取扱説明書とユーザーガイド - S520 Projector Dell

S520 Projector Dell の取扱説明書やユーザーガイドが3以上あります。

  • Dell S520 Projector [ver. 1] (ページ: 129)

    目次

    Document Outline

  • Dell S520 Projector [ver. 2] (ページ: 42)

    目次
    • p. 1/42
      Replacing the Dell™ S520 Projector Lamp Ersetzen der Dell™ S520 Projektorlampe Remplacer la Lampe du Projecteur Dell™ S520 Cambio de la lámpara del proyector Dell™ S520 Sostituzione della lampada del proiettore Dell™ S520 Substituir a lãmpada do projetor
    • p. 2/42
      About Cautions and Warnings CAUTION: A CAUTION indicates potential damage to hardware or loss of data if instructions are not followed. WARNING: A WARNING indicates a potential for property damage, personal injury, or death. ____________________ Information
    • p. 3/42
      Replacing the Dell™ S520 Projector Lamp The following message appears on the screen when your projector lamp is approaching its end of life and needs to be changed: Lamp is approaching the end of its useful life in the operation. Replacement suggested! www.dell.com/lamps
    • p. 4/42
      3 Loosen the screws that secure the lamp cover, and remove the cover. CAUTION: Do not touch the projector lamp or the lamp glass at any time. Projector lamps are very fragile and may shatter if touched.
    • p. 5/42
      CAUTION: If the lamp shatters, remove all the broken pieces from the projector and dispose or recycle according to state, local, or federal law. For more information see www.dell.com/hg. 4 Loosen the two screws that secure the lamp. 5 Pull the lamp up by
    • p. 6/42
      Vorsicht und Warnung VORSICHT: Eine VORSICHT-Mitteilung zeigt potentielle Hardware- Schäden oder möglichen Datenverlust an, falls die Anweisungen nicht korrekt befolgt werden. WARNUNG: Eine WARNUNG weist auf Gefahrenquellen hin, die Sachschäden, Verletzungen
    • p. 7/42
      Ersetzen der Dell™ S520 Projektorlampe Die folgende Meldung erscheint auf dem Bildschirm, wenn die Lebensdauer Ihrer Projektorlampe zu Ende geht, und ein Lampenwechsel nötig wird: Das Gebrauchsende der Lampe ist im Betrieb bald erreicht. Ein Lampenwechsel
    • p. 8/42
      3 Lösen Sie die Schrauben, mit denen die Lampenabdeckung befestigt ist, und entfernen Sie die Abdeckung. VORSICHT: Berühren Sie nie die Lampe oder das Lampenglas. Projektorlampen sind leicht zerbrechlich und können bereits bei Berührung beschädigt werden.
    • p. 9/42
      VORSICHT: Falls die Lampe platzt, entfernen Sie alle Scherbenreste aus dem Projektor und entsorgen Sie sie entsprechend den geltenden Entsorgungsvorschriften. Weitere Informationen hierzu finden Sie unter www.dell.com/hg. 4 Lösen Sie die beiden Schrauben,
    • p. 10/42
      Avertissements et Attention AVERTISSEMENT: Un AVERTISSEMENT indique un risque de dommage à l’appareil ou de perte de données si les instructions ne sont pas suivies. ATTENTION: Un signe ATTENTION indique un risque de dommage matériel, de blessure corporelle
    • p. 11/42
      Remplacer la Lampe du Projecteur Dell™ S520 Le message suivant apparaît sur l’écran lorsque la lampe de votre projecteur est près de la fin de sa durée de vie et qu'elle doit être changée: La lampe atteint sa fin de vie en fonctionnement. Songez à la remplacer!
    • p. 12/42
      3 Desserrez les vis de fixation du couvercle de la lampe, et retirez le couvercle. AVERTISSEMENT: Ne touchez pas la lampe ou le verre de la lampe à aucun moment. Ils sont très fragiles et peuvent se briser si vous les touchez.
    • p. 13/42
      AVERTISSEMENT: Si la lampe est brisée, enlevez toutes les débris du projecteur et jetez-les ou recyclez-les conformément aux lois locales, régionales et fédérales. our plus d¡?informations, visitez www.dell.com/hg. 4 Dévissez les deux vis de fixation de
    • p. 14/42
      Precauciones y advertencias PRECAUCIÓN: Una PRECAUCIÓN indica un daño potencial en el hardware o una pérdida de datos si no se siguen las instrucciones. ADVERTENCIA: Una ADVERTENCIA indica que se pueden producir daños materiales o personales o, incluso,
    • p. 15/42
      Cambio de la lámpara del proyector Dell™ S520 EL mensaje siguiente aparece en la pantalla cuando la lámpara del proyector está llegando al final de su vida útil, y es necesario cambiarla: La lámpara está alcanzando el fin de su vida útil a funcionamiento.
    • p. 16/42
      3 Afloje los tornillos que sujetan la tapa de la lámpara y quite la tapa. PRECAUCIÓN: No toque el foco ni el vidrio de la lámpara en ningún momento. Las lámparas de los proyectores sin muy frágiles y pueden romperse si se tocan.
    • p. 17/42
      PRECAUCIÓN: Quite todas las piezas rotas del proyector y tírelas o recíclelas según la ley estatal, local o federal. Para más información, consulte www.dell.com/hg. 4 Afloje los 2 tornillos que sujetan la lámpara. 5 Tome la lámpara por su asa de metal. 6
    • p. 18/42
      Richiami all'Attenzione e Avvisi ATTENZIONE: Un richiamo all'ATTENZIONE indica potenziali danni all'hardware o la perdita dei dati se non sono seguite le istruzioni. AVVISO: Un avviso all'ATTENZIONE segnala il potenziale di danni alle proprietà, di lesioni
    • p. 19/42
      Sostituzione della lampada del proiettore Dell™ S520 Il seguente messaggio appare sullo schermo quando la lampada del proiettore sta per esaurirsi e necessita di essere cambiata: La lampada sta raggiungendo il termine della sua durata utile. È suggerita
    • p. 20/42
      3 Allentare le viti che fissano il coperchio della lampadina e rimuovere il coperchio. ATTENZIONE: Non toccare mai la lampada o la sua parte in vetro. É molto fragile e potrebbe rompersi se toccata.
    • p. 21/42
      ATTENZIONE: Se la lampada si rompe, rimuovere tutti i pezzi rotti dal proiettore e smaltire o riciclare secondo la legislazione locale o statale vigente. Per ulteriori informazioni vedere www.dell.com/hg. 4 Allentare le 2 viti che fissano la lampadina. 5
    • p. 22/42
      Chamadas de atenção e Avisos CUIDADO: Uma chamada de ATENÇÃO indica danos potenciais ao hardware ou perda de dados se as instruções não forem respeitadas. ATENÇÃO: Um AVISO assinala a possibilidade de ocorrência de danos materiais, de ferimentos físicos
    • p. 23/42
      Substituir a lâmpada do projector S520 Dell™ A mensagem a seguir aparece na tela quando a lâmpada do projetor está chegando ao final da vida útil e precisa ser trocada. A lâmpada está a aproximar-se do fim da sua vida útil no modo de funcionamento normal.
    • p. 24/42
      3 Solte os parafusos que prendem o protetor da lâmpada e remova-o. CUIDADO: Nunca toque na lâmpada ou no vidro da lâmpada. As lâmpadas de projetor são muito frágeis e podem quebrar se tocadas.
    • p. 25/42
      CUIDADO: Se a lâmpada quebrar, remova todos os cacos do projetor e elimine ou recicle de acordo com a lei estadual, local ou federal. Para mais informações, consulte www.dell.com/hg. 4 Solte os dois parafusos que prendem a lâmpada. 5 Puxe a lâmpada pelo
    • p. 26/42
      注意、警告 注意 : 「注意」は、指示に従わない場合ハードウェアの損傷やデータ 損失の可能性を示しています。 警告 : 「警告」は、物的損害、負傷、もしくは死の可能性を意味しま す。 ____________________ この文書に含まれる情報は、予告なく変更されることがあります。© 2013 Dell Inc. す 2013 べての権利は保護されています。中国で印刷。リサイクル紙で印刷。 Dell 社の書面による許可なく、いかなる方法にせよこれらの資料の複製は、厳禁します。 本書で使用されている商標
    • p. 27/42
      Dell ™ S520 プロジェクターランプの交換 プロジェクタランプの寿命が短くなり、交換が必要になると、次のメッセージが画面に表示されます : ランプは操作で耐用年数の終わりに達しています。交換をお勧めします。www.dell.com/lamps 注意 : この章で説明する交換処理の前に、「安全上のご注意」をお読 みください。 ランプを交換する : 1 プロジェクタの電源を切り、電源コードを取り外します。 警告 : ランプは使用中、非常に高温になります。プロジェクタが冷却 するまで、少なくとも 30
    • p. 28/42
      3 ランプカバーを固定している ネジを緩め、カバーを外します。 注意 : ランプやランプのガラスには絶対に触れないでください。プロ ジェクタのランプは壊れやすいため、触れると破損することがあります。
    • p. 29/42
      注意 : ランプが壊れた場合は、破片をすべてプロジェクタから取り除 き、州や地域、国の法律に従って廃棄またはリサイクルしてください。詳しくは www.dell.com/hg をご覧ください。 4 ランプを固定している 2 つのネジを緩めます。 5 金属部分を持ってランプを取り出します。 6 新しいランプと交換します。 メモ : デルは、保証によって交換したランプの返却をお願いする場合 がございます。その他の場合は、ランプを廃棄またはリサイクリングします。 7 ランプを固定している 2 つのネジを締めてください。
    • p. 30/42
      小心和警告 小心: “ 小心 ” 表示如果不遵循使用说明,可能会导致硬件损坏或数据 丢失。 警告: “ 警告 ” 表示潜在的财产损失、人身伤害甚至死亡。 ____________________ 本文档内含信息若有更改,恕不通知。© 2013 Dell Inc. 版权所有。中国印制。再造纸印制。 未经 Dell Inc. 的书面许可,严禁任何人以任何方式复制这些资料。 本文所用商标: Dell 、 DELL 徽标是 Dell Inc. 的商标; DLP 和 DLP ® 徽标是 T EXAS I NSTRUMENTS
    • p. 31/42
      Dell ™ S520 投影仪的灯泡更换 当投影仪灯泡接近使用寿命因而需要更换时,屏幕上显示下面的信息: 灯泡在作业情况下使用寿命已近终止。建议更换灯泡! www.dell.com/lamps 小心: 在执行此部分中的任何过程之前,请阅读 “ 安全注意事项 ”。 要更换灯泡: 1 关闭投影仪并拔下电源线。 警告: 灯泡在使用过程中会变得极为炽热。灯泡使用后至少需要冷却 30 分钟,此前请不要试图更换投影仪灯泡。 2 让投影仪冷却至少 30 分钟。
    • p. 32/42
      3 松开用于固定灯泡盖板的螺丝,然后取下此盖板。 小心: 任何时候都不要触摸灯泡或灯泡玻璃。投影仪灯泡非常易碎,触 碰就可能导致破碎。
    • p. 33/42
      小心: 若灯泡碎裂,请从投影仪中将碎片全部取走,并根据州、当地或 联邦法律的规定处理或回收这些碎片。有关的详细信息,请访问www.dell.com/hg。 4 松开用于固定灯泡的两颗螺丝。 5 握住金属把手,将灯泡拉出。 6 更换新的灯泡。 注:Dell™ 可能会要求将保修期内更换下来的灯泡返还。否则,废弃或 回收灯泡。 7 拧紧用于固定灯泡的两颗螺丝。 8 更换灯泡盖板,拧紧螺丝。 9 重置灯泡使用时间。(请参阅 《 用户手册 》上的更换灯泡。)
    • p. 34/42
      Предостережения и предупреждения ВНИМАНИЕ! ПРЕДОСТЕРЕЖЕНИЕ указывает на потенциальную возможность повреждения оборудования или потерю данных при несоблюдении приведенных указаний. ОСТОРОЖНО! Знак ОСТОРОЖНО указывает на потенциальную возможность повреждения
    • p. 35/42
      Замена проекционной лампы Dell ™ S520 При истечении срока пригодности проекционной лампы и необходимости ее замены на экране отображается следующее сообщение: Истекает срок пригодности лампы. Предлагается ее заменить! www.dell.com/lamps ВНИМАНИЕ! При проведении
    • p. 36/42
      3 Ослабьте винты, удерживающие крышку лампы, и снимите крышку. ВНИМАНИЕ! Ни при каких обстоятельствах не касайтесь лампы и стекла колбы. Проекционные лампы очень хрупкие и могут разбиться при прикосновении.
    • p. 37/42
      ВНИМАНИЕ! Если лампа разбилась, удалите все осколки из проектора и утилизируйте их в соответствии с местным или федеральным законодательством. Для получения дополнительной информации см. веб-сайт www.dell.com/hg. 4 Ослабьте два винта, удерживающие лампу.
    • p. 38/42
      Dikkat İbareleri ve Uyarılar Hakkında DİKKAT: DİKKAT, talimatlar izlenmezse donanımla ilgili olası zararı veya veri kaybını gösterir. UYARI: UYARI olasılıkla mala gelebilecek zararı, kişisel yaralanmayı veya ölüm durumunu gösterir. ____________________ Bu
    • p. 39/42
      Dell™ S520 Projektör Lambasını Değiştirme Projektör lambanız ömrünün sonuna yaklaştığında ve değiştirilmesi gerektiğinde ekranda aşağıdaki mesaj görünür: Lamba kullanım ömrü sonuna yaklaşıyor. Değiştirme önerilir! www.dell.com/lamps DİKKAT: Bu bölümdeki
    • p. 40/42
      3 Lamba kapağını tutan vidaları gevşetin ve kapağı çıkarın. DİKKAT: Projektör lambasına veya lamba camına hiçbir zaman dokunmayın. Projektör lambaları çok kırılgandır ve dokunulursa kırılabilir.
    • p. 41/42
      DİKKAT: Lamba kırılırsa, kırılan tüm parçaları projektörden çıkarın ve eyalet, yerel veya federal yasalarına göre elden çıkarın veya geri dönüştürün. Daha fazla bilgi için bkz. www.dell.com/hg. 4 Lambayı tutan iki vidayı gevşetin. 5 Lambayı metal tutacağından
    • p. 42/42
      0V10N4A00
  • Dell S520 Projector [ver. 3] (ページ: 102)

    目次
    • p. 1/102
      Dell™ | Interactive Projector S520 Laser Touch Setup Guide レ ー ザ ー タ ッ チ セ ッ ト ア ッ プ ガ イ ド 激光触控设置指南雷射觸控設定指南 레이저 터치 설치 설명서 Panduan Konfigurasi Sentuhan Laser คูมือการติดตั้ง Laser Touch S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54
    • p. 2/102
      S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 2 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 3/102
      Dell™ | Interactive Projector S520 Laser Touch Setup Guide S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 4/102
      About Notes NOTE: A NOTE indicates important information that helps you make better use of your projector. __________________ Information in this document is subject to change without notice.© 2014 Dell Inc. All rights reserved. Reproduction of these materials
    • p. 5/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 3 NOTE: You computer must have the following minimum system requirements: Operating System: • Windows XP Professional service pack 3 32-bit, Windows 7 32-bit/64-bit, and Windows 8 32-bit/64-bit • Windows .NET Framework
    • p. 6/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 4 Part B: Mount the Projector 2 Install the wall mount and the projector. NOTE: The wall mount is shipped with your projector. Please refer "wall mount installation instructions". NOTE: Project at 87" for
    • p. 7/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 5 Part D: Connect Necessary Cables 4 Connect power, video, Mini USB, and DC- to-DC cables to the projector. 5 Connect the power cable to the power outlet. 6 Connect the DC-to-DC cable to the laser curtain kit. 2m DC-to-DC
    • p. 8/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 6 7 Connect the VGA cable to your computer. NOTE: You can also project the image through VGA-B and HDMI. Press the left button on your control panel for auto searching and selecting the correct input source. 8 Connect
    • p. 9/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 7 Part E: Install the Touch Driver on Your Computer 10 The TouchDriver install message will pop- up automatically after you plug in the USB cable to your computer. Follow the on-screen instruction to complete setup. The
    • p. 10/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 8 Select "Auto adjust touch for this computer" option to execute the auto "calibration and touch area" procedure. If the "auto adjust touch failed" message prompts, please take the steps below
    • p. 11/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 9 Touch Area by Manual: Executing driver, click the icon, and go to Advanced Settings menu, click the Set touch area option to execute the manual calibrate touch mode. Touch area window will pop up. Drag the 4 points,
    • p. 12/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 10 Part G: Touch Sensitivity Adjust When laser curtain has been operative for a long period of time, the sensitivity might be slightly reduced. Touch sensitivity functions to re-sensitize the laser curtain by restoring
    • p. 13/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 11 Part H: Reset All Touch Settings When auto or manual "calibrate touch and touch area" settings still are incorrect, you can to execute the Reset all touch settings option to reset all settings to its factory
    • p. 14/102
      Set Up Laser Touch on Your Projector 12 Touch sensor adjustment instruction screen shown below appears, and follow the on-screen instruction to complete settings. Part J: Install the Workspace Application Software on Your Computer The WorkSpace Application
    • p. 15/102
      Troubleshooting 13 Troubleshooting If you experience problems with Touch, see the following troubleshooting tips. If the problem persists, contact Dell (see Projector User's Guide Contacting Dell on page 122). Problem Possible Solution The touch functionality
    • p. 16/102
      Troubleshooting 14 If the line drawn is not continuos, broken, or if you encounter problems with the Touch function in other areas of the projected image. 1 Check for presence of foreign objects on the whiteboard. 2 Please refer to Part I to execute the
    • p. 17/102
      Dell™ | イ ン タ ラ ク テ ィ ブ プ ロ ジ ェ ク タ S520 レ ー ザ ー タ ッ チ セ ッ ト ア ッ プ ガ イ ド S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 18/102
      注 に つ い て メ モ : 「 メ モ 」 は、 プ ロ ジ ェ ク タ の使用 に際 し て役立 つ重要な情報で す。 __________________ 本書の内容は予告な く 変更 さ れ る こ と が あ り ま す。© 2014 Dell Inc. All rights reserved. Dell Inc. 社 の 書面 に よ る 許諾 を 受け る こ と な く 、 ど の よ う な形態 で あ っ て も 、 本書 を 複製す る こ と は固 く 禁 じ ら れ て い
    • p. 19/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 3 メ モ : コ ン ピ ュ ー タ に は以下の最低シ ス テ ム要件 を 満 た し て い る 必要が あ り ま す。 オ ペ レ ー テ ィ ン グ シ ス テ ム : • Windows XP Professional service pack 3 32 ビ ッ ト 、 Windows 7 32 ビ ッ ト /64 ビ ッ ト 、 Windows 8 32 ビ ッ ト /64 ビ ッ ト • Windows
    • p. 20/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 4 パ ー ト B : プ ロ ジ ェ ク タ の 取 り 付け 2 ウ ォ ー ル マ ウ ン ト お よ び プ ロ ジ ェ ク タ を 取 り 付け ま す。 メ モ : ウ ォ ー ル マ ウ ン ト は プ ロ ジ ェ ク タ に 付属 し て い ま す。 「 ウ ォ ー ル マ ウ ン ト 取 り 付 け手順」 を 参照 し て く だ さ い。 メ モ : 最大画像投影 を 行 う 場合は 87 イ
    • p. 21/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 5 パ ー ト D : 必要な ケ ー ブ ル の 接続 4 電源、 ビ デ オ 、 ミ ニ USB、 お よ び DC - DC ケ ー ブ ル を プ ロ ジ ェ ク タ に 接続 し ま す。 5 電源 ケ ー ブ ル を 電源 コ ン セ ン ト に 接続 し ま す。 6 DC - DC ケ ー ブ ル を レ ー ザ ー カ ー テ ン キ ッ ト に 接続 し ま す。 2 m DC - DC ケ ー
    • p. 22/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 6 7 VGA ケ ー ブ ル を お使 い の コ ン ピ ュ ー タ に 接 続 し ま す。 メ モ : ま た 、 VGA-B お よ び HDMI を 通 し て、 画像 を 投影す る こ と が で き ま す。 制御パ ネ ル上の左ボ タ ン を 押 し て 、 自動検索 を 行い、 正 し い入力 ソ ー ス を 選択 し ま す。 8 ミ ニ USB ケ ー ブ ル を お使い の コ ン ピ ュ
    • p. 23/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 7 パ ー ト E : コ ン ピ ュ ー タ へ の タ ッ チ ド ラ イ バ の イ ン ス ト ー ル 10 USB ケ ー ブ ル を コ ン ピ ュ ー タ に 接続 TouchDriver イ ン ス ト ー ル メ ッ セ ー ジ が自動的 に ポ ッ プ ア ッ プ 表示 さ れ ま す。 画面の指示 に 従 っ て 、 セ ッ ト ア ッ プ を 完了 し ま す。 ド ラ イ バ が正常 に イ
    • p. 24/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 8 「Auto adjust touch for this computer ( こ の コ ン ピ ュ ー タ の自動調整 タ ッ チ )」 オ プ シ ョ ン を 選 択 し て 、 自動 「校正 と タ ッ チ 領域」 手順 を 実行 し ま す。 「auto adjust touch failed (自動調整 タ ッ チ に 失敗 し ま し た )」 と い う メ ッ セ ー ジ が表示 さ れ た ら
    • p. 25/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 9 画面上の対象 マ ー ク に タ ッ チ し て く だ さ い。 (「ESC」 キ ー を 押 し て 、 校正 プ ロ セ ス を 終了 し ま す)。 第 4 校正ポ イ ン ト が完了し た 後、 校正デ ー タ が保存 さ れ る ま で、 2 秒間待機 し て く だ さ い。 手動 に よ る タ ッ チ 領域 : ド ラ イ バ を 実行 し 、 ア イ コ ン を ク リ ッ ク し て 、 Advanced
    • p. 26/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 10 パ ー ト G : Touch Sensitivity ( タ ッ チ 感度) の調整 レ ー ザ ー カ ー テ ン が長時間 に わ た っ て 動作 し て い る 場合、 感度が若干低下す る お そ れ が あ り ます。 Touch sensitivity (感度機能 を タ ッ チ し )、 初期設定 を 復元す る こ と に よ っ て 、 レ ー ザ ー カ ー テ ン を 再感作 し ま
    • p. 27/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 11 パ ー ト H : す べ て の タ ッ チ 設定 の リ セ ッ ト 自動 ま た は手動 「校正 タ ッ チ お よ び タ ッ チ 領域」設定が ま だ 正 し く な い場合、 Reset all touch settings (全 て の タ ッ チ 設定の リ セ ッ ト ) オ プ シ ョ ン を 実行 し て す べ て の設定 を 出荷時デ フ ォル ト に リ セ ッ ト す る こ と
    • p. 28/102
      プ ロ ジ ェ ク タ へ の レ ー ザ ー タ ッ チ の セ ッ ト ア ッ プ 12 以下 に タ ッ チ セ ン サ ー調整指示が表示 さ れ た ら 、画面の指示 に 従 っ て 設定 を 完了 し ま す。 パ ー ト J : コ ン ピ ュ ー タ へ の ワ ー ク ス ペ ー ス ア プ リ ケ ー シ ョン ソ フ ト ウ ェ ア の イ ン ス ト ー ル ワ ー ク ス ペ ー ス ア プ リ ケ ー シ ョ ン ソ フ ト ウ ェ ア は、 プ ロ ジ ェ ク タ に 付属の
    • p. 29/102
      ト ラ ブ ル シ ュ ー テ ィ ン グ 13 ト ラ ブ ル シ ュ ー テ ィ ン グ タ ッ チ で問題が発生 し た 場合、 次の ト ラ ブ ル シ ュ ー テ ィ ン グ の ヒ ン ト を 参照 し て く だ さ い。 問題が 解決 し な い場合は、 Dell に連絡 し て く だ さ い ( プ ロ ジ ェ ク タ の ユ ー ザ ー ガ イ ド の 122 ペ ー ジ Dell へ の お問い合わ せ を 参照)。 問題 解決方法 画像の エ ッ ジ ま た は コ ー ナ ー
    • p. 30/102
      ト ラ ブ ル シ ュ ー テ ィ ン グ 14 描か れ た 線が、 連続的で は な く 、 途切れ て い る 場合、 ま た は、 投影画像の他の領 域で タ ッ チ 機能の問題が発生 し た 場合。 1 ホ ワ イ ト ボ ー ド 上 の異物 の有無 を 確認 し て く だ さ い。 2 タ ッ チ セ ン サ ー領域の調整 を 実行す る に は、 パ ー ト I を 参照 し て く だ さ い。 3 プ ロ ジ ェ ク タ お よ び ホ ワ イ ト ボ ー ド 近 く に ハ ロ ゲ
    • p. 31/102
      Dell™ | 交互式投影仪 S520 激光触控设置指南 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 32/102
      关于 “ 注 ” 注: “ 注 ” 表示重要信息,可以帮助您更好地使用投影机。 __________________ 本文档所含信息如有更改,恕不通知。© 2014 Dell Inc. 版权所有。 未经 Dell Inc. 的书面许可,严禁任何人以任何方式复制这些资料。本文所用商标:Dell 和 DELL 标志是 Dell Inc. 的商标; Microsoft、 Windows 7 和 Windows Vista 是 Microsoft Corporation 在美国和 / 或其他国家 (地区)的商标或注册商标。本文档中可能用到的其它商标和品牌名称是指拥有该商标或名称的实体或其产品。除其自身的商
    • p. 33/102
      在投影仪上设置激光触控 3 注: 您的计算机必须满足下列最低系统要求:操作系统:• Windows XP Professional service pack 3 32-bit 、 Windows 7 32-bit/64-bit 及 Windows 8 32-bit/64-bit • 需要安装 Windows .NET Framework 4.0 (您可以从微软网站下载) • MacOS 10.6 及更高版本 最低硬件:• Windows 处理器类型:Intel Core i3 或以上 • MAC 处理器类型:Intel
    • p. 34/102
      在投影仪上设置激光触控 4 B 部分:安装投影仪 2 安装壁挂架和投影仪。 注: 此投影仪附送壁挂架。请参见 “ 壁挂架 安装说明 ”。 注: 在 87" 屏幕上投影时可以达到最大投影 图像尺寸;如果希望在投影图像四周留出边 框以达到最佳触控体验,可以在 ~84" 屏幕上 投影。 C 部分:安装激光幕套件 3 将激光幕套件安装到白板上。 注: a 安装时需使用定位销和磁铁。 b 此外,也可以使用安全螺丝将套件锁定到 位。 c 激光幕套件有一个护盖。 (b) 螺丝 (a) S520 Laser
    • p. 35/102
      在投影仪上设置激光触控 5 D 部分:连接必要的线缆 4 将电源线、视频线、 Mini USB 线和 DC 到DC 线连接到投影仪。 5 将电源线连接到电源插座。 6 将 DC 到 DC 线连接到激光幕套件。 2m DC 到 DC 线 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 5 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 36/102
      在投影仪上设置激光触控 6 7 将 VGA 线连接到计算机。 注: 您还可以通过 VGA-B 和 HDMI 投影图 像。按控制面板上的向左按钮自动搜索和选 择正确的输入源。 8 将 Mini USB 线连接到计算机。 9 按遥控器上的电源按钮开启投影仪。 MOLEX 5m Mini USB 线 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 6 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 37/102
      在投影仪上设置激光触控 7 E 部分:在计算机中安装触控驱 动程序 10 将 USB 线插入计算机后,自动弹出TouchDriver 安装消息。按照屏幕上的说明 完成安装。 如果驱动程序安装成功,驱动程序图标 会出现 在计算机的通知区域中。 如果触控驱动程序不自动安装,可以转到我的电 脑,然后运行 “TouchDriver.exe”。 注: 为了安装驱动程序,您需要拥有管理员 权限。请联系网络管理员为您提供支持。 F 部分:初始化触控功能:自动 调节触屏 建议在首次使用时启用,并在触摸屏响应不准确 或不正常时启用。
    • p. 38/102
      在投影仪上设置激光触控 8 选择 “Auto adjust touch for this computer (对本计算机自动调节触屏) ” 选项,以执行自动 “ 校准和触控区域 ” 程序。 如果显示 “auto adjust touch failed (自动调节 触屏失败) ” 消息,请采取下面的步骤排除故障, 然后再进行一次自动调节触屏。 a 关闭灯光或者减少照到白板上的杂散光。 b 请勿在投影仪前面走动或移动投影仪。 c 调整焦距以使投影图像更清晰。 如果屏幕上显示 “auto adjust touch
    • p. 39/102
      在投影仪上设置激光触控 9 手动触控区域:执行驱动程序,单击 图标,进入 Advanced Settings (高级设置)菜单,单 击 Set touch area (设置触控区域)选项, 执行手动校准触屏模式。 弹出触控区域窗口。按照 P1 到 P4 的顺序拖动 4 个点。绿框应略 微超出投影图像区域,此框内不应有任何反射 亮点。完成此任务后,单击 “Exit (退出) ”。 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 9 Thursday, May 8, 2014
    • p. 40/102
      在投影仪上设置激光触控 10 G 部分:Touch Sensitivity (触摸灵敏度)调整 激光幕在长时间运行后,灵敏度可能会略有下 降。通过 Touch sensitivity (触摸灵敏度)功能 恢复初始设置,以恢复激光幕灵敏度。执行驱动程序,单击 图标,进入 Advanced Settings (高级设置)菜单,单击 Set touch Sensitivity (设置触摸灵敏度)选项,恢复初始 设置,以恢复激光幕灵敏度。 触摸灵敏度的默认值是 4。增大值时提高触摸灵 敏度,减小值时降低触摸灵敏度。
    • p. 41/102
      在投影仪上设置激光触控 11 H 部分:重置所有触摸设置 如果自动或手动 “ 校准触屏和触控区域 ” 设置仍 然不正确,可以执行 Reset all touch settings (重置所有触摸设置)选项,以将所有设置重置 为出厂默认设置。执行驱动程序,单击 图标,进入 Advanced Settings (高级设置)菜单,单击 Reset all touch settings (重置所有触摸设置)选项, 恢复初始设置,以恢复激光幕灵敏度。 I 部分:触摸传感器调整 如果触摸传感器设置不正确,可以执行
    • p. 42/102
      在投影仪上设置激光触控 12 触摸传感器调节指示屏幕如下图所示,请按照屏 幕上的说明完成设置。 J 部分:在计算机中安装 Workspace 应用程序软件 在投影仪随附的光盘中,附带 WorkSpace 应用 程序软件。安装 WorkSpace 应用程序软件,并 按照屏幕上的说明完成设置。有关的详细信息, 请参见 “WorkSpace 入门指南 ”。 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 12 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 43/102
      故障排除 13 故障排除 如果触控功能出现问题,请参见下面的故障排除提示。如果问题仍然存在,请联系 Dell (参见投影仪 用户指南第 122 页的与 Dell 联系)。 问题 解决办法 图像边缘或角落的触控功能不起作用。 请参见 F 部分执行自动调节触屏或手动触控区域; 或者,如果白板斜面影响图像边缘的触控功能,请在 ~ 84” 屏幕上投影。 如果光标和触摸点间距较大。 请参见 F 部分执行自动调节触屏。 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 13 Thursday,
    • p. 44/102
      故障排除 14 如果画线不连续或断开,或者如果触摸功 能在投影图像的其他区域遇到问题。 1 检查白板上是否有异物。 2 请参见 I 部分执行自动触摸传感器区域。 3 如果投影仪和白板附近有卤素灯,卤素灯光线可 能影响触摸性能。在此情况下,a 关闭卤素灯。 b 屏蔽照射到白板或镜头上的卤素灯光线。 c 在驱动程序中降低 Touch Sensitivity (触摸灵 敏度)。不过,这可能会影响白板角落的触摸 性能。 问题 (续) 解决办法 (续) S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book
    • p. 45/102
      Dell™ | 互動式投影機 S520 雷射觸控設定指南 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 46/102
      關於備註 備註: 備註代表能協助您更妥善應用投影機的重要資訊。 __________________ 本文件中的資訊如有變更恕不另行通知。© 2014 Dell Inc. 版權所有。 如果沒有事先獲得 Dell Inc. 的書面許可,嚴禁以任何方式重製本文件。文中所使用的商標:Dell 及 DELL 標誌皆為 Dell Inc. 的商標;Microsoft、Windows 7 及 Windows Vista 皆為 Microsoft Corporation 在美國及 / 或其他國家的商標或註冊商標。 本文件所使用的其他商標以及商業名稱分別為所屬個體所有,Dell
    • p. 47/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 3 備註: 您的電腦必需具有下列最低系統要求:作業系統:• Windows XP Professional service pack 3 32 位元、Windows 7 32 位元 /64 位元以 及 Windows 8 32 位元 /64 位元 • 需要安裝 Windows .NET Framework 4.0 (您可從 Microsoft 網站下載) • MacOS 10.6 以上 最低硬體要求:• Windows 處理器類型:Intel Core i3 以上 • MAC
    • p. 48/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 4 第 B 部分:安裝投影機 2 安裝掛牆架及投影機。 備註: 您的投影機隨附掛牆架。請參閱 「掛 牆架安裝說明」。 備註: 以 87" 投影可獲得最大投影尺寸,或 者若您想要在投影機影像周圍留邊以獲得最 佳觸控體驗,可以 ~84" 投影。 第 C 部分:安裝雷射幕套件 3 將雷射幕套件安裝在白板上。 備註: a 附加裝置可協助確定插銷及磁鐵的位置。 b 您也可利用安全螺絲鎖定套件。 c 雷射幕套件有一個護蓋。 (b) 螺絲 (a) S520 Laser Touch
    • p. 49/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 5 第 D 部分:連接必要纜線 4 連接電源線、視訊線、Mini USB 纜線及 DC 轉 DC 纜線至投影機。 5 連接電源線至電源插座。 6 連接 DC 轉 DC 纜線至雷射幕套件。 2m DC 轉 DC 纜線 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 5 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 50/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 6 7 將 VGA 纜線連接您的電腦。 備註: 您也可透過 VGA-B 及 HDMI 來投影。 按下控制面板上的左側按鈕,以便自動搜尋 和選擇正確的輸入來源。 8 將迷你 USB 纜線連接您的電腦。 9 按下遙控器上的電源按鈕以開啟投影機電 源。 MOLEX 5 m Mini USB 纜線 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 6 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 51/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 7 第 E 部分:在您的電腦上安裝觸 控驅動程式 10 將 USB 纜線連接電腦後,TouchDriver 安裝 訊息將自動跳出。請遵循螢幕上指示完成安 裝。 若驅動程式已成功安裝,驅動程式圖示 將出 現在您電腦的通知區域。 若觸控驅動程式未自動安裝,請前往我的電腦並 執行 「TouchDriver.exe」。 備註: 您可能需要管理員層級的存取權限才 能安裝驅動程式。請聯絡網路管理員取得支 援。 第 F 部分:啟動觸控功能:自動 調整觸控 初次使用時,建議進行此操作;觸控畫面反應不
    • p. 52/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 8 選擇 「Auto adjust touch for this computer (對此電腦執行自動調整觸控)」選項,以執行自 動 「校正及觸控區域」程序 若出現 「auto adjust touch failed (自動調整觸 控失敗)」訊息,請依照下列步驟進行疑難排解, 然後重新執行自動調整觸控。 a 關閉燈光或減少白板上的雜散光 b 請勿在投影機前方走動或移動投影機 c 調整對焦以銳化投影影像 若畫面上出現 「auto adjust touch still failed
    • p. 53/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 9 手動觸控區域:執行驅動程式,點選 圖示並前往 Advanced Settings (進階設定)選單,點 選 Set touch area (設定觸控區域)選項, 執行手動校正觸控模式。 觸控區域視窗將會出現。依 P1 至 P4 順序拖曳 4 個點。綠色畫面應稍 微置於投影區域外側,且此畫面內不應有任 何反射的光點。一完成此工作後,請按一下 「Exit (結束)」。 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 9 Thursday, May
    • p. 54/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 10 第 G 部分:Touch Sensitivity (觸控靈敏度)調整 雷射屏幕長時間運作後,靈敏度可能會稍微減 弱。透過還原回初始設定,即可重新恢復雷射屏 幕的 Touch sensitivity (觸控靈敏度)功能。執行驅動程式,點選 圖示並前往 Advanced Settings (進階設定)選單,點選 Set touch Sensitivity (設定觸控靈敏度)選項,透過還原 初始設定,重新調整雷射屏幕靈敏度。 Touch Sensitivity (觸控靈敏度)的預設值為
    • p. 55/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 11 第 H 部分:重設所有觸控設定 若自動或手動 「校正觸控及觸控區域」設定還是 不正確,您可執行 Reset all touch settings (重設所有觸控設定)選項,將所有設定重設為 出廠預設值。執行驅動程式,點選 圖示並前往 Advanced Settings (進階設定)選單,點選 Reset all touch settings (重設所有觸控設定)選項,透 過還原初始設定,重新調整雷射屏幕靈敏度。 第 I 部分:觸控感應器調整 當觸控感應器設定不正確時,您可執行
    • p. 56/102
      在您的投影機上設定雷射觸控 12 如下所示的觸控感應器調整指示畫面會隨即出 現,請依照螢幕上的指示完成設定。 第 J 部分:在您的電腦上安裝 Workspace 應用程式軟體 WorkSpace 應用程式軟體為與您投影機隨附的 CD 一起搭售。安裝 WorkSpace 應用程式軟體並 依畫面說明完成設定。如需詳細說明,請參閱 「WorkSpace 開始使用指南」。 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 12 Thursday, May 8, 2014 4:54
    • p. 57/102
      疑難排解 13 疑難排解 若您遭遇觸控問題,請參閱下列疑難排解提示。若問題仍然存在,請聯絡 Dell (請參閱 「投影機使用 指南」第 122 頁的聯絡 Dell)。 問題 可能的解決方式 影像邊緣或角落的觸控功能沒有作用。 若白板邊框會影響影像邊緣的觸控功能,請參閱 F 部 分執行自動調整觸控、手動觸控區域或以 ~84" 投射。 若游標及觸控點之間的差距過大。 請參閱 F 部分,執行自動調整觸控。 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 13 Thursday,
    • p. 58/102
      疑難排解 14 若繪製線條非連續、中斷,或若您在其他 投影影像區域遭遇觸控功能的問題。 1 檢查白板上是否有異物。 2 請參閱 I 部分,執行調整觸控感應器區域。 3 若在投影機及白板附近有鹵素燈,鹵素燈的燈光 可能會影響觸控效能。若遭影響,a 請關閉鹵素燈。 b 遮蔽照射白板或攝影機的鹵素燈光線。 c 降低驅動器的觸控靈敏度。否則會影響白板角 落的觸控效能。 問題 (續) 可能的解決方式 (續) S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 14 Thursday,
    • p. 59/102
      Dell ™ | 인터랙티브 프로젝터 S520 레이저 터치 설치 설명서 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 60/102
      참고에 관하여 참고 : 참고는 프로젝터 사용에 도움이 되는 중요한 정보를 제공합니다 . __________________ 이 문서의 정보는 통보 없이 변경될 수 있습니다 .© 2014 Dell Inc. All rights reserved. Dell Inc. 의 서면 허가가 없으면 어떠한 방법으로도 무단 복제할 수 없습니다 . 이 문서에 나오는 상표 : Dell 및 DELL 로고는 Dell Inc. 의 상표이고 , Microsoft, Windows 7
    • p. 61/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 3 참고: 다음과 같은 최소한의 컴퓨터 시스템이 필요합니다 .운영 체계 :• Windows XP Professional 서비스 팩 3 32- 비트 , Windows 7 32- 비트 /64- 비트 , Windows 8 32- 비트 /64- 비트 • Windows .NET Framework 4.0 을 설치해야 합니다 (Microsoft 사이트에서 다운로드할 수 있음 ) • MacOS 10.6 이상 최소 하드웨어 :• Windows
    • p. 62/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 4 단계 B: 프로젝터 설치하기 2 벽걸이 홀더와 프로젝터를 설치합니다 . 참고 : 벽걸이 홀더는 프로젝터와 함께 제공됩니다 . " 벽걸이 홀더 설치 방법 " 을 참조하십시오 . 참고 : 최대 이미 크기로 투사하려면 87" 로 투사하고 , 최적의 터치 경험을 위해 프로젝터 이미지 주위로 여백을 남기려면 ~84" 로 투사하십시오 . 단계 C: 레이저 커튼 키트 부착하 기 3 레이저 커튼 키트를
    • p. 63/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 5 단계 D: 필요한 케이블 연결하기 4 전원 , 비디오 , 미니 USB 및 DC 와 DC 연결 케이블을 프로젝터에 연결합니다 . 5 전원 케이블을 전원 콘센트에 연결합니다 . 6 DC 와 DC 연결 케이블을 레이저 커튼 키트에 연결합니다 . 2m DC 와 DC 연결 케이블 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 5 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 64/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 6 7 VGA 케이블을 컴퓨터에 연결합니다 . 참고 : 또한 VGA-B 및 HDMI 를 통해서 이미지를 투사할 수 있습니다 . 제어판에서 왼쪽 버튼을 눌러 자동 검색하여 올바른 입력 소스를 선택하십시오 . 8 미니 USB 케이블을 컴퓨터에 연결합니다 . 9 리모컨의 전원 버튼을 눌러 프로젝터를 켭니 다 . MOLEX 5 m 미니 USB 케이블 S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 6 Thursday,
    • p. 65/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 7 단계 E: 컴퓨터에 터치 드라이버 설치하기 10 USB 케이블을 컴퓨터에 연결하면 TouchDriver 설치 팝업 메시지가 자동으로 나타납니다 . 화면 안내에 따라 설치를 완료하십시오 . 드라이버가 성공적으로 설치되면 컴퓨터의 알림 영역에 드라이버 아이콘 이 표시됩니다 . 터치 드라이버가 자동으로 설치되지 않으면 내 컴퓨터로 이동하여 "TouchDriver.exe" 를 실행하십시오 . 참고 : 드라이버
    • p. 66/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 8 " 보정 및 터치 영역 " 절차를 실행하려면 "Auto adjust touch for this computer( 이 컴퓨터의 터치 자동 조정 )" 옵션을 선택하십시오 . "auto adjust touch failed( 터치 자동 조정 실패 )" 메시지가 표시되면 아래의 단계에 따라 문제를 해결하고 터치 자동 조정을 다시 실행하십시오 . a 라이트를 끄거나 화이트보드의 미광을
    • p. 67/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 9 화면에서 대상 마스크를 터치하십시오 . ( 보정 과정을 종료하려면 "ESC" 키를 누릅니다 ). 4 번 보정 지점까지 완료하고 나면 , 보정 데이터가 저장되는 동안 2 초 정도 기다려 주십시오 . 수동 터치 영역 :드라이버를 실행하고 아이콘을 클릭하 여 Advanced Settings( 고급 설정 ) 메뉴로 이동한 후 Set touch area( 터치 영역 설정 ) 옵션을 클릭하여 터치 수동 보정 모드를
    • p. 68/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 10 단계 G: Touch Sensitivity ( 터치 민감도 ) 조정 레이저 커튼이 장시간 작동되었을 경우 , 민감도가 다소 떨어질 수 있습니다 . Touch sensitivity (터치 민감도 ) 는 초기 설정 복구로 레이저 커튼을 다시 민감하게 만드는 기능을 합니다 .드라이버를 실행하고 아이콘을 클릭하여 Advanced Settings( 고급 설정 ) 메뉴로 이동한 후 Set touch Sensitivity( 터치
    • p. 69/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 11 단계 H: 모든 터치 설정 초기화 자동 또는 수동 " 터치 보정 및 터치 영역 " 설정에서 계속 오류가 발생하면 Reset all touch settings( 모든 터치 설정 초기화 ) 옵션을 실행하여 모든 설정을 공장 기본값으로 초기화할 수 있습니다 . 드라이버를 실행하고 아이콘을 클릭하여 Advanced Settings( 고급 설정 ) 메뉴로 이동한 후 Reset all touch settings(
    • p. 70/102
      프로젝터에 레이저 터치 설치하기 12 터치 센서 조정 지시 화면이 아래와 같이 표시되면 화면 지시사항에 따라 설정을 완료하십시오 . 단계 J: 컴퓨터에 작업 영역 응용 프로그램 소프트웨어 설치하기 WorkSpace 앱 소프트웨어는 프로젝터와 함께 제공된 CD 에 포함되어 있습니다 . 작업 영역 응용 프로그램 소프트웨어를 설치한 후 화면 지시에 따라 설치를 완료하십시오 . 자세한 내용은 " 작업 영역 시작하기 설명서 " 를 참조하십시오 .
    • p. 71/102
      문제 해결 13 문제 해결 터치에 문제가 있으면 다음 문제 해결 정보를 참조하십시오 . 문제가 지속되면 Dell 에 문의하십시오(122 페이지의 프로젝터 사용 설명서 Dell 에 문의하기 참조 ). 문제점 해결 방법 이미지의 가장자리 또는 모서리에서 터치 기능이 작동하지 않습니다 . 단계 F 를 참조하여 터치 자동 조정 또는 터치 영역을 실행하거나 화이트보드 베젤이 이미지 가장자리에서 터치 기능에 영향을 미칠 경우 84” 이하로 투사하십시오 . 커서와
    • p. 72/102
      문제 해결 14 그린 선이 계속 이어지지 않거나 , 끊어지거나 또는 투사한 이미지의 다른 영역에 터치 기능 관련 문제가 생길 경우 . 1 화이트보드 위에 이물질이 있는지 확인하십시오 . 2 터치 센서 영역 조정을 실행하려면 단계 I 를 참조 하십시오 . 3 프로젝터와 화이트보드 근처에 할로겐 램프가 있 을 경우 할로겐 불빛이 터치 성능에 영향을 미칠 수 있습니다 . 그 경우 , a 할로겐 램프를 끕니다 .b 화이트보드 또는 카메라에 미치지 않도록 할로
    • p. 73/102
      Dell™ | Proyektor Interaktif S520 Panduan Konfigurasi Sentuhan Laser S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 74/102
      Tentang Catatan CATATAN: CATATAN menunjukkan informasi penting yang membantu Anda menggunakan proyektor dengan lebih baik. __________________ Informasi dalam dokumen ini dapat berubah tanpa pemberitahuan sebelumnya.© 2014 Dell Inc. Semua hak dilindungi undang-undang.
    • p. 75/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 3 CATATAN: Komputer harus memiliki persyaratan sistem minimum berikut: Sistem operasi: • Windows XP Professional Service Pack 3 32-bit, Windows 7 32-bit/64-bit, dan Windows 8 32-bit/64-bit • Memerlukan instalan
    • p. 76/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 4 Bagian B: Memasang Proyektor 2 Pasang kit dinding dan proyektor. CATATAN: Kit dinding diberikan bersama proyektor. Lihat "petunjuk pemasangan kit dinding". CATATAN: Proyeksikan pada 87" untuk proyeksi
    • p. 77/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 5 Bagian D: Menyambungkan Kabel yang Diperlukan 4 Sambungkan kabel daya, video, mini-USB, dan DC-ke-DC ke proyektor. 5 Sambungkan kabel daya ke stopkontak. 6 Sambungkan kabel DC-ke-DC ke kit laser tirai. Kabel
    • p. 78/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 6 7 Sambungkan kabel VGA ke komputer. CATATAN: Anda juga dapat memproyeksikan gambar melalui VGA-B dan HDMI. Tekan tombol kiri pada panel kontrol untuk pencarian otomatis dan memilih sumber input yang benar. 8
    • p. 79/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 7 Bagian E: Memasang Driver sentuh di Komputer 10 Pesan penginstalan TouchDriver akan muncul secara otomatis setelah Anda menyambungkan kabel USB ke komputer. Untuk menyelesaikan konfigurasi, ikuti petunjuk pada
    • p. 80/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 8 Gunakan pilihan "Auto adjust touch for this computer (Penyesuaian sentuh otomatis untuk komputer ini)" untuk menjalankan prosedur "kalibrasi dan area sentuh" secara otomatis. Jika pesan "auto
    • p. 81/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 9 Sentuh tanda target pada layar. (Tekan tombol "ESC" untuk mengakhiri proses kalibrasi). Setelah titik keempat kalibrasi selesai, tunggu selama dua detik sementara data kalibrasi disimpan.Area Sentuh Manual:Jalankan
    • p. 82/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 10 Bagian G: Pengaturan Touch Sensitivity (Sensitivitas Sentuh) Bila tirai laser telah dioperasikan dalam waktu lama, sensitivitas kemungkinan sedikit menurun. Fungsi Touch sensitivity (sensitivitas sentuh) digunakan
    • p. 83/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 11 Bagian H: Atur Ulang Semua Pengaturan Sentuh Bila pengaturan "kalibrasi sentuh dan area sentuh" otomatis maupun manual masih salah, jalakan pilihan Reset all touch settings (Atur ulang semua pengaturan
    • p. 84/102
      Mengkonfigurasi Sentuhan Laser di Proyektor 12 Petunjuk panyesuaian sensor sentuh yang ditunjukkan di bawah ini akan ditampilkan di layar, ikuti petunjuk di layar tersebut untuk menyelesaikan pengaturan. Bagian J: Memasang Perangkat Lunak Aplikasi Workspace
    • p. 85/102
      Mengatasi masalah 13 Mengatasi masalah Jika Anda mengalami masalah dengan sentuhan, lihat tips mengatasi masalah berikut. Jika masalah berlanjut, hubungi Dell (lihat Menghubungi Dell pada halaman 122 dalam Panduan Pengguna Proyektor). Masalah Kemungkinan
    • p. 86/102
      Mengatasi masalah 14 Jika baris yang digambar tidak lurus, rusak, atau jika masalah terjadi pada fungsi Sentuh di area lain gambar yang diproyeksikan. 1 Periksa keberadaan objek asing di papan tulis. 2 Lihat Bagian I untuk menjalankan Sesuaikan area sensor
    • p. 87/102
      Dell™ | โปรเจ็กเตอรแบบโตตอบ S520 คูมือการติดตั้ง Laser Touch S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 88/102
      เกี่ยวกับหมายเหตุ หมายเหตุ: หมายเหตุ ระบุถึงขอมูลที่สําคัญที่จะชวยใหคุณใชงานโปรเจ็กเตอรของคุณไดดีขึ้น __________________ ขอมูลในเอกสารนี้อาจเปลี่ยนแปลงไดโดยไมตองแจงใหทราบลวงหนา © 2014 Dell Inc. สงวนลิขสิทธิ์ หามทําซ้ําสวนหนึ่งสวนใดหรือทั้งหมดของเอกสารนี้โดยไมไดรับอนุญาตเปนลายลักษณอักษรจาก
    • p. 89/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 3 หมายเหตุ: คอมพิวเตอรของคุณตอง มีคุณสมบัติตรงตามความตองการของระบบ ขั้นต่ํา:ระบบปฏิบัติการ: • Windows XP Professional service pack 3 32-bit, Windows 7 32-bit/64-bit และ Windows 8 32-bit/ 64-bit • ตองติดตั้ง Windows
    • p. 90/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 4 สวน B: ยึดโปรเจ็กเตอร 2 ติดตั้งที่ยึดผนังและโปรเจ็กเตอร หมายเหตุ: ที่ยึดผนังจะถูกจัดสงมาพรอมกับโป รเจ็กเตอรของคุณ โปรดดู "คําแนะนําเกี่ยวกับ การติดตั้งที่ยึดผนัง" หมายเหตุ: โปรเจ็กเตอรสามารถฉายภาพ ขนาดสูงสุด
    • p. 91/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 5 สวน D: เชื่อมตอสายเคเบิลที่จําเปน 4 เชื่อมตอสายไฟ, สายวิดีโอ, สายมินิ USB, สาย แปลงไฟ DC เปน DC กับโปรเจ็กเตอร 5 เชื่อมตอสายไฟกับเตารับไฟ 6 เชื่อมตอสายแปลงไฟ DC เปน DC กับชุด ผามานปองกันแสงเลเซอร สายแปลงไฟ
    • p. 92/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 6 7 เชื่อมตอสาย VGA กับคอมพิวเตอรของคุณ หมายเหตุ: คุณยังสามารถฉายภาพผาน VGA-B และ HDMI ไดอีกดวย กดปุมซายบน แผงควบคุมสําหรับการคนหาอัตโนมัติและเลือก แหลงสัญญาณเขาที่ถูกตอง 8 เชื่อมตอสาย มินิ USB กับคอมพิวเตอร
    • p. 93/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 7 สวน E: ติดตั้งไดรฟเวอร Touch บนคอมพิวเตอรของคุณ 10 ระบบจะแสดงขอความการติดตั้ง TouchDriver โดยอัตโนมัติหลังจากที่คุณเสียบสาย USB กับ คอมพิวเตอรของคุณ ปฏิบัติตามขั้นตอนบนหนาจอ เพื่อทําการติดตั้งใหสมบูรณ ไอคอนไดรฟเวอร
    • p. 94/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 8 เลือกตัวเลือก "Auto adjust touch for this computer (ปรับการสัมผัสอัตโนมัติสําหรับคอมพิวเตอร เครื่องนี้)" เพื่อดําเนินการ "การตรวจเทียบและพื้นที่ สัมผัส" โดยอัตโนมัติ หากระบบแสดงขอความ "auto adjust
    • p. 95/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 9 การปรับพื้นที่สัมผัสเอง: ดําเนินการไดรฟเวอร คลิกที่ไอคอน แลวไป ที่เมนู Advanced Settings (การตั้งคาขั้นสูง) คลิกที่ตัวเลือก Set touch area (ตั้งคาพื้นที่ การสัมผัส) เพื่อเริ่มโหมดการเปรียบเทียบ การสัมผัสดวยตัวเอง
    • p. 96/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 10 สวน G: ปรับ Touch Sensitivity (ความไวการสัมผัส) เมื่อมานเลเซอรทํางานเปนเวลานานๆ ความไว อาจจะลดลงเล็กนอย ฟงกชั่น Touch Sensitivity (ความไวการสัมผัส) เพื่อปรับความไวของมาน เลเซอรโดยการเรียกคืนการตั้งคาเริ่มตนดําเนินการไดรฟเวอร
    • p. 97/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 11 สวน H: รีเซ็ตการตั้งคาการสัมผัส ทั้งหมด เมื่อการตั้งคา "การตรวจเทียบการสัมผัสและพื้นที่ สัมผัส" โดยอัตโนมัติและตั้งคาเองยังไมสามารถชวย ใหทํางานไดอยางถูกตอง คุณสามารถ Reset all touch settings (รีเซ็ตการตั้งคาการสัมผัสทั้งหมด)
    • p. 98/102
      ติดตั้ง Laser Touch บนโปรเจ็กเตอร 12 ระบบจะแสดงหนาจอคําแนะนําการปรับเซ็นเซอร การสัมผัสตามรูปดานลาง ใหปฏิบัติตามคําแนะนํา บนหนาจอเพื่อดําเนินการตั้งคาใหเสร็จสิ้น สวน J: ติดตั้งซอฟตแวรเวิรคสเปซแอ พพลิเคชั่นบนคอมพิวเตอรของคุณ ใน CD ที่ใหมาพรอมกับเครื่องโปรเจ็กเตอรจะ
    • p. 99/102
      การแกไขปญหา 13 การแกไขปญหา หากคุณประสบปญหากับ Touch ใหดูเคล็ดลับการแกไขป ัญหาตอไปนี้ หากปญหายังคงอยู ใหติดตอ Dell (ดูคูมือการใช งานโปรเจ็กเตอร การติดตอ Dell ในหนา 122) ปญหา ทางแกปญหาที่อาจชวยได การสัมผัสที่ขอบหรือมุมภาพใชงานไมได
    • p. 100/102
      การแกไขปญหา 14 หากเสนที่ลากไมตอเนื่อง ขาด หรือหากคุณมีปญหากับฟงกชั่นการสัมผัสในพื้นที่อื่นๆ ของภาพที่ฉาย 1 ตรวจหาสิ่งแปลกปลอมในไวทบอรด2 โปรดดูที่สวน I เพื่อดําเนินการปรับพื้นที่เซ็น เซอรการสัมผัสโดยอัตโนมัติ 3 หากมีหลอดไฟฮาโลเจนใกลๆ เครื่องฉายหรือไวท
    • p. 101/102
      S520 Laser Touch QSC_A02-APCC.book Page 1 Thursday, May 8, 2014 4:54 PM
    • p. 102/102
      w w w. d e l l . c o m / s u p p o r t Printed in China. 中国印刷。 在中国印刷。 中國印製。 중국에서 인쇄 . Dicetak di Cina. พิมพในประเทศจีน Printed on recycled paper. 印刷 に 再生紙 を 使用 し て い ま す。 使用再生纸印刷。 本文件採用再生紙印刷。 재생지를 사용하여 인쇄함 . Dicetak di atas kertas daur ulang. พิมพดวยกระดาษรีไซเคิล
 

© 2012–2017, manyuaru.com
All rights reserved.