Latitude E6400 ATG (Mid 2008)

取扱説明書とユーザーガイド - Latitude E6400 ATG (Mid 2008) Dell

Latitude E6400 ATG (Mid 2008) Dell の取扱説明書やユーザーガイドが3以上あります。

  • Dell Latitude E6400 ATG (Mid 2008) [ver. 1] (ページ: 102)

    目次
    • p. 1/102
      Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル メモ、注意、および警告 DELL™ nシリーズコンピュータをご購入いただいた場合、この文書の Microsoft® Windows®オペレーティングシステムについての説明は適用されません。 本 書の 内 容 は 予 告な く変 更 さ れ る こ と が あ り ま す。 © 2008 す べ て の著 作権 は Dell Inc.
    • p. 2/102
      目次に戻る 1394 カード Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル 1394 カードの取り外し 1394 カードの取り付け 1394 カードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. モジュラードライブを取り外します( モジュラードライブの取り外し を参照)。
    • p. 3/102
      1394 カードの取り付け 1. 1394 カードを 45 度の角度でコネクタに合わせてベースアセンブリに挿入します。位置合わせピンを利用して所定の位置に差し込みます。 2. 2 本の M2 x 3 ネジを取り付けます。 3. 1394 ケーブルをシステム基板に配線して接続します。 4. カードケージを取り付けます( カードケージの取り付け を参照)。 5. パームレストアセンブリを取り付けます( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 6. 右スピーカーグリルを取り付けます( 右スピーカーグリル
    • p. 4/102
      目次に戻る ベースアセンブリ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル ベースアセンブリの底面の取り外し ベースアセンブリの底面の取り付け ベースアセンブリの取り外し ベースアセンブリの取り付け ベースアセンブリの底面の取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ディスプレイを閉じて、コンピュータを裏返します。 3. 拘束ネジを緩めます。 4.
    • p. 5/102
      3. WWAN/FCMカードスロットにカードがある場合は、カードを取り外します( WWAN カードの取り外し または WWAN/FCM スロットからの FCM の取り外し を参照)。 4. WLAN/WiMax カードスロットにカードがある場合は、カードを取り外します( WLAN/WiMax カードの取り外し を参照)。 5. ヒンジカバーを取り外します( ヒンジカバーの取り外し を参照)。 6. WPAN/UWB/FCM カードスロットにカードがある場合は、カードを取り外します( WPAN(UWB/BT)カードの取り外し
    • p. 6/102
      14. ヒートシンクアセンブリを取り付けます( プロセッサヒートシンクアセンブリの取り付け を参照)。 15. WPAN/UWB/FCM カードスロットで使用できるカードがある場合は、カードを取り付けます( WPAN(UWB/BT)カードの取り付け または FCM の取り付け を参照)。 16. ヒンジカバーを取り付けます( ヒンジカバーの取り付け を参照)。 17. WLAN/WiMax カードスロットで使用できるカードがある場合は、カードを取り付けます( WLAN/WiMax カードの取り付け を参照)。
    • p. 7/102
      目次に戻る バッテリーラッチアセンブリ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル バッテリーラッチアセンブリの取り外し バッテリーラッチアセンブリの取り付け バッテリーラッチは左右に 1 つずつあり、それぞれ独自のラッチアセンブリを使用します。バッテリーラッチのスプリング、ネジ、およびリリースボタンは、左右とも同じです。 バッテリーラッチの取り外しと取り付けの手順は、左右ともほとんど同じです。左右のバッテリーラッチで異なる手順については、別々に記載しています。
    • p. 8/102
      バッテリーラッチアセンブリの取り付け 1. 位置合わせブラケットにスプリングを取り付けます。 2. ベースアセンブリの下にバッテリーリリースボタンを取り付けます。 右のバッテリーラッチアセンブリの場合は、位置合わせブラケットを左方向にスライドさせて、ボタンと位置合わせブラケットの穴を合わせます。 左のバッテリーラッチアセンブリの場合は、位置合わせブラケットを右方向にスライドさせて、ボタンと位置合わせブラケットの穴を合わせます。 3. M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 4. I/O カードを取り付けます(
    • p. 9/102
      16. モジュラードライブを取り付けます( モジュラードライブの取り付け を参照)。 17. ハードドライブを取り付けます( ハードドライブの取り付け を参照)。 18. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 19. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る
    • p. 10/102
      目次に戻る コンピュータでの作業 Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル 推奨する工具とツール 作業を開始する前に 作業を終えた後に この文書では、コンピュータのコンポーネントの取り外しおよび取り付けについて説明します。特に指示がない限り、それぞれの手順では以下の条件を満たしていることを前提とします。 l 作業を開始する前に での手順をすでに完了していること。 l コンピュータに同梱の、安全に関する情報を読んでいること。
    • p. 11/102
      7. バッテリーをスライドさせてバッテリーベイから取り出します。 8. 作業を開始する前に、外付けデバイスと取り付けられているカードをすべて取り外します。 l ExpressCardなどの取り付けられているカードを取り外すには、support.jp.dell.com の『Dell™ テクノロジガイド』を参照してください。 l ドッキングステーションを取り外すには、 support.jp.dell.com の『E-Port ユーザーズガイド』または『E-Port Plus ユーザーズガイド』を参照してください。
    • p. 12/102
      1. ポートリプリケータ、バッテリースライス、クールスライスなどの外付けデバイスを接続し、ExpressCard などのカードを取り付けます。 2. E6400 ATG にポートカバーを取り付けるには、コンピュータの背面にあるコネクタにポートカバーをはめ込みます。 3. 電話線またはネットワークケーブルをコンピュータに接続します。 4. バッテリーを交換します。バッテリーを、カチッと音がして所定の位置に収まるまでスライドさせて、ベイに差し込みます。 5. コンピュータおよび取り付けられているすべてのデバイスを電源に接続します。
    • p. 13/102
      目次に戻る BIOS のアップデート Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル CD からの BIOS のアップデート ハードドライブからの BIOS のアップデート 新しいシステム基板に BIOS アップデートプログラム CD が同梱されている場合は、その CD から BIOS をアップデートします。BIOS アップデートプログラム CD がない場合は、ハードドライブから
    • p. 14/102
    • p. 15/102
      目次に戻る カードケージ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル カードケージの取り外し カードケージの取り付け カードケージの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. モジュラードライブを取り外します( モジュラードライブの取り外し を参照)。 4.
    • p. 16/102
      カードケージの取り付け 1. カードケージを 45 度傾けて、カードケージの前面をベースアセンブリに取り付け、カードケージを所定の位置まで押し込みます。 2. 2 本の M2 x 3 ネジを取り付けます。 3. パームレストアセンブリを取り付けます( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 4. 右スピーカーグリルを取り付けます( 右スピーカーグリル / 指紋リーダーアセンブリの取り付け を参照)。 5. キーボードを取り付けます( キーボードの取り付け を参照)。 6. LED カバーを取り付けます(
    • p. 17/102
      目次に戻る コイン型電池 Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル コイン型電池の取り外し コイン型電池の取り付け コイン型電池の取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. コイン型電池を持ち上げて電池の底面に付いている両面テープをはがし、コンピュータから電池を取り外します。
    • p. 18/102
      3. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 4. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る 1 コイン型電池 2 コイン型電池ケーブル
    • p. 19/102
      目次に戻る プロセッサモジュール Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル プロセッサモジュールの取り外し プロセッサモジュールの取り付け プロセッサモジュールの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. コンピュータの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. プロセッサヒートシンクアセンブリを取り外します( プロセッサヒートシンクアセンブリの取り外し
    • p. 20/102
      5. プロセッサモジュールを ZIF ソケットから持ち上げます。 プロセッサモジュールの取り付け 1. プロセッサモジュールのピン 1 の角を、ZIP ソケットのピン 1 の角に合わせ、プロセッサモジュールを挿入します。 プロセッサモジュールが正しく装着されると、4 つの角がすべて同じ高さになります。モジュールの角が一つでも他の角より高い場合、モジュールは正しく装着されていません。 2. カムネジを時計回りに回して ZIF ソケットを締め、プロセッサモジュールをシステム基板に固定します。 3. プロセッサヒートシンクアセンブリを取り付けます(
    • p. 21/102
      目次に戻る プロセッサヒートシンクアセンブリ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル プロセッサヒートシンクアセンブリの取り外し プロセッサヒートシンクアセンブリの取り付け プロセッサヒートシンクアセンブリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. システム基板からファンケーブルを取り外します。
    • p. 22/102
      4. ファンケーブルをシステム基板に接続します。 5. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 6. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る
    • p. 23/102
      目次に戻る I/O カード Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル I/O カードの取り外し I/O カードの取り付け I/O カードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ハードドライブを取り外します( ハードドライブの取り外し を参照)。 4.
    • p. 24/102
      I/O カードの取り付け 1. ベースアセンブリに I/O カードを取り付けます。 2. I/O カードをベースアセンブリに固定するための M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 3. プラスチックプラグを取り付けます。 4. RJ-11 モデムコネクタを取り付けます( RJ-11 モデムコネクタの取り付け を参照)。 5. モデムを取り付けます( モデムの取り付け を参照)。 6. システム基板を取り付けます( システム基板アセンブリの取り付け を参照)。 7. カードケージを取り付けます( カードケージの取り付け
    • p. 25/102
      18. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る
    • p. 26/102
      目次に戻る ディスプレイアセンブリ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル ディスプレイアセンブリの取り外し( E6400 および M2400) 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ヒンジカバーを取り外します( ヒンジカバーの取り外し を参照)。 4. ディスプレイケーブルとワイヤレス(WLAN、WWAN、および
    • p. 27/102
      7. ディスプレイを90度開き、ディスプレイアセンブリを持ち上げてベースアセンブリから外します。 ディスプレイアセンブリの取り付け( E6400 および M2400) 1. ベースアセンブリから外したディスプレイアセンブリにケーブルを配置します。 2. ディスプレイヒンジをコンピュータベースの穴と揃えてから、ディスプレイを下ろして所定の位置に置きます。 3. ディスプレイを閉じて、コンピュータを裏返します。 4. ディスプレイケーブルとワイヤレス(WLAN、WWAN、および WPAN)ケーブルを配線します。配線チャネルの各タブ(ベースアセンブリ背面のタブを含む)の下にケーブルを入れます。
    • p. 28/102
      1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ヒンジカバーを取り外します( ヒンジカバーの取り外し を参照)。 4. ディスプレイケーブル、タッチスクリーンケーブル、およびワイヤレス(WLAN、 WWAN、および WPAN)ケーブルの配線を外します。配線を外した後、ケーブルはすべてラップトップの周辺に置いておきます。 5. ヒンジから 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り外します。 6. コンピュータの表側を上にして置きます。
    • p. 29/102
      1. ベースアセンブリから外したディスプレイアセンブリにケーブルを配置します。 2. ディスプレイヒンジをコンピュータベースの穴と揃えてから、ディスプレイを下ろして所定の位置に置きます。 3. ディスプレイを閉じて、コンピュータを裏返します。 4. ディスプレイケーブル、タッチスクリーンケーブル、およびワイヤレス(WLAN、 WWAN、および WPAN)ケーブルを配線します。配線チャネルの各タブ(ベースアセンブリ背面のタブを含む)の下にケーブルを入れます。 5. コンピュータに搭載されたカードに応じて、アンテナケーブルを各カードに接続します。
    • p. 30/102
      11. すべてのスナップが外れたら、ディスプレイアセンブリからベゼルを持ち上げます。 ディスプレイベゼルの取り付け( E6400 および M2400) 1. ディスプレイパネルのラッチフックを、ディスプレイベゼルの小さい長方形の開口部に合わせます。 1 ディスプレイベゼルの右側 2 ディスプレイベゼルの上部 3 ディスプレイベゼルの左側 4 ディスプレイベゼルの下部 5 ディスプレイパネル 警 告 : 次の手 順を開 始す る前に、お使いのコンピュータに同 梱の、 安 全に お使いいただくための注 意に従ってください。
    • p. 31/102
      2. ベゼルの右側と左側を同時に押して、側面のベゼルスナップに取り付けます。 3. ベゼルの上部と下部を同時に引っ張って、上下のベゼルスナップに取り付けます。 4. ベゼルを慎重に押して所定の位置にカチッとはめ込み、ディスプレイアセンブリに固定します。 5. ディスプレイアセンブリを取り付けます( ディスプレイアセンブリの取り付け(E6400 および M2400) を参照)。 6. ヒンジカバーを取り付けます( ヒンジカバーの取り付け を参照)。 7. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け
    • p. 32/102
      11. すべてのスナップが外れたら、ディスプレイアセンブリからベゼルを持ち上げます。 ディスプレイベゼルの取り付け( E6400 ATG) 1. ディスプレイパネルのラッチフックを、ディスプレイベゼルの小さい長方形の開口部に合わせます。 1 ディスプレイベゼルの右側 2 ディスプレイベゼルの上部 3 ディスプレイベゼルの左側 4 ディスプレイパネル 5 ディスプレイベゼルの下部 警 告 : 次の手 順を開 始す る前に、お使いのコンピュータに同 梱の、 安 全に お使いいただくための注 意に従ってください。
    • p. 33/102
      2. ベゼルの右側と左側を同時に押して、側面のベゼルスナップに取り付けます。 3. ベゼルの上部と下部を同時に引っ張って、上下のベゼルスナップに取り付けます。 4. ベゼルを慎重に押して所定の位置にカチッとはめ込み、ディスプレイアセンブリに固定します。 5. ディスプレイアセンブリを取り付けます( ディスプレイアセンブリの取り付け(E6400 ATG) を参照)。 6. ヒンジカバーを取り付けます( ヒンジカバーの取り付け を参照)。 7. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け
    • p. 34/102
      10. 右ブラケットから 4 本の M2 x 3 mm ネジを取り外し、左ブラケットから 4 本の M2 x 3 mm ネジを取り外します。 CCFL ディスプレイパネルおよびブラケットの取り付け(E6400 および M2400) 1. 右ブラケットに 4 本の M2 x 3 mm ネジを取り付け、左ブラケットに 4 本の M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 2. ディスプレイカバーの前の作業スペースに、ディスプレイパネルを表面を下にして置きます。 3. 背面ライトケーブルをインバータに接続します。
    • p. 35/102
      8. ディスプレイアセンブリを取り付けます( ディスプレイアセンブリの取り付け(E6400 および M2400) を参照)。 9. ヒンジカバーを取り付けます( ヒンジカバーの取り付け を参照)。 10. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 11. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 LED ディスプレイパネルおよびブラケットの取り外し(E6400 および M2400) 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します(
    • p. 36/102
      9. 右ブラケットから 2 本の M2 x 3 mm ネジを取り外し、左ブラケットから 2 本の M2 x 3 mm ネジを取り外します。 LED ディスプレイパネルおよびブラケットの取り付け(E6400 および M2400) 1. 右ブラケットに 2 本の M2 x 3 mm ネジを取り付け、左ブラケットに 2 本の M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 2. ディスプレイケーブルをディスプレイパネルの背面にあるコネクタに接続します。 3. ディスプレイカバーの切り込みの周辺にディスプレイケーブルを配線し、ディスプレイパネルを所定の位置に設定します。
    • p. 37/102
      9. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 ディスプレイパネルおよびブラケットの取り外し( E6400 ATG) 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ヒンジカバーを取り外します( ヒンジカバーの取り外し を参照)。 4. ディスプレイアセンブリを取り外します( ディスプレイアセンブリの取り外し(E6400 ATG) を参照)。 5. ディスプレイベゼルを取り外します( ディスプレイベゼルの取り外し(E6400
    • p. 38/102
      10. 右ブラケットから 4 本の M2 x 3 mm ネジを取り外し、左ブラケットから 4 本の M2 x 3 mm ネジを取り外します。 ディスプレイパネルおよびブラケットの取り付け( E6400 ATG) 1. 右ディスプレイパネルブラケットに 4 本の M2 x 3 mm ネジを取り付け、左ディスプレイパネルブラケットに 4 本の M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 2. ディスプレイカバーの前の作業スペースに、ディスプレイパネルを表面を下にして置きます。 3. ディスプレイケーブルをディスプレイパネルの背面にあるコネクタに接続します。
    • p. 39/102
      6. ディスプレイパネルをディスプレイカバーに固定する 4 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 7. ディスプレイベゼルを取り付けます( ディスプレイベゼルの取り付け(E6400 ATG) を参照)。 8. ディスプレイアセンブリを取り付けます( ディスプレイアセンブリの取り付け(E6400 ATG) を参照)。 9. ヒンジカバーを取り付けます( ヒンジカバーの取り付け を参照)。 10. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 11. 作業を終えた後に
    • p. 40/102
      1. 2 つのディスプレイインバータコネクタをディスプレイインバータに接続します。 2. ディスプレイインバータを固定する 2 本の M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 3. ディスプレイベゼルを取り付けます( ディスプレイベゼルの取り付け(E6400 および M2400) を参照)。 4. ディスプレイアセンブリを取り付けます( ディスプレイアセンブリの取り付け(E6400 および M2400) を参照)。 5. ヒンジカバーを取り付けます( ヒンジカバーの取り付け を参照)。 6. ベースアセンブリの底面を取り付けます(
    • p. 41/102
      ディスプレイヒンジの取り付け( E6400 および M2400) 1. ケーブルを各ヒンジに入れ、ヒンジをスライドさせてディスプレイカバーに付けます。ディスプレイカバー内の位置合わせピンを利用して、各ヒンジの位置を合わせます。 2. 右ヒンジに 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り付け、左ヒンジに 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 3. ディスプレイパネルを取り付けます( CCFL ディスプレイパネルおよびブラケットの取り付け(E6400 および M2400) または LED
    • p. 42/102
      ディスプレイヒンジの取り付け( E6400 ATG) 1. ケーブルを各ヒンジに入れ、ヒンジをスライドさせてディスプレイカバーに付けます。ディスプレイカバー内の位置合わせピンを利用して、各ヒンジの位置を合わせます。 2. 右ヒンジに 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り付け、左ヒンジに 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 3. ディスプレイパネルを取り付けます( ディスプレイパネルおよびブラケットの取り付け(E6400 ATG) を参照)。 4. ディスプレイベゼルを取り付けます(
    • p. 43/102
      マイク基板の取り付け 1. マイクケーブルのケーブルコネクタをスライドさせてマイク基板のコネクタに挿入します。 2. マイク基板のコネクタのレバーを閉じます。 3. マイク基板を斜めにして、ディスプレイカバーの切り込みと位置を合わせます。 4. マイク基板をディスプレイカバーに固定する M2 x 3 mm ネジを締めます。 5. ディスプレイベゼルを取り付けます( ディスプレイベゼルの取り付け(E6400 および M2400) または ディスプレイベゼルの取り付け(E6400 ATG) を参照)。 6.
    • p. 44/102
      5. ディスプレイベゼルを取り外します( ディスプレイベゼルの取り外し(E6400 および M2400) または ディスプレイベゼルの取り外し(E6400 ATG) を参照)。 6. カメラ / マイクケーブルの小さいコネクタレバーを持ち上げます。 7. 拘束ネジを緩め、カメラ / マイクアセンブリを慎重に斜めに持ち上げ、カメラ / マイクケーブルを外します。 カメラおよびマイクアセンブリの取り付け 1. カメラ / マイクケーブルのケーブルコネクタをスライドさせてカメラ / マイクアセンブリのコネクタに挿入します。
    • p. 45/102
      7. ヒンジカバーを取り付けます( ヒンジカバーの取り付け を参照)。 8. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 9. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 ラッチフックアセンブリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ヒンジカバーを取り外します( ヒンジカバーの取り外し を参照)。 4. ディスプレイアセンブリを取り外します(
    • p. 46/102
      6. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 7. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 ディスプレイカバーの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ヒンジカバーを取り外します( ヒンジカバーの取り外し を参照)。 4. ディスプレイアセンブリを取り外します( ディスプレイアセンブリの取り外し(E6400 および M2400)
    • p. 47/102
      目次に戻る ファン Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル ファンの取り外し ファンの取り付け ファンの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ファンをプロセッサヒートシンクアセンブリに固定している 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り外します。
    • p. 48/102
      6. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る
    • p. 49/102
      目次に戻る FCM Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル WWAN/FCM スロットからの FCM の取り外し WPAN/UWB/FCM スロットからの FCM の取り外し FCM の取り付け FCM は、Intel® Turbo Memory や Intel Flash Cache ロジックチップミニカードとしても知られています。FCM は WWAN/FCM カードコネクタまたは
    • p. 50/102
      FCM の取り付け 1. システム基板上のカードコネクタに FCM をスライドさせて入れます。 2. FCM を押して所定の位置に固定します。 3. M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 4. ワイヤレスケーブルを固定します。 WWAN/FCM スロットに FCM を取り付ける場合は、灰色 / 黒および灰色 / 白のアンテナケーブルをモジュールの横にあるホルダに入れます。 WPAN/UWB/FCM スロットに FCM を取り付ける場合は、青いアンテナケーブルをモジュールの横にあるホルダに入れます。
    • p. 51/102
      5. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 6. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る 1 モジュールの横にあるホルダ 2 青いアンテナケーブル 3 FCM
    • p. 52/102
      目次に戻る ハードドライブ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル ハードドライブの取り外し ハードドライブの取り付け 1.8 インチハードドライブ(E6400 ATG)の取り外し 1.8 インチハードドライブ(E6400 ATG)の取り付け モジュラーハードドライブの取り外し モジュラーハードドライブの取り付け ハードドライブの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。
    • p. 53/102
      ハードドライブの取り付け 1. ラベルを下に向けてハードドライブを持ちます。 2. ベゼルの一端にあるピンをハードドライブの穴に入れます。 3. べセルのもう一方の端に、ハードドライブベゼルをハードドライブに固定する M3 x 3 mm ネジを取り付けます。 4. ハードドライブをハードドライブベイに差し込みます。 5. ハードドライブをベースアセンブリに固定する 2 本の M3 x 3 mm ネジを取り付けます。 6. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 7. 必要に応じて、オペレーティングシステム、ドライバ、およびユーティリティをコンピュータにインストールします。詳細については、support.jp.dell.com、またはお使いのコンピュータに同梱さ
    • p. 54/102
      5. ハードドライブベゼルから M3 x 3 mm ネジを取り外します。 6. ハードドライブベゼルを取り外します。 7. ハードドライブキャリアのカバーから 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを外します。 8. カバーを斜めに持ち上げ、カバーのタブをスライドさせてキャリアから外します。 1 ハードドライブ 2 ベースアセンブリの底面 3 M3 x 3 mm ネジ(2) 1 ハードドライブベゼル 2 ベゼルブラケットのピン 3 ハードドライブ 4 M3 x 3 mm ネジ
    • p. 55/102
      9. ハードドライブを斜めに持ち上げ、スライドさせてハードドライブキャリアのコネクタから外します。 10. 青い緩衝材の両側を引っ張ってハードドライブから外します。 1.8 インチハードドライブ(E6400 ATG)の取り付け 1. 青い緩衝材の上面を上に向けて、緩衝材の端をハードドライブの端(コネクタの反対側)に合わせ、ハードドライブの両側に緩衝材を取り付けます。 1 M2.5 x 5 mm ネジ(2) 2 カバー 3 タブ(2) 4 ハードドライブキャリア 1 ハードドライブ 2 ハードドライブキャリア
    • p. 56/102
      2. ハードドライブを斜めにしてキャリアに入れます。 3. ハードドライブをキャリア内のコネクタに接続します。 4. カバーのタブをハードドライブキャリアの縁にスライドさせます。 5. 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 1 青い緩衝材 2 ハードドライブ 3 コネクタ 4 青い緩衝材の上面 1 ハードドライブ 2 ハードドライブキャリア 3 コネクタ
    • p. 57/102
      6. ベゼルの一端にあるピンをハードドライブの穴に入れます。 7. べセルのもう一方の端に、ハードドライブベゼルをハードドライブに固定する M3 x 3 mm ネジを取り付けます。 8. ハードドライブをハードドライブベイに差し込みます。 9. ハードドライブをベースアセンブリに固定する 2 本の M3 x 3 mm ネジを取り付けます。 10. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 11. 必要に応じて、オペレーティングシステム、ドライバ、およびユーティリティをコンピュータにインストールします。詳細については、support.jp.dell.com、またはお使いのコンピュータに同梱さ
    • p. 58/102
      8. リリースラッチキャリアを固定している M2.5 x 5 mm ネジを取り外します。 9. リリースラッチキャリアをスライドさせてハードドライブキャリアから外します。 10. ハードドライブキャリアのカバーから 3 本の M2.5 x 5 mm ネジを外します。 11. カバーを斜めに持ち上げ、取り外します。 1 リリースラッチ 2 リリースラッチキャリア 3 M2.5 x 5 mm ネジ 1 M2.5 x 5 mm ネジ 2 リリースラッチキャリア 3 ハードドライブキャリア
    • p. 59/102
      12. ハードドライブブラケットから 4 本の M2.5 x 5 ネジを取り外します。 13. ハードドライブを斜めに持ち上げ、ハードドライブキャリアから取り外します。 14. ハードドライブのコネクタ側を持ち上げ、ハードドライブをハードドライブブラケットから外します。 1 カバー 2 M2.5 x 5 mm ネジ(3) 3 ハードドライブキャリア 1 ハードドライブキャリア 2 M2.5 x 5 mm ネジ(4) 3 ハードドライブ 4 ハードドライブブラケット 1 ハードドライブ 2 ハードドライブキャリア
    • p. 60/102
      15. 青い緩衝材の両側を引っ張ってハードドライブから外します。 モジュラーハードドライブの取り付け 1. 青い緩衝材の上面を上に向けて、緩衝材の端をハードドライブの端(コネクタの反対側)に合わせ、ハードドライブの両側に緩衝材を取り付けます。 1 ハードドライブ 2 コネクタ 3 ハードドライブブラケット 1 ハードドライブ 2 青い緩衝材 警 告 : 本 項の手 順を開 始す る前に、コンピュータに付属しているガイドの安 全に お使いいただくための注 意 事 項を読み、そ の指 示に従ってください。
    • p. 61/102
      2. ハードドライブの端(コネクタの反対側)をハードドライブブラケットの角に合わせて入れます。 3. ハードドライブをハードドライブブラケットに押し込みます。 4. ハードドライブを斜めにしてキャリアに入れます。 5. ハードドライブをキャリア内のコネクタに接続し、ハードドライブをキャリアに下ろします。 6. ハードドライブブラケットに 4 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 1 ハードドライブ 2 青い緩衝材 3 コネクタ 4 青い緩衝材の上面 1 ハードドライブ 2 コネクタ 3 ハードドライブブラケット
    • p. 62/102
      7. カバーを斜めにして端を合わせ、カバーのタブをキャリアの切り込みに入れます。 8. カバーを所定の位置に置き、3 本の M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 9. リリースラッチキャリアをスライドさせてハードドライブキャリアに入れます。 10. リリースラッチキャリアを固定する M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 1 ハードドライブキャリア 2 M2.5 x 5 mm ネジ(4) 3 ハードドライブ 4 ハードドライブブラケット 1 ハードドライブキャリアの切り込み 2 キャリアカバーのタブ
    • p. 63/102
      11. リリースラッチをスライドさせてハードドライブキャリアに入れます。 12. リリースラッチを固定する M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 13. ハードドライブキャリアをスライドさせてモジュラーベイに入れます。 14. リリースラッチを押し込んでキャリアを固定します。 15. コンピュータにモジュラードライブのセキュリティ用ネジがある場合は、そのネジを取り付けます。 16. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 17. 必要に応じて、オペレーティングシステム、ドライバ、およびユーティリティをコンピュータにインストールします。詳細については、support.jp.dell.com、またはお使いのコンピュータに同梱さ
    • p. 64/102
      目次に戻る ヒンジカバー Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル ヒンジカバーの取り外し ヒンジカバーの取り付け ヒンジカバーの取り外し 左右のヒンジカバーを入れ替えることはできません。左のカバーは DisplayPort コネクタを覆い、右のカバーは RJ-45 ネットワークコネクタを覆います。 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します(
    • p. 65/102
      目次に戻る キーボード Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル キーボードの取り外し キーボードの取り付け キーボードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. LED カバーを取り外します( LED カバーの取り外し を参照)。 3. キーボード上部にある 2 本の M2 x 3 mm ネジを外します。 4. プルタブを利用してキーボードの上部を慎重に持ち上げ、キーボードを引き出すように取り外します。
    • p. 66/102
      4. LED カバーを取り付けます( LED カバーの取り付け を参照)。 5. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る 1 M2 x 3 mm ネジ(2) 2 タブ(5) 3 キーボードコネクタ
    • p. 67/102
      目次に戻る LED カバー Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル LED カバーの取り外し LED カバーの取り付け LED カバーの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. バッテリーベイで、LED カバーをコンピュータ上部に固定しているタブを見つけます。 3. プラスチックスクライブを利用して、タブを慎重に押して LED カバーを外します。
    • p. 68/102
      1. 斜めにして作業を行い、LED カバーをタブ 1 つずつにはめ込んでいきます。 2. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る 警 告 : 本 項の手 順を開 始す る前に、コンピュータに付属しているガイドの安 全に お使いいただくための注 意 事 項を読み、そ の指 示に従ってください。
    • p. 69/102
      目次に戻る メモリ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル メモリモジュールの取り外し メモリモジュールの取り付け お使いのコンピュータには、ユーザーがアクセスできる 2 つの SODIMM ソケットがあります。システム基板にメモリモジュールを取り付けると、コンピュータのメモリ容量を増やすことができます。お使いのコンピュータでサポートされているメモリについては、 『セットアップおよびクイックリファレンスガイド』の「仕様」を参照してください。お使いのコンピュータ用のメモリモジュールのみを取り付けるように
    • p. 70/102
      2. カチッと音がして所定の位置に収まるまで、モジュールを押し下げます。モジュールがカチッとはまらない場合は、モジュールを取り外し、取り付けなおしてください。 3. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 4. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 コンピュータは起動時に、増設されたメモリを検出してシステム設定情報を自動的にアップデートします。コンピュータに取り付けられたメモリ容量を確認するには、次の操作を行ないます。 l Windows XP
    • p. 71/102
      目次に戻る モデム Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル モデムの取り外し モデムの取り付け モデムの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. LED カバーを取り外します( LED カバーの取り外し を参照)。 3. キーボードを取り外します( キーボードの取り外し を参照)。 4. M2 x 3 mm ネジをモデムから取り外します。
    • p. 72/102
      6. LED カバーを取り付けます( LED カバーの取り付け を参照)。 7. 作業を終えた後に の手順に従って操作してください。 目次に戻る
    • p. 73/102
      目次に戻る モジュラードライブ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル モジュラードライブの取り外し モジュラードライブの取り付け モジュラードライブとしては、セカンドハードドライブ、光学式ドライブ、または移動用の無線対応ベイを利用できます。 モジュラードライブの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. コンピュータを裏返します。 3. コンピュータにモジュラードライブのセキュリティ用ネジがある場合は、そのネジを取り外します。
    • p. 74/102
      目次に戻る
    • p. 75/102
      目次に戻る パームレストアセンブリ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル パームレストアセンブリの取り外し パームレストアセンブリの取り付け パームレストアセンブリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ヒートシンクアセンブリを取り外します( プロセッサヒートシンクアセンブリの取り外し
    • p. 76/102
      パームレストアセンブリの取り付け 1. パームレストを斜めにして、パームレストの前面をコンピュータに差し込み、全体をカチッとはめ込みます。 2. 左側を所定の位置に合わせてカチッとはめ込みます。 3. 非接触スマートカードケーブル、タッチパッドケーブル、スピーカーケーブル、およびワイヤレススイッチケーブルをシステム基板に接続します。 4. 「P」のラベルが付いた穴に 4 本の M2.5 x 5 mm ネジを再び取り付けます。 5. コンピュータを裏返し、コンピュータの底面に 7 本の M2.5 x 5.5
    • p. 77/102
      目次に戻る DC 電源ケーブル Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル DC 電源ケーブルの取り外し DC 電源ケーブルの取り付け DC 電源ケーブルの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従ってください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ハードドライブを取り外します( ハードドライブの取り外し を参照)。
    • p. 78/102
      DC 電源ケーブルの取り付け 1. ベースアセンブリに DC 電源ケーブルを置き、コネクタ側のガイドとベースの位置を合わせます。 2. ベースアセンブリに DC 電源ケーブルを配線します。 3. システム基板を取り付けます( システム基板アセンブリの取り付け を参照)。 4. カードケージを取り付けます( カードケージの取り付け を参照)。 5. パームレストアセンブリを取り付けます( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 6. 右スピーカーグリルを取り付けます( 右スピーカーグリル / 指紋リーダーアセンブリの取り付け
    • p. 79/102
      目次に戻る RJ-11 モデムコネクタ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル RJ-11 モデムコネクタの取り外し RJ-11 モデムコネクタの取り付け RJ-11 モデムコネクタの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. ヒートシンクアセンブリを取り外します(
    • p. 80/102
      1. ベースアセンブリに RJ-11 モデムコネクタを置き、コネクタ側のガイドとベースの位置を合わせます。 2. モデムを取り付けます( モデムの取り付け を参照)。 3. パームレストアセンブリを取り付けます( パームレストアセンブリの取り付け を参照)。 4. 右スピーカーグリルを取り付けます( 右スピーカーグリル / 指紋リーダーアセンブリの取り付け を参照)。 5. キーボードを取り付けます( キーボードの取り付け を参照)。 6. LED カバーを取り付けます( LED カバーの取り付け を参照)。
    • p. 81/102
      目次に戻る 右スピーカーグリル / 指紋リーダーアセンブリ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル 右スピーカーグリル / 指紋リーダーアセンブリの取り外し 右スピーカーグリル / 指紋リーダーアセンブリの取り付け 右スピーカーグリル / 指紋リーダーアセンブリの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. モジュラードライブを取り外します(
    • p. 82/102
      右スピーカーグリル / 指紋リーダーアセンブリの取り付け 1. 右スピーカーグリルをパームレストの所定の位置にカチッと取り付けます。 2. コンピュータに指紋リーダーがある場合は、指紋リーダーケーブルを接続します。ケーブル全体を押してパームレストに固定します。 3. キーボードを取り付けます( キーボードの取り付け を参照)。 4. LED カバーを取り付けます( LED カバーの取り付け を参照)。 5. コンピュータを裏返し、モジュラーベイの 2 本の M2.5 x 5 mm ネジを締めます。 6.
    • p. 83/102
      目次に戻る システム基板アセンブリ Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル システム基板アセンブリの取り外し システム基板アセンブリの取り付け システム基板の BIOS チップにはサービスタグがあり、コンピュータ底面のバーコードラベルにも記してあります。システム基板の交換キットには、交換するシステム基板にサービスタグを転送するためのユーティリティを提供するメディアが含まれています。
    • p. 84/102
      25. システム基板をベースアセンブリから持ち上げます。 システム基板アセンブリの取り付け 1. システム基板の前面の端をコンピュータの底面に差し込み、ベースアセンブリの前面中央にある金属製の LCD ラッチメカニズムにシステム基板が適切に収まることを確認します。 2. DC 電源ケーブルをシステム基板の底面に接続します。 3. システム基板の左上端をベースアセンブリに取り付けます。 4. システム基板の右上端を押し込んで、I/O カードにシステム基板を取り付けます。 5. システム基板上の白い矢印のラベルが付いている穴に
    • p. 85/102
      16. コイン型電池ケーブルをシステム基板に接続します。 17. プロセッサを取り付けます( プロセッサモジュールの取り付け を参照)。 18. ヒートシンクアセンブリを取り付けます( プロセッサヒートシンクアセンブリの取り付け を参照)。 19. メモリモジュールを取り付けます( メモリモジュールの取り付け を参照)。 20. WPAN/UWB/FCM カードスロットで使用できるカードがある場合は、カードを取り付けます( WPAN(UWB/BT)カードの取り付け または FCM の取り付け を参照)。
    • p. 86/102
      目次に戻る トラブルシューティング Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル トラブルシューティングツール 問題の解決 Dell テクニカル Update Service デルサポートユーティリティ トラブルシューティングツール 診断ライト お使いのコンピュータには、キーボード上部に 3 個のキーボードステータスライトがあります。正常な動作中、キーボードステータスライトにはNum
    • p. 87/102
      ハードウェアに関するトラブルシューティング デバイスがOSのセットアップ中に検知されない、または、検知されても設定が正しくない場合は、ハードウェアに関するトラブルシューティングを利用してOSとハードウェアの不適合の問題を解決できます。 Microsoft® Windows® XP: 1. ス タ ー ト ® ヘルプとサポートをクリックします。 2. 検索フィールドにハードウェアのトラブルシューティングと入力し、<Enter> を押して検索を開始します。 3. 問 題を解 決す るセクションで、ハードウェアのトラブルシューティングをクリックします。
    • p. 88/102
      1. コンピュータが、正常に機能していることが確認済みのコンセントに接続されていることを確かめます。 2. <Fn>キーまたはミュートボタンを押しながら、コンピュータの電源を入れます。 起動前システムアセスメント(PSA)が実行され、システム基板、キーボード、ディスプレイ、メモリ、ハードドライブなどの初期テストが続けて実行されます。 ¡ このアセスメント中に、表示される質問に答えます。 ¡ 起動前システムアセスメントの実行中に不具合が検出された場合は、エラーコードを書き留め、デルサポートにお問い合わせください。
    • p. 89/102
      8. <Tab> を押してTest Systemを選択し、<Enter> を押します。 9. Dell Diagnostics(診断)プログラムのメインメニューで、マウスをクリックするか、<Tab> を押してから <Enter> を押して、実行するテストを選択します( Dell Diagnostics(診断)プログラ ムのメインメニュー を参照)。 10. すべてのテストが完了したら、テストウィンドウを閉じ、Dell Diagnostics(診断)プログラムのメインメニューに戻ります。
    • p. 90/102
      エラーメッセージ 該当するエラーメッセージの記述がない場合、オペレーティングシステムまたはメッセージが表示された際に実行していたプログラムのマニュアルを参照してください。 A filename cannot contain any of the following characters: ¥/ : * ?" < > |(フ ァ イ ル名に ¥ / : * ? " < > | を使 用す る こ と は で き ま せ ん) — これらの文字をファイル名 に使用しないでください。
    • p. 91/102
      バッテリーの問 題 ドライブの問 題 Microsoft Windows が ド ラ イ ブ を認 識しているか確 認し ま す — Windows XP: l ス タ ー トを ク リ ッ ク し、マ イ コ ン ピ ュ ー タをクリックします。 Windows Vista: l Windows Vistaスタートボタン をクリックし、コ ン ピ ュ ー タをクリックします。 ドライブが一覧に表示されていない場合、アンチウイルスソフトウェアの完全スキャンを実行してウイルスの感染チェックとウイルス駆除を行います。ウイルスが原因で
    • p. 92/102
      デ ィ ス ク に書き込む 前に、Windowsのスタンバイモードをオフにします — 電源オプションの設定については、お使いのコンピュータまたは support.jp.dell.comの『Dell™テクノロジガイド』を 参照してください。省電力モードについては、ヘルプとサポートで スタンバイというキーワードで検索することもできます。 ハードドライブの問題 チ ェ ッ ク デ ィ ス ク を実行し ま す — Windows XP: 1. ス タ ー トをクリックし、マ イ コ ン ピ ュ ー タをクリックします。
    • p. 93/102
      診断ラ イ ト を確 認し ま す — 電源の問題 を参照してください。 電 源ケーブルがコンピュータとコンセントにしっかりと接続されているか確 認し ま す コンピュータの反応が停 止する コ ン ピ ュ ー タ の電 源を切り ま す — キーボードのキーを押したり、マウスを動かしてもコンピュータが応答しない場合、電源ボタンを 8 ~ 10 秒以上押し続けてコンピュータの電源を切ったあと、コンピ ュータを再起動します。 プログラムが応答しない プ ロ グ ラ ム を終 了し ま す — 1. <Ctrl><Shift><Esc>
    • p. 94/102
      お使いのファイルのバックアップを今す ぐ作 成し ま す ウイルススキャンプログラムを使 用し て、ハ ー ド ド ラ イ ブ、フ ロ ッ ピ ー デ ィ ス ク、CD、ま た は DVD を調べ ま す 開いているファイルをすべて保 存し て か ら閉じ、実行 中のプログラムをすべて終 了し て、スタート メニューからコンピュータをシャットダウンします メモリの問 題 メ モ リ が不 足しているというメッセージが表 示さ れ る場 合 — l 開いているファイルをすべて保存してから閉じ、使用していない実行中のプログラムをすべて終了して、問題が解決するか調べます。
    • p. 95/102
      ハードウェアに関す る ト ラ ブ ル シ ュ ー テ ィ ン グ を実行し ま す — ハードウェアに関するトラブルシューティング を参照してください。 ヘッドフォンから音が出ない ヘッドフォンのケーブル接続を確 認し ま す — ヘッドフォンケーブルがヘッドフォンコネクタにしっかりと接続されているか確認します。support.jp.dell.com で、お使いのコンピュータの『セットアッ プおよびクイックリファレンスガイド』を参照してください。 Windows の音 量を調 整し ま す — 画面右下にあるスピーカーのアイコンをクリックまたはダブルクリックします。音量が上げてあり、サウンドがミュートに設定されていないか確認します。
    • p. 96/102
      デルサポートユーティリティへのアクセス デルサポートユーティリティは、タスクバーの アイコンまたはス タ ー トメニューからアクセスできます。 デルサポートアイコンがタスクバーに表示されていない場合は、次の手順を実行します。 1. ス タ ー ト ® プ ロ グ ラ ム ® Dell Support ® Dell Support 設 定をクリックします。 2. タ ス ク バ ー の ア イ コ ン を表 示す るオプションがチェックされていることを確認します。 デルサポートユーティリティは、お使いのコンピュータ環境にカスタマイズされています。
    • p. 97/102
      目次に戻る WLAN/WiMax カード Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル WLAN/WiMax カードの取り外し WLAN/WiMax カードの取り付け WLAN/WiMax カードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. アンテナケーブルをカードから外します。
    • p. 98/102
      WLAN/WiMax カードの取り付け 1. WLAN/WiMax のラベルが付いたコネクタにカードをスライドさせて挿入します。 2. カードを押して所定の位置に固定します。 3. M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 4. 取り付けているカードに適切なアンテナケーブルを接続します。 カードのラベルに白と黒の 2 つの三角形がある場合は、白いアンテナケーブルを「main(メイン)」(白い三角形)のラベルが付いたコネクタに接続し、黒いアンテナケーブルを「aux(補助)」(黒い三角形)のラベルが付いたコネクタに接続します。カードの横にあるプラスチックホルダに灰色のアンテナケーブルを接続します。
    • p. 99/102
      目次に戻る WPAN(UWB/BT)カード Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル WPAN(UWB/BT)カードの取り外し WPAN(UWB/BT)カードの取り付け WPAN(UWB/BT)カードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. 左のヒンジカバーから
    • p. 100/102
      WPAN(UWB/BT)カードの取り付け 1. WPAN/UWB/FCM のラベルが付いたコネクタにカードをスライドさせて挿入します。 2. カードを押して所定の位置に固定します。 3. M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 4. 青いアンテナケーブルを WPAN カードに接続します。 5. 左のヒンジカバーをスライドさせて所定の位置に戻し、ヒンジカバーに M2.5 x 5 mm ネジを取り付けます。 6. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 7.
    • p. 101/102
      目次に戻る WWAN カード Dell™ Latitude™ E6400 および E6400 ATG および Mobile Workstation Precision™ M2400 サービスマニュアル WWAN カードの取り外し WWAN カードの取り付け WWAN カードの取り外し 1. 作業を開始する前に の手順に従って操作してください。 2. ベースアセンブリの底面を取り外します( ベースアセンブリの底面の取り外し を参照)。 3. アンテナケーブルをカードから外します。 4. M2 x 3 mm
    • p. 102/102
      WWAN カードの取り付け 1. WWAN/FCM のラベルが付いたコネクタにカードをスライドさせて挿入します。 2. カードを押して所定の位置に固定します。 3. M2 x 3 mm ネジを取り付けます。 4. 白いアンテナケーブルを「main(メイン)」(白い三角形)のラベルが付いたコネクタに接続し、黒いアンテナケーブルを「aux(補助)」(黒い三角形)のラベルが付いたコネクタに接続します。 5. ベースアセンブリの底面を取り付けます( ベースアセンブリの底面の取り付け を参照)。 6. 作業を終えた後に
  • Dell Latitude E6400 ATG (Mid 2008) [ver. 2] (ページ: 70)

    目次

    Document Outline

 

© 2012–2019, manyuaru.com
All rights reserved.