します。 ハードドライブの交 換 1. ドライブドアがコンピュータケースの面とそろうまで、ハードドライブをドライブベイに押し込みます。
    • p. 17/44
      固 定オプティカルドライブの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. コンピュータ底面の拘束ネジを緩めます。 3. コンピュータを逆さにして (拘束ネジがプルタブの邪魔にならないように)、プルタブを取り出します。 4. プルタブを使って、固定オプティカルドライブを取り外します。 目次ページに戻る 1 拘束ネジ 2 プルタブ
    • p. 18/44
      目次ページに戻る キーボード Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル キーボードの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. コンピュータを裏返して 4 本の M2.5 x 20 mm ネジ ("K" ラベル付きのネジ 3、 "K/M"ラベル付きのネジ 1) を外します。 3. コンピュータを裏返してディスプレイを開きます。 4. プラスチック製スクライブをブランクキーの下に差し込んでキーボードを持ち上げます。
    • p. 19/44
      5. キーボードの右端を持ち上げ、コンピュータの右側へ少し動かして、左端のタブを外します。 6. キーボードを回転させて、コンピュータの左側でまっすぐに立てます。 7. キーボードケーブルを外して、キーボードを脇に置きます。 キーボードの取り付け 1. コンピュータの左端にキーボードを立てた状態にして、キーボードケーブルをシステム基板のキーボードインタフェースコネクタに接続します。 1 ブランクキー 2 キーボード 3 コンピュータの右側 1 キーボードケーブル 2 キーボードインタフェースコネクタ 3
    • p. 20/44
      2. キーボードの左端にある金属タブをボトムケースの端の下に挿入し、キーボードを所定の位置に装着します。 3. キーボードが正しく装着されているか確認します。キーは、パームレストの左右の面と高さが揃っていなければなりません。 4. コンピュータを裏返して、 4 本の M2.5 x 20 mm ネジを取り付けます。キーボードをしっかりと固定するには、コンピュータを少し開き、キーボードをネジの下から支えながらネジを締めます。 目次ページに戻る
    • p. 21/44
      目次ページに戻る LED 基板 Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル LED基 板の取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. ヒンジカバー を取り外します。 3. 2 本の M2 x 4 mm ネジを外します。 4. LED 基板をコネクタから取り外します。 LED基 板の取り付け 1. 2 つのネジ穴とボトムケースの 2 つの取り付け穴を合わせて、基板をコネクタに押し込みます。 2. 2 本の M2 x
    • p. 22/44
      目次ページに戻る パームレスト Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル パームレストの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. ハードドライブ および 固定オプティカルドライブ を取り外します。 3. キーボード を取り外します。 4. ヒンジカバー を取り外します。 5. ディスプレイアセンブリ を取り外します。 6. コンピュータを裏返します。 7. コンピュータにパームレストを固定している 9 本の M2.5
    • p. 23/44
      8. コンピュータを裏返します。 9. プルループを使って、システム基板のタッチパッドコネクタからパームレストフレックスケーブルを取り外します。 10. コンピュータのボトムケースとパームレストの左右の接合箇所に沿って平刃形スクライブを使用し、パームレストをボトムケースに固定しているスナップを外します。 11. パームレストを取り外します。 パームレストの取り付け パームレストを取り付けるときは、最初にコンピュータの背面の隅に 2 本のネジを取り付けて、パームレストを正しく装着できるようにします。 目次ページに戻る
    • p. 24/44
      目次ページに戻る I/Oコネクタのピン割り付け Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル USB コネクタ シリアルコネクタ パラレルコネクタ ピ ン 信号 1 VCC 2 -データ 3 +データ 4 アース ピ ン 信号 ピ ン 信号 1 DCD 6 DSR 2 RXDA 7 RTS 3 TXDA 8 CTS 4 DTR 9 RI 5 GND ピ ン 信号 ピ ン 信号 1 STRB# 11 BUSY
    • p. 25/44
      ビデオコネクタ PS/2 コネクタ S ビデオ TV 出 力コネクタ 2 PD0 12 P E 3 PD1 13 SLCT 4 PD2 14 AFDF# 5 PD3 15 ERROR# 6 PD4 16 INIT# 7 PD5F 17 SLCT_IN 8 PD6F 18-23 GND 9 PD7F 24 DFDD/LPT# 10 ACK# 25 GND ピ ン 信号 ピ ン 信号 1 RED 9 CRT_VCC 2 GREEN 10 GND 3 BLUE 11 MSEN# 4 NC 12 DAT_DDC2
    • p. 26/44
      ドッキングコネクタ S ビ デ オ ピ ン 信号 1 GND 2 GND 3 DLUMA-L 4 DCRMA-L コンポジットビデオ ピ ン 信号 5 SPDIF 6 DCMPS-L 7 SPGND ピ ン 信号 ピ ン 信号 1 STRB#/5V 101 VGA_GRN 2 PD0 102 GND 3 PD1 103 VGA_RED 4 PD2 104 GND 5 PD3 105 VGA_BLU 6 PD4 106 DOCK_SD/MODE 7 PD5 107 D_IRTX 8 PD6 108 D_IRRX
    • p. 27/44
      21 GND 121 GND 22 NC 122 SDEVSEL# 23 NC 123 STRDY# 24 D_ATCTLED 124 SIRDY# 25 D_PWRLED 125 SFRAME# 26 DOCK_PWR_SRC 126 SCLKRUN# 27 DOCK_PWR_SRC 127 GND 28 DOCK_PWR_SRC 128 SGNTA# 29 GND 129 SREQA# 30 +5VDOCK 130 SGNT0# 31 +5VDOCK 131 SREQ0# 32 +5VDOCK 132
    • p. 28/44
      IEEE 1394 コネクタ 目次ページに戻る 80 DCLK_SMB 180 SAD20 81 SMB_INIT# 181 SAD21 82 GND 182 GND 83 DAT_DOCKSM1 183 SAD22 84 CLK_DOCKSM1 184 SAD23 85 DAT_DOCKKBD 185 SAD24 86 CLK_DOCKKBD 186 SC/BE3# 87 GND 187 SAD25 88 RI0 188 GND 89 CTS0 189 SAD26 90 RTS0 190 SAD27
    • p. 29/44
      目次ページに戻る 予備バッテリ Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル 予 備バッテリの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. キーボード を取り外します。 3. ヒンジカバー を取り外します。 4. ディスプレイアセンブリ を取り外します。 5. パームレスト を取り外します。 6. パームレストの下側で、ZIF コネクタからパームレストフレックスケーブルを抜き取ります。 注 意 : コンピュータおよび取り付けられているデバイスを電源コンセントから外して、装着されているバッテリをすべて取り外してください。
    • p. 30/44
      7. パームレストブラケットを固定している 4 本の M2.5 x 4 mm ネジを取り外します。 8. パームレストフレックスケーブルを支えた状態で、パームレストブラケットを取り外して裏返します。 9. 予備バッテリケーブルを抜き取ります。 10. 予備バッテリを取り外します。 a. 予備バッテリを金属製のパームレストブラケットから取り外します。 b. フォームパッドの残りをパームレストブラケットから取り出します。 予 備バッテリの取り付け 1. 予備バッテリを取り付けて、これを所定の位置まで押し込みます。
    • p. 31/44
      目次ページに戻る RJ-11/RJ-45 モジュール Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル RJ-11/RJ-45 モジュールの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. システム基板 を取り外します。 3. ボトムケースの外側から、 ボトムケースの端を少し外側に引きながら RJ-11/RJ-45 モジュールを内側へ押し上げます。モジュールが外れたら、モジュールを取り出します。 RJ-11/RJ-45 モジュールの取り付け
    • p. 32/44
      システム基板を取り付けるときは、ネットワークケーブルが基板上で邪魔にならないように安全に配置されているのを確認します。 目次ページに戻る 1 縦型スロット 2 モデムケーブル
    • p. 33/44
      目次ページに戻る システム基板 Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル システム基板の BIOS チップには、サービスタグナンバーが付いており、コンピュータ底面のバーコードラベルにも記載されています。 システム基板用の交換キットには、交換するシステム基板用にサービスタグナンバーを変換するユーティリティの入った、フロッピーディスクまたは CD が含まれています。 システム基 板の取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。
    • p. 34/44
      a. 最初に、ネットワークケーブルカバーを取り外します。幅の狭いプラスチック製スクライブまたは小さなドライバを、コンピュータの背面を向いているスロットに少し差し込み (内部の配線 に触れるほど深く挿入しない)、カバーを軽く押さえて固定し、上に持ち上げてカバーを取り外します。 b. ネットワークケーブルを外します。ケーブルワイヤを引っ張らないで下さい。コネクタが外れ始めるまで、上部コネクタ外部の隅を持ち上げます。 14. システム基板から M2.5 x 4 mm ワッシャ付き拘束ネジ 3 本を取り外します。
    • p. 35/44
      目次ページに戻る
    • p. 36/44
      目次ページに戻る システムコンポーネント Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル 目次ページに戻る 注 意 : 特に記載していない限り、本書に示す各手順では、取り外し手順の逆の順序で部品を取り付けることができるものとします。 1 ディスプレイアセンブリ 7 メインバッテリ 2 ヒンジカバー 8 モジュールベイ内のデバイス 3 マイクロプロセッササーマル冷却アセンブリ 9 固定オプティカルドライブ 4 システム基板 10 パームレスト 5 ハードドライブ 11 キーボード 6 ボトムケース
    • p. 37/44
      目次ページに戻る マイクロプロセッササーマル冷却アセンブリ Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル マイクロプロセッササーマル冷却アセンブリの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. キーボード を取り外します。 3. ヒンジカバー を取り外します。 4. マイクロプロセッサ保持クリップの左側のラッチ機構にプラスシック製スクライブを挿入します。ドライバをコンピュータの右側のほうに回転させてクリップをこじ開けます。
    • p. 38/44
      5. サーマル冷却アセンブリを取り外します。 目次ページに戻る アセンブリ 注 意 : マイクロプロセッサの冷却効果を最大にするために、サーマル冷却アセンブリの放熱部分には手を触れないでください。触れた個所に皮脂が付くと、熱パッドの放熱能力が低下します。
    • p. 39/44
      目次ページに戻る Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル メモ、注意および警告 メモ、注意および警告 目次ページに戻る メ モ: コンピュータの操作上知っておくと便利な情報が記載されています。 注 意 : ハードウェアの破損またはデータ損失の危険性があることを示します。 また、その危険を回避するための方法も示されています。 警 告 : 物 的 損 害 、け が ま た は死 亡の原 因と な る危険性があることを示し ま す。
    • p. 40/44
      目次ページに戻る システムのアップグレード Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル メモリモジュール モデムドータカード ミニ PCI カード メモリモジュール メモリモジュール/モデムカバーの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. メモリモジュール /モデムカバーから M2.5 x 20 mm ネジを取り外します。 3. カバーの向かい側の端にある金属タブを外します。 注 意 : コンピュータおよび取り付けられているデバイスを電源コンセントから外して、装着されているバッテリをすべて取り外してください。
    • p. 41/44
      メモリモジュールの取り外し 1. メモリモジュール/モデムカバー を取り外します。 2. メモリモジュールをソケットから外すには、モジュールがわずかに上に飛び出すまでモジュールの各面のタブを押し広げます。 3. メモリモジュールをソケットから取り外します。 メモリモジュールの取り付け 1. メモリモジュールが 1 つしかない場合は、モジュールを"DIMM A"というラベルの付いたソケットに取り付けます。さらにメモリモジュールを増設するときは、"DIMM B"というラベルの付いたソ
    • p. 42/44
      3. システム基板にモデムドータカードを固定している M2 x 3 mm ネジを取り外します。 4. プルタブを使って、コネクタからモデムドータカードをまっすぐ上に引き抜きます。 5. モデムドータカードからモデムケーブルを外します。 モデムドータカードの取り付け 1. モデムドータカードにモデムケーブルを接続します。 2. モデムドータカードの反対側の隅にあるネジとボス穴を使ってカードの位置を調整し、カードをシステム基板のコネクタに挿入します。 3. システム基板にカードを固定している M2 x 3
    • p. 43/44
      ミニ PCI カードの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. M2.5 x 20 mm ネジを取り外してから、ミニ PCI カードカバーを取り外します。 3. ミニ PCI カードを取り外すには、カードが少し浮き上がるまで金属製の固定タブを広げます。 4. カードを内部アンテナから外します。 5. カードを取り外して、接続されているケーブルをすべて切断します。 ミニ PCI カードの取り付け 1. ミニ PCI カードを 45
    • p. 44/44
      目次ページに戻る ビデオグラフィックボード Dell™ Latitude™ C840 サービスマニュアル ビデオグラフィックボードの取り外し 1. " コンピュータ内部での作業を始める前に "を参照して次の手順を実行します。 2. キーボード を取り外します。 3. ヒンジカバー を取り外します。 4. グラフィックカードから ディスプレイフレックスケーブル を取り外します。 5. ビデオグラフィックボードを固定している 3 本の M2.5 x 8 mm ネジを取り外します。 6. システム基板のコネクタからビデオグラフィックボードを外します。
 

© 2012–2017, manyuaru.com
All rights reserved.